1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. 人生やり直したい人へ|後悔をバネにやり直すための考え方や対処法を解説

人生やり直したい人へ|後悔をバネにやり直すための考え方や対処法を解説

 2022/02/23 特集
この記事は約 10 分で読めます。

「このままでは嫌だから人生やり直したい」と思ったことはありませんか?

それまでの生き方をリセットして、違う将来に進めるように変わりたいと思う反面で「年齢的にもう無理かもしれない」と戸惑う気持ちもありますよね。

この記事では人生をやり直したくなる心理や対処法など、具体的な人生やり直し方法を解説します。

 

「人生やり直したい」と思う瞬間・心理とは

「人生やり直したい」と考えるのは、人生が順調に進んでいるときではありません。

進路や試験などが思い通りにならなかったとき、または自分が選んだ選択肢が結果的に間違いだったと分かったときは、人生をやり直せたらと思うもの。

また人間関係などプライベートが楽しくないときも、新しい環境で違う人生が送れたらと考えますよね。

まずは「人生やり直したい」と思う、さまざまな瞬間や心理を紹介しましょう。

 

受験・就活に失敗したとき

受験や就活に失敗して挫折感を味わうと、人生やり直したいと考えてしまいます。

友達が受験に合格した話を聞いたり、親など周囲の期待に応えられなかったことを考えたりすると、合格できなかった自分の人生は「もう終わった」と落ち込むでしょう。

落ち込むと同時にもう一年試験勉強を頑張るか、別の道を選ぶかと自分自身の将来について深く考えなくてはいけなくなります

 

友達・恋人ができないとき

恋人やたくさんの友達と一緒に充実した毎日を送ることができないと、人生がつまらなく思えて、こんな人生は嫌だからやり直したいと思うこともあります。

SNSなどで他の人が充実したプライベートを送っている様子を見ては、自分の人生と比較

楽しそうな姿が羨ましくて仕方ありません。

大学進学や就職、転職などで環境が変わり、新しい場所で友人や恋人ができなくて孤独を感じる場合も、人生をやり直せたらと感じるでしょう。

 

恋人・片思い相手にフラれたとき

失恋のショックも、人生をやり直したいと思うきっかけとなります。

付き合っていた恋人との破局でも、片思いの相手に告白してフラれた場合でも、思いが強いほど落ち込んで何もかも嫌になってしまうこともあるでしょう。

相手と顔を合わせる可能性があるところには行きたくないので、いっそのこと引っ越しや転職をして、人生やり直したいとまで思うこともあります。

 

仕事がうまくいかないとき

仕事がうまくいかなくて、「人生やり直したい」と思ったことがある人は多いのではないでしょうか。

期待された成果が出せなかったり出世コースに乗れなかったりすると、別の仕事を探した方が良いのではと考えるでしょう。

そもそも自分には向いていなかった、社風に合わなかったなどと感じている人も、もっと自分に合った仕事があるのではと悩みますよね。

また会社都合のリストラや異動などで、自分が予定していた人生が大きく変わってしまったときは、仕方なく他の生き方について考えることになります。

 

良い話に乗り遅れたとき

良い話があったのにそのときは気付かなくて乗り遅れてしまい、結果的に大きなチャンスを逃がしてしまうことがあります。

そんなときは「人生やり直せたら、あのときこうしたのに」と腹が立って仕方がないでしょう。

「忙しかったからそんなに良い話と思えなかった」など、理由をつけて先延ばしにしていたことが結果的に大きな損失になると、その後も延々と後悔することになります

人生やり直したいときの考え方


人生やり直したいと思ったときに、実際に行動に移すか移さないかはあなた次第。

誰かにアドバイスをもらうことはできますが、最終的な判断は自分でくださなくてはいけません。

そんなときは、これからの人生についてどのように考えれば良いのでしょうか。

次は人生をやり直したいと思ったときに覚えておきたい、大切な考え方を紹介します。

 

考え方一つで幸せになれる

物事にはいろいろな側面があり、今は良くないと思っていることでも、考え方次第では幸せなことだったという可能性もあります。

人生をやり直したいからと、いきなり全てを手放してしまった後で、その大切さが分かって後悔しても遅いのです。

これまでの人生について嫌な面ばかり考えるだけではなく、恵まれている面もあるのではと色々な面から考えてみることも必要でしょう。

行動するのに遅すぎるはない

人生をやり直すために行動を起こしたくても、どうせ今から始めても無理だと決めつけて、やる前から諦めてはいませんか?

しかし行動を起こすのに、決して遅すぎることはありません。

「あの頃にやっておけば良かった」と悔やむことがあるなら、今からでも始めてみれば良いのです。

もし周りの目を気にして我慢していたとしても、あなたを幸せにしてくれるのはその周りの人たちではなく、あなた自身だということを思い出してみましょう。

 

人と比べていては幸せは訪れない

人生をやり直したい理由が、他人と自分を比べて「私もあの人みたいになりたいから」という願望なら、あなたに本当の幸せが訪れることはないでしょう。

羨ましいと思っている相手が、実はその成功を得るために何かを諦めるなど、大きな犠牲を払っている可能性もあります。

内情を知らずに人の華やかな面だけを羨んで真似ても、結果的にあなたにとって本当の幸せにはならないかもしれません

大切なのは人と比較するのではなく、あなた自身にとっての幸せが何なのかを考えたうえでの人生やり直しです。

 

今、この瞬間が一番若い!

人生をやり直したいけれど年齢が気になり「もう10歳、若かったらなあ」などと愚痴って何も行動できないのなら、時間がもったいないです。

なぜならこれからの長い人生の中で、今この瞬間のあなたが一番若いから。

そのままでいれば5年後、10年後に「あのとき始めていれば今頃はどうなっていたのだろう」と後悔することになってしまいますよ。

年齢を理由に行動を思いとどまるのはもう止めて、今できることはすぐに始めましょう

 

今を受け入れる気持ちが大切

人生をやり直したいと思うとき「失敗したあの時点に戻ってやり直せたら」と、妄想してしまうことが続くかもしれません。

しかし現実的にそれは不可能ですよね。

今できることは現在の状況を受け入れたうえで、人生をやり直すならどうすれば良いのかを考えて行動を起こすことしかありません。

過去を変えることはできなくても、これからの未来をあなたが望む方向に変えていくことは今からでも可能です。

 

後悔・落ち込む時間は無駄

今までの生き方に満足できず、人生やり直したいと感じているのなら、もう結果が出てしまったことを後悔したり、思い出して落ち込んだりする時間は無駄です。

いくら悔やんでも過去は変わらないので、むしろその後悔をバネにして人生をやり直しましょう。

過去の出来事で落ち込むことがあっても、その悲しさや怒りの気持ちに囚われすぎずに、より良い未来へ進むモチベーションとして利用するのが賢い生き方です。

 

人生やり直したいときの対処法

人生をやり直すと決めたら、次は思い切って行動に移しましょう。

最初は勇気がいりますが実際に活動した分、新しい未来が開けていく可能性が高まりますよ。

もし具体的に何をしたら良いのか分からないときは、次の対処法を参考にしてみてくださいね。

 

新しい人たちと出会う

人生をやり直したいときは、できるだけ新しい人たちと出会って新たな人間関係を築きましょう。

趣味のサークルやオンラインサロン、地元のコミュニティーなど、積極的に人脈を広げれば新しい人生につながるチャンスを得ることができます

今までの交友関係では得られなかった新しい世界を知ることができたり、それまでとは違う人生の価値観が得られたりと、人生を変える刺激が得られるでしょう。

仕事を変える

今の仕事が向いていない、続けても幸せになれないと感じているのなら、仕事を変えてみるのもおすすめです。

転職は大変かもしれませんが、職場は一日のうちで最も長い時間を過ごすところです。

転職によって、環境や対人関係など人生が大きく変化するかもしれません。

似た業種の求人だけでなく、違う種類の仕事やフリーランス、起業など別の働き方もあわせて広く検討してみてください

嫌だから辞めるのではなく、次に進むために辞めるという前向きな転職を目指しましょう。

 

引っ越しする

引っ越しして生活する環境を変えてみるのも、人生をやり直す良いきっかけになります

部屋の雰囲気や住む場所によって毎日の生活サイクルも変わりますし、通勤ルートや遊ぶ場所が変わると、新しい出会いや発見もあるでしょう。

今まで自分に良くない影響を与えていた場所や人間関係があれば、引っ越しをすることで離れられるので、新鮮な気分で新しい人生をやり直すことができます。

 

新しいことを勉強する

今まで興味があってもチャレンジできなかったことや、今すぐでなくても将来目指したい目標があるなら、今からでも新しく勉強を始めてみましょう。

新しいことを勉強すると将来への新たな展開が広がりますし、今に満足することなく人生をやり直したいと思うモチベーションにもなりますよ。

社会人でもまた勉強することで自分の中の才能をさらに磨くことができ、学んでいく環境を広げると新たな人間関係ができることもあります。

 

相談してみる

人生やり直したいけれど方向性が分からないときは、自分だけで解決しようとしないで人に相談してみると、意外な解決策が見つかることもあります

友人や先輩だけでなく、公共の相談窓口、転職エージェントなど、無料で情報を得られるところもあるので、積極的に相談してみましょう。

家族や古い友人、同僚などから、貴重なアドバイスや経験談が得られることもありますよ。

 

新しい出会いはマッチングアプリ

年齢を重ねてから新しい出会いを見つけるのはハードルが高いもの。

もし手軽に出会いを求めているならマッチングアプリを利用しましょう。

おすすめはマッチングアプリ「ハッピーメール」です。

累計会員数3,000万を突破しているので、理想のパートナーがきっと見つかります。

ぜひハッピーメールで素敵な出会いを見つけて、新しい人生をスタートしましょう。

女性はこちら 男性はこちら

 

20代後半、30代、子持ち、いつでも人生はやり直せる!


大きな挫折を感じたときや日々の生活に満足できないときは、人生やり直したいと感じるもの。

考え方次第で幸せになることもできますが、年齢や過去の失敗にこだわって立ち止まっていたら何も変わりません

20代後半、30代でも、結婚したり子持ちになったりしても、人生で一番若い今日のあなたは人生のやり直しができますよ。

新しいことを始めることを恐れずに、人脈を作ったり勉強を始めたりと実際に行動を起こして、人生をやり直してみませんか?

 

まとめ
  • 人生をやり直したくなるのは毎日が順調にいっていないとき
  • 年齢や過ぎた過去に執着して行動を起こせないのは時間の無駄と考えよう
  • 交友関係、転職、引っ越しなど新しい環境を試せば、いつでも人生やり直しができる

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 垂れ目とは?つり目かの判断基準・タレ目形成できるメイク術や美容整形手術も

  • 杞憂の意味・由来とは?言い換えや使い方を例文つきで簡単に解説

  • 清楚の意味とは?清楚系女子の特徴や服装・メイク・髪型を解説

  • 地震の夢を夢占い!場所・状況・人物別に意味や暗示を解説

この記事も一緒に読まれています

  • プロポーズに花束はマスト!花束選びのコツと渡し方&贈るときの注意点まで

  • ディズニーの誕生日特典はコレ!バースデーシールは絶対もらうべき!

  • 義理の妹とは?呼び方や旦那の妹とうまく付き合う方法を紹介

  • お菓子断ちする方法や変化とは?砂糖断ちして健康体を手に入れよう!

  • マインドコントロールで惚れさせる方法とは?洗脳恋愛テクニックを解説

  • 視野を広げて成功を掴もう!視野が狭い人の特徴&視野を広げる改善法5選

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. 人生やり直したい人へ|後悔をバネにやり直すための考え方や対処法を解説