1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. モテる男の最強LINEテクニック!女性に効果的なアプローチ方法

モテる男の最強LINEテクニック!女性に効果的なアプローチ方法

恋愛
この記事は約 8 分で読めます。

最近ではメールや電話番号の代わりに、連絡先としてLINE(ライン)交換をすることが多くなってきました。

そのため、LINEでのやり取りに失敗してしまうと、一気に恋愛対象外になってしまうことも…。好きな人の心をつかむには、LINEでのやり取りはとても重要です

 

この記事では、モテる男が使うLINEテクニックや効果的なアプローチ方法、LINEでのデートの誘い方などを紹介します。

好きな人の心をつかむために、ぜひチェックしてみてください!

 

【基礎編】モテる男が使うLINEテクニック

まずは、基本として抑えておきたいLINEテクニックを紹介します。

モテる男は自然と身につけているテクニックなので、ぜひ参考にしてみましょう。

 

文章は簡潔にまとめる

一時期若い女性の間で、おじさんの文章を真似する「おじさんLINEごっこ」という遊びが流行りました。

おじさんLINEは、絵文字や顔文字を乱用する・句読点が多い・メールのように文章が長いなどの特徴があり、LINE世代の女性から見ると気持ち悪いと感じてしまいます。

LINEはチャット感覚でお互いにやり取りをするツールのため、特に長文LINEはおじさんでなくても嫌われがちです。

 

モテる男のLINEは、短文で簡潔に用件を伝えます

たとえば、デートに誘いたいときは、「今度の日曜空いてる?美味しいレストラン見つけたんだけど一緒に行こうよ!」と送ればOK。

前置きが長かったり、本題とかけ離れたことをダラダラと話したりすると、相手が返信しにくくなり、既読無視されてしまう可能性があるので注意しましょう。

 

おはよう・おやすみの挨拶を入れる

コミュニケーションは挨拶からはじまるといわれるように、「おはよう」「おやすみ」と声をかけるだけで親密度を高められます。

相手に自分の存在をアピールするなら、挨拶LINEをマメに送るのもLINEテクニックのひとつです。

また、いつも送っていた挨拶LINEをしない日があると、「どうしたのかな?」と相手に意識させることが期待できます。

 

ただし、挨拶LINEは返信に気を使うからいらないという場合や、好きではない人からの挨拶LINEは嫌がられる可能性もあるので、相手の性格や関係性をよく考えてから実践してみてくださいね

 

スタンプは動物系をチョイス

LINEスタンプはたくさんの種類があり、使うスタンプで女性を楽しませることができます。

女子ウケがいいスタンプといえば、ネコやイヌなどの動物系です。癒し系やおもしろ系などいろいろなものが揃っているので、ダウンロードして使ってみましょう。

また、相手が好きなキャラクターや、お互いに好きな漫画やアニメのスタンプを送信すると会話が盛り上がりやすくなりますよ。

 

返信のしやすい内容を送る

会話を続けたいなら、相手が返信しやすい内容を送りましょう。

LINEは気軽に日常的な会話ができるのがメリットですから、明るく楽しい話題を話すのがポイントです。真面目な話は、会ったときや電話で話しましょう。

 

また、女性の質問に答えるときは、相手への質問を付け加えると会話のラリーが続きやすくなります

「何か好きな食べ物ある?」と聞かれて、「ラーメンが好きかな」だけで答えるとそのまま会話が終わってしまいます。

「ラーメンが好きだよ!〇〇ちゃんは何が好きなの?」と相手に話を振れば、自然とやり取りが続きますよ。

 

文字数や返信スピードは相手に合わせる

人によってLINEの使い方は異なり、頻繁にメッセージのやり取りをしている人もいれば、それほど使っていない人もいます。

ちょうどいいと感じる文字数や返信スピードはそれぞれ違うので、なるべく相手のペースに合わせてやり取りしましょう

 

返事の催促はしない

たとえ返信がない場合でも、催促しないことが大切です。

仕事などで忙しいときに催促してしまうと、イライラさせたり、「返事しなきゃ…」と焦らせたりするかもしれません。

 

何日も返事がないときはそのまま忘れてしまっている可能性があるので、他の話題をさりげなく送ってみてください

ただし、既読スルー・未読スルーが続くなら脈ナシの可能性が高いため、そのときは引き際を考えましょう。

 

LINEのやり取りの終了は女性にしておく

LINEのやり取りを終わらせるとき、いつも自分のメッセージを最後に終わっていませんか?

男性側からのメッセージが最後になると、次に相手から連絡がくるのを待たなければいけなかったり、しつこい気がして連絡をしにくくなったりします。

そのため、女性側からのメッセージで終わらせておくと、次は自分から発信しやすくなるのでおすすめです。

 

【応用編】LINEで好きな人を落とすアプローチ方法

好きな人を落とすには、積極的にアプローチすることが大切です。

おすすめのLINE術を使った効果的なアプローチ方法を紹介するので、ぜひ実践してみましょう!

 

女性の好きなことを積極的に調べて話題にする

勝負に勝つには、まず相手を知ることからはじめましょう。女性の好きなことを積極的に調べて、興味を引くような話題を探してみてください

 

ただし、「女子ってこうゆうの好きなんでしょ?」と女子全体のイメージを語るのはNG。人それぞれ好みは違うので、その人の趣味や好きな食べ物、ハマっている場所などをリサーチすることが大事です。

「今、〇〇が流行っているんだってね。〇〇ちゃんも好き?」など自然に聞くと、相手の情報を集めながら会話を盛り上げることができますよ。

 

ここぞというときに褒める

褒められて嫌な気持ちになる人はいませんよね。女性にアプローチするなら、照れずに相手のいいところを褒めるようにしましょう。

常に褒めてしまうと嘘っぽく聞こえたり、調子がいいと思われたりするので、ここぞというときに褒めるのがポイントです

 

「この前会ったとき思ったけど、ショートカット似合うよね」「アイコンの写真かわいいね」など、さりげなく褒めると女性をドキッとさせられるかもしれませんよ!

 

LINE電話をする

相手と親密になるには、メッセージだけでなく電話で話をするのがおすすめです。メッセージよりもたくさん話ができますし、声のテンションや話し方で気持ちが伝わりやすくなります

好きな人に電話をするなら、週に1~2回程度がベスト。忙しい時間にかけたり長電話をしたりするのは避けましょう。

夜眠る前や仕事が終わって一息ついているときに、サクッと10分程度話すのがおすすめです。

 

マナーを守って、「今電話しても大丈夫?」と聞くのを忘れないでくださいね。

また、電話を切るときは「話せて楽しかった」「話してくれてありがとう」と言葉を添えると、相手に好印象を与えられますよ。

 

成功しやすいLINEを使ったデートの誘い方

LINEで会話が盛り上がったら、関係を進めるためにデートに誘ってみましょう!

成功しやすいLINEでのデートの誘い方を紹介します。

 

タイミングは会話が盛り上がったとき

相手の趣味、グルメ、スポットの話題などで会話が盛り上がったときは、デートに誘うチャンスです。タイミングよく「一緒に行こうよ!」と誘ってみましょう。

アプローチ方法で紹介したように、相手の好きなことを積極的に調べて話題にすると、デートに誘いやすくなりますよ。

 

二者択一法でデートに誘う

デートに誘うときは、「いつ空いてる?」と聞くと答えの幅が広くなります。「来週の金曜日か土曜日に食事に行こうよ!」と選択肢を2つに絞る誘い方をしましょう

これは会話術のひとつで、「二者択一法」と呼ばれるものです。相手に質問するときに2つの選択肢を与えると、どちらかを選ぶ心理状態になるため誘いを断られにくくなります。

営業などで使われるテクニックですが、恋愛でも応用できるので、ぜひ取り入れてみましょう。

 

LINEテクニックを使って好きな人をデートに誘おう!

LINEは気軽に使えるコミュニケーションツールだからこそ、相手といろいろな会話を楽しむことができます。

会話のやり取りを交わすことでお互いを知れるので、ぜひ今回紹介したLINEテクニックを使って好きな人との距離を縮めてみましょう。

 

仲良くなっても、友達止まりになってしまう男子は多いものです。

効果的なアプローチ方法やデートの誘い方を活かして、恋愛関係に発展させてくださいね!

 

まとめ

  • 文章は簡潔にまとめる・返信しやすい内容を送るなどのLINEテクニックを使う
  • LINEは、女性が好きなことを話題にする・ここぞというときに褒める・LINE電話をするなどのアプローチ方法がおすすめ
  • 会話が盛り上がったときや二者択一法を使ってデートに誘ってみよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 『ハッピーメール』のイメージモデル 野呂佳代さんのマル秘『恋バナ』を深堀インタビュー【Part3】

  • 『ハッピーメール』のイメージモデル 野呂佳代さんのマル秘『恋バナ』を深堀インタビュー【Part2】

  • 『ハッピーメール』のイメージモデル 野呂佳代さんのマル秘『恋バナ』を深堀インタビュー【Part1】

  • 【婚活女子必見】外資系企業に勤めるハイスペックな男性との出会い方

この記事も一緒に読まれています

  • 女性はメロメロ?デキる男が教えるフレンチキスとディープキスの仕方

  • 男性必見!女性との「花火大会デート」を成功させるための告白プラン

  • 【愛されたい症候群】男性に愛される女になるための方法

  • 嫉妬深いのはNG!しない方法とかわいいと思われる度合いを徹底解説

  • 友達以上恋人未満の男性心理とは?本音を見抜き本命彼女になる方法

  • 男性が腕枕をする心理とは?仰天の真実と長時間しびれないコツ

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. モテる男の最強LINEテクニック!女性に効果的なアプローチ方法