1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. 心が落ち着く方法7選!不安や緊張・怒りをうまくコントロールしよう!

心が落ち着く方法7選!不安や緊張・怒りをうまくコントロールしよう!

 2022/01/20 特集
この記事は約 9 分で読めます。

些細なことで不安になったり、イライラしてしまうことはありますよね。

できれば感情を上手くコントロールして、ストレスフリーな生活を送りたいと思っている人も多いでしょう。

この記事では、不安や緊張・怒りをコントロールし、心が落ち着く方法7選を紹介します

 

心がザワつくことで起こる悪影響

心がザワついていると、何をやっても上手くいかないことが多いです。

精神的に不安定になると、物事を前向きにとらえられなくなったり「楽しい」と感じにくくなったりと、物事が上手くいかなくなってしまいます。

まずは、心がザワつくことで起こる悪影響にはどんなものがあるのか、具体的にみていきましょう。

 

自己肯定感が低くなる

心がザワついていると、自己肯定感が低くなります。

精神的に不安定になると、自分に自信が持てなくなり、何をするにも「失敗したらどうしよう」という気持ちが先行するように

そのため、何かに取り組むこと自体が億劫になったり、何をしていても自信がなさすぎておどおどしてしまい、上手くいかなくなってしまうのです。

人間関係の悪化を招く

人間関係の悪化を招いてしまうことも多いです。

心がザワついているときは、辛い・悲しいなどマイナスな気持ちに支配されてしまいがち。

心が悲しみでいっぱいになると、悲劇のヒロインのような気分になってしまうこともあるでしょう。

すると、周りが見えなくなり自分勝手な振る舞いをしてしまったり、思わず心ない言葉を発する機会が増えて人間関係を悪化させてしまいます

 

毎日が楽しめなくなる

心が落ち着かないと、毎日が楽しめなくなってしまうことも。

人は不安や悩みがあると、まずはそれを何とかしようとする気持ちが強くなってしまいます。

そのため、不安を解消することに心が忙しくなり、本当なら楽しいと感じられることでも楽しいと感じられなくなってしまうのです。

 

心が落ち着かない原因

できれば精神的に不安定にならず、いつでも平常心でいたいですよね。

しかし、気付けばなぜか心がザワついて、自分でコントロールできず困っているという人は多いのではないでしょうか?

いつも安定した心で過ごすためには、心が不安定になってしまう原因を知っておくことが大切です。

ここからは、心が落ち着かなくなる原因を紹介します。

 

体調不良

心が落ち着かなくなる原因の一つに体調不良があります。

どこかに痛いところや気になるところがあるなど、体に元気がないと気持ちも前向きになれません

また、女性の場合はホルモンバランスの乱れから、心が落ち着かなくなることも多いです。

精神的に不安定になることはPMS症状の代表的な症例でもあるので、生理周期に合わせて体調が悪くなるなどホルモンが影響していると考えられる場合には、婦人科に相談するようにしてくださいね。

 

心配事を抱えている

心配事を抱えている場合も、心が落ち着かなくなります。

仕事で大きなプレッシャーを抱えていたり、対人関係でトラブルがあったりと、心配事があると他のことが何も手につかなくなりますよね。

抱えている心配事のことばかり考えてしまうと、ネガティブになり心がより不安定になっていくのです。

 

集中できない環境にいる

集中できない環境にいるために、心が落ち着かなくなる場合もあるでしょう。

脳は一度に処理できる量が決まっており、処理する量が増えるとそれだけ負担がかかってしまいます

たとえば部屋が散らかっていると、それだけで脳が処理すべき情報量が増えてしまうため、気が散って集中力が低下してしまうのです。

結果として作業を効率的に行えなくなってしまい、気持ちが落ち込んでしまいます。

 

キャパオーバーになっている

キャパオーバーになっている場合も、心が落ち着かなくなります。

なかなか仕事が終わらない仕事だけでなく家事や育児で疲れているなど、自分ができる作業量を越えてしまうこともあるでしょう。

すると、本当はやりたくて始めたことなのに「やらなくちゃ」という気持ちが強くなり、楽しめなくなってしまうことも珍しくありません。

 

心が落ち着く方法7選

常に安定した心を手に入れたい・心を落ち着かせる方法を知りたいという人は多いでしょう。

しかし、自己流だとなかなか上手く心をコントロールするのは難しいですよね。

心を落ち着かせるためには、自律神経を整えてリラックスした状態を作ることが大切です。

そのためには具体的にどうすれば良いのか、心が落ち着く方法7選をチェックしていきましょう。

 

失敗したときの対処法を考える

失敗したときの対処法を考えておくようにしましょう。

心がザワついた状態になると「失敗したらどうしよう」と失敗したときのことばかりを考えてしまい、余計ネガティブになってしまいます

そんなときは、あらかじめ失敗してしまったときはどうすれば良いのか、対処法を考えておくのがおすすめです。

失敗しても、こうすれば大丈夫」というように、自分の中で一つの答えを持っておくと、安心して物事に取り組めるようになりますよ。

 

深呼吸をする

心が不安定だと思ったときは、深呼吸するのもおすすめです。

深呼吸には、体をリラックスさせる効果があります。

体がリラックスできると、自律神経が整い気持ちを落ち着かせることができるようになるのです。

お腹を凹ませるように息を吸い、吐くときはお腹を膨らませるように意識して深呼吸すると、体中の緊張がほぐれて、よりリラックスできますよ。

 

ガムを噛む

ガムを噛むことにも、心を落ち着かせる効果があります。

深呼吸と同じように、「噛む」という行為には脳を活性化させたり、自律神経を整える効果があるのです

そのため、イライラしているなと思ったときにガムを噛むことで、瞬時にストレスを解消できて、平常心を保つ手助けになることも多いですよ。

 

好きな音楽を聴く

心を落ち着かせるためには、好きな音楽を聴くのも良いでしょう。

「ヒーリングミュージック」というジャンルがあるように、音楽には聴くだけで心を落ち着かせる効果があります。

また、自分が好きな音楽を聴くだけで、元気がもらえることもありますよね。

気持ちが落ち込んでいるときは、好きな音楽を聴いて、楽しい気分を思い出すところから始めてみるのもおすすめですよ。

 

十分な睡眠をとる

十分な睡眠をとることも大切です。

睡眠は自律神経を整え、体も心も元気にしてくれます

一方、睡眠不足が続くと、いざというときに力が発揮できなかったり、正しい判断ができないこともあるでしょう。

そういうことが続くと、次第に気持ちもネガティブになってしまいますよね。

 

いつも元気な心でいるためには、体が元気なことが大切

そのためには日頃から十分な睡眠をとり、体調を整えるようにしましょう。

 

瞑想する

瞑想することも、心を落ち着かせるために役立ちます。

心がザワつくと、じっくり自分と向き合うことができなくなってしまいがちです。

しかし、そんなときこそヨガや座禅などを取り入れ瞑想してみましょう。

ゆったりとした時間の流れに身をまかせて瞑想することで、雑念から解放され、自分自身と向き合ったり、心を整理できるようになりますよ

ココアやホットミルクを飲む

ココアやホットミルクを飲むことでも、心を落ち着かせることができますよ。

温かい飲み物には心を落ち着かせる効果があります

特にココアには「テオブロミン」ホットミルクには「トリプトファン」という自律神経を整えるための成分が含まれているのでおすすめです。

心も体もリラックスすると質の良い睡眠がとれるようになるので、寝る前に飲む習慣をつけるのも良いでしょう。

 

すぐパニックになる…焦りやすい性格の直し方

中には、不安事を抱えていると、些細なことですぐにパニックになってしまう人もいるかもしれません。

すぐに焦ってしまったり、パニックになる性格を直したいと思っている人もいるでしょう。

 

なお、パニックになる人の中には発達障害が原因となっている場合もあります

当事者では気付けないことも多いですが、心当たりがある人は家族とよく話し合い、専門家に相談してみるのも良いでしょう。

最後に、焦りやすい性格の直し方を紹介します。

 

他人と比較しない

焦りやすい性格の人は、他人と比較しないようにしましょう。

ネガティブな気分になると、自己肯定感が低くなり、何をするにも他人と比べて落ち込みやすくなります。

誰かと自分を比べても、気持ちが焦るばかりで良い結果が生まれることはありません

どんなに心が不安定なときでも「人は人、自分は自分」と割り切ることを心がけ、常に自分のペースを大切にしましょう。

 

どんどん新しいことに挑戦する

どんどん新しいことに挑戦することで、焦りやすい性格を克服できる場合もあります。

考え込んでいても、悩みが膨らんでいくばかりで何も始まりません。

また、実際に行動に起こしてみたら、案外小さな悩みだったことに気付ける場合も

さらに、新しいことに挑戦して成功体験を積むと、自分の自信に繋がり、自己肯定感を高めることができますよ。

 

心が落ち着くパートナーに出会おう

感情をコントロールするのは自分ひとりでは難しい場合もあるでしょう。

一緒にいて心から安らぐパートナーに出会うのも1つの対処法です。

安心感を与えてくれる相手を見つけるために、マッチングアプリを利用してみましょう。

 

おすすめはマッチングアプリ「ハッピーメール」です。

累計会員数3000万を突破しているので理想の相手がみつかるはず。

ぜひハッピーメールで穏やかな人生を送れるようなパートナーを見つけましょう。

女性はこちら 男性はこちら

 

自分に合う心が落ち着く方法を見つけて不安や緊張・怒りをコントロールしよう!

心が不安定になると、人間関係が悪化したり毎日が楽しめなくなるなど、人生がどんどんネガティブな方向に進んでしまいます。

また、体調不良やキャパオーバーになると、心が落ち着かない原因になるので注意しましょう。

心を落ち着かせるためには、深呼吸やガムを噛む習慣をつけたり、日頃から十分な睡眠をとるようにしてください

中には性格だけでなく、不安障害など精神的な疾患を抱えている場合もあるので、あまりにも心が落ち込んでしまうときには、精神科医に相談してみてくださいね。

 

まとめ
  • 心がザワつくと自己肯定感が低くなる
  • 心が不安定になる原因には、体調不良や心配事を抱えていることなどがある
  • 失敗したときの対処法をしっかり考えておくと、心を落ち着かせることができる
  • 深呼吸やガムを噛む習慣をおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • イカリソウの花言葉は?プレゼントにおすすめのシーンや育て方も解説

  • アンズ(杏)の花言葉には怖い意味もある?特徴や名前の由来も解説

  • アルメリアの花言葉とは?白やピンクなどの色別の意味や特徴・種類も解説

  • アヤメの花言葉は怖いの?紫・白・青など色別の意味を紹介

この記事も一緒に読まれています

  • 女性の寝る前の妄想タイムは最高に乙女!妄想効果や恋愛胸キュン妄想を紹介

  • 既読なしでLINEを読む方法!iPhone・Android・PC別の既読をつけない方法

  • 恵比寿のおすすめスナック9選!カラオケ好きに人気の店やおしゃれバーも紹介

  • 元AKB48大島麻衣の新暴露ネタ!ナンパ癖のある女性芸能人Sとは!?【ナジャ・山根千佳】

  • ロミオとジュリエット効果とは?心理学的な意味や具体例を知って恋愛上手に

  • 弁天町のおすすめスナック7選!人気のバーやラウンジも紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. 心が落ち着く方法7選!不安や緊張・怒りをうまくコントロールしよう!