1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. 化粧しない女性はマナー違反?メイクしない心理や男性意見に目を向けよう

化粧しない女性はマナー違反?メイクしない心理や男性意見に目を向けよう

 2022/04/06 特集
この記事は約 9 分で読めます。

化粧しない女性をマナー違反だと批判する人は少なからず存在します。

大人になれば化粧をして身だしなみを整えることは、女性として当たり前だと認識されているからです。

しかし「どうしても化粧したくない」という女性や、「男性はどう思うのかな」とメイクしたくないが男性目線を気にしている女性もいるでしょう。

そこでこの記事では、化粧しない女性心理やそんな女性たちに対する男性意見をまとめました

化粧しない女性を不思議に思っている女性・男性は彼女たちの気持ちを理解するためにもチェックしてみてくださいね。

 

そもそも化粧する理由とは?

そもそもなぜ世の女性たちは化粧するのか、まずは化粧する理由をチェックしていきましょう。

 

自分を美しく見せるため

ほとんどの女性が自分を美しく見せるために化粧をしています。

肌をトーンアップさせたりポイントメイクによって目を大きく見せたりと、素顔よりも魅力的に見せることができるからです

近所に買い物に行くだけでは化粧しない女性でも、好きな男性とデートするときや華やかなパーティーに出席するときなどは、しっかりと化粧をする女性もいます。

 

また、化粧品で肌荒れや赤みをカバーしたり、一重まぶたを二重に見せたりと、コンプレックスを補うためにしているという女性も多いでしょう。

 

仕事・年齢によるマナーのため

仕事や年齢によっては化粧することを守るべきマナーと考えている女性もいます。

素顔のままだとどうしても華やかさや清潔感に欠ける部分が出てきてしまうため、会社員の場合、会社の規定でノーメイクが禁止されていることも少なくありません。

結婚式などのフォーマルなイベントでは、大人の女性は化粧をして出席するのが一般常識とされています。

 

化粧しない女性の心理とは?

一般的なマナーとの見方も強い化粧を、あえてしない女性がいるのはなぜなのでしょうか。

ここからは、化粧しない女性の心理を紹介していきます。

 

化粧するのが嫌い

化粧にはスキンケアも含めたら、時間も手間もかかります。

洗顔して、化粧水、美容液、乳液、クリーム、下地、ファンデーションとベースメイクだけでも工程が多いです。

また、常に顔に膜が張っているような感覚で苦手意識を持つ女性もいるでしょう。

「朝からそんなめんどうなことはできない」「化粧品を顔につけることが嫌」と、化粧嫌いになってしまう女性は少なくありません。

 

すっぴんに自信がある

化粧しない女性の中には、すっぴんに自信がある強者も存在します。

濃い顔や顔立ちが整っている女性は、化粧しなくても顔がぼやけることがなく、むしろ化粧が似合わないケースもあるのです

 

女性らしく振る舞うのが苦手

『化粧=女性らしい』というイメージは一般的な共通認識ですよね。

そのため女性らしく振る舞うのが苦手な人は、化粧を嫌うことがあります。

ボーイッシュなファッションが好きだったりする女性に多い傾向といえるでしょう。

 

お金と時間を節約している

あえて化粧しない女子は、「お金や時間がもったいない」という心理が関係している場合もあります。

職場やデート、集まりなどにメイクをしていくことは大人のマナーかもしれませんが、極論生きていくために絶対に必要なものではありませんよね

しかしお金と時間は生きていくうえで絶対に必要であり、それを確保するために化粧しないことを選ぶ場合があります。

 

素のままの自分を見てもらいたい

化粧をしている自分は、どこか偽りのある自分を見せているようで窮屈な心理を抱く女性もいます。

このようなタイプは、ありのままの自分で過ごしたい、素顔のままの自分を見てもらいたい気持ちが強いといえるでしょう。

必要以上に着飾ることが苦手な人は、とくにそのような心理になることが多いです。

 

恋人がすっぴん好き

「彼氏にすっぴんが好きと言われた」「歴代彼氏にすっぴんがかわいいと言われる」など、恋人にすっぴんを褒められると嬉しいものですよね。

素朴で少し幼い雰囲気を感じさせる女性のすっぴんを好む男性は意外と多く、すっぴん好きを断言する男性は多いです

そんな男性の中には、あえて女性にすっぴんでいることを望む人もおり、すっぴんを求められることで常に化粧しない女性も存在します。

 

メイク崩れを避けたい

化粧したきれいな状態を一日中キープするのはとても困難です。

汗や皮脂などで化粧は徐々に崩れていきますし、近年はマスク必須のためどうしてもメイク崩れを起こしてしまいます。

そのため、きれいな状態をキープするには逐一メイク直しが必要になります

その工程を面倒に感じ、「そもそも化粧しなければいいんじゃないか」となる訳です。

 

大学生までメイクは悪だと思っていた

化粧しない女性の中には、学生の頃まで「メイクをする=不良」だと化粧自体に悪い印象を持っている人もいます。

親から化粧をすることを禁止されていたり、不良女子生徒が派手メイクだったりと、そもそも化粧をしたい気持ちにもなったことがないケースもあります。

となれば、どのタイミングで化粧すべきなのか、どのようにすればいいのかわからず、大人になってからもノーメイクになってしまうのです。

 

肌が弱くて化粧できない

敏感肌の人は化粧が肌への刺激になるため、化粧がしたくてもできない状況になってしまうことがあります。

ファンデーションを塗るだけで肌荒れしたり、アイシャドウのせいで目がかゆくなったりする症状への悩みを抱えている女性は少なくありません。

化粧するたびに肌荒れに悩むことになれば、化粧が嫌になるのもうなずけますよね。

敏感肌用の化粧品も多く販売されていますが、必ずしもお肌に合うかわからずテストを繰り返して合うものを見つけなければなりません。

また肌を傷つけないメイク方法を心がける必要があるので、どんどん化粧することが億劫になり化粧しない決断に至ります。

 

メイクしたことにトラウマがある

化粧したことで起きた失敗が後を引き、トラウマになった経験はありませんか?

「化粧をしても変わらない」「化粧が濃くて怖い」など、メイクがうまくいかず人から指摘されたりジロジロ見られたりすれば辛いですよね

上手に化粧できるようにポジティブに変換できればいいのですが、ネガティブに引きずってしまい「もう化粧したくない」と複雑なメイク事情を抱えている女性も少なくありません。

 

化粧しない女性は男性から嫌われる?

化粧しない女性は少数派であるものの、男性からはどのように思われているのでしょうか。

「男性目線を気にしない」という女性も、化粧しないことに執着せず周囲の意見もこれからに活かしてみては

新しい自分を発見できたり、気になる彼を振り向かせたりすることに役立つかもしれませんよ。

 

ずっとすっぴんよりメイクして美しくいてほしい

女性に美しさを求める男性は多く、すっぴんもいいがメイクをしたきれいな姿でいてほしいと思う人が大多数を占めています。

すっぴんでは、どうしても華やかさは出ず、生活感があることから女性らしさを感じられないのでしょう。

寝るときまで化粧してほしい、とまではいかないもののデート中やお出かけのときには化粧してほしい男性が多いです。

 

メイクすることは大人のマナーだと思っている

女性が化粧をすることは大人のマナーだと思っている男性は多いです。

これは化粧する女性からも同様の意見があげられます。

家で仕事をしているわけではないので、切り替える意味も込めて社会人のマナーとして考えられているのです。

そのため化粧しない女性は、「マナーのない女性」と思われてしまうことも少なくありません。

 

すっぴんではなくナチュラルメイクが好き

数々の恋愛コラムでも取り上げられるほど、男性は女性のすっぴんが好きというイメージがあります。

間違いではないものの、「常にすっぴんでいてほしい」ということではありません

男性は濃い化粧顔を苦手とする人が多く、ナチュラルメイクの女性に惹かれる傾向があります。

透明感があったり、女性らしい清楚感があったりするからです。

お泊まりデートですっぴんを見せるのと、日頃からすっぴんでいるのとでは違いがあることを覚えておきましょう。

 

化粧しなくても美しいのであればOK

化粧をしている・していないは問わず、美しければそれでOKという男性もいます。

このような考え方の男性は、女性の魅力を化粧で判断しない傾向があります。

その人に似合っていれば、たとえ濃い化粧でも、すっぴんでも気にしないのです。

 

化粧しない自然体な女性が好き

化粧しない女性を自然体で素敵だと思う男性も少数派ではあるものの存在します。

そのため、あえて化粧しないすっぴん顔を好む人もいます。

すっぴんのあどけない表情や素朴な雰囲気、ハツラツとした姿にこそ魅力を感じるのです

 

あなたらしさを受け入れてくれるパートナーと出会おう

化粧をすることが良くて、しないのが悪いという考え方は固定概念です。

社会や他人に求められることを嫌々するくらいなら、自分らしい選択をしましょう。

あなたを受け入れてくれるパートナーがいれば、きっと自信を持てるようになるはず。

素敵な出会いを探すなら、マッチングアプリ「ハッピーメール」がおすすめです。

累計会員数3,000万を突破しているので、数多くの出会いが期待できます。

20年以上の運営実績がある老舗のマッチングサービスなので、初心者でも安心して利用できるのも魅力。

ぜひハッピーメールで、あなたらしさを受け入れてくれるパートナーを見つけましょう。

女性はこちら 男性はこちら

 

化粧しない女性もメイク好き女性も自分らしさを楽しもう!

化粧しない女性はマナー違反だと言われたり、男性からも化粧することを求められたりと少々生きにくい世の中かもしれません。

やむをえない事情があり化粧しない女性にとっては辛いですよね。

同様に化粧を好む女性も、「メイクが濃い」「お金の無駄遣い」と言われ悩んでいることがあります。

しかし、どちらの女性も何も悪くなく、むしろ自分らしく貫くべきです

TPOに応じて、合わせられたら社会人としても問題ありません。

多様性が重視される現代だからこそ、自分らしさを楽しむことはぜひ意識してみてくださいね!

 

まとめ
  • 女性が化粧する理由は、自分を美しく見せるため、もしくは大人のマナーだから
  • 化粧しない女性には、化粧が嫌いだったりお金と時間を節約したかったりする心理がある
  • やむをえない事情で化粧しない女性も存在する
  • 男性はナチュラルメイクや化粧で美しさを求める意見が多いものの、ノーメイクが自然体だと思う人もいる

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 住吉のおすすめスナック3選!カラオケ歌い放題&美人ママがいる店を紹介

  • 西成のおすすめスナック8選!天下茶屋や千本南の人気店を紹介

  • 八尾のおすすめスナック11選!相場やカラオケ歌い放題の人気店を紹介

  • 弁天町のおすすめスナック7選!人気のバーやラウンジも紹介

この記事も一緒に読まれています

  • 可愛くなりたい女性へ|おすすめのメイク・美容方法&ファッション術を紹介

  • 女性のスマートカジュアルとは?服装の注意点・シーン別のおすすめコーデ

  • 手が綺麗な男性がモテる3つの理由とは?特徴&性格&仕草からモテを学ぼう

  • ​​「OKサイン」は白人至上主義のシンボル?海外で意味が異なるジェスチャー

  • 自分を許すことはいいこと?正しい意味や効果、7つの許す方法を紹介

  • カラオケが苦手な人の克服方法、上手じゃなくても歌いやすい曲男女別10選

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. 化粧しない女性はマナー違反?メイクしない心理や男性意見に目を向けよう