1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. INTP(論理学者)とは?性格の特徴や恋愛傾向・相性の良いor悪いタイプも解説

INTP(論理学者)とは?性格の特徴や恋愛傾向・相性の良いor悪いタイプも解説

特徴
この記事は約 8 分で読めます。

今話題のMBTI(マイヤーズ・ブリッグス・タイプ指標)は、人の性格を16種類に分けて分析する性格診断です。

性格タイプの一つであるINTPは論理学者タイプとも呼ばれていますが、どのような性格なのでしょうか。

今回の記事では、INTP(論理学者)の性格の特徴や恋愛傾向・相性について解説します

 

INTP(論理学者)とは?

MBTI診断の性格タイプは4つのアルファベットで表現されています。

一番目のアルファベットは「E」(Extrovert=外向型)か「I」(Introvert=内向型)です。

二番目に来るのが、「S」(Sensor=感覚型)か「N」(iNtuitive=直観型)になります。

三番目には、「T」(Thinking=思考型)か「F」(Feeling=感情型)が続きます。

そして四番目が「J」(Judging=判断型)か「P」(Perceiving=知覚型)のどちらかです。

 

つまり、INTPの性格は、内向型・直観型・思考型・知覚型ということがわかります。

内向的ながら好奇心旺盛で、常に論理的に物事を考える天才肌といえるでしょう。

型に囚われることなく、常に新しい着想が脳内に湧いてきて新たな発見が楽しくて仕方がないのがINTPです。

 

INTP-AとINTP-Tの違い

MBTI診断では4文字のアルファベットの後に、さらに「A」か「T」がつきます。

「A」がAssertive(自己主張型)、「T」がTurbulent(慎重型)で、論理学者タイプのINTPも同様です。

ここでは、INTP-AとINTP-Tの違いについて見ていきましょう。

 

INTP-Aの特徴

INTP-Aの人は常に冷静で、難しい問題も自ら解決策を見出せます。

失敗にもへこたれず、さらなる学びの機会としてスキルアップに繋げるポジティブな精神性の持ち主です

客観性を重んじるあまり感情表現は苦手で、他人に対しても配慮に欠ける一面もあり、人間関係の構築はあまり得意ではありません。

また、気まぐれなところもあり、せっかく独創的な発想が浮かんでも、行動を起こすまで時間がかかることもあります。

 

INTP-Tの特徴

INTP-Tの人は情報収集力と解析力に優れ、いかなる課題も完璧にやり遂げる高い能力の持ち主です。

チームプレーでは仲間を強力にサポートし、効率化の提案もしてくれるため、なくてはならない存在といえるでしょう。

しかし完璧にこだわる傾向が強く、些細なミスも許せずに自己批判的になりがちです。

また、ミスを避けようと計画を何度も見直すため、なかなか実行に移せないところもあります。

 

INTPの性格にみられる特徴

論理学者と呼ばれるINTPですが、どんな性格の持ち主が多いのでしょうか。

ここでは、INTPの性格にみられる特徴を見ていきます。

 

天才肌で頭の回転が速い

論理的思考と豊かな発想力を兼ね備えたINTPは、天才肌で頭の回転が速い人も多いとされています。

誰もが思いつかないアイディアに溢れ、多くの人を悩ませる問題もたちまち解決できるスキルを持っています。

客観的に物事を観察し、論理的に突き詰めて考えるため、嘘を見抜くのも得意です。

 

感情的にならない平和主義者

INTPの人は常に冷静で、感情的にならない平和主義者です。

物事を客観的に観察しているため、私情に振り回されることはまずありません

問題が起きても、誰もが納得できる中立的な立場で意見を述べられるので、場も平和に収めるのが得意です。

 

集団行動が苦手

他人の気持ちに鈍感なINTPは集団行動が苦手です。

場を丸く収めるのは得意でも、一対一のコミュニケーションとなると、相手の気持ちにうまく寄り添えません。

共感が必要な場面でも、つい客観的な視点に立ってものを言ってしまうため、相手に冷たいと思われてしまうこともあります。

 

興味関心があることはとことん調べる

知的好奇心旺盛なINTPは、興味関心があることはとことん調べずにはいられません。

普段は感情的になることはめったになく、関心が持てないことには見向きもしませんが、いったん興味を惹かれると、たちまち夢中になってしまいます。

熱心に情報を集め、必要とあらば遠くまで出かけていくこともものともしません

 

自己表現が苦手

INTPは何事も論理的に考える分、自己表現が苦手です。

そもそも感情的になることが少ないため、自分の気持ちを誰かに伝えたいという欲求自体があまりありません。

そのため他人に理解されにくく、何を考えているかわからない人と思われてしまうこともあります。

好きな人ができても思いを伝えられず、苦労することも少なくありません

 

INTPの恋愛傾向

自己主張したがらないINTPだけに、恋愛はあまり得意とはいえません。

常に受け身のため、積極的に働きかけてくれる異性であれば、うまくいきやすいはずです。

奥手のINTPですが、好きな相手には一途なので、出会いさえあれば良好な関係を築いていけるでしょう

ただし、内向的なINTPにとっては、一人でいる時間も必要です。

ずっと誰かと一緒にいると疲れてしまうため、適度な距離感で付き合える関係の方が長続きしやすいでしょう。

 

INTPと他のタイプの相性

自己表現が苦手なINTPですが、他のタイプとの相性はどうなのでしょうか。

最後に、INTPと他のタイプの相性について見てみましょう。

 

相性が良い『ESFP(エンターテイナー)ENTJ(指揮官)ISFJ(擁護者)』

内向的なINTPと相性が良いのは、ESFP(エンターテイナー)、ENTJ(指揮官)、ISFJ(擁護者)の3タイプです。

 

エンターテイナーであるESFPは社交的でアクティブといった、INTPと真逆な傾向を持っています。

それだけにINTPの知的好奇心を刺激し、新たな視点を与えてくれるでしょう

ESFPにとっても、INTPの論理的思考から得るところは決して少なくありません。

正反対の2人だからこそ、お互い良い影響を与え合える関係を築いていけるでしょう。

 

指揮官と呼ばれるENTJは決断力と統率力に優れており、INTPの論理的思考や分析力の効率を高めてくれるでしょう。

ENTJにとっても、天才肌で創造性豊かなINTPは、自らの着想や計画を理想通りに実現してくれる相手です

お互いの特性を存分に発揮しやすい相性といえるでしょう。

 

擁護者であるISFJも、INTPと相性がいいタイプです。

ISFJには温厚で人に尽くす特性があるため、自己表現が苦手なINTPの思いも汲み取ってくれるでしょう

ISFJにとっても、INTPとの関係はとても刺激的なものになるはずです。

お互い高め合える関係性を築いていけるでしょう。

 

相性が悪い『ESFJ(領事官)』

INTPと相性が悪いタイプは、ESFJ(領事官)です。

外向的で社交性が高いESFJは、人との繋がりをとても大切にしています。

それだけに自己主張せず何を考えているかわからないINTPは、協調性がないように見えてしまいます

INTPならではの客観性を重視した分析や論理的思考も、人間味のない非情なものにしか感じられないことでしょう。

INTPにとっても、人との関係性を重んじるESFJのやり方は非効率的に見えてしまいます。

お互いの価値観の違いから理解が難しい相性といえるでしょう。

 

INTP(論理学者)は天才肌で学者向きなタイプ!

INTPは論理学者と呼ばれるように、論理的思考に長けた天才肌で学者向きなタイプです。

物事を客観的に観察し解析するだけでなく、知的好奇心旺盛で、常識に囚われない独創性溢れるアイデアの持ち主でもあります。

その一方で、感情表現が苦手で恋愛では奥手な一面もあり、人に理解されにくいところもないわけではありません。

INTPは自らが持つ長所と短所を把握し、自分に合った選択を心がけることで、持ち前の才能を遺憾なく発揮していけるでしょう

恋愛成就を望むなら、相性のいい相手を見つけると同時に、普段よりも少しだけ感情表現を頑張ってみるといいかもしれませんね。

 

まとめ
INTP(論理学者)は内向的ながら好奇心旺盛で、常に論理的に物事を考える天才肌

  • INTPにはINTP-AとINTP-Tの2つの種類があり、INTP-Aは常に冷静で難しい問題も自ら解決策を見出していく一方で、客観性を重んじるあまり感情表現が苦手で他人に対しても配慮に欠ける一面がある・INTP-Tは情報収集力と解析力に優れ、何でも完璧にやり遂げる高い能力を持ち、チームプレーでも仲間を強力にサポートする一方で、完璧にこだわるあまり、些細なミスも許せず自己批判的になりがち
  • INTPの性格にみられる特徴は、天才肌で頭の回転が速い・感情的にならない平和主義者・集団行動が苦手・興味関心があることはとことん調べる・自己表現が苦手
  • INTPは恋愛においても自己主張せず常に受け身だが、好きな相手には一途なので、積極的に働きかけてくれる異性となら良好な関係を築けるが、いつも人と一緒にいると疲れてしまうため、適度な距離感で付き合える相手であれば長続きしやすい
  • INTPと相性が良いのはESFP(エンターテイナー)・ENTJ(指揮官)・ISFJ(擁護者)で、相性が悪いのはESFJ(領事官)

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

Group O'z

Group O'z

人の心や行動のメカニズムにアプローチしてハッピーの秘密を探りたいです。
公式ブログ
http://groupoz.blog.fc2.com/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 聡明とは?意味や特徴・人から好かれる聡明な女性・男性になる方法って?

  • お局が嫌がらせする理由とは?その心理を深掘り!お局に嫌われるタイプも

  • 徳を積むと人生で何が起こる?今日から始められる徳を積む方法も

  • 徳を積むとはどんな意味?徳を積んだ人の行動や顔つきの特徴を詳しく解説

この記事も一緒に読まれています

  • 「端正な顔立ち」の意味とは?9つの特徴や芸能人、なるための方法を紹介

  • 【モテ男になる方法】魅力的な男性の特徴とは?女性が惚れる条件を紹介!

  • 性欲モンスターな女性の特徴7選!性欲を抑える方法&驚愕のエピソード

  • 男性には好かれても女に嫌われる女の特徴ランキング&診断・対処法を公開!

  • 「犬好きな人」ってどんな性格?特徴・恋愛傾向・落とし方を徹底解説!

  • しっかり者な女性の特徴&男性にモテる理由はコレ!しっかりする方法も紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. INTP(論理学者)とは?性格の特徴や恋愛傾向・相性の良いor悪いタイプも解説