1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 低学歴で自信がない!学歴コンプレックスを抱える人の特徴や克服方法

低学歴で自信がない!学歴コンプレックスを抱える人の特徴や克服方法

特徴
この記事は約 8 分で読めます。

人の評価は学歴だけで決まるものではないとわかっていても、就職や婚活などでは低学歴がネックになることもあります。

そんなとき、いわゆる世間で低学歴といわれる人は不快な思いをしたり悔しい気持ちになったりすることもあるでしょう。

さらに適正な評価を受けずに、自信さえ失ってしまうこともあります。

今回の記事では、低学歴で自信がない人に向けて、学歴コンプレックスを抱える人の特徴や学歴コンプレックスを乗り越えるための克服方法について解説します。

 

学歴コンプレックスの意味とは

学歴コンプレックスとは、自分より高い学歴をもつ人に対して抱く、一種の「劣等感」を指します。

しかし、学歴コンプレックスは一般的に低い学歴の人だけでなく、逆に高すぎる学歴と現実の自分にギャップがある人でも生じることがあります

ちなみにネットの世界では、学歴コンプレックスは「学歴コンプ」とも呼ばれています。

では、どんなタイプの人が学歴コンプレックスを持ちやすいのか紹介していきましょう。

 

「高卒・中卒」に多い

最終学歴が、高卒や中卒の人に学歴コンプレックスをもつ人は多く、そのコンプレックス自体がとても深刻な人が多い傾向があります。

高校を卒業してすぐに仕事をはじめる場合、大学卒よりも4年も早く働くことになるので、同じ職場であれば必然的に仕事の能力が上になりますよね。

しかし、給与や待遇を見ると明らかに大学卒の方が上になってしまうことがあります。

そういった現実からも、高卒や中卒の人は学歴コンプレックスを抱えやすくなるのです。

 

「Fラン大学」に多い

偏差値35以下で、大学受験のときに定員割れが生じやすい、いわゆる「Fラン大学」の出身者も学歴コンプレックスをもつ人が多いです。

彼らは大学生活のときから、Fラン大学の学生であることに、ある種の恥ずかしさを持っています。

大学入試試験の回答欄に名前だけ書けば入学できる大学」なんて揶揄されることもあるため、大学を卒業しても必然的に学歴コンプレックスを抱えてしまうのです。

 

「浪人生」に多い

学歴コンプレックスをもつ人は浪人生の中にも多くみられます。

遅らせながら希望の大学に入学できたとしても、周りとライフステージが1年以上も差があることに引け目を感じてしまいます。

その大学生活で築く人間関係においては、年齢を隠して学業に専念している人もいるでしょう。

また、そもそも浪人生になった理由が、高校時代からの学歴コンプレックスによって、「一流大学でないと通いたくないという気持ちが根本にある可能性もあります。

 

実は「一流大卒」にもいる

学歴コンプレックスをもつ人は、実は高学歴の人もいます。

たとえば、大学なら東京大学にしか行きたくないという超高学歴主義の人が、受験に失敗してそれ以外の大学に通うことになると、学歴コンプレックスを抱く原因になります。

たとえ、エリートが通う難関大学に合格したとしても自分の理想の大学でないことが強い学歴コンプレックスを抱くきっかけとなるのです。

 

学歴コンプレックスを抱えている人の特徴

学歴コンプレックスには、低学歴だけでなく場合によっては高学歴の人にもみられる傾向があります。

では、そんな学歴コンプレックスを抱えている人の特徴について見てみましょう。

 

常に人と比べてしまう

学歴コンプレックスを抱えている人は、常に自分と人とを比べる癖があります。

本来は自分自身と他者の生き方や学歴、価値観は違っていて当然で、比べる必要はありません。

しかし、人より優位に立ちたいと思う気持ちが強い人ほど学歴までも人に負けたくないと思って比べてしまうのです。

 

学歴を自虐ネタにする

学歴コンプレックスを抱えている人ほど、その学歴を自虐ネタにしようとします。

学歴に考えが囚われ過ぎてしまい、自分で落ち込む気持ちを処理できなくなると、自虐ネタにして面白おかしくすることで心の負担を軽くしようとするのです。

 

失敗した原因を学歴のせいにする

会社でも普段の生活においても、何か問題が生じて失敗を経験すると、その失敗の原因を学歴のせいにしようとするのも、学歴コンプレックスを抱えている人の特徴です。

そうすることで「自分は学歴が低いから失敗したんだ」と理由づけをして、責任から逃れようとするのです。

 

プライドが高い

プライドの高さも学歴コンプレックスを抱える人の特徴です。

プライドが高いからこそ、学歴が低い・理想の学校に入れない自分が猛烈に許せなくなってしまうのです。

高すぎるプライドをもっている人ほど、学歴でも人に負けたくないと思い、人より学歴が上でない自分を許せません。

 

自尊心が低い

学歴コンプレックスが強い人は、自尊心が低い傾向があります。

「自分は頭が悪い」「勉強してもいい大学に入れなかった」など自分を否定しがちな人は、たとえある程度のランクの大学を卒業できたとしても、必要以上に過小評価をします。

自分を認めることができないため永遠にそのコンプレックスを引きずってしまうのです。

 

高学歴の人を見下す

自分よりも高学歴の人を見下すのも、学歴コンプレックスを抱える人によく見られる行動です。

本心は自分より学歴の高い人たちが、実はうらやましくて仕方がありません

しかし、学歴を覆すことはできず、それなら代わりに高学歴の人を上から目線で見下すことで、歪んだ優越感を持とうとするのです。

 

理想のタイプが「高学歴」になりがち

恋人探しでも、結婚相手を探すときも学歴コンプレックスの人は、理想のタイプに「高学歴」の人を求めます。

なぜなら、自分に足りない学歴という社会の評価を相手の高学歴によって補おうとするからです。

とくに女性の方が男性に対して、有名国立大学や難関私立大学出身などの高学歴を求める傾向があるといえます。

 

学歴コンプレックスを解消する克服方法

一概に学歴コンプレックスといっても、生きてきた環境や状況によって、さまざまな特徴があります。

とくに根深い学歴コンプレックスを持っている人は、社会での生きづらさをずっと抱えている人もいるでしょう。

できれば、そのような状況は避けたいですよね。

最後に学歴コンプレックスを解消する克服方法を紹介していきます。

 

有益な資格を取得する

学歴コンプレックスを解消するために、有益な資格を取得するのがおすすめです。

たとえば、資格の難易度は高いですが、士業と呼ばれる弁護士や会計士、税理士などの資格もよいでしょう。

世間的に高い年収が得られるといわれている資格を取得することで、学歴コンプレックスも解消されることがあります。

 

他大学の編入試験を受ける

どうしても高学歴が欲しいなら、他の大学の編入試験を受けるのも手です。

自分の理想の大学に入学できれば、それが自信につながり、学歴コンプレックスを克服できるかもしれません。

編入試験を受験する方法は大学によって異なるので、詳しい情報については各大学に問い合わせたうえで検討してくださいね。

 

就職活動に全力を出す

たとえランクの低い大学に入学してしまったとしても、自分の働きたい企業に入社することで学歴コンプレックスを克服できる可能性があります。

大学時代にどれだけ努力をしたか、就職活動にどれほど全力で取り組めたかによって、大企業に就職できるチャンスはいくらでもあります。

企業の中には、それほど高い偏差値の大学出身者でなくても在学中の努力を認めてくれるところは必ずあるので、就職活動に全力を出して頑張りましょう!

 

留学にチャレンジする

もし経済的・時間的に余裕があるのなら、留学にチャレンジするのもひとつの方法です。

留学で語学を身につけそれを自分の武器にすることができれば、学歴コンプレックスを克服するきっかけになります。

また、留学することで自分に自信がつくため、自分磨きの一環としてもおすすめな克服方法ですよ!

 

社会人入学をする

学歴コンプレックスを抱えたまま社会人になり、悶々と過ごすのなら、いっそのこと社会人入学として大学や大学院に入り直すこともできます。

自分が通いたかった高い偏差値の大学や大学院に入学することができれば、学歴コンプレックスを克服できるかもしれません。

仕事を辞められない状況の人でも、通信制大学に入学して勉強するという方法もあります。

 

起業家になる

学歴コンプレックスを克服したければ、思い切って起業家になるのもよいでしょう。

今やインターネットを使って誰もが、さまざまな方法で起業家になることができます。

起業が上手くいけば、高学歴大学の出身者でも成し得なかった社会的な成功を収めることも夢ではありません

人望や能力が直に問われる職業ではありますので、自信や覚悟がある人は検討してみるのがおすすめです。

 

学歴コンプレックスに囚われない生活を送ろう!

学歴コンプレックスは、人生における向上心があるからこそ抱いてしまうコンプレックスともいえます。

しかし、一度きりの人生ですから、いつまでも学歴コンプレックスに囚われて生きていくのは時間がもったいないです。

それなら、学歴コンプレックスを解消して、思いっきり自分の生きたい人生を送る方がよほど有益といえます。

この機会に学歴コンプレックスに囚われない生活をしてみませんか?

それだけでもあなたの人生は大きく変わっていくでしょう。

 

まとめ
  • 学歴コンプレックスは低学歴だけでなく高学歴の人ももちやすい
  • プライドが高く、いつも他人と比較するなどの特徴が学歴コンプレックスをもつ人によくみられる
  • 資格取得や大学編入・社会人入学など学歴コンプレックスを克服する方法はたくさんある

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

Yuki

Yuki

看護師歴15年のアラフォーナース。
現在アメリカに滞在中!
自分が苦しんだ経験を生かして、仕事・恋愛・婚活に悩む女性に向けて情報を発信しています。

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【意中の彼を射止めたい】片思い中はLINE(ライン)の頻度と内容が重要

  • モテる男性の色気はどこから出る?必見!セクシーな男の特徴を徹底解説

  • 女性が「人肌恋しい」と感じる瞬間は寂しいとき?その意味や心理・対処法

  • 専業主婦になりたい女性が知っておくべき!夫の収入や婚活方法とは?

この記事も一緒に読まれています

  • ツンデレ女子の攻略方法を大公開!彼女たちの特徴や脈ありサインとは

  • ヤンデレ彼女と付き合うのは危険?ヤンデレ彼女の特徴7個と上手な対処方法

  • 女性的な男性ってどんな人?特徴や性格、好きなタイプや恋愛傾向まで紹介!

  • 優柔不断な女性の特徴や心理とは?すぐに決断させる克服方法

  • 翻弄の意味とは?異性に翻弄される男性・女性の特徴と対策法5選

  • 体の相性がいい・悪いとは?「相性が合う」と思う瞬間&相性を確認する方法

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 低学歴で自信がない!学歴コンプレックスを抱える人の特徴や克服方法