1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. チューリップの花言葉は怖い?色・本数別の意味やおすすめのギフトシーンを紹介

チューリップの花言葉は怖い?色・本数別の意味やおすすめのギフトシーンを紹介

特集
この記事は約 9 分で読めます。

可憐な姿で色鮮やかに咲き誇るチューリップ。

明るく前向きな花言葉が多く、プレゼントにも相応しい春を代表する花です。

しかし、その一方でネガティブな意味を持つ怖い花言葉があるのを知っていますか。

この記事では、チューリップの花言葉を色・本数別に解説します

おすすめのギフトシーンも紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

チューリップの花言葉に怖い意味はある?

チューリップの花言葉は「思いやり」「博愛」。

華やかな姿にぴったりなポジティブで明るい意味を持ちます。

しかし、色によってはネガティブな意味を持つものも。

そこで、チューリップの花言葉で怖い意味を持つ色を紹介します。

 

黄色:望みのない恋 / 高慢

黄色のチューリップは「望みのない恋」「高慢」といった怖い意味の花言葉があります。

もともと、ヨーロッパで「黄色=裏切りの色」とされていたことが由来となり、ネガティブな怖い意味の花言葉が生まれました。

そのため、黄色のチューリップのみで作った花束や、一本でのプレゼントは避けるのがベター。

黄色のチューリップを贈る場合は、明るい花言葉の花と組み合わせて、ネガティブな印象を与えないようにしましょう。

 

白:失われた愛

白は純白や無垢などを表すことから、チューリップの花言葉は「新しい恋」。

何もない状態から新しい始まりを思わせる、前向きな花言葉ですよね。

しかし、その一方で「失われた愛」という切なさをイメージさせる怖い花言葉もあります。

失われた愛は、白から連想される浄化のイメージからつけられた花言葉。

そのため、ギフトとして渡す場合は誤解を招かないように注意が必要です。

 

黒:私を忘れて

黒色は「死」や「土に還る」という意味があります。

このことからつけられた花言葉は「私を忘れて」。

切ない感情が溢れる花言葉ではありますが、縁を切りたい相手がいる人にはおすすめです

黒色は、華やかなで明るいイメージとは真逆のシックで特別感がある色。

黒いチューリップを花屋で見かけることは少ないため、プレゼントで渡せばインパクトを与えるでしょう。

しかし、黒いチューリップを贈る場合は注意が必要です。

特に、配偶者や恋人に渡す時は、メッセージカードを添えてプレゼントしましょう。

 

チューリップは本数によって花言葉が怖い意味になる

花や植物には、花言葉が存在します。

しかし、本数によっては怖い意味になるため、注意が必要です。

そこで、チューリップの本数とそれに対応する意味をまとめました。

  • 1本:あなたが運命の人
  • 3本:あなたを愛している
  • 4本:一生あなたを愛し続ける
  • 6本:あなたに夢中
  • 8本:あなたの思いやりに感謝
  • 9本:常に一緒にいたい
  • 11本:最愛
  • 12本:妻(恋人)になってほしい
  • 13本:永遠の友情
  • 14本:誇り
  • 15本:ごめんなさい
  • 16本:不安な愛
  • 17本:絶望の愛
  • 18本:誠意ある告白
  • 19本:忍耐と期待
  • 20本:真心
  • 30本:ご縁を信じる
  • 40本:永遠の愛を誓う
  • 50本:永遠
  • 66本:細く長く流れる
  • 99本:永遠の愛
  • 100本:100%の愛
  • 108本:結婚してほしい

チューリップを贈る時は本数にもこだわり、素直な気持ちを伝えてくださいね。

 

チューリップの花言葉は怖くない!色別の意味は?

チューリップはポジティブな花言葉が多く、華やかさがあるためギフトにぴったりな花。

渡す相手によって色を変えれば、あなたの気持ちがより伝わりやすいので、色と花言葉に注目して選びましょう。

そこで、チューリップの花言葉を色別で紹介します。

 

黄色

黄色のチューリップの花言葉は、紹介した怖い意味以外にも「正直」があります。

鮮やかで明るいイメージの黄色は、誠実な感情を表しているのです。

また、黄色のチューリップには「名声」という花言葉もあり、成功を祝う時にぴったり。

試験に合格する、開業祝いなど、物事が成功した時にプレゼントすると喜ばれます。

しかし、黄色には「望みのない恋」「高慢」というネガティブな意味もあるため、1本で贈るのは控えましょう。

さまざまな色の花を合わせて作った花束であれば、ネガティブな印象が薄れます。

ボリュームが出て華やかさが増し、特別感を演出できるのでおすすめです。

 

赤いチューリップの花言葉は「愛の告白」「真実の愛」

プロポーズに相応しく、108本の花束でプレゼントすれば、より気持ちが伝わります。

また、赤いチューリップには「家族への感謝」という意味も。

両親への感謝の気持ちを込めて渡すのもステキですよね。

結婚式に両親へのサプライズとして花束を贈るのもあり。

「今まで育ててくれてありがとう」と伝えれば、感謝の気持ちが伝わりやすいうえに、感動的なシーンが生まれるでしょう。

 

ピンク

ピンクのチューリップの花言葉には「労い」という意味が込められています。

普段は照れくさくて、労いや感謝の言葉を伝えられずにいる人も多いかもしれません。

しかし、ピンクのチューリップを渡せば気持ちが伝わりやすく、喜んでもらえるでしょう。

特に、11月22日「いい夫婦の日」は、夫婦が互いに感謝の気持ちを伝える日としては最適。

日頃感じている素直な思いをピンクのチューリップに込めて贈れば、二人の仲はより一層深まりますよ。

また「愛の芽生え」「誠実な愛」という意味の花言葉も。

ピンクは恋愛の運気を上げる色としても知られていることから、片思い中の相手や付き合いたてのカップルにもおすすめです。

 

白いチューリップの花言葉は、紹介した怖い意味の花言葉以外にも「待ちわびて」というものがあります。

この花言葉は、好きな人を待ち続ける心情や恋路による切ない気持ちを表しているのです。

しかし、白は純粋な心を表している部分もあり「あなたに会えるのを待ちわびていました」といういい意味でも捉えられるため、恋人やパートナーなど、大事な人への贈り物として人気があります。

白いチューリップを贈る時はネガティブな印象を与えないように、本心を伝えたうえで渡しましょう。

 

オレンジ

オレンジのチューリップは「照れ屋」という意味が込められています。

人は、恥ずかしい場面に直面した時、頬がほんのりと赤く染まりますよね。

赤くなった頬がオレンジのチューリップと重なることから、照れ屋という意味がつけられました。

明るい色なのでプレゼントにはもちろんのこと、部屋に飾るだけで雰囲気が華やかになるのでおすすめです。

 

紫色のチューリップには「不滅の愛」「永遠の愛」という花言葉があります。

好きな人への深い愛情を示す時に相応しく、恋人との記念日や誕生日の贈り物としてぴったりです。

優雅で上品なイメージがある紫のチューリップは、気高い人へのギフトにもおすすめ。

大人の雰囲気が漂う紫のチューリップで、正直な思いを伝えましょう。

 

緑のチューリップは「美しい目」を意味する個性的な花言葉。

チューリップのなかでも特に珍しい緑は、プレゼントすればインパクトがあり、驚きと喜びを与えるでしょう。

さわやかな緑のチューリップは一輪挿しはもちろんのこと、フラワーアレンジメントとして贈るのもステキですね。

緑は安心感や調和を表す色でもあるため、リラックス効果も期待できます。

 

チューリップを贈るのにおすすめのシーン

チューリップは種類が多く、色や本数によって花言葉の意味が変わります。

そのため、どのような場面で誰に贈ればいいのか迷う人も多いのではないでしょうか。

そこで、チューリップを贈るのにおすすめのシーンを紹介します。

 

母の日 / 父の日

チューリップは母の日や父の日など、感謝の気持ちを伝えたい時にぴったりの花。

ピンクのチューリップは「労い」という言葉があるため、日頃頑張っている両親へのプレゼントに相応しいでしょう。

チューリップを贈る場合は8本がおすすめ

「あなたの思いやりに感謝」という意味があるため、父の日や母の日に「ありがとう」の気持ちを込めて贈りましょう。

 

誕生日

可憐で華やかなチューリップは、誕生日にも最適。

花言葉は愛にちなんだものが多いですが、恋愛に限らず、友情や絆を強めたい相手に贈るのもステキですよね。

友達に贈る場合は、小さなブーケがおすすめ。

可愛らしく、持ち運びがしやすいので、喜ばれやすいでしょう。

また、上司や先輩などの目上の人に贈る時は、ゴージャス感が演出できる花束がぴったり。

チューリップは色の種類が豊富なので、相手に合わせた色を選んで華やかにお祝いしましょう。

 

開業祝い

華やかで明るいイメージのチューリップは、開業祝いにもおすすめ。

チューリップは可愛らしく色鮮やかなので、お祝いごとに相応しいでしょう。

特別感のある大きな花束はもちろんのこと、フラワーアレンジメントでゴージャスにまとめるのもあり。

フラワーアレンジメントであれば、手を加えなくてもそのまま飾れます

そのため、開業したばかりの忙しい時期に贈っても相手の手間をとらせません。

彩りを与えるだけでなく、相手への配慮ができるのもフラワーアレンジメントならではです。

 

プロポーズ

愛にまつわる花束が多いチューリップは、プロポーズに相応しいでしょう。

特に、赤いチューリップは「愛の告白」「真実の愛」という花言葉から、プロポーズにぴったりです。

また、本数にこだわることで、より愛情が伝わります。

12本=妻(恋人)になってほしい」「108本=結婚してほしい」など、ストレートな思いが込められた本数を選ぶといいでしょう。

 

チューリップの花言葉に怖い意味はない!状況に合わせて本数や色を選ぼう

今回は、チューリップの花言葉を色・本数別に紹介しました。

チューリップは、見た目の可愛さや華やかさからプレゼントに人気が高く、ポジティブな花言葉が多いのも特徴です。

渡す相手に合わせて色や本数を選べば、真っ直ぐな思いが伝わりますよ。

なかには、怖い意味の花言葉もあります。

しかし、必要以上に気にする必要はありません。

気になる場合はメッセージカードを添える、気持ちを伝えながら渡すなどすれば、相手に誤解を与えなくて済みます。

渡し方に工夫をしながら、あなたの真っ直ぐな思いを届けてくださいね。

 

まとめ
  • チューリップにはネガティブな意味の花言葉はあるが怖い意味はない
  • 本数によっては怖い意味の花言葉になるため贈る時は注意が必要
  • チューリップの色によって花言葉の意味は異なるがポジティブな意味が多い
  • チューリップはお祝いやプロポーズに相応しいギフトである
  • 状況に合わせて色や本数を選んで素直な気持ちを伝えよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【夢占い】月の夢にあるスピリチュアルな意味は?満月は宝くじが当たる暗示?

  • トカゲの夢の意味とは?夢占いのスピリチュアル的な暗示をシーン別に解説

  • 【夢占い】カマキリの夢が持つスピリチュアルな意味は?色・状況別に解説

  • 【夢占い】好きな人が左側にいる夢=両思いの予兆?意味や暗示を解説

この記事も一緒に読まれています

  • 「旦那に冷めた」と感じる瞬間|5つの対処法と夫婦仲を改善する方法を紹介

  • 紫陽花の花言葉に怖い意味はある?色別の意味やおすすめのプレゼントシーンを紹介

  • 一人で生きると覚悟した人がすべき準備とは?独身でも幸せな人生を送る方法

  • エリンジウム(マツカサアザミ)の花言葉は怖い?和名の由来や誕生花も解説

  • 【花言葉】幸せ・幸福など素敵な意味の花や贈り物に最適な幸せの花34選!

  • 「大丈夫、なんとかなる!」明るく楽しく人生を生きる7つの方法を伝授!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. チューリップの花言葉は怖い?色・本数別の意味やおすすめのギフトシーンを紹介