1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. 【例文付き】「尽力(じんりょく)」の意味とは?正しい使い方・類語を解説

【例文付き】「尽力(じんりょく)」の意味とは?正しい使い方・類語を解説

定義
この記事は約 7 分で読めます。

目標達成のために精一杯頑張ることを意味する「尽力」は、ビジネスシーンでよく使われる言葉です。

社会人であれば頻繁に使う機会があるでしょうが、誤った使い方をしている人も少なくないでしょう。

この記事では「尽力」の意味や正しい使い方、類語を紹介します

この記事を参考に、「尽力」を正しい意味で使えるようになりましょう!

 

「尽力」の意味&読み方

「尽力」は「じんりょく」と読み、目標達成のために精一杯頑張ることを意味する言葉です。

「ただ頑張る」というよりも、「すべての力を出し切って頑張る」というニュアンスになります。

「尽力」を動詞として使う場合は「尽力する」といった言い方をします。

ビジネスシーンでは、主に目上の人に感謝を述べる際に用いられることが多く、その際は「ご尽力いただきありがとうございます」といったように「ご」を付けて使います。

また、自分が頑張る意思を相手に伝えたい場合は、「尽力させていただきます」といったように使います。

 

「力添え」との違い

「尽力」と似た言葉に「力添え」がありますが、意味は少し違います。

「尽力」には「精一杯の力を尽くす」というニュアンスがありますが、「力添え」は「手助け程度のサポート」といったニュアンスです。

そのため、「お力添えをお願いします」という文章は「少しお手伝いをしてほしい」といった意味になります

「尽力」と「力添え」ではかかる労力に違いがあるので、場面に合わせて適切に使い分ける必要があります。

また、「力添え」は「私が力添えします」といったように、自分を主語にして使うことはできないので注意しましょう。

 

【例文付き】「尽力」の使い方

ここからは、「尽力」の具体的な使い方を例文とともに紹介します。

 

「尽力」の使い方

「尽力」の使い方は以下の通りです。

【例文】

  • プロジェクト成功のために尽力させていただきます
  • これからもサービス改善に尽力して参ります

自分が主語の場合は「ご」を付けないので、「ご尽力いたします」とならないように注意しましょう。

 

「ご尽力」の使い方

相手が主語となるときには、「尽力」に「ご」を付けて使います。

「ご尽力」の使い方は以下の通りです。

【例文】

  • 引き続きご尽力いただけますと幸いです
  • ご尽力をいただき、ありがとうございます

「ご尽力」は、相手への感謝で使われることがほとんどです。

「ご」を付けると敬語表現になるので、目上の人に対しては「ご尽力」を使うようにしましょう。

 

「尽力」を使うときの注意点

ここでは、「尽力」を使うときの注意点を紹介していきます。

誤った使い方をしないように、きちんとチェックしておきましょう。

 

お願いするときに使わない

「尽力」は、お願いするときには使わないようにしましょう。

「ご尽力をお願いいたします」という文章はNGです。

「尽力」は「自ら精一杯の力で物事に取り組む」という意味があるため、「私のために一生懸命頑張ってください」といった厚かましい意味になってしまいます

相手に失礼だと思われる恐れがあるため、お願いするときは「お力添え」を使うようにしましょう。

 

重複で使わない

「尽力」を重複して使ってしまうのは、よくあるNGパターンです。

たとえば、「尽力を尽くす」は「力を尽くすことを尽くす」という重複表現になってしまいます。

他にも、「尽力に努める」「尽力を出す」「尽力を注ぐ」なども重複表現になるので注意しましょう。

 

過去の出来事に対して使わない

自身の過去の出来事に対して「尽力」を使うのも好ましくありません。

「尽力させていただきました」「尽力いたしました」などはNGです。

「尽力させていただきました」は「あなたのために精一杯頑張ってきました」という、少し恩着せがましい意味合いになってしまいます。

「ご尽力いただきありがとうございます」といったように、相手の過去の行動に対しては使えるので覚えておきましょう。

 

明確な計画があるときに使う

「尽力」は、明確な計画があるときに使いましょう。

ただ単に「尽力いたします」と述べるのではなく、体的にどのような行動をするのか、どのような計画があるのかを相手に提示することが大切です。

具体的に何を努力するのかを提示することで、信頼度や説得力が高まります。

たとえば、「〇〇様のご要望にお応えできるよう尽力して参ります。具体的には、チーム内でのミーティングを通じ改善策を検討していきます。」といった使い方がおすすめです。

 

「尽力」の類語&言い換え表現

「尽力」の類語や言い換え表現には、「注力」「ご助力」「ご協力」などがあります。

 

「注力」は字の通り「力を注ぐ」という意味の言葉です。

ただし、「注力」は「尽力」と違い、「すべての力を出し尽くす」という意味はありません。

「精一杯注力する」といったように、度合いを示しながら使うパターンが多いです。

 

「ご助力」は、「手を貸して貰うこと」を意味する「助力」の敬語表現です。

「ご助力をお願いします」など、相手にお願いするときに使える点が「尽力」と異なります。

 

「ご協力」は「協力」の敬語表現で、「お力添え」や「ご助力」と同じように使える言葉です。

ただし、「ご助力」は「手助けを貰う」というニュアンスなのに対し、「ご協力」は「共に頑張る」というニュアンスになります。

 

ビジネスで「尽力」は頻繁に使われる

「尽力」はビジネスの場で頻繁に使われる言葉なので、きちんと使いこなす必要があります。

「尽力」は目上の方が力を尽くしてくれたときに、感謝を述べる言葉として使うので、誤った使い方をしてしまうと失礼にあたってしまうかもしれません。

注意点を理解して、正しく「尽力」を使いましょう。

また、自分自身が頑張るときに「尽力」を使うと、こちらの努力の度合いが相手に伝わり、信頼関係を構築する手助けになるかもしれません

「尽力」「お力添え」「注力」の違いを理解して、コミュニケーションを円滑に進めましょう。

 

まとめ
  • 「尽力」は「じんりょく」と読み、目標達成のために精一杯頑張ることを意味する言葉
  • 「尽力」と「力添え」ではかかる労力に違いがあるので、場面に合わせて適切に使い分ける必要がある
  • 「尽力」は「尽力いたします」「尽力させていただきます」といった使い方をし、「ご尽力」は「引き続きご尽力いただけますと幸いです」「ご尽力をいただき、ありがとうございます」といった使い方をする
  • 「尽力」を使うときの注意点は「お願いするときに使わない」「重複で使わない」「過去の出来事に対して使わない」「明確な計画があるときに使う」
  • 「尽力」の類語&言い換え表現は「注力」「ご助力」「ご協力」

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • アオキの花言葉に怖い意味はある?特徴や風水についても解説

  • 「知見」の意味とは?似た言葉や具体的な使い方を例文付きで解説!

  • 「続柄」の正しい読み方はぞくがら?つづきがら?書き方も合わせて解説!

  • 「精査」の意味とは?類語やビジネス例文も合わせて解説!

この記事も一緒に読まれています

  • 若者には通じない死語かも…「アウトオブ眼中」の意味・元ネタ・使い方

  • 品があるってどういう意味?品がある女性に共通する9つの特徴を徹底解説

  • 自負(じふ)の意味や使い方とは?例文&言い換え表現、注意点を解説

  • たぶらかす(誑かす)の意味や使い方は?異性を惑わす人の特徴&本命との違い

  • 束縛の意味は?束縛する男女の特徴・対処法・危険な束縛恋愛の例をチェック!

  • 嫉妬とやきもちの違いとは?妬く人の心理&恋人と円満な関係を築く対処法

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. 【例文付き】「尽力(じんりょく)」の意味とは?正しい使い方・類語を解説