1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 人に好かれる方法!みんなに好かれる人の特徴から学ぶ会話術や思考術を解説

人に好かれる方法!みんなに好かれる人の特徴から学ぶ会話術や思考術を解説

特徴
この記事は約 10 分で読めます。

誰からも愛されるような、みんなに好かれる人は周りにいるでしょうか?

自分も人から好かれる存在になりたいけど、どうしたら良いかわからないという人も多いですよね。

人に好かれるようになるのにはコツが必要なのです。

この記事では、人に好かれる方法を紹介し、みんなに好かれる人の特徴から学ぶ会話術や思考術を解説します

 

自然とみんなに好かれる人の特徴

みんなに好かれる存在になろうと思っても、何から手を付けたら良いかわからない人は多いでしょう。

そんなときは、誰からも愛されている人の振る舞いを参考に真似してみるのがおすすめです。

そのためには、みんなに好かれる人の特徴をチェックするところからはじめましょう。

早速、自然とみんなに好かれる人の特徴を紹介します。

 

自分に自信がある

みんなに好かれる人は、自分に自信があることが多いです。

自信がある人は、一緒にいても「この人に任せておけば大丈夫」というような安心感がありますよね。

そのため、自然と周りに人が集まるようになるのです

また、自分に自信がある人はポジティブな発言が多いため「一緒にいると元気になれる」と感じられ、周囲から好かれる傾向にあります。

 

謙虚な姿勢

謙虚な姿勢の人が多いのも、みんなに好かれる人の特徴です。

自分の意見を強く主張されたり押し通されたりすると、周りの人は、やりにくさを感じることが多いです。

しかし、腰が低く、周りの意見をしっかり聞いてくれるような謙虚な姿勢の人には居心地の良さを感じます。

そのため「この人になら話しても大丈夫かも」というような安心感から多くの人に好かれるのです。

 

ネガティブな感情を出さない

ネガティブな感情を出さないのもみんなに好かれる人の特徴の1つです。

みんなに好かれる人は、常に前向きな姿勢を崩さず、ポジティブな発言が多いため、一緒にいると元気になれたり、自分も前向きな気持ちになれると感じる人が多く、自然と周りに人が集まるようになります。

逆にネガティブな発言ばかりだったり、いつも不機嫌そうな態度だったりすると、一緒にいても暗い気持ちになるだけなので、周りに人が寄ってこなくなってしまうのです。

 

周囲に気遣いができる

みんなに好かれる人は周囲に気遣いができます。

みんなに好かれる人は、自分のことばかりではなく、周りの人のこともよく見ていることが多いです。

そのため、相手が今して欲しいことなどを素早くキャッチし、行動に移すことができるなど、必要なときに必要な気遣いができます。

気遣いをされた側は「自分のことをよくみてくれている人なんだな」と感じ、相手に好意を感じるのでしょう。

 

面倒見が良く周りに優しい

面倒見が良く周りに優しいこともみんなに好かれる人の特徴です。

みんなに好かれる人は、責任感が強い傾向にあり、仕事などでも困っている人にはすぐに手を差し伸べ、最後までしっかり面倒をみてくれます。

責任感が強いだけでも職場で信頼されて周囲に人が集まりますが、誰かに助けてもらうと、その人のことを自然と好きになりますよね

このようにして、面倒見が良く周りに優しい人は周囲から好かれるのです。

 

誰にでもフラットに接する

みんなに好かれる人の特徴の1つに誰にでもフラットに接することがあります。

好き嫌いが激しくて、人によって態度をコロコロ変える人は、人間関係でもトラブルを抱えがちですよね。

それに対して、誰にでも平等に同じ態度で接していると対人トラブルが少なくなるだけでなく、自然と多くの人から好かれるようになります。

 

人の話を聞くのが上手い

人の話を聞くのが上手い人もみんなから好かれます。

自分の意見を主張するばかりではなく、しっかり相手の話を聞いて、意見を受け入れることができると、相手は「自分の話をきちんと聞いて尊重してくれた」と感じて、好意を抱くようになるのです。

また、みんなに好かれる人は、会話するときはリアクションを大きめに取る傾向にあり、それだけで相手は「しっかり話を聞いてくれているんだな」と感じて嬉しくなります。

 

誠実で失敗を真摯に受け止める

誠実で失敗を真摯に受け止められるのもみんなから好かれる人の特徴です。

自分が何かミスしてしまったとき、ときには誰かのせいにしてしまいたくなることもありますよね。

しかし、みんなから好かれる人は、失敗を誰かのせいにするようなことはありません。

ミスしてしまったときは、それをきちんと受け止めて周りの人に謝ることができ、そのような誠実な態度に周囲の人は好感を抱くのです

 

人に好かれる方法【会話術】

みんなから好かれる人の特徴はわかったけど、どうやって実践したら良いかわからないという人も多いのではないでしょうか。

そんなときは、会話するときに人から好かれるコツを意識するところから始めるのがおすすめです。

ちょっとしたテクニックを覚えておくだけで、印象を変えることができますよ。

ここからは、会話術で人に好かれる方法をみていきましょう。

 

聞き役に徹する

まずは聞き役に徹するように心がけてみてください。

みんなから好かれる人は、聞き上手なことが多く、自分の意見を言う前に人の意見をしっかり聞くことができます

相手も自分の話を聞いてくれていると思うと、話しやすくなり、自然と好意を抱くようになりますよ。

会話の途中に相槌を打ったり、少し大きめのリアクションを取ることもポイントです。

 

身振り手振りを使って会話する

身振り手振りを使って会話することもおすすめです。

ただ話をするよりも、ジェスチャーなどを交えて話をすると、相手に自分の話を強く印象付けることができます。

身振り手振りなどのジェスチャーだけでなく、声のトーンや調子を変えるなどして会話にテンポをつけるのもおすすめですよ。

 

場面に応じた表情作りを心がける

場面に応じた表情作りを心がけることも大切です。

誰かと会話するとき、不機嫌そうだったり難しい顔をしていると、相手は話しにくさを感じてしまいます。

話をするときは、笑顔を心がけましょう

笑顔でいるだけで、相手はホッとした気持ちになり、話しやすい雰囲気を作ることができますよ。

 

相手のプラスな面を見て褒める

相手のプラスな面を見て褒めることも人から好かれる会話術の1つです。

最初からマイナスなことばかりを話されてしまうと、相手もネガティブな気持ちになり、嫌われてしまうこともあるでしょう。

どんな人にでも必ず良いところはあるので、まずは良いところを褒めるところからはじめるとコミュニケーションが円滑に進み、信頼関係も結びやすくなりますよ

 

自慢話や愚痴を話のネタにしない

自慢話や愚痴を話のネタにしないこともポイントです。

ときには誰かに自慢したくなることもあるでしょう。

しかし、あまりにしつこく自慢話をされると嫌な気持ちになるのが人間の心理なので、自慢したい気持ちはぐっと抑えるのがおすすめです。

また、愚痴などのネガティブ発言も相手を嫌な気持ちにさせることが多いので、控えるようにしてくださいね。

 

人を見下す態度や言葉は使わない

人を見下す態度や言葉も使わないでください。

人から見下されて良い気分になる人はいないですよね

誰かがやっていることを批判したり、傷つけるような言葉は使わないように普段から気をつけましょう。

「それ間違えてるよ」など親切心で言った言葉が、人を見下す態度に繋がってしまうこともあるので注意してくださいね。

 

人に好かれる方法【思考術】

みんなに好かれる存在になるためには、会話術だけでなく思考から改善するのがおすすめです。

周囲から愛されている人は、周りの人まで元気にできるようなポジティブ思考の人が多いです。

思考と言っても、性格を変えるわけではなく普段のちょっとしたポイントで、自分の考えを前向きにシフトするだけで、周囲からの印象を変えることができますよ。

早速、みんなから好かれる人の思考術を具体的に見ていきましょう。

 

ギブの精神を持つ

ギブの精神を持つことが大切です。

中には常に受け身で、誰かにやってもらいたいと思ってしまう人もいるでしょう。

しかし、受け取るためには、まずは自分が与えることが大切です。

与えるということは相手を大切に思っていますと相手に伝えるサインでもあります。

どんなときも「どうしてあの人はやってくれないんだろう」と思うのではなく、まずは自分からギブしてみよう、と思って行動してみてください。

具体的に何を与えたら良いかわからないという人は、嬉しいときにはきちんとお礼を言ったり、相手の良いところを褒めるなど簡単にできるところからはじめてみましょう。

 

人に執着しない

人に執着しないこともポイントです。

昔の恋人や友達など、以前親しくしていた人に執着しすぎてしまうと、相手を嫌な気持ちにしてしまいまうばかりではなく、今、自分の周りにいる人を大切にする機会を失ってしまうことになる可能性も。

去るものばかりを追うのではなく、今自分の目の前にいる人を大切にできるように、心がけましょう

 

周りの人が喜ぶことを考える

周りの人が喜ぶことを考えるのもおすすめです。

誰かに好かれるためには、まずは相手が喜ぶことをするのがポイント。

相手が「今、こうして欲しいな」「こういうことができたら良いのに」などと思っていることを即座にしてあげられると、相手はとても満たされた気持ちになります。

そうなるためには、常に人に興味を持ち、よく観察して、相手が何を求めているのか理解できるようになりましょう。

 

失敗から自分の改善点がないか考える

失敗してしまったときは、自分の改善点がないかどうかを考えられるようになりましょう。

長い人生、どんな人でも失敗してしまうことはありますよね。

そんなときは、ただ落ち込むだけではなく、どうしたら次は失敗しないのか、自分に改善できるところがあるのかを考える癖を付けましょう。

このように、自分をどんどん改善していけると、失敗を活かして成長することができますよ。

 

人に好かれる方法で人付き合いが上手な人になろう

みんなから好かれている人は、気遣いができて聞き上手な人が多いです。

自分も人から好かれる存在になりたいという場合は、人に好かれている人の会話術や思考術を真似するのがおすすめ。

会話するときはまず聞き役に徹するようにして、笑顔でいることを心がけてください。

また、人に好かれるためには常に相手に興味をもち、相手が喜ぶことをしてあげようという気持ちを忘れないことが大切ですよ。

人から好かれるようになるとコミュニケーションが円滑になり、上手な人付き合いができるようになります。

会話術や思考術の中で、自分ができそうなところから試してみてくださいね。

 

まとめ
  • 人から好かれる人は、自分に自信があり、面倒見が良く、聞き上手な人が多い
  • 会話するときは身振り手振りを多めにしたり、笑顔を心がけると相手からの印象が良くなる
  • 常にギブの精神を持つと、人から好かれるようになる

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「存じます」の意味や使い方とは?言い換え表現や注意点も含めて解説!

  • 「恐縮です」の正しい意味とは?ビジネスでの使い方を解説!

  • 謙虚の意味とは?謙虚な人の特徴や謙虚になる方法も合わせて解説!

  • 大殺界の過ごし方とは?してはいけないことや乗り切るための方法を解説!

この記事も一緒に読まれています

  • 「目つきが悪い女」を直すには?目つきが悪い女性の特徴&原因を解説

  • 冷めてる人に共通する特徴・心理とは?冷めてしまった原因と改善方法を解説

  • 人肌恋しいの意味と心理とは?寂しい気持ちを解消する対処法も徹底解説!

  • 純粋な人の特徴&恋愛傾向とは?ピュアな人がモテる理由も徹底分析!

  • 関わるだけ損!「縁を切る」の意味と方法、縁を切るべき人・親の特徴とは

  • ENTJ(指揮官)とは?性格の特徴や恋愛傾向・相性の良いMBTI診断タイプも

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 人に好かれる方法!みんなに好かれる人の特徴から学ぶ会話術や思考術を解説