1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 「第一印象」は超重要!心理効果を利用して初対面で印象を良くする方法とは

「第一印象」は超重要!心理効果を利用して初対面で印象を良くする方法とは

特徴
この記事は約 12 分で読めます。

人の第一印象は、会ってから数秒で決まるといわれています

初対面でプラスな印象を与えられていれば良いですが、もし悪い印象を抱かれてしまった場合、あとから挽回にするには多くの時間と労力を使います。

できることなら、最初から良い印象を持ってほしいですよね。

そこで今回は、心理効果を利用した初対面で良い印象を与える方法を紹介していきます

 

第一印象でイメージが決まる?知っておきたい「メラビアンの法則」

メラビアンの法則とは、アメリカの心理学者アルバート・メラビアンの研究や実験によって、相手に与える印象は非言語コミュニケーションが大きく影響していると提言した心理学の法則です。

言葉や顔写真を使って彼が行った実験を分析した結果、言語情報が7%、聴覚情報が38%、視覚情報が55%の割合になりました。

話し方などの聴覚情報と見た目や表情、姿勢などの視覚情報で93%という高い割合から、非言語コミュニケーションの大切さを説いています。

ここで勘違いしてはいけないのが、見た目だけが大切というわけではないことです。

たしかに見た目は重要な要素ですが、言語情報が7%しか伝わらないとは断言できません。少なくても選んだ言葉によって、相手の捉え方が変わることもあるはずです。

だからこそ「視覚情報・聴覚情報・言語情報」に矛盾なく、すべてを意識して接することが第一印象を良くするポイントです

 

第一印象にも影響する心理効果

「メラビアンの法則」の他にも、第一印象を決めるときの心理に影響する効果があります。

そこで代表的な心理効果をいくつか紹介します。

 

初頭効果

第一印象が決まるのは、数秒といわれています。

その数秒のうちに、相手へのイメージを無意識的に決める心理学の効果を「初頭効果」と呼びます。

「ネガティブな言葉を発したあとに、ポジティブな言葉を発したときの印象」と「ポジティブな言葉を発したあとに、ネガティブな言葉を発したときの印象」を実験・分析したところ、以下のような結果が出たのです。

  • 伝える順番で相手に与える印象が変わる
  • 先にポジティブな言葉を発したパターンのほうが良い印象を持つ

初対面の相手へ良いイメージを与えるには、笑顔で「ポジティブな言葉」から伝えることが効果的といえるでしょう。

 

カクテルパーティー効果

カクテルパーティーという言葉を聞くと、カジュアルな雰囲気の立食パーティーのような、賑やかな社交場を想像する人が多いのではないでしょうか。

その中で「特定の人の声や単語だけを聞きとる脳の働き」をカクテルパーティー効果といいます。

どこかで自分の名前が発せられていたら、咄嗟に反応してしまうことがありますよね。自分に直接関係する言葉が聞こえてきたとき、言葉を潜在意識で聞きとっているのです

この効果は、相手の意識を自分に向けたいときに使えます。

また、この効果において一番効力を発揮するのはやはり名前です人は自分の名前に最も耳馴染みがあり、名前を呼んでくれる相手に対して親近感を感じます。

恋活・婚活の場などで気になる相手の名前がわかったときは、どんどん呼んであげると、相手との距離を縮めることができますよ!

 

返報性の原理

人は何かを受け取ったとき、何かをお返ししなければいけないという思いが働きます。その心理効果を「返報性の原理」といいます。

恋愛の場面でこの原理を活用する方法は非常に端的で、先に好意を伝えるだけでOKです。相手へ好意を示すと、好意を返したいと思ってもらえる可能性がアップします

ただし、初対面の相手に突拍子もなく「付き合ってください」や「好きです」など、返答に困る好意を向けるのは逆効果です。

関係を築いている最中の相手には丁寧もしくはフランクに好意を伝え、自然に好意を返したいと思ってもらえる環境を作り上げていくことがポイントです。

 

男女共通!初対面で第一印象を良くする方法

ビジネスマンの営業や、恋活・婚活目的のパーティーなど、仕事やプライベートで新たな出会いがある場では、誰しも良い印象を与えたいと思うものです。

そこで男女共通で今からでも実践できる、初対面で第一印象を良くする方法やテクニックを紹介していきます。

 

身だしなみを整える

まず印象操作の第一歩、身だしなみを整えることからはじめましょう。

服装や髪型は誰もが改善できるポイントです第一印象に最も影響を与える「視覚情報」は行動一つ変えるだけで、良い印象を与えられるようになります。

とくに初対面の場では万人から好まれる清潔感のある格好を心がけてください。

また、自分では気づきにくいにおいも要注意です。世の中にはスメルハラスメントという言葉があるくらい、他人のにおいに敏感な人たちがいます。

頭皮のにおい、ワキガ、口臭は第一印象を悪くしてしまう原因となるので、人に会う前は、洋服に付いたにおいなどと合わせてチェックするとよいでしょう。

 

自然な笑顔を心がける

笑顔は相手に良い印象を与える最大の武器となります。初対面の相手には、自然な笑顔で微笑みかけることを意識しましょう。

こちらが笑顔を向けると相手の気持ちを明るくすることができ、返報性の原理から自然と相手も笑顔を見せてくれるようになります

「初対面の相手には緊張してうまく笑顔が作れない…」という場合は、日々笑顔のトレーニングをして、自然な笑顔を作れるようになりましょう。

毎日続けていると、だんだんと緊張する場でも自然にニッコリすることができ、相手に好印象を与えられますよ。

 

相手の動作をさりげなく真似する

仲の良いカップルや友達同士が同じような動作をしている様子を見たことはありませんか?

好意を持っている相手には、無意識に動作を真似てしまうことがあります。似たような言動をする人には、親近感を覚えるという心理があります

その心理を利用し、意識的に真似をすることで「あなたに好意を持っています」「あなたの味方です」というサインを出すことが可能です。

  • 相手がテーブルに肘を付いたら、自分もテーブルに肘を付く
  • 相手が飲み物を飲んだら、自分も飲み物をひとくち飲む

わざとらしくならないよう、あくまでさりげなく真似することが大切です。もし動作だと自信がないなら、話すスピードや声の大きさを合わせてみるだけでもいいでしょう。

真似をしているとだんだんと互いの呼吸も合っていき、相手との心の距離が縮まっていきます。

 

相手の話をしっかり聞く

相手が話をしているときは、しっかり聞いてあげましょう。さらに相手が発した言葉を繰り返すことで、肯定的に話を聞いてくれる人だと好印象を与えられます。

相手の表情に合わせて自分も表情を変えつつ話を聞いてあげると、自分の気持ちを理解してくれる人だと感じて親近感が湧くこともあります

もし、相手が話をすることが苦手なタイプの場合には、話を引き出してあげるのもポイントです。

自分ばかりが話してしまわないように注意しながら、適度な質問や相槌で相手が気持ちよく話せる雰囲気を作りましょう。

 

声のトーンや抑揚を意識する

メラビアンの法則にもあるとおり、「聴覚情報」も第一印象を大きく左右させます。

  • こもった喋り方になっていないか
  • 声のトーンが低くなっていないか
  • 早口になっていないか

このような改善できるポイントを意識するだけでも相手の印象は変わってくるはずです。

とくに、話し方で語気が強くなってしまう癖がある人は、相手に怖いという印象を与える可能性があります。

相手が女性ならば、柔らかい言葉や優しい口調、相手が男性ならば、ハキハキとした話し方を心がけるとよいでしょう。

また、単調な話し方は淡白でそっけない感じになってしまうので、感情を大袈裟に表現したり、大事な部分はゆっくり話したりして抑揚を付けましょう

 

自分を飾らずにさらけ出す

第一印象を良くしたいなら、飾らずに自分を出していくことも大切です。

初対面の場に行くとき、少し着飾ったりいつもは持たないようなブランド品をファッションに取り入れたりすることがあるかもしれません。

多少は背伸びをしても良いですが、自分を必要以上に大きく見せる必要はありません

自然体な人は裏表がなく、嘘がない誠実な印象を与えることができます。

会話の内容も家族や友人たちと同じように飾らない自分を意識して、相手に自分を知ってもらう意味でもさらけ出していきましょう。

 

相手との共通点を探す

相手と自分に共通点を見つけるとグッと親近感が湧くようになります会話の中で自分との共通点を見つけたときは、ぜひ相手にも教えてあげましょう。

たとえば、「相手の出身地に自分も関わりがある」「相手の趣味に最近興味を持ちはじめた」など共通点を増やしてみてください。

割合は低いものの「言語情報」も印象に影響する要因の一つです。

些細な共通点は会話を弾ませるきっかけにもなり、相手から自分へ興味を持たせることもできます。

 

これはNG!恋愛対象外にもなりえる第一印象が最悪な例

第一印象が悪い人は、その原因に気付いていないことが多いです。自分が良いと思っていても、実は周りに悪印象を与えてしまっていることもあるかもしれません。

ここでは第一印象を悪くしてしまう5つの例を紹介していきます。

 

不潔すぎる見た目

「視覚情報」は相手の印象を左右する最大の要因です。

とくに「不潔」であることは、好印象な要素がどれだけあってもすべて無効化してしまう程、強力な悪印象となり異性からモテることもありません。

  • 髪がボサボサ
  • 服がシワシワ
  • 靴がボロボロ

このような風貌は、相手に嫌悪感や不信感を抱かせてしまう原因となるので、最低限の身だしなみは確認するようにしましょう。

とくに女性の場合、濃すぎるメイクも男性から敬遠される理由となるので、恋活・婚活における初対面の場ではナチュラルメイクにしておくのが無難です。

 

髪型や服装が不格好

自分に合っていない髪型や服装もまた、初対面の相手に良い印象を与えません

たとえば、ガッチリした筋肉質の体型の人がぴったりサイズの服を着ていたら、「自己顕示欲が強そうだな」「ピチピチしてて変…」と思われてしまう可能性があります。

髪型も日本人の顔には似合わないといわれている金髪にしていた場合、「近寄りがたいな…」とマイナスイメージにつながってしまうかもしれません。

また、年齢に合わない若作りしすぎたヘアースタイルやファッションも、相手を引かせてしまう原因です。

特別オシャレをする必要はありませんので、自分らしく似合うスタイルを探してみてください。

 

落ち着きがない

人と話をしているとき、無意識に手を動かしていたり、足を揺すっていたり、キョロキョロしたりする人は、相手に悪印象を与えている可能性があります。

落ち着きのない動作は、不安や不快感が相手に伝わり、「精神的に子供な人なんだな」と思われてしまうからです。

面接の場でも落ち着きのなさはマイナスイメージとなります。どうしても緊張から手や足が動いてしまう人は、一度深呼吸をしてみてください。

呼吸が整うことで、少しは心の余裕が生まれてくるでしょう。

 

不機嫌そうな態度

初対面の相手の前で不機嫌そうな態度をとるのはもってのほかです。

初めて会う人に怒った顔やつまらなそうな表情をされると、相手は自分に原因があるのかと不安になります。

せっかく相手が話しかけてきてくれているのに、ろくに返事もしない無愛想な態度では、思いやりを持たない人だと思われかねません

それだけで相手にとって恋愛対象外になってしまう可能性もあるので、相手からどう見えているのかを意識して接しましょう

 

相手を否定する

「それはないわ~」「絶対違うよ」など、会話中に相手を否定するのもNGです。

些細なことでも、初対面の相手にいきなり否定されると誰しも嫌な気持ちになりますよね?

その上自分の意見を押し通そうとする人は「協調性がなく、自己中心的な人」だという印象を持たれてしまうでしょう。

第一印象が良い人は相手を思いやる気持ちや、他人の意見を受け入れる心の余裕を持っていて否定するようなことは言いません。

自分の意見がはっきりと言えるのは長所ともいえますが、初対面では否定したい気持ちは押さえ、相手の気持ちを一番に考えた行動や発言をするのがベターです。

自分の意見とは異なる意見だった場合は、「そういう考え方もあるんだな」とポジティブに受け止めましょう。

 

【例外】第一印象が悪い人は「ギャップ」の大きさが武器になる

初対面で与えてしまった悪い印象によって、恋愛対象外になってしまう可能性は十分あります。

しかし第一印象は悪かったのに、気づいたときには好きになっていた…そんな経験ありませんか?

最初から良い印象を持たれている人は、それ以上、印象アップの伸びしろはあまりありません。一方で第一印象が悪い人は、今後良い印象に向かう伸びしろがあります。

その好印象への切り返しの幅は、第一印象が悪ければ悪いほど大きくなり、大逆転の武器になります。「ギャップ」の活用で自分の印象はいくらでもひっくり返るというわけです。

このような心理効果をゲインロス効果と呼びます。

たとえば、あえて初対面では素っ気ない態度をとり、あとから親切にすることで、相手には「実は親切で優しい人だった」という強い印象を残すことができます。

ただし、あえて悪印象を与えてしまうことにより相手に嫌悪感を抱かれたまま、好印象を与える機会を失ってしまうこともあります。

「ギャップ」の使いどころは、相手との関係性や自分の適性をよく考える必要があるので、第一印象においてゲインロス効果のテクニックを用いるのは難しいかもしれません。

できれば王道に好印象を狙いにいった方が、恋のチャンスを掴める可能性が高いでしょう。

 

心を開いてもらうためにも好印象を与えよう!

第一印象を良くするためにさまざまな方法を紹介してきましたが、最終的に必ず必要になってくるのは自分自身を信じる心です

自信を持って相手と接する気持ちを忘れなければ、必ず相手に与える第一印象は変わっていきます。

そして、好印象を持ってもらえれば相手は自然と心を開き、距離を縮めることができるでしょう。

外見や振る舞いに気をつけて、良好な人間関係を築いていってくださいね!

 

まとめ

  • 第一印象を決めるのは視覚情報と聴覚情報が93%・言語情報が7%
  • 自分に意識を向けさせるには積極的に相手の名前を呼ぶのが効果的
  • 第一印象を大きく左右させるのは身だしなみ
  • 初対面で落ち着きのない動作を見せたり相手を否定したりするのはマイナスイメージにつながる
  • 「ギャップ」を利用すれば悪い印象も挽回できる

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

もりたゆか

もりたゆか

恋する女性を応援する30代OLWebライターです。
悩みの助けになる情報を記事でお届けしていきます!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 1ヶ月会えないと冷める女性心理を徹底解説!男性側ができる対処法とは

  • 合コン必勝法!モテる男女の基本&アピールテクニックを大公開

  • キスしやすい身長差は12cm!身長差別カップル必見の素敵なキスをする方法

  • 大学生あるある20選!実際の大学生の性質や習性を一気に紹介!

この記事も一緒に読まれています

  • 楽天家の特徴5選!ポジティブ思考で生きている楽天家になる方法とは

  • 艶っぽい女子仲間大集合!女性がムラムラする瞬間13選&対処方法を紹介

  • 女心をくすぐる猫系男子の特徴とは?その攻略法や犬系男子との違いも解説!

  • 女性に大人気の絶食系男子の特徴とは?恋愛に興味のない人を落とす攻略法

  • 仕事で頼られる人の特徴や頼りにならない人との違い・信頼を勝ち取る方法

  • 人気者とは?男女で共通する特徴や人から好かれる方法を紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 「第一印象」は超重要!心理効果を利用して初対面で印象を良くする方法とは