1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 神秘
  4. 家相と風水は違う?家相の良い家の間取り・避けるべきポイントを解説

家相と風水は違う?家相の良い家の間取り・避けるべきポイントを解説

神秘
この記事は約 8 分で読めます。

家づくりについて調べていると「家相」という言葉を目にする機会があります。

「家相は風水みたいなもの」と占いの一種と考えている人もいるでしょう。

しかしそれは認識違いであり、他人に広めてしまったら恥ずかしい思いをするかもしれません。

 

家相は快適に生活するための先人の知恵であり、理想の家づくりのヒントが詰まっています

この記事では家相の意味や避けるべきポイント理想の間取り例などを解説するので、理想の家づくりに役立てましょう。

 

家相とは?

家相(かそう)とは家の間取りから住まいの吉凶を判断するものです。

方位盤が示す東西南北の四方位と、それぞれの中間にあたる北東・東南・南西・北西を加えた八方位で吉凶を判断します。

もともとは中国から伝来した風水の考え方が基になっていますが、日本の気候や風土に合わせて独自のアレンジが加えられて発展してきました。

家相は単に吉凶を占うものではなく、古来からの生活体験や家づくりの経験などを基に導き出された生活の知恵でもあります

 

風水との違い

風水も家相と同じように家の吉凶を判断するのに用いられますが、基本的な考え方には違いがあります。

風水は古代中国の教えで、土地の地脈や気候など、自然の気の流れを利用して良い運気を取り込もうとする考え方です。

物の位置によって気の流れをコントロールする思想があるため、家具やインテリアの配置が重要視されます。

 

一方、家相は住宅の間取りに限定して、家の良し悪しを判断します

衛生的で家族が健康に暮らせるための凶を避ける考え方が基本です。

つまり、土地のエネルギーで良い運気を呼び込むのが風水、間取りで凶を避けるのが家相と覚えておきましょう。

 

家相で避けるべき3つのポイント

家相は凶を避ける考え方が基本にありますが、どのような点に注意すれば良いのでしょうか。

ここでは家相で避けるべき3つのポイントを解説します。

ただし家相には絶対の正解はないので、家づくりの参考程度にしましょう。

 

鬼門・裏鬼門・宅心

家相の原則に「三所に三備を設けず」という言葉があります。

三所とは、家相における重要な方位で

  • 鬼門(北東)
  • 裏鬼門(南西)
  • 宅心(家の中心)

の3つです。

とくに鬼門と裏鬼門は鬼が通るとされ、重要な方位と考えられています。

 

三備とは、家の重要な設備のことで

  • 玄関
  • 台所
  • トイレ

のことです。

つまり、北東・南西・家の中心には玄関・台所・トイレを設けてはいけないということです。

 

正中線・四隅線

「正中線」とは北と南、東と西を結ぶ縦横の線のこと。

「四隅線」とは北東と南西、北西と南東を結ぶ斜めの線のことです。

家相では、この2本の線上に不浄のものや火気は避けるべきとされています

不浄のものとはケガレを落とす風呂やトイレのことで、火気はガスコンロや給湯器のことです。

 

張り出し・欠け

「張り出し」とは住宅の外壁の出っ張った部分、「欠け」とは凹んだ部分を指します。

厳密には外壁の3分の1までの出っ張りが「張り出し」、3分の2までの凹みが「欠け」です。

基本的には張り出しは吉、欠けは凶ですが、鬼門(北東)と裏鬼門(南西)の方位にある張り出しは凶相とされています

 

家相の良い理想的な間取り

家相を考えると、どのような住宅が吉なのでしょうか。

ここでは家相の良い理想的な間取りを解説します。

 

運気が出入りする「玄関」

家相において玄関は運気が出入りすると考えられており、家づくりでは優先して吉方位に配置しましょう

玄関を配置する場所は鬼門と裏鬼門は避け、陽が差し込む東・南東・南などが吉方位とされています。

中でも南東は太陽が昇っていく境にあるため「物事が整う」「良縁を引き寄せる」といった意味があり、もっとも良い方位です。

 

火に気を付けたい「リビング」

リビングの位置に凶相となる方位はありません。

しかし、リビングにストーブやコタツといった火気を置く場合は、正中線と四隅線の上は避けましょう

火気には空気を汚す力があるとされているため、家族が長い時間を過ごすリビングでは電気ストーブも置かないのが無難とされています。

 

張り出し・欠けに注意「寝室」

寝室はどの方位にあっても吉相とされていますが、家の張り出しや欠けには注意が必要です。

鬼門の方位に張り出しや欠けがある場合、寝室が凶相に転じることがあります。

寝室は間取りにオウトツがない北西が夫婦円満に繋がる大吉相です

 

また家相では北枕になるようにベッドを配置するのが良いとされています。

一般的には縁起が悪いイメージですが、昔から身分の高い人たちは北枕を好んでおり、家相においては良いことなのです。

 

配置方位が決め手「子ども部屋」

家相では子ども部屋の配置方位によって、子どもの性格に影響が出るとされています

もっとも吉相とされるのが朝日が昇る東の方位です。

太陽のように真っ直ぐで健康的に成長するとされています。

北東に配置すると自分勝手な性格になったり、南に配置すると勉強をしなかったりと、風水的な要因も含め子ども部屋の方位を意識すると良いでしょう。

 

神仏・池が大凶を呼ぶ「トイレ」

前述した通り、不浄のものとされるトイレは正中線と四隅線の上は避けるべきです。

またトイレの近くに神棚や仏壇を配置するのは凶相に繋がるとされています

さらにトイレと池が近いと大凶を呼ぶ可能性があるので、家の近くに池がある場合は注意しましょう。

 

鬼門は避けるべき「浴室」

家相では水回りと火気を扱う浴室は鬼門に配置すると凶相に繋がると考えられています。

とくに浴室内に火気がある内釜タイプや残り湯に足し湯する使い方をしている家庭は要注意です

浴室は陰の気が溜まりやすく、どの方位に配置しても吉相にはならないという考え方や一般的な吉方位である東や南東などは良しとする考え方もあります。

 

家族運に直結する「廊下」

廊下の配置に方位は関係なく、どのように家の中を通っているかが重要視されます。

家を分断するように端から端まで廊下が通っていると、親子断絶や嫁姑問題といった家族運低下に直結する可能性があります

廊下で部屋が分断されていると、顔を合わせず生活をすることが多くなってしまうのでコミュニケーションが減る原因にもなるでしょう。

 

家相を考えた家づくりで押さえておきたいコト

家族が健康に長く暮らすために家相を取り入れた家づくりは非常に大切です。

必ずしも家相によって家族が守られるわけではありませんが、意識するだけで心持ちは違うでしょう。

最後に家相を考えた家づくりで押さえておきたい3つのコトを紹介します。

 

設計の段階で家相を提案する

新築住宅を建てる際の一般的な順序は以下の通りです。

 

  1. 土地の購入
  2. 住宅設計(基本設計・実施設計)
  3. 着工

 

基本設計とは建築士が依頼主の要望をヒアリングして、間取り計画を立てる段階です。

このタイミングで家相を提案する必要があります

実施設計は決まった間取り図を基に、実際の工事に必要な設計図を作成する段階なので、このときに家相を提案しても設計ミスに繋がる可能性が高いです

早すぎるかな?と思うくらい早めに提案を考えると失敗はないでしょう。

 

専門家と一緒に考える

家相は日本の気候や風土に合わせて一般化されたものですが、実際に建築する土地にはそぐわない場合もあります

建築士などの専門家と一緒に考えましょう。

家相と住宅の専門的な知識を持っている専門家でなければ、実際に土地に適した良い家相を判断することはできません。

的確なアドバイスをもらいながら、その土地と住む家族に合わせた最適な家づくりをしましょう

 

家相の優先順位を定める

近年の都市計画法や建築に関する法規制によって、家づくりに家相を取り入れるのは難しくなっています。

都市計画区域は市街化区域と市街化調整区域に分けられますが、基本的に市街化調整区域に新たに住宅を建築することは認められていません。

市街化区域に新築住宅を建てることは可能ですが、土地が狭く、自由度の高い間取りを実現するのは困難です

すべての要望を叶えることはできないので、取り入れたい家相の優先順位を定めておきましょう

 

家相にこだわりすぎず参考程度に取り入れてみよう!

家相は日本人が古くから経験してきた生活の知恵を集めたものです。

運気だけでなく、家族円満で健康に過ごすためのヒントが詰まっています。

 

とはいえ、お風呂を沸かすのに薪を燃やしたり、十分に換気する方法がなかったりした昔の生活に基づいた知識です。

現代の住宅事情ではそぐわない部分も多いので、家相を意識しすぎて、逆に住みにくくなってしまう可能性もあります

家相にこだわりすぎず、参考程度に取り入れて理想の家づくりをしましょう。

 

まとめ
  • 家相は家の間取りから住まいの吉凶を判断する
  • 家相で避けるべきポイントは「鬼門・裏鬼門・宅心」「正中線・四隅線」「張り出し・欠け」
  • 家相で理想とされる間取りに「玄関は南東方位」「子ども部屋は東方位」などがある
  • 家相を意識した家づくりのコツは「専門家と一緒に考える」「設計の段階で提案する」「優先順位を定める」

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2700万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 年の差婚の離婚率は30%超え!離婚原因や年齢差を乗り越えて幸せになる秘訣

  • 【えっちゃん】人気YouTuberの恋愛運を占ってみたら、年内に理想の男性が…!?【ナジャ・山根千佳・パシンペロンはやぶさ】

  • 真面目な女性はモテる!その理由や特徴・恋愛傾向・落とし方を徹底紹介

  • 忙しい男が会いたくなる女性の特徴とは?いい女になれる男性心理をつく方法

この記事も一緒に読まれています

  • 東京都内のおすすめパワースポット18選!恋愛&仕事&金運をUPさせよう

  • 寝る方角は東西南北どこがいい?おすすめの枕の向き&気をつけるコトを解説

  • 波動が高い人と低い人の違いとは?見た目・行動の特徴、高める方法を紹介

  • 【占い師監修】塩まじないの代償って?正しいやり方と書き方&注意点を解説

  • これは運命?ばったり会うのスピリチュアル的な意味&異性と親密になる方法

  • 【占い師監修】運気が低迷気味?ついてない…と感じる原因や改善方法を解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 神秘
  4. 家相と風水は違う?家相の良い家の間取り・避けるべきポイントを解説