1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. 人前で話すのが苦手…そう感じる原因とは?緊張を和らげる克服方法を紹介

人前で話すのが苦手…そう感じる原因とは?緊張を和らげる克服方法を紹介

特集
この記事は約 8 分で読めます。

人前で話すのが苦手なことを短所と感じている方は多いのではないでしょうか。

人間関係・仕事・恋愛において相手と話すことは重要な要素のため、人前で話すのが苦手なだけでさまざまなチャンスを失いかねません。

そこで今回の記事では、人前で話すのが苦手に感じる原因と緊張を和らげるための対処法についても解説していきます

人前での話し方が分からず悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

人前で話すのが苦手な人に共通する特徴

人前で話すのが苦手な人には、以下の共通した特徴が見られます。

自身に当てはまる項目があるか、チェックしてみてください。

 

自分に自信がない

人前で話すのが苦手な人は自分に自信を持っていないことが多い傾向にあります。

これは子どもや社会人など年齢関係なく見られる特徴です。

  • 自分の解答に自信が持てずに発表できない
  • 周囲に反対されそうで自分の意見がいえない
  • 会話しても相手が楽しんでくれない気がする

「自分は周囲よりも劣っている」「自分の意見は間違っている」「自分の話は楽しくない」など、自分に自信が持てないため、緊張して人前で話せないのです。

 

心配性

心配性の人は、自分が話すことに対してあらゆるマイナスの可能性を想定してしまうため、不安になって堂々と話すことができません。

  • 新商品のプレゼンをする→「評判が悪かったらどうしよう」
  • 生徒会のスピーチをする→「内容を批判されたらどうしよう」
  • 自分の長所を話す→「自意識過剰と思われたらどうしよう」
  • 心理学を勉強中であることを話す→「専門的な質問をされたらどうしよう」

このように、どんどん悪い未来を想像してしまうことで不安が積み重なって冷静さを失ってしまいます。

結果として人前で上手く話せなくなり、負の連鎖が生じてしまうのです。

 

完璧主義者

完璧主義な性格の人は、発言をひと言するだけでも「絶対にミスできない」と考えてしまうため、自分を追い込んでしまいます。

たとえば、仕事でちょっとした原稿を読むときでも、まるで企業のプレスリリースのような感覚に陥ってしまい、緊張して上手く話せなくなってしまうのです。

また、完璧主義の人は過去の自分の失敗も引きずりやすい傾向があるため、「また失敗するかも」と思ってしまい、さらに人前で話すのが苦手になってしまいます。

 

プライドが高い

プライドが高い人は、他人に対して自分を良く見せたいと思っているため、失敗は絶対に許されないと考えます。

そのため、必要以上に自分にプレッシャーをかけてしまい、発表時に言葉の表現を少し間違えただけでも頭が真っ白になってしまうのです

人前で話すことに慣れている人は別ですが、そうでない人はこのような心理状態に陥りやすいことから、人前で話すことが苦手な人が多い傾向にあります。

 

人前で話すのが苦手…そう感じる原因とは

人前で話すのが苦手になるのは、一体なぜなのでしょうか。

ここでは、人前で話すことが苦手に感じる原因について紹介していきます。

 

相手からの評価を気にしてしまうから

話すときに相手からの評価を気にしてしまうと、嫌われたくない気持ちが働いて上手に話せなくなってしまいます。

たとえば、自分が友人に相談された場合、相談者を不快にさせたくない気持ちが強くなると、本気で回答できなくなってしまうでしょう。

そうすると、当たり障りのない話を展開してしまう上に、緊張感も合わさり話の内容がグダグダになるため、上手に話せなくなってしまいます。

 

人から注目されることに慣れていないから

人から注目されることに慣れていないと、注目されるだけで緊張してしまうため、プレッシャーを感じて人前で上手に話すことができません。

このような性格の人は、友人たちとの会話においても聞き手を意識することが多く、相手の話に相づちを打てても自分が話すことは苦手です。

また、初対面の相手や大人数が集まる会議の場など、慣れない相手や状況に対して苦手意識を持っている人もいるでしょう。

 

SNSでのやりとりが主流になってきたから

SNSでのやりとりが主流になってきた現在では、人と人が直接対面で会話をする機会が減少しつつあります。

  • YouTuberやVTuberグループとコメント欄で会話する
  • フォロワーとDMでやりとりをする
  • 音声入力でチャットする

このようなライフスタイルが確立したことで、対面して会話するときに何を話していいのか分からず、人前で話すのが苦手になってしまうのです。

 

病気の可能性も考えられる

人前で話すのが苦手な人は、病気の可能性も考えられます。

以下の症状が一致する人は心理カウンセラーなどに相談してみてもいいかもしれません。

 

  • 社交不安障害

不安症の一種で、注目を浴びる社交の場面で発表するときに「赤面・発汗・言葉が出てこない」などの症状が見られます。

上司や先輩など、目上の人を相手にしたときに同様の症状が起こることもあり、注目を浴びる可能性のある場面で恐怖や不安を感じてしまうのです。

 

  • 選択性緘黙・場面緘黙

選択性緘黙・場面緘黙は、子どもの頃からの発症が多い傾向があります

親しい家族とは自然に話せる一方で、社交の場面では話せなくなってしまう症状が起こり、これも不安症の疾患です。

とくに、選択性緘黙は5歳未満から発症しやすいといわれています。

 

それぞれ異なる疾患ですが、「社交の場面での不安がきっかけで発症する」という点で共通しています。

また、選択性緘黙が発症した子どもが成長することで、社交不安障害に移行していくともいわれているのです。

 

「人前で話すのが苦手」を改善したい人へ!5つの克服方法

人前で話すのが得意なことは、特別なスキルや才能ではありません。

人前で話すのが苦手な人でも、以下の克服方法を実践すれば改善することができます。

 

自分から発言することに慣れておく

人前で話すのが苦手な人は、家族・友人・恋人誰でもいいので、自分から発言することに慣れておきましょう。

まずは一対一での会話をして、慣れてきたら徐々に話す相手の人数を増やしていけば、自然と大勢相手に話せるようになっていきます。

ただし、ここで相手に否定されると逆効果になってしまうため、会話する相手は自分の意見を肯定してくれそうな人を選びましょう。

 

話している姿を自分で確認してみる

過去の失敗を引きずって人前で話すのが苦手になっている人は、一度自分が話している姿をスマホの自撮り動画などで確認してみるといいでしょう。

そうすれば、「声が小さい」「表情が暗い」など、自分のどこが悪いのかを自覚することができます

このように、人前で話すのが苦手な性格を改善するには、形から直していくのもコツであり、自分の姿が他人にどう映っているのかを確かめてみましょう。

 

ポジティブな結果を想像するよう意識する

人前でのスピーチや発言に対してネガティブな想像をしてしまう人は、ポジティブな結果を想像するように意識してみましょう。

たとえば、自分の発言に上司が共感してくれることによって、上司からの信頼を得られて出世につながるかもしれません。

人前で話した先にプラスの結果が待っていることが想像できれば、緊張が緩和されて発言しやすくなるでしょう。

 

セミナーやオンライン講座に参加する

セミナーやオンライン講座の中には、人前で話すのが楽になることを目的にした講座も存在するため、人前で話すことが苦手な人は参加してみるといいでしょう。

一例を挙げれば、このような講座ではメンタルトレーニングなどを受けることができますし、自分の表現力を伝える練習の場も用意されています。

セミナーやオンライン講座のイベント情報はインターネットで確認できるため、マメに調べてみるといいでしょう。

 

本を参考にするのもおすすめ

人前で話すことが苦手な性格を改善するには、本を参考にするのもひとつの方法です。

以下でおすすめの一冊を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

人前で話すのがラクになる本|金井英之

出典元:https://www.subarusya.jp/book/b167855.html

 

48年もの間、話し方と人間関係の研究をしてきた金井英之さん著書の一冊です。

すべてのページにわたってあがり対策に役立つ方法が紹介されており、実例を交えて解説されているので分かりやすく、読書が苦手な人にもおすすめです。

 

「人前で話すのが苦手…」を克服できれば仕事でも恋愛でも有利になる!

人間関係の基本は会話によるコミュニケーションのため、「人前で話すのが苦手」という短所を克服できれば、仕事でも恋愛でも有利になります。

仕事の場合、人前で話せる行動は周囲の信頼を得ることができますし、スピーチやプレゼンの経験を積むことで企業の中での地位が高まることも。

また、恋愛の場合は人前で話せることが魅力のひとつになりますし、パートナーと真剣に話し合う場面では自分の気持ちをしっかりと伝えることができるのです。

このようなメリットがあることから、人前で話すのが苦手な性格はできるだけ改善されるような努力をすることをおすすめします。

 

まとめ
  • 人前で話すのが苦手な人には、「自分に自信がない」などの特徴がある
  • 人前で話すのが苦手な原因として、「相手からの評価を気にしてしまう」などが考えられる
  • 人前で話すのが苦手な性格を改善するためには、「自分から発言することに慣れておく」などのトレーニング方法が効果的
  • 人前で話すのが苦手な性格を改善できれば、仕事でも恋愛でも有利になる

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

リュカ

リュカ

二人の子を持つパパライター。恋愛では男性視点の解説はもちろん、妻のサポートで女性視点の解説も織り交ぜ、男性女性どちらにも参考になる記事を目指します。

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 向上心がない人の心理的特徴とは?原因やデメリット・脱却する方法まで解説

  • 自分と向き合うってどんな意味?得られるメリットと自分と向き合う方法

  • 【男女別】落ち込んでいる時のなぐさめ方は?おすすめの言葉や方法を紹介

  • 何考えてるかわからない人の特徴とは?モテる理由と言われたときの対処法

この記事も一緒に読まれています

  • 垂れ目・つり目の基準とは?それぞれの特徴やたれ目・つり目芸能人を紹介

  • 肌を休める肌断食とは?得られる効果や正しい肌断食のやり方、注意点を紹介

  • 【男女別おすすめ】人気の盛れる自撮りアプリと選び方のポイントを紹介!

  • 【必見】男女別の合コンあるあるはコレ!友人と合コンネタで盛り上がろう

  • 恋人と同棲解消したい!悩ましい理由や注意点、スムーズな解消方法を解説

  • 我慢の限界…人間関係のストレスを解消する方法&適切な対処法を解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. 人前で話すのが苦手…そう感じる原因とは?緊張を和らげる克服方法を紹介