1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. 「彼女いそう」の意味とは?女性の本音や男性の特徴、上手な返し方を紹介

「彼女いそう」の意味とは?女性の本音や男性の特徴、上手な返し方を紹介

特集
この記事は約 10 分で読めます。

女性から「彼女いそうだね」と言われたとき、どう反応したらいいのか戸惑ってしまいますよね。

素直に褒められて嬉しいと感じる反面「なぜこんなことを言ってくるの?」と女性の本音について気になる人も多いでしょう。

そこでこの記事では「彼女いそう」と言う女性心理や男性の特徴、上手な返し方について解説します

 

女性の本音「彼女いそう」と言う心理や意味とは

女友達や職場の同僚から「彼女いそうだよね」と言われて、反応に困った人は多いのではないでしょうか。

なぜ相手の女性は「彼女いそう」と言ってきたのか、理由が気になりますよね。

ここでは、女性の本音「彼女いそう」と言う心理や意味について紹介していきます。

 

男性に恋人がいるのか気になっている

女性が「彼女いそう」と言うのは、気になる男性に恋人がいるのか気になっているからでしょう。

「彼女いるの?」と直接は聞きづらいので、あえて「彼女いそうだね」と遠回しに言って彼女の有無を確認しているのです

このように女性から「彼女いそう」と言われた場合は、相手の女性から好意を持たれている可能性が高いといえるでしょう。

 

好きになっても大丈夫か知りたい

好きになっても大丈夫か知りたいから、男性に「彼女いそう」と言う女性も多いです。

女性に限らず、好きな人ができたときは「本当にこの人を好きになっていいのかな?」「もしかしたら恋人がいるかもしれない」と不安を感じることがあるでしょう。

だからこそ、今後付き合える可能性があるかどうかを確認するために「彼女いそう」と言うのです。

 

遊んでそうに思ったから聞いてみた

女性が「彼女いそう」と言うのは、遊んでそうに思ったから聞いてみたというケースもあります。

あまりにも女性の扱いが上手いと、女性は「この人は女性慣れしているな」と感じてしまうのです。

だからこそ、間接的に遊んでそうに思ったことを伝えるために「彼女いそう」というフレーズを使います

 

大勢でいるときの恋話は鉄板ネタ

女性が「彼女いそう」と言うのは、大勢でいるときに恋話は鉄板ネタだからという人もいます。

恋愛の話は男女共通して盛り上がる話題です。

「彼女いそうだね」と聞くことによって、話を繋げやすく、場の空気も盛り上がります。

このように、飲みの場などでは恋愛話をするきっかけとして「彼女いそう」が使われることが多いのです

 

会話に困ったので社交辞令で聞いた

女性が「彼女いそう」と言うのは、会話に困ったときの社交辞令として使う場合もあります

「彼女いそう」と言われると「自分に気があるのかも」と勘違いする人は多いでしょう。

しかし、この場合は特に深い意味はなく、話題作りとして言っていることがほとんどです。

そのため、初めて会った女性と話しているときに「彼女いそうですね」と言われた場合は、ただの社交辞令だということを疑った方がいいかもしれません。

 

相手を機嫌良くさせておだてている

相手を機嫌良くさせておだてるために「彼女いそう」と言うこともあります。

女性から「彼女いそう」と言われて、嬉しいと感じる男性は多いのではないでしょうか。

モテる女性ほど相手の機嫌を良くするのが得意な人が多いので、好意があって言っているのか、ただ機嫌を良くさせるために言っているのかを見極めましょう

 

好意をアピールしている

好意をアピールするために「彼女いそう」というフレーズを使う女性もいます。

「彼女いそう」という言葉は、間接的に相手に好意を伝えることのできるとても便利な言葉です

「彼女いそう」と言われた場合は、少なからず相手が自分に好意を持っている証拠なので、自信を持って女性と接してみましょう。

 

自分にも言ってほしい(聞いてほしい)

女性が「彼女いそう」と言うのは、自分にも同じように言ってほしいという意味が込められている場合もあります。

このタイプの女性は、同じように「〇〇ちゃんこそ彼氏いそうだよね」と言ってもらって、自分が彼氏いないことをアピールしたいのかもしれません

そして「自分は恋愛対象としてどうですか?」という流れに持っていきたいのでしょう。

恋愛に対して積極的な女性ほど、よくこのニュアンスで「彼女いそう」を使うことが多いです。

 

「彼女いそう」と言われる男性の特徴

女性から「彼女がいそう」と思われる男性は、一体どのような特徴があるのでしょうか?

ここでは「彼女がいそう」と言われる男性の特徴7選を紹介します。

今から紹介する特徴に自分の特徴が当てはまっているかどうか、ぜひチェックしてみてください。

 

女性の話をきちんと聞く

女性の話をきちんと聞く男性は、女性から「彼女いそう」と言われやすいです。

このタイプの男性は、女性の無駄話をめんどくさがらずに聞いてくれます。

また、会話の中で適度に相槌を打つことができたり、リアクションもいいので、女性は気持ち良く話すことができるのです

聞き上手は女性からモテやすい傾向にあるので、ぜひ聞く力を身に付けましょう。

 

気遣い・気配りができる

「彼女いそう」と言われる男性は、気遣い・気配りができるという特徴があります。

このタイプの男性は周りの人をよく観察しているので、ちょっとした気遣いができるのです。

例えば、重い荷物を率先して持ってくれたり、体調が悪いときは労ってくれるでしょう。

小さな気遣いができる男性は、女性から好印象を持たれやすいです。

 

スマートな振る舞いができる

スマートな振る舞いができるのは、女性から「彼女いそう」と言われやすい男性の特徴の一つです。

この手の男性は、何かアクシデントがあったとしても冷静に対処することができます

そして、周りを励ましながら問題を解決し、ミスをしてしまった人を責めることもありません。

また、女性を口説くときもガツガツせず、女性が安心できるように立ち振る舞ってくれるでしょう

 

社交的でコミュ力が高い

女性から「彼女いそう」と言われる男性は、社交的でコミュニケーション能力が高いという特徴があります。

社交的な男性は場慣れしているので、人と話すときにあまり緊張しません。

だからこそ、異性とも自然体で話すことができます。

そんな姿を周りの女性たちが見たときに「友だちも多そうだし、きっと彼女もいるんだろうな」と感じてしまうのです。

 

マメに連絡ができる

マメに連絡ができる男性は、女性から「彼女いそう」と言われる傾向にあります。

このタイプの男性は基本的にメールやLINEの返信がマメなので、毎日決まった時間に「おはよう」「おやすみ」の挨拶をしてくれます。

また、返信するスピードも比較的早いので、相手の女性を不安にさせることはありません

そのため、マメにLINEの返信をするように心がけると、女性から「彼女いそう」と好印象を抱かれるようになりますよ。

 

清潔感があってきちんとした服装

「彼女いそう」と言われる男性は、清潔感があってきちんとした服装をしているという特徴があります。

清潔感がある男性は相手が不快に思わないように身だしなみを整えます。

寝癖がないのはもちろん、綺麗に髭を剃ったり、シワのない服装など。

第一印象が悪い男性には女性からアプローチされることもないので、まずは清潔感のある服を着るようにしましょう。

 

余裕のある振る舞いができる

「彼女いそう」と言われがちな男性は、余裕のある振る舞いができるという特徴もあります。

このタイプの男性は器が大きく精神的に大人なので、感情的になることが少ないです。

また、どんなときでも前向きでプラス思考に物事を考えることができます

そんな余裕のある態度は周りから頼りにされることが多く、結果的に女性からも求められることが多くなるのです。

 

「彼女いそう」と言われたときの返し方

「彼女いそう」と言われたときは、シンプルに「いる・いない」と返しても構いません。

しかし、より女性に気になってもらえるようになるには、上手い返し方を覚えておくといいでしょう。

最後に「彼女いそう」と言われたときの適切な返し方5選を解説します。

相手との関係性によって使い分けると、より効果的ですよ。

 

「いないけど、なんでだろう〜」

相手の女性がいい意味で言ったのかそれとも悪い意味で言ったのか判断できない場合は「いないけど、なんで聞いたの?」と返してみましょう。

相手の心理がよくわからない状態なら、とりあえず「なんで?」と理由を聞けばいいです。

こちらはもう彼女がいないことを伝えているので、相手側も理由を話してくれるでしょう。

「彼女いそう」と言われたときは戸惑うかもしれませんが、相手の女性の気持ちを確かめるチャンスなので、積極的に会話を広げていきましょう。

 

「〇〇さんは彼氏いそうだよね」

相手を傷つけない無難な返し方をしたいなら「〇〇さんこそ彼氏いそうだよね」と返してみましょう。

そして、返答した後に「だって可愛いし、性格もいいから」と続けてプラスの意味を込めた理由を伝えてあげてください

このように相手を褒めることで、自然といい流れに持っていくことができます。

お互いに褒め合う流れを作ることができたら、さらに2人の関係も深まっていくはずです。

 

「そんなこと言われたことないよ」

「そんなこと言われたことないよ」と返すのも、女性から「彼女いそう」と言われた場合の上手い返し方です。

この方法は相手の女性と今後恋愛関係を築きたくて、誠実そうに見せたい場合に使いましょう

少し照れながら言うと、より相手に好印象を与えることができます。

ただし、嘘っぽく言ってしまうと、相手が嫌味に感じてしまったり、遊んでいる男と思われてしまうことがあるので注意しましょう。

 

「むしろモテないよ、募集中〜」

「彼女いそう」と言ってきた女性に対して恋愛感情がある場合は「むしろモテないよ、彼女募集中なんだ」と言ってみましょう。

彼女がいないことをアピールすることで、相手の女性に恋愛対象として認識してもらうことができます

ただし、軽い感じで「彼女募集中〜」と言ってしまうと、ただの遊び人として認識されてしまうので注意してください。

真剣な表情や態度で気持ちを伝えると、相手に本気度が伝わりますよ。

 

「よく言われるんだ」

場を盛り上げたい場合は、ふざけた様子で「よく言われるんだよね」と返してみることをおすすめします。

こうすると、周りからツッコんでもらえるので、会話にリズムが生まれて場も盛り上がります

さらに、女性たちにも話しやすいと思ってもらえるので、今後仲良くなれる可能性が高まるでしょう。

ちょっと自虐的なネタなので、プライドが高い男性ほど抵抗を覚えるかもしれませんが、おすすめの方法なのでぜひ試してみてください。

 

「彼女いそう」に潜む女性の本音を見極めよう!

女性が「彼女いそう」と男性に言ってくるのは、少なからず相手に好意がある場合が多いです。

しかし、特に意識せず話のネタとして言ってきたり社交辞令として使う場合もあります。

そのため「彼女いそう」と言ってくる女性の本音を見極めることが大切です

彼女の本心がわかったら、その本心に合わせて適切に行動しましょう。

 

まとめ
  • 女性が「彼女いそう」と言ってくるのは、相手のことが気になる・ただの社交辞令・自分をアピールしたいなど、さまざまな本音が隠されている
  • 女性に「彼女いそう」と言われがちな男性は、女性に対して気遣い・気配りができたり、スマートな立ち振る舞いができる
  • 女性に「彼女いそう」と言われた場合は「〇〇さんも彼氏いそうだよね」と相手を褒めながら恋愛トークを続けるのがおすすめ

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2700万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 好きな人が近くにいる時の女性の好意サイン|視線・態度・会話・LINE編

  • 美人とかわいいはどっちがモテるの?男性基準の違いや女性芸能人を紹介

  • 彼氏の浮気サイン・兆候をチェック!10個の項目&確かめる方法を公開

  • 彼女の浮気サインを見極めよ!兆候&浮気する理由、やめせる方法を紹介

この記事も一緒に読まれています

  • 後輩力が高い人は愛される!先輩に気に入られる5つの極意を徹底解説

  • 初対面の人との会話が続かない…そんな悩みを解消するおすすめの話題10選

  • ソロキャンプも楽しめるアウトドア女子必須のアイテム&おしゃれコーデ

  • 異性の親友は作るべき!その理由&作り方・男女の友情を成立させるコツ

  • 女子の泣き顔はキュン死案件!可愛い泣き顔の特徴&メイク術を伝授します

  • 大きな後悔が残る人生にしたくない人へ|幸せを感じる生き方のヒント11

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. 「彼女いそう」の意味とは?女性の本音や男性の特徴、上手な返し方を紹介