1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. 挫折から立ち直る方法まとめ!仕事や恋愛で失敗して落ち込んだときの対処法

挫折から立ち直る方法まとめ!仕事や恋愛で失敗して落ち込んだときの対処法

 2022/06/03 特集
この記事は約 10 分で読めます。

常にハッピーでいたいものですが、仕事や恋愛で失敗することは誰にでもあります。

人生で経験する挫折から立ち直るには、多くのエネルギーと時間が必要です。

とはいえ、いつまでも落ち込んでいては新しいチャンスや幸せを逃しかねません。

今回の記事では、挫折から立ち直るおすすめの方法を紹介していきますので、ぜひ参考にしてください

 

人が挫折を味わうシーン

人生を歩んでいると、誰もが何かに失敗して落ち込むことがあるものです。

まずは、人が挫折を経験するときの代表的なシーンを仕事・恋愛別に紹介していきます。

 

【仕事】ミスが続く

人間誰しも仕事でミスをすることはありますが、立て続けに同じ過ちを繰り返してしまうと落ち込みますよね。

入社して数年経過すると、任される仕事も増えて忙しくなります。

そのため、育成を終えて独り立ちした社員は、ミスしやすい状況にいるといえるのです

 

多くの人が仕事に慣れてきた頃、悲しい思いをしているでしょう。

とくに責任感の強い人ほどミスをした自分を責めがちです。

周囲に迷惑をかけて申し訳ない…という思いから、ひどく落ち込んでしまう傾向があります。

 

【仕事】プレゼンに失敗する

人前で話すことは誰でも緊張するものです。

計画提案や研究成果といった大事なプレゼンで質問に答えられなかったり、うまく話せなかったりすると、自信を失って立ち直れなくなることがあります

それがトラウマになってしまい、次のプレゼンが怖くなる人もいるでしょう。

気合の入ったプレゼンに失敗すれば、挫折を味わうことは避けられません。

 

【恋愛】好きな人に振られる

どんな理由であっても、好きな人に振られることが平気な人なんていません

一生懸命愛してきた人に振られれば、挫折を味わわずにはいられないものです。

相手への思いが強いほど時間が経っても立ち直ることができず、なかなか次の恋に踏み出せないでしょう。

 

【恋愛】音信不通になる

恋人や好きな人と音信不通になったら心配になるだけでなく、挫折を味わうことがあるでしょう。

音信不通の期間が長くなるほど、相手に拒否されている可能性が高くなります。

2人の関係を強制終了されたことがわかれば、落ち込まない人はいないはずです。

 

また、連絡をくれなくなった理由が不透明なままだと、気持ちの切り替えができずに次の恋に踏み出せないでしょう

未練を残してしまうため、新しい出会いのチャンスを逃しがちになるのが難点です。

 

挫折から立ち直るための心得

仕事や恋愛で挫折をしたときに、「落ち込んでいても仕方ない」と頭ではわかっていても、気持ちを切り替えるのは難しいものです。

そこで挫折から少しでも早く立ち直るための心得を紹介していきます。

どれもすぐに実践できることなので、ぜひ参考にしてみてください。

 

自分を褒めてあげる

自信を失って弱っているときは、自分を褒めてあげてください

挫折を引き起こした出来事ばかりに目が向いてしまうと、マイナス思考に囚われてしまいます。

自分の欠点が次々と見つかれば、自己肯定感がどんどん低下していき、落ち込んだ気分を回復させられません。

挫折から立ち直るには、自分の長所を探して褒めてあげる習慣をつけてみましょう。

 

おすすめは寝る前です。 

自己肯定感を高めて自分の承認欲求を満たすことができれば、きっと気持ちを切り替えられるはずです。

 

一つの失敗で判断しない

仕事で失敗したり好きな人に振られたりすると、自分が悪者のように感じることがあります。

しかしながら、ネガティブな出来事を引き起こしたからといって、ダメ人間というわけではありません

一つの失敗で自分のことを「無能な人間」「魅力ゼロ」と判断するのはやめましょう。

 

大切なことは視野を広く持ち、自分という人間を俯瞰的に捉えることです。

目標に向かって努力する姿勢や異性にアプローチする行動力など、魅力的な部分に気付ければ現状をそこまで悲観せずに済みます。

失敗から学び、成功を手にすることもできるはずですから、一回のミスに囚われるのはやめましょう。

 

仕事の失敗から立ち直る方法

仕事で失敗すれば誰もが大なり小なり落ち込みます。

大切なのはできるだけ早く立ち直って、前向きに取り組むことです。

ネガティブオーラ全開では業務効率が落ちますし、周囲に気を使わせてしまいます。

ここからは、仕事の失敗から立ち直る方法を具体的に解説していきましょう。

 

失敗の原因に目を向ける

仕事での失敗は誰にでも起こりうることですが、自分を責めてばかりいると立ち直るのに時間がかかります

反省するのは決して悪いことではありませんが、それと同時に原因を追求しましょう。

 

たとえば、忙しくて確認作業が疎かになってしまったのであれば、業務調整を上司に相談することができます。

失敗に落ち込んでばかりいるのではなく、解決策を考えることが社会人として大切です。

同じことを繰り返さないよう原因に目を向けることで、「落ち込んではいられない」と思えるでしょう。

 

上司にアドバイスをもらう

仕事の失敗から立ち直るには、上司や先輩に相談するのがおすすめです。

自分よりも社歴が長ければ、失敗の一つや二つは経験しているでしょう。

失敗のリカバリーやミスを繰り返さないための対策方法など、親身になってアドバイスしてくれるはずです。

 

今後の課題が見えてくれば、過去の失敗よりも未来に意識が向くでしょう

改善策を考えることに集中すれば、自然と気持ちが前向きになるはずです。

仕事の失敗を成長につなげるためにも、挫折を経験したときは上司や先輩に相談してみてください。

 

できたことをピックアップする

自分ができたことを書き出してみるのも、失敗から立ち直る方法の一つです。

紙に書き出して可視化することで、自信につながります

ネガティブな出来事に気持ちが向いたままだと、いつまで経っても立ち直ることはできません。

失敗して気分が沈んでいるときは、できたことに目を向けて自分を認めてあげましょう

 

人が自分に注目しているという思い込みを捨てる

職場でミスをすると、上司や同僚にどう思われているか気になり、余計に落ち込むことがあります。

しかし意外と人は他人に注目していません。

一時的に「〇〇さん、ミスしたのかな」と思うことはあっても、いつまでもその気持ちを持ち続けるほど、周囲の人は暇ではないのです

 

そのため、一度のミスで他人の自分に対する評価がグッと下がることはないでしょう。

「自分の失敗にみんなが注目している」という思い込みを捨てることで、落ち込んだ気分が回復していくはずですよ

 

仕事以外のことに没頭する

仕事の失敗を引きずって、ずっと落ち込んでいるのであれば、思い切って違うことに取りかかってみてください

たとえば、好きな音楽を聴いたり映画を観たりなど、仕事以外のことに没頭してみましょう

他のことに夢中になれば、いい気分転換になります。

いつの間にか仕事のことが頭から離れ、沈んだ気持ちが楽になっているでしょう。

 

失恋から立ち直る方法

失恋を経験すると、簡単に立ち直れるものではありませんよね。

けれど、人生は一度きりです。

できることなら早めに立ち直って、新たな出会いや幸せをつかみたいもの。

続いては、失恋から立ち直る方法を紹介していきます。

 

思いっきり泣く

失恋から立ち直るには思いっきり泣きましょう

涙を流すことは心理学的にストレス発散の効果があるといわれています

 

大人になって泣くなんて恥ずかしい…と思うかもしれませんが、無理に我慢する必要はありません。

失恋ソングを歌ったり悲恋映画を観たりして、気の赴くままに涙を流すといいでしょう。

思いっきり泣いたあとは、きっと気分がスッキリしているはずです。

 

友達に話を聞いてもらう

失恋から挫折感を味わったときは、悲しみを一人で抱え込まず、友達に話を聞いてもらいましょう

親しい間柄であれば、辛い気持ちに共感してくれたり、アドバイスをくれたりする可能性があります。

持つべきものは友達です。

どれだけ好きだったか、どれだけ悲しいか、全部打ち明けてスッキリしましょう。

 

新しい出会いを探しに行く

失恋を乗り越えるには新しい恋」とよくいいます。

前の恋を忘れられずに落ち込んでばかりいると、あなた本来の魅力も半減してしまいます。

これから訪れる恋のチャンスを逃さないためにも、ぜひ新しい出会いを探しに一歩前進してみてください。

 

友達に合コンのセッティングを頼んだり、マッチングアプリをはじめたりするのもよいでしょう。

新しい人間関係を構築し、素敵な出会いがあれば、毎日が楽しくなりますよ。

そうなれば失恋で落ち込んでいた時間が嘘のように感じてくるはずです。

 

好きな人の嫌な部分を考える

失恋から立ち直るには、好きな人への思いを断ち切る必要があります

しかし過去の思い出は美化されるものです。

恋愛相手を簡単に忘れることはできません。

未練タラタラ状態のときは、好きな人の嫌な部分をピックアップしましょう。

 

以下のように一つひとつ思い出すのがポイントです。

  • いつも遅刻ばかりしてきた
  • 誕生日を忘れられた
  • 短気だった
  • ファッションセンスがなかった
  • 食べ方が汚かった
  • 口が悪かった
  • 店員に横柄な態度をとっていた

相手の嫌な部分に目を向けることで、「なんで好きだったんだっけ?」と徐々に気持ちが冷めていくでしょう

 

失恋相手に関連するものを捨てる

失恋から立ち直るには、好きな人のことを思い出してしまうようなものを捨てる方法もおすすめです。

相手からもらったプレゼントや思い出の写真など、一気に断捨離してみましょう

 

好きな人と過ごしていた頃によく聴いた音楽や、相手にまつわる情報が入ってくるSNSをシャットアウトするのもポイントです。

恋心を思い出すものがなくなれば、徐々に過去を振り返る機会が減っていきます。

そうなれば、失恋で負った傷はみるみる回復していくでしょう。

 

うつ病から立ち直る方法

気分が落ち込む日々が2週間以上続く場合は、うつ病を疑ってみてください

身体的ストレスや精神的ストレスが脳の働きを悪くし、心の病気を引き起こしている可能性があります。

ほかにも眠れない・食欲がないなどの症状が見られた場合は、放置せずに精神科や心療内科を受診しましょう

適切な治療を受けることが、立ち直ることへの第一歩となります。

 

挫折から立ち直る方法を実践して新しい一歩を踏み出そう!

挫折から立ち直るためには、仕事の失敗や失恋を受け入れる必要があります

原因を追求したり改善点を見つけ出したりすれば、きっと明るい未来につなげることができるでしょう

今回の記事で紹介した対処法を参考に、自分にできそうなことからはじめてみてください。

挫折や逆境を乗り越えるための新たな一歩は、あなたの人生をより豊かにしてくれますよ。

 

まとめ
  • 人が挫折を経験する場面は、「仕事でミスが続く」「プレゼンに失敗する」「好きな人に振られる」「音信不通になる」などがある
  • 挫折から立ち直るには、自分を褒める習慣をつけたり、物事を俯瞰的に捉えたりすることが大事
  • 仕事の失敗から立ち直る方法として、「失敗の原因に目を向ける」「上司にアドバイスをもらう」「仕事以外のことに没頭する」ことが挙げられる
  • 失恋から立ち直るには、「思いっきり泣く」「友達に話を聞いてもらう」「思い出のものを捨てる」といった方法が効果的
  • うつ病が疑われるときは、精神科や心療内科の受診を検討することが大切

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

Aki Shoji

Aki Shoji

鹿児島出身の女性向けメディアライター。恋に疲れた人も、恋に夢中な人も、一息つけるような記事をお届けします。

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 疑似恋愛とは?意味ややり方&対象になる人はどんな人?ハマりやすい人の特徴や意外な効果も公開!

  • 貞操観念の意味や読み方とは?貞操観念が高いor低い女性の特徴や男性の本音も公開!

  • 女性が恋に落ちる瞬間はいつ?実は男女での違いもあった!惚れられる男性になる方法も

  • 【2024最新】おすすめ恋愛映画ランキング!邦画・洋画別に名作20選を紹介

この記事も一緒に読まれています

  • 体の相性が悪いと別れにつながる?相性をよくするための改善方法7選

  • 女性ウケする理想の体型は?モテる男性のスタイルを手に入れる7つの極意

  • ナンパ師に騙されるな!狙われやすい女性の特徴・男の心理・逃れる方法とは

  • 【自分のことを好きな人を見分ける方法】脈あり・脈なしサインを紹介

  • 肉好き・野菜好き「偏食家」に共通する性格的特徴・原因・有名人を紹介!

  • 好きな人との電話・仕事での電話応対で緊張しちゃう人へ12個のコツを紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. 挫折から立ち直る方法まとめ!仕事や恋愛で失敗して落ち込んだときの対処法