1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. お酒が飲めない男はつまらない?下戸男子がモテない疑惑を汚名返上させよう

お酒が飲めない男はつまらない?下戸男子がモテない疑惑を汚名返上させよう

特集
この記事は約 9 分で読めます。

お酒が飲めなくて、飲み会や合コンで肩身の狭い思いをしている男性は少なくないですよね。

アルコールに弱い体質なのに、女性から「つまらない」「彼氏にはできない」と思われたくなくて無理している人も多いのではないでしょうか。

しかし、お酒が飲めない男性=飲メンズ達は、女性からモテる要素満載なのです。

そんなお酒が飲めない下戸男子が女性からモテる理由をこの記事では徹底解説していきます。

お酒が飲めなくてもデートを成功させるコツやNG行動も紹介するので、お酒が飲めないことで恋愛に困っている人たちはぜひ参考にしてください。

 

お酒が飲めない男性は女性からモテる!

ビール1杯で顔が真っ赤になったり、ふらふらになったりするほどお酒に弱い男性は、自分と周りを比べて「情けないなあ」と思ってはいませんか。

飲み会や合コンなど、せっかく女性と親しくなれるチャンスでも、お酒が弱いというだけで、気が引けてしまいますよね。

しかし、お酒が飲めないから、恋愛対象外になるなんてことはありません。

ここではお酒が飲めない男性がモテる理由を7つ紹介します。

女性の本音を交えながら解説するので、「お酒が飲めない=モテない」と思い込んでしまっている男性は必見です。

 

何より健康が一番

お酒の飲み過ぎは、体に良くありません。

20代の若いうちなら無茶な飲み方をしても翌朝に響く程度で済むでしょう。

しかし、30代40代と飲酒の習慣が続くと体型が変化し、生活習慣病のリスクも高まります。

お酒を飲まない人が必ずしも健康という訳ではありませんが、お酒を飲みすぎて体を壊すような心配はないですよね。

また、お酒の飲み過ぎは体臭や口臭の原因にもなります。

お酒が飲めない男性は清潔感もあって、女性からは好印象です。

健康面を考えると、お酒を飲まない人のほうが女性から良いイメージを持たれやすいでしょう。

 

車で送り迎えしてもらえる

いつでも車で送り迎えしてもらえるのは、女性にとって嬉しいモテポイントになります。

当然のことですが、お酒を飲めない男性はどんなときも飲酒運転の心配がないですよね。

付き合う女性からしたら、気兼ねなく送り迎えを頼めますし、ドライブデートの選択肢も増えます。

帰りが遅くなったときや終電を逃してしまったときに、車で迎えに来てくれる男性に好感度が上がらない女性はいないでしょう。

 

お酒に付き合わされることがない

酒癖の悪い絡み酒や朝までの深酒に付き合わされる心配がないのも女性にとって好感度アップな部分です。

お酒が好きな人は多くても酔っ払いが好きな人は少ないですよね。

食事だけのデートと思っていたのに、お酒が進み男性はベロベロに…。

そんな姿は、女性からすれば減点・幻滅の何者でもありません。

また、お酒を飲んで判断力が鈍ってしまい、間違いを犯してしまった…といった失敗も招きにくいでしょう。

お酒が飲めない男性は、健全なデートができる相手として女性にモテるのです。

 

無駄な出費がないのが◎

毎週のように飲み会に参加する男性はどうしても出費が重なりますよね。

社会人なら職場の付き合いで仕方がない場合もありますが、家でも毎晩のように飲んでいたら、それは無駄な出費と言わざるを得ません。

旦那の酒代がかかり過ぎて困っている」という既婚者の意見を耳にしたことがある人もいるでしょう。

お酒が飲めない男性は、そういった出費もないので、女性からは結婚相手としても好印象になります。

 

食事を一緒に楽しめる

お酒が好きな男性との食事デートは、どうしても『お酒ありき』になってしまうので、居酒屋・バーなどに偏りがちです。

しかし、お酒が苦手な女性にとっては少々難点になりますよね。

お酒を飲むより、食事を一緒に楽しみたい女性にとって、お酒が飲めない男性は大きな魅力でしかありません。

また、お酒が飲めない男性は甘党な傾向があるため、カフェ巡りしたりスイーツを堪能したりとデートの幅も広がり、女性を楽しませてあげられるでしょう。

 

たまに飲む酔っぱらい姿がかわいい

お酒を飲むと、すぐに顔が真っ赤になってしまうのが恥ずかしいと思う男性は多いかもしれません。

しかし、そういった姿にキュンとする女性は多いです。

職場では真面目に働いている雰囲気と、飲み会で可愛らしく酔う姿にギャップを感じ、社内恋愛に発展するケースは少なくありません。

とはいえ、飲みすぎて酔いつぶれてしまっては、引かれてしまう可能性があるので、適度にほろ酔いで抑えておくようにしましょう。

 

その人の体質なので気にしていない

多くの女性は、男性がお酒を飲めなくても、それほど気にしていません。

お酒が飲めないからといって「つまらない男」「情けない」と決めつけてはいないのです。

それよりも体に合っていないのに無理して飲んだり、周囲に気を遣っていたりするほうが、あまり良い印象を与えません。

お酒が飲めないのは体質なので、仕方がないことです。

飲めないことをきちんと説明すれば、必ず理解してもらえます。

お酒が飲めないことは、お酒の付き合いがある社会人にとって弱点ともいえますが、自分の弱点をさらけ出している人のほうが、誠実で愛されやすいものです。

 

お酒が飲めない男が飲める女性とのデートを成功させるコツ

タイプの女性がお酒好きだった場合、お酒が飲めない男性は少し焦ってしまいますよね。

どんなデートをしたら喜んでくれるのか悩ましいところ。

そこで、お酒が飲めない男性とお酒が好きな女性のデートを成功させる3つのコツを紹介します!

「お酒を飲むべき?」「気を遣わせずお酒もデートも楽しんでもらえる?」と悩んでいる下戸男子はぜひ参考にしてくださいね。

 

お酒を嫌がることはしない

自分が飲めないからといって、お酒を嫌がることは絶対にしてはいけません。

また、自分が飲めないから相手にもお酒を飲ませないのもNGです。

女性がお酒を飲むことに嫌な顔をしたり、不機嫌な態度をとったりすれば、相手から「この人といると楽しくお酒が飲めない」と思われ次回のデートにつなげることもできないでしょう。

誰でも好きなものを奪われることに良い気持ちはしないので、嫌がる・押し付けるは禁物です!

 

お酒も楽しめる食事にする

お酒が好きな女性は、お酒も楽しめる美味しい食事をしたいと思っているものです。

飲まない男性は、お酒と合う食事を想像しづらいかもしれません。

そのため、あらかじめ相手の好きな食べ物やお酒の好みを聞いておけば、お店をセッティングしやすくなるでしょう。

ワインが好きな女性であれば『肉料理』日本酒が好きな女性であれば『和食』と選択肢が絞られるので、情報収集はデート戦略に欠かせません。

お酒を飲むと開放的になって、普段話さないようなことも話せて親密になれるチャンスです。

 

お酒を飲んでもいい雰囲気づくり

女性に「お酒を飲んでも良いんだよ」と思わせる雰囲気作りを心がけましょう。

お酒が飲めない男性とのデートなら気を遣って、飲まない女性も多いです。

相手に遠慮させていては、距離も縮まりにくくなってしまいます。

料理に合うお酒など調べておいて、女性にオススメしたり、どんな味か聞いたり、飲めなくてもお酒に興味を持っている姿勢でいましょう。

女性も気兼ねなく、お酒を楽しんで、デートも盛り上がる可能性大です。

 

コレはダメ!お酒が飲めない男のNG行動

飲めないことで場が盛り下がることや、女性に「情けない」と思われることを必要以上に心配している下戸男性は多いでしょう。

合コンやデートなど、お酒が絡む場では消極的になってしまい、そんな状況を打破するために空回りしてしまうことも珍しくありません。

お酒が飲めない男性がついやってしまいがちなNG行動を紹介するので、自身もしてしまわないように気をつけましょう。

 

女性に気を遣わせる

食事デートで女性に気を遣わせてしまうのは絶対NGです。

「僕お酒飲めないんだよね」と何度も言ったり、「僕も飲むよ」と無理に飲んだりしては、女性は気を遣ってしまいます。

そんなことでは、女性はデート疲れをしてしまい、関係が発展しづらくなるかもしれません。

気を遣わせないためにも、

  • 女性だけでも飲みやすい雰囲気作り
  • 飲んでいなくても楽しそうに振る舞う
  • 自分も無理しない

などを心がけましょう。

 

無理してお酒を飲み過ぎる

その場の雰囲気にのまれて、無理をして飲みすぎてしまい、気持ち悪くなったり、寝てしまったりした経験はありませんか。

女性とのデートでも、お酒が飲めないことが言い出せず、酔いつぶれてしまえば相手に迷惑をかけてしまいます。

恋愛経験が少なく、女性を前にすると緊張して話せなくなるから、お酒の力を借りたいと思う男性もいるでしょうが、お酒が飲めなければ、決して無理をしてはいけません。

最初から正直にお酒が飲めないことをカミングアウトしておくのも大事です。

 

ほろ酔いで自分の話ばかりする

酔うと気が大きくなって、饒舌になるという人も多いでしょう。

しかし、自分の話ばかりされても女性は退屈するだけです。

お互いのことを知りたい気持ちはあれど、一方的に話されても、仲良くなれる人は少数派です。

女性からは「コミュニケーション力が低い」とマイナス判定を下されることでしょう。

これはお酒が弱い人に限ったことではありませんが、とくにお酒が弱い男性は、酔っ払ってしまうと自分をコントロールできなくなってしまいやすいです。

大人の男性としての対応ができるくらいに抑えておくようにしましょう。

 

お酒が飲めない男は意外とモテるので自信を持ってアプローチしよう!

お酒が飲めないことを「恥ずかしいこと」「モテない要因」だと勘違いしていた男性も多かったのではないでしょうか。

しかし、女性はそれほど気にしていませんし、むしろお酒を飲まないことで健康的で健全なイメージを持たれやすくなります。

お酒が飲めないから、飲み会や合コンには行かないと自ら出会いのチャンスを削ってしまっていてはもったいないです。

飲めなくても飲み会で盛り上げるのが上手だったり、シラフだからこそ冷静にフォローしたりする姿に女性の好感度UPは間違いなし。

お酒が飲める女性への配慮も欠かさなければ、なお良しでしょう。

お酒が飲めないことはマイナスなことではなく、プラスだと受け止め、自信をもってアプローチしてくださいね!

 

まとめ
  • お酒が飲めない男性は「健康的」「経済的」などの理由で女性からモテる!
  • お酒好きな女性とのデートは「飲んでも良い雰囲気づくり」がコツ
  • 素直に飲めないことを話すほうが好印象でGOOD!

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「恐縮です」の正しい意味とは?ビジネスでの使い方を解説!

  • 謙虚の意味とは?謙虚な人の特徴や謙虚になる方法も合わせて解説!

  • 大殺界の過ごし方とは?してはいけないことや乗り切るための方法を解説!

  • 「小職」の意味や使い方とは?注意点や例文と合わせて紹介!

この記事も一緒に読まれています

  • 藤井寺のおすすめスナック4選!人気のパブやカラオケバーも紹介

  • 牡丹の花言葉が意味するのは?由来やプレゼントシーンも紹介

  • コロナでも楽しむ大型連休の過ごし方19選【1人・ゴールデンウィーク編】

  • 手が綺麗な男性がモテる3つの理由とは?特徴&性格&仕草からモテを学ぼう

  • 彼女の浮気サインを見極めよ!兆候&浮気する理由、やめせる方法を紹介

  • 生まれ順で違う性格・特徴|一人っ子の恋愛傾向がわかる!長子×末子の相性

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. お酒が飲めない男はつまらない?下戸男子がモテない疑惑を汚名返上させよう