1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. メイク下手にサヨナラ!化粧下手さんの特徴&超簡単メイクテクを紹介

メイク下手にサヨナラ!化粧下手さんの特徴&超簡単メイクテクを紹介

 2021/08/19 特集
この記事は約 10 分で読めます。

「メイクに自信がない」と悩む人は意外と多いです。

可愛くキレイに見せたいと思って化粧をしているのに、「下手」に見えていたら悲しいですよね。

テクニックだけでなく、メイク場所の環境や使うアイテムでも化粧の仕上がりに差が出ます。

 

この記事では、メイク下手さんの特徴や原因、すぐできる簡単テクを紹介します

ぜひチェックして化粧上手を目指してくださいね。

 

メイク下手な人に共通する5つの特徴

メイクについて、なかなか客観的な意見を聞く機会はありません。

自分では上手にできていると思っていても、周りから「下手だな」と思われていたらショックですよね。

まずは、メイク下手さんに思われてしまう共通の特徴を5つ紹介します。

自分に当てはまるか確認しながらチェックしていきましょう。

 

ファンデーションが厚塗りでムラがある

メイク下手さんによく見られるのが、ファンデーションの厚塗りと塗りムラです。

くすみや毛穴など、気になる肌トラブルを隠したいからといって、全体にしっかり塗ってしまっている人は要注意

顔全体にまんべんなくファンデーションを塗ってしまうと、厚塗りやムラの原因になり、肌がキレイに見えるどころかスキンケアも雑な印象になってしまいます。

 

眉毛が上手く描けていない

眉毛は顔の印象を左右する重要なパーツ。

にもかかわらず「眉メイクが上手にできない」と悩む人は多いのです。

 

特に、メイク下手さんは「左右対称に描けない」「濃くなりがち」など、上手く描けずに苦手意識が高くなってしまうでしょう。

眉頭までしっかり色を乗せていたり、眉尻が長すぎたりすると、顔が大きく垢ぬけない印象になります

「上手く描けない」からと何度も書き足してしまったときも、濃く不自然な眉毛になりがちです。

 

マスカラが均等に塗れていない

マスカラがキレイに塗れていないのも、メイク下手さんの特徴です。

ダマになったり、なかなか均等に塗れないなど、心当たりがある人もいるでしょう。

まつ毛のボリュームを出そうと何度も重ねたり、マスカラのブラシをまつ毛に真っ直ぐ当ててしまうと、均等に塗れずに残念な目元になってしまいます。

マスカラは、近距離で見たときにメイクが下手だとわかりやすい部分です。

 

アイラインを引く位置がズレている

メイク下手さんのアイメイクでは、アイラインを引く位置がズレていることがあります。

アイラインが上手く引けると目元が際立ち顔の印象が華やかになりますが、アイラインがズレるとその効果が出せません。

目元の印象が大きく違うため、簡単に「メイクが下手」だとバレてしまうのです。

理想の目の形に近付けようと目頭の切り込みを描きすぎたり、目じりを長く描きすぎる人は注意しましょう

 

メイクが濃すぎる or 薄すぎる

メイク下手さんは、メイクが濃すぎたり薄すぎたりします。

ナチュラルメイクが人気だからといってチークを極端に薄くすると、血色感がなく不健康なイメージに。

反対に、立体感を出そうとシェーディングやアイシャドウが濃すぎると、不自然な顔色になって怖い印象を与えます。

メイクと同じく、黒目が大きくなりすぎる不自然なカラコンも「怖い」と思われがちですよ。

 

化粧が楽しくない!メイクが下手な原因

メイクが下手だと感じると、化粧すること自体が嫌になってしまいますよね。

「楽しくない、スッピンの方がラクなのに」と思う人もいるでしょう。

しかし、メイク下手な原因はテクニックではなく、使っている化粧道具やメイク時の環境のせいかもしれません

 

ここでは、メイクが下手な原因を4つ紹介していきます。

自分では気付いてなかった意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

 

暗い場所でメイクをしている

暗い部屋での化粧は、メイク下手になる原因の1つです。

暗い部屋で化粧をすると、発色がしっかり確認できず何度も重ね塗りしてしまったり、細かい部分を見落としてしまって雑なメイクになりがち

真っ暗なところで化粧をする人はあまりいないと思いますが、電気がうす暗いところで行っている人は意外と多いです。

 

使っている鏡が小さい

小さい鏡を使って化粧をしているときも、メイクが下手になりやすいです。

顔のパーツしか映らないようなコンパクトな鏡だと、全体のバランスが分からず左右に差が生まれます

正面顔しかチェックできないので、眉毛を長く描きすぎてしまったり、フェイスラインのムラにも気付きにくいでしょう。

仕上がりのチェックをしても全体が映らないため、バランスの悪さに気付けません。

 

自分に合わない色を使っている

自分に合わない色を使っていると、メイク下手に見えます。

肌の色と相性が良くない色のファンデーションやアイシャドウは、肌がくすんで見えたり白浮きしたりする原因です。

自分の肌が「ブルべかイエベか」を知っておくだけでも、メイクが上達しますよ。

「合う色が分からない」という人は、一度パーソナルカラー診断を受けてみましょう。

 

化粧品や化粧道具が古くなっている

古くなった化粧品や化粧道具も、メイク下手になる原因です。

乾燥したマスカラや古くなったパフを使っていると、ダマやムラで化粧乗りが悪くなるだけでなく、衛生的にも良くありません

化粧道具は直接肌に触れるため、汚れていると雑菌が肌に付着してしまいます。

何年も同じコスメやメイク道具を使っている人は要注意ですよ。

 

メイク下手を卒業!今日から実践できる簡単メイクテク

メイク下手になる原因を改善したら、簡単にできるメイクテクが気になりますよね。

ちょっとしたコツやテクニックで化粧の仕上がりは変わります。

ここで紹介する5つの簡単テクをマスターして、仕上がりを格上げしてくださいね。

最初は上手くできなくても、練習することで少しずつ上達しますよ。

 

部位によってファンデーションの量を調節する

ファンデーションは、化粧の仕上がりを左右する重要な工程です。

化粧水や美容液で肌を整えたら、部位によってファンデーションの量を調節しながら塗っていきましょう。

皮脂分泌の多いTゾーンは、厚塗りすると皮脂崩れが目立つので薄塗りがおすすめです。

まばたきなどで皮膚が良く動く目や口の周りも、ヨレやすいのでなるべく薄めに伸ばしましょう。

 

フェイスラインも、塗りすぎると首の色と差が出てしまうため薄く塗ります。

薄く塗る部分に気になる肌トラブルがある場合は、コンシーラーなどを使って対応しましょう。

 

眉山&眉頭の角度・高さ・中心からの距離を揃える

眉メイクは、眉山と眉頭の角度・高さ・中心からの距離を揃えることで、左右のバランスがとりやすくなります。

まず、眉頭の角度・高さ・中心からの距離が左右で同じになっているか確認しましょう。

左右差がある場合は、長い部分をカットしたり、足りない部分をパウダーで足して眉頭を整えます。

眉山の位置は左右で違うことが多いので、気に入っているほうの眉山に合わせると左右対称に描きやすいですよ

 

マスカラはスッと引き上げるように塗る

マスカラは、まず余分な液をボトルのフチでしっかりこそぎ落とします。

目のカーブにブラシの向きを合わせ、まつ毛の根元にブラシを当てたら、スッと引き上げるようにやさしく塗りましょう。

力を入れてブラシを持ったりジグザグに動かしすぎると、まぶたの汚れやダマの原因になります

 

マスカラを塗る前に、まつげ用コームでまつ毛のクセを整えてからビューラーを使用するのも、メイク上手になるポイントです。

まつ毛のクセが整うことで、マスカラが均一につきやすくなりますよ。

 

アイシャドウは色の濃さ別にのせる場所を変える

アイシャドウは、色の濃さ別にのせる場所を変えると、キレイなグラデーションが完成します。

目頭と目尻を半円状に囲んだアイホールに「中間色」をのせます。

次に、アイホールの上、眉下の部分に「ハイライトカラー」をのせましょう。

ここに明るいカラーをのせることで立体感が生まれます。

 

最後に、目のキワと目尻に、1番濃い「締め色」をのせて目元を引き締めましょう。

色の濃さ別にのせる場所を変えることで、簡単に深みのあるシャープな目元が完成します。

ブラウン系カラーが揃ったアイシャドウパレットならグラデーションが作りやすいので、メイク下手さんにもおすすめです。

 

口紅を塗るときはリップブラシを使う

メイク上手を目指すなら、口紅を塗るときはリップブラシを使いましょう。

口紅を直に塗ると、はみ出しの原因になるからです。

リップブラシを使って唇の端から中心に向かってなぞってから、中央を埋めるように塗ります。

より引き締まった雰囲気に仕上げたいときは、リップライナーを使って唇の輪郭を描くと、はっきりした印象になりますよ。

 

メイク下手な女性は参考にすべき!メイク上手な芸能人&YouTuber

実際に「メイク上手さんの化粧工程が見たい」と思う人も多いですよね。

細かいテクニックや力加減も、動画だと分かりやすいです。

そこで、ここからはメイク上手な芸能人とYouTuberを紹介します。

人には聞けない二重テクや詐欺メイクも公開しているので、化粧で雰囲気を変えたい人はぜひチェックしてくださいね。

 

芸能人「ゆにばーす・はら」さん

(写真左)ゆにばーす・はらさん

出典:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=3532

 

別人級のメイクがインスタで話題になり、ファッション誌やビューティ誌にも引っ張りだこの「ゆにばーす・はら」さん。

YouTubeではベースメイクから完成まで、全行程が見られるので分かりやすいです。

透明感のあるツヤ肌もキュートな目元も、どれもプチプラアイテムを使ったメイクなので参考にしやすいのもポイント。

お化粧で雰囲気を変えたい人は、ぜひインスタの投稿をチェックしてみてくださいね。

 

YouTuber「まあたそ」さん

出典元:Instagram 

 

詐欺メイク」で話題のYouTuber「まあたそ」さんもおすすめです。

アイライナーの引き方や目じりのぼかし方など、参考になるメイクポイントがたくさんあるだけでなく、動画内の明るいトークや面白い話題も観ていて楽しいですよ。

「まあたそ」さんもプチプラアイテムを使っているので、同じコスメを揃えて試してみるのも良いでしょう。

 

メイク下手を卒業して運命の相手と出逢おう!

メイク下手から卒業できれば自分の魅力を今まで以上に引き出せます。

しかし、せっかく魅力を引き出しても、「そもそも男性との出会いがない」と悩んでる人もいますよね。

そこでおすすめなのがマッチングアプリ【ハッピーメール】

累計会員登録数が2500万人を突破しているので、きっと素敵な男性と出会えますよ。

女性はこちら 男性はこちら

 

コツを掴んで自分に合うメイクを見つけよう!

メイクは、ちょっとしたテクニックとコツで上手になります。

しかし、1人1人顔の特徴や肌の色は違うので、化粧上手さんと同じようにしているつもりでも「なぜか失敗してしまう」という人も多いです。

「メイク下手だな」と思ったら、化粧をしているときの環境や自分の顔や肌の特徴を一度確認してみましょう

自分に合うメイクのコツとテクニックをマスターして、化粧上手を目指してくださいね。

 

まとめ
  • メイク下手さんには、ファンデーションの厚塗りなど、共通の特徴がある
  • メイク下手な原因は、メイクを行う環境や化粧道具の可能性も
  • メイク上手を目指すなら、簡単なテクニックからマスターしよう
  • メイク下手にサヨナラしたいなら、メイク上手な芸能人&YouTuberも参考にしよう

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 生理前のイライラを彼氏にぶつけてしまう…PMS(月経前症候群)の対処法

  • きょうだい型で見る中間子の性格的特徴|真ん中っ子の恋愛傾向と相性を解説

  • 座右の銘としても人気の言葉|女性が好きな名言&格言ランキングTOP10

  • 自分に自信がない人の特徴&原因|自信のなさを克服するための方法を伝授!

この記事も一緒に読まれています

  • シンプリストとは?シンプリストの考え方とモノの選び方・メリットを解説!

  • LINEが嫌いな理由とは?LINEが苦手な人への上手な対処法を解説!

  • 定番のピースを卒業!友達と写真を撮るときに使えるポーズを一挙大公開!

  • 肌が汚い人は汚肌原因を解明!生活習慣を見直して美肌女子を目指そう!

  • たくさん服があるのに着る服がない?上手な服選び方法と定

  • スッキリと朝起きる方法は?朝が苦手な人におすすめの目覚めの方法はコレ!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. メイク下手にサヨナラ!化粧下手さんの特徴&超簡単メイクテクを紹介