1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. 女性の「YES」を確実に引き出すラブホテルの誘い方【完全ガイド】

女性の「YES」を確実に引き出すラブホテルの誘い方【完全ガイド】

特集
この記事は約 9 分で読めます。

出会い系サイトやナンパなどで知り合った女性をラブホテルに誘って、「NO」と言われることが多い男性は誘い方が悪いのかもしれません。

女の子を確実にラブホテルに誘いたい場合は、いくつかの段階を踏むと成功率が上がります。

本記事では、女性の「YES」を確実に引き出すラブホテルの誘い方を徹底解説していきます。

ラブホテルの誘い方をマスターして、意中の女性と素敵な夜を過ごしましょう!

 

女性をラブホテルに誘うなら信頼関係を築くことが必須

女性をラブホテルに誘うなら、LINE・メールのやり取りやデートを通して信頼関係を築くことが必須です。

ホテルは個室のため、女性からしたらよく知らない男性と密室に行くのは、恐怖でしかありません。

また、「簡単にエッチができる軽い女と思われたくない」という心理を抱える女性は少なくないので、そうした乙女心を理解できないとラブホテルに行くことは難しいでしょう。

女性の警戒心を解いて安心させることができなければ、どんなにイケメンでも「NO」と断られてしまうのです。

 

女性の「YES」を引き出すラブホテルの誘い方

まずは、女性から「OK」をもらいやすいラブホテルの誘い方を紹介していきます。

少しでも女性とラブホテルに入れる確率を高めたいという人は、以下のステップを押さえておきましょう。

 

【STEP①】横並びで座れるレストランを予約する

ラブホテルに誘った女性から「YES」の返事をもらうには、より効率的に2人の距離を縮める必要があります。

そのためには、まずカウンター席やカップルシートなどの横並びで座れるレストランを予約してください。

横並びの席であれば物理的な距離が近く、良い雰囲気を作りやすいからです。

お店を選ぶときは、ラブホテルがある場所をいくつか探しておくことも大事です。

レストランの周りがホテルだらけだと女性に警戒されるので、タクシーを使用してワンメーターで行ける距離が望ましいかもしれませんね。

また、下準備としてお店を予約したことを相手に知らせる際に、次の日の予定を確認しておきましょう。

翌日が休日や何も予定がない日であれば、お持ち帰りできる可能性が高くなります。

 

【STEP②】デート当日は会話を盛り上げて2人の関係を深める

デート当日は会話を盛り上げて、2人の関係を深めましょう。

一緒に楽しく話すことができれば女性の警戒心を解きやすくなるので、ラブホテルに行ける可能性が高くなります。

話題に困った場合は、お互いの恋愛話や相手の興味があることについて話してみましょう。

また、自分の笑える失敗経験談を話すのも親近感を与えるのでおすすめです。

反対に自分を大きく見せたいからといって、自慢話や武勇伝ばかり話してしまうと、悪印象を与えかねないので注意してください。

 

【STEP③】ボディタッチをして相手の反応を見る

女性との会話が盛り上がり2人の関係が深まったら、ボディタッチをして相手の反応を見ることがポイントです。

ボディタッチを受け入れてくれるようなら、ラブホテルまでもう一歩となります。

異性にボディタッチをされてドキッとするのは、男性だけでなく女性も同じです。

まずはハードルが低い、手や肩に触れてみるのが良いでしょう。

頭をぽんぽんしてみるのもおすすめです。

もしここで嫌がる素振りがあれば、まだ信頼関係を築けていない証拠なので、もっと会話をして2人の仲を深める必要があります。

2人の距離が思うように縮まらなければ、今回はラブホテルに誘うのを諦める方がベターです。

 

【STEP④】食事代はスマートに支払う

ボディタッチでムードを作ったあとは、食事代をスマートに奢りましょう。

もしここで食事代を割り勘にしてしまうと、一気にムードが壊れて台無しになりかねません。

女性の気分を害さないためにも、ラブホテルに誘うときは全額支払うつもりでいた方が賢明です。

食事代は、女性がお手洗いに行っている間に支払うとスマートですよ。

 

【STEP⑤】ホテルに誘う

2人の信頼関係の構築に成功したら、お店を出たあとはラブホテルに誘いましょう。

ラブホテルの誘い方は、以下のように理由を伝えるのがおすすめです。

  • 「歩き疲れたよね、ちょっと休憩できる場所に行こうか」
  • 「もっと〇〇ちゃんと親しくなりたいし、次のステップに進みたいな」
  • 「2人の距離を縮めたいから、明日の朝まで一緒にいてほしい」

ホテルに誘うときは「ラブホテル」「シティホテル」といった、直接的な表現をしないことがポイントです。

「ラブホテル」「シティホテル」と言うと、人によっては生々しく聞こえてムードが壊れてしまう可能性があるので注意しましょう。

 

女性が見せるラブホテルのOKサイン

次に、女性が見せるラブホテルのOKサインをいくつか紹介します。

以下のOKサインが見られたら、相手とホテルへ行ける可能性大です。

どれも分かりやすいサインなので、ぜひ押さえておきましょう。

 

露出度の高い洋服を着てくる

デート当日、女性が肌の露出度の高いファッションをしてきたら、ラブホテルのOKサインと捉えることができます。

太ももや胸元をアピールするような服装の場合は、「今夜はOK」とアピールしている可能性が高いです。

とくに普段はズボンにTシャツといった、カジュアルな服装をしている女性であれば、OKサインである確率がグッと上がります。

ただし、単純に露出度の高い服装が好きというパターンもあります。

「セクシーなファッション=ラブホテルのOKサイン」とは限らないので、他の言動と照らし合わせながら判断するのがベターです。

 

女性から頻繁にボディタッチされる

デート中に女性からボディタッチをされる頻度が高い場合、ラブホテルのOKサインかもしれません。

好意がある異性に触れたくなるのは、男性も女性も同じです。

ボディタッチをしてくる時点であなたに良い印象を抱いている証拠なので、本記事で紹介した誘い方を参考にしてラブホテルに誘ってみましょう。

 

休憩したいアピールをしてくる

女性から休憩したいアピールをしてきたら、ラブホテルに誘うチャンスです。

疲れたから寝っ転がりたいかも...」「ちょっと眠いかも…」などと言われたら、思い切ってラブホテルに誘ってみてください。

あっさりOKをもらえて、ラブホテルに行けるかもしれません。

 

ラブホテルの誘いを断られたときの対処法

ラブホテルの誘いを断られても堂々と立ち振る舞うことで、次のチャンスが生まれます。

  • 「そしたらカラオケでも行こう」
  • 「軽くダーツでもする?」
  • 「じゃあ2軒目に行こうか!」

などと、気まずくなる前に次のアクションを起こしましょう。

次の場所で会話が盛り上がったりムードを作ったりすることができれば、再度ラブホテルに誘えるチャンスが巡ってくるかもしれません。

また、誘いを断られた際に落ち込んでしまうと気まずくなり、格好がつかなくなるので要注意です。

 

絶対NG!女性に断られるラブホテルの誘い方

最後に、女性に断られてしまう絶対NGなラブホテルの誘い方を紹介していきます。

NGな誘い方をしてしまうと、それまでが順調だったとしてもラブホテルに同行してもらえなくなるので要注意です。

 

唐突に女性を誘う

ラブホテルのNGな誘い方として、唐突に女性を誘うことが挙げられます。

女性はムードや信頼関係を大事にしているため、いきなり誘っても行く気になりません。

交際中の彼女であれば、唐突な誘い方をしてもOKしてくれるでしょう。

しかし、相手が初対面や恋人未満の場合は、雑に誘っても断られる可能性大です。

 

下心を丸出しにして誘う

下心を丸出しにしてラブホテルに誘うのも、NGな誘い方の代表格です。

女性にヤリモクと思われてしまうと、その日限りで音信不通になる可能性があります。

たとえば、「俺のアソコ大きいってよく言われるよ」「〇〇ちゃんの太もも見てたら興奮してきた」などの下品な発言は絶対にNG。

下ネタのあとにラブホテルに誘っても、好印象を与えられるはずがありません。

また、過度なボディタッチやお酒をたくさん勧める行為も、女性に警戒されるでしょう。

女性とラブホテルに行きたいなら、下心はうまく隠さなければいけません。

 

酔った勢いで誘う

酔った勢いでラブホテルに誘うのもNGです。

軽く酔っている程度なら問題ありませんが、酔いすぎてる状態でラブホテルに誘うと女性にドン引きされてしまいます。

お酒の飲む量をコントロールできない大人の男性に対して、女性はダサいと感じるでしょう。

悪酔いすればもはやスマートな誘い方は困難なため、ラブホテルに誘うならアルコールの力は借り過ぎないことが得策です。

 

ラブホテルの誘い方次第で「OK」をもらえる確率は爆上がりする

ラブホテルの誘い方が良ければ、女性から「OK」をもらえる確率は爆上がりします。

ただし誘い方がスマートでも、信頼関係を構築できていない状態であれば、女性はラブホテルに入りたがりません。

反対に誘い方が悪いと、それまでうまく女性と信頼関係を築けていても、「NO」と言われる可能性大です。

デート中は女性との会話に集中し、信頼関係の構築に努めることがポイントになります。

ぜひ本記事で紹介した誘い方を覚えて、女性と素敵な夜を過ごしましょう!

 

まとめ
  • 女性をラブホテルに誘うなら信頼関係を築くことが必須
  • 女性とラブホテルに行きたいなら、横並びの席で会話を楽しんだあと、ボディタッチをして相手の反応を見ることが大事
  • 女性が見せるラブホテルのOKサインには、露出度の高い洋服を着てくる・頻繁にボディタッチされる・休憩したいアピールをしてくるなどがある
  • ラブホテルの誘いを断られたときは、堂々と次のアクションを起こすことがポイント
  • 女性に断られるラブホテルの誘い方として、唐突に誘う・下心を丸出しにして誘う・酔った勢いで誘うことが挙げられる

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

じゅんめろでぃー

じゅんめろでぃー

1991年生まれで恋愛や占い、心理学が趣味。マッチングアプリとYouTubeをよく利用しています。

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 女性の「YES」を確実に引き出すラブホテルの誘い方【完全ガイド】

  • 童貞を卒業したい男性注目!最速で脱童貞する方法&風俗利用がNGな理由

  • 嫉妬深い男は怖い!嫉妬心をメラメラ燃やす男性の特徴&対処法を解説

  • 好きな人が冷たい…素っ気ない態度をとる男性心理&理由・対処法を大公開!

この記事も一緒に読まれています

  • 気になるあの人とディズニーシーの夜を楽しむ方法&おすすめスポットを紹介

  • 顔がでかいのがコンプレックス…顔が大きくなる原因&小顔対策とは?

  • 【疲れた】友達・職場の人間関係がめんどくさい時の対処法を徹底解説!

  • 【徹底検証】朝食を食べない人は食べる人に比べてメリットが少ないの?

  • 今さら聞けないインスタグラムの面白い楽しみ方基本から上級者編まで解説

  • 婚前契約のメリット&デメリット・契約書に盛り込む条項例を徹底解説!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. 女性の「YES」を確実に引き出すラブホテルの誘い方【完全ガイド】