1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. 「一人で生きる」覚悟をした女性必見!必要な準備と楽しく生きる方法を解説

「一人で生きる」覚悟をした女性必見!必要な準備と楽しく生きる方法を解説

特集
この記事は約 11 分で読めます。

恋人がなかなかできなかったり、長年付き合った恋人と別れたりして、「ひとりで生きていこう」と決意をした女性もいるはずです。

もし、一人で生きることを覚悟したのならば、しっかりと準備をしてソロ女ライフを謳歌したいですよね。

そこでこの記事では、一人で生きるメリットとデメリットを解説します

一人で生きる覚悟をした女性に必要な準備と、楽しく生きていく方法についても解説するので、ぜひ参考にしてください。

 

「一人で生きる」と覚悟するタイミング

まずは、女性が「一人で生きる」と覚悟するタイミングを6パターン紹介します。

一人で生きていくことを覚悟した女性には、一体どんなストーリーがあったのでしょうか。

 

パートナーと別れたとき

パートナーと別れたときに「一人で生きる」と覚悟する女性は多いです。

とくに長年付き合った恋人や結婚していたパートナーとの別れとなると、新しい相手を探すのが億劫になり、一人で生きようと考えてしまいます。

また、「もう二度と辛い思いをしたくない」という気持ちが、一人で生きる覚悟を決める大きな理由にもなることもあるでしょう。

 

仕事が順調なとき

仕事が順調なときも「一人で生きる」と覚悟するには十分なタイミングです。

仕事が順調であれば、そのままキャリアアップできる可能性も高いですし、給料も上がっていくでしょう。

貯金が増え老後の金銭的な心配がなくなれば、パートナーを必要としなくなるのも自然なことです。

 

結婚に良いイメージを持っていないとき

周りの既婚者などを見て、結婚に良いイメージを持っていなければ、「一人で生きよう」と考えることがあるでしょう。

結婚すると一人の時間が減り、自由に時間や空間を使うことができなくなります

また、相手の家族との付き合いが多くなったり、財布が一つになることもあるはずです。

こういった結婚のネガティブなイメージに、面倒臭さを感じてしまうのでしょう。

 

子供を持たないと決めたとき

結婚する大きな理由として、「子供を作って家庭を築くこと」を挙げる人は多いです。

なので、将来的に子供はいらないと思うと、パートナーを持つ絶対的な理由がなくなってしまいます。

 

恋人探しが上手くいかないとき

必死に恋人探しをしても、必ず相手が見つかるとは限りません。

恋人探しは気力や体力をたくさん使うので、疲れてしまうことがあるでしょう。

恋人探しが上手くいかないときに「もう一人でいいや」と思うのは、当然と言えば当然のタイミングですよね。

 

誰とも価値観が合わないとき

誰とも価値観が合わないと感じたときも、「一人で生きていったほうが楽」だと考えるタイミングです。

価値観のズレは結婚だと大きな問題になりますが、独身生活ならば気にする必要はありません。

パートナーとの価値観の相違は離婚の最大の理由でもあるので、「上手くいかないなら初めから結婚などしないほうがいい」と、一人で生きる覚悟を決めることになるでしょう。

 

一人で生きるメリット&デメリット

一人で生きることで自由を手に入れることはできますが、同時に困難に立ち向かうことにもなります。

続いては、一人で生きるメリットとデメリットについて紹介します。

 

一人で生きるメリット

一人で生きることの最大のメリットは「自由」です。

誰にも縛られることなく自分の思うように行動することができます。

一人で生きるメリットを詳しく見ていきましょう。

 

自由にお金を使える

一人で生きると自由にお金を使えるので、節約するのも浪費するのも自由です。

自分の思うように生活水準を設定することができますし、趣味にどれだけお金を使っても誰からも文句を言われることがありません

お金の価値観で揉めることがないのは、一人で生きることの大きなメリットです。

 

自由に時間を使える

自由に時間を使えるのも、一人で生きることのメリットです。

休みの日に何時に起きようが、夜中何時まで起きていようが自由です

誰かのためではなく、全ての時間を自分の好きなように使うことができます。

 

自由な恋愛を楽しめる

一人で生きるということは、特定のパートナーを作らないということです。

結婚する気はないという前提で異性と接するので、自由に恋愛を楽しめます。

魅力的な異性に心惹かれても後ろめたさを感じることがないので、自分の気持ちの赴くままに行動することができるでしょう。

 

一人で生きるデメリット

一人で生きるということは、当然ですが誰からのサポートもありません。

なにをするにも全て自分に降りかかってくるということが、大きなデメリットです。

一人で生きるデメリットを詳しく見ていきましょう。

 

老後は孤独が待っている

生涯を共にするパートナーと巡り会えていれば、パートナーと二人で老後を過ごすことができます。

しかし、一人で生きるとなると老後は一人きりです。

定年前は仕事があるので人と関わる機会がありますが、老後は人との繋がりも少なくなってしまいます

寂しく孤独な老後の生活が待っているというのは、目を瞑ることのできないデメリットでしょう。

 

相談相手がいない

いざというときに相談相手がいないというのも、一人で生きることのデメリットです。

結婚していれば家族やパートナーが相談相手になってくれますが、一人で生きる場合は全てを自分で解決しなければいけません

 

結婚生活を味わえない

当然のことながら、一人で生きるということは結婚生活を味わえません。

夫婦生活や子育てに興味が湧いても、独身者でいる以上は経験することができないのです

 

お金の不安が尽きない

一人で生きるということは、自分一人でお金を稼がなくてはいけないということです。

もし自分が病気やケガで働けなくなったときに、支えてくれる人がいなければ生活に必要なお金を作ることができません

有事のときのためや老後のためにお金を貯めることができていないと、一人で生きていくうえでお金の不安が尽きることはないでしょう。

 

審査が通りにくい

配偶者や家族がいないと、ローンや賃貸契約の審査が通りにくいというデメリットもあります。

正社員で働いているならまだしも、契約社員や派遣社員、パートといった雇用形態だと社会的な信用がありません。

保証してくれる人間がいないので、総合評価的に信用が低くなってしまうのです。

 

親の介護の負担が大きい

家族やパートナーがいないと、親の介護の負担が大きくなります。

自分に兄妹がいても、兄妹が結婚していれば、独り身の人間に介護の役回りがくるのが普通でしょう。

 

一人で生きるために準備しておくこと・必要なこと

「自由に生きられるから」と安易な気持ちで一人で生きることを選択すると、必ず後悔します。

一人で生きることはとても大変なことなので、それなりの準備が必要になります。

ここでは、一人で生きるために準備しておくことと、必要なことを詳しく解説します。

 

支え合える仲間を見つける

一人で生きるためには、支え合える仲間を見つけておくことが重要です。

病気やケガで働けなくなったとき、悩みがあって相談したいときなど、お互いのピンチを救い合える仲間を見つけておきましょう。

寂しい気持ちのときに励まし合える相手がいることは、一人で生きていくうえで大きな心の支えになります。

ただし、あなたが頼ってばかりでは相手にとってメリットがありません

相手が困っているときは喜んで手を差し伸べて、お互いが得をするような相互関係を築くことを意識しましょう。

 

稼ぎまくる

がむしゃらに働いてお金を稼ぎまくることも、一人で生きていくうえでは必要です。

一人で生きていくことは、あらゆる不安との戦いの連続になります。

なかでも、お金の不安とは一生戦い続けることになるでしょう

稼ぎまくって貯金を増やすことで、老後や日々の生活における不安を払拭できます。

仕事に集中することで、一人で生きる寂しさを感じることがないというメリットもあるでしょう。

 

料理のスキルを上げる

一人で生きていくためには、料理のスキルを上げておくことも必要な準備です。

外食ばかりだと栄養も偏りますし、なにより食費がかさむことになります

料理のスキルを上げておけば、毎日の食事を充実させることができ、生活に彩りを加えることができるでしょう。

 

たくさんの人との繋がりを持つ

たくさんの人との繋がりを持つことも、一人で生きていくうえでは重要になります。

たとえば、会社の人間としか繋がりを持たずに老後を迎えると、一気に誰とも関わることがなくなり孤独になってしまうでしょう。

いくら金銭的な貯えがあったとしても、お金で人間関係を買うことはできません

アクティブに活動できるうちに、趣味の場やSNSなどで日本中に色々な繋がりを作っておくことをおすすめします。

 

楽しく一人で生きる方法

一人で生きていくと覚悟を決めたのならば、思いっきり一人を謳歌したいですよね。

最後に、楽しく一人で生きる方法を紹介します。

 

ポジティブ思考を持つ

何事もポジティブに捉える思考を持っておけば、一人きりの人生を楽しく過ごすことができるでしょう。

なにか嫌なことがあったり失敗したりしても、「自分にしかできない経験」だと思えばプラスに考えられます。

「全部自分でやってるじゃん」「一人で生きてる自分すごい」と自己肯定感を高めて自信を持てば、一人で生きることも楽しくなっていくはずです。

 

趣味に邁進する

趣味に邁進することも、一人で楽しく生きていく方法の一つです。

家族やパートナーに邪魔されることがないので、時間やお金がかかる趣味にも心置きなくのめり込むことができます

趣味に邁進していればあっという間に時間が過ぎるので、寂しさに襲われる瞬間など訪れることはないでしょう。

 

居心地のいい家を築く

自分にとって居心地のいい家を築くことも、一人で楽しく生きていくポイントです。

家族やパートナーも一緒に生活するとなれば、自分の趣味趣向やライフスタイルだけを優先させることはできません。

しかし、一人ならばなにもかもが自由です

自分の好きなものを好きなように配置し、自分にとって最高に居心地のいい家を築けば、楽しく生きることができるでしょう。

 

行きつけを見つける

行きつけのお店や場所を見つけることも、一人で生きることを楽しくするための重要なスパイスになります。

自分の家だけでなく、他の場所にも居心地のいい空間を作っておきましょう。

精神面において大きなプラスになりますし、居酒屋やバーなどのお店なら常連同士でのコミュニケーションも生まれます。

寂しさを感じたときも、行きつけの場所があるとリフレッシュできるはずですよ。

 

友達をたくさん作る

友達をたくさん作れば、一人きりの人生でも寂しくありません。

仕事仲間や趣味仲間、近所付き合いなど、コミュニティをたくさん作っておけば孤独を感じることはないでしょう。

なにか困ったことがあれば助け合い、嬉しことも悲しいことも共有できる友達がいれば、一人きりの人生も楽しく彩られること間違いなしです。

 

一人で生きるのは相当な覚悟が必要

恋に敗れたり身近な人間関係に疲れたりして、「一人で生きていこう」と思い立つ瞬間は誰にでもあるでしょう。

若者の恋愛離れが進み、未婚率が上昇しているので、一人で生きていくことは決して不思議なことではありません。

しかし、一人で生きていくには数々の試練や困難が待ち受けているので、一筋縄ではいかないということを頭に入れておく必要があります。

それでも一人で生きていく覚悟を決めたのであれば、しっかりと必要な準備をしておきましょう。

この記事で紹介したことを参考にして、一人きりの人生を謳歌してくださいね!

 

まとめ
  • 「一人で生きる」と覚悟するタイミングは、「パートナーと別れたとき」「仕事が順調なとき」「誰とも価値観が合わないとき」など
  • 一人で生きることのメリットは、「自由にお金を使える」「自由に時間を使える」「自由な恋愛ができる」
  • 一人で生きることのデメリットは、「老後は孤独が待っている」「お金の不安が尽きない」「親の介護の負担が大きい」など
  • 一人で生きるためには、「支え合える仲間を見つける」「料理のスキルを上げる」などの準備が必要
  • 楽しく一人で生きる方法は、「ポジティブ思考を持つ」「趣味に邁進する」「行きつけを見つける」など

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

もりたゆか

もりたゆか

恋する女性を応援する30代OLWebライターです。
悩みの助けになる情報を記事でお届けしていきます!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 1ヶ月会えないと冷める女性心理を徹底解説!男性側ができる対処法とは

  • 合コン必勝法!モテる男女の基本&アピールテクニックを大公開

  • キスしやすい身長差は12cm!身長差別カップル必見の素敵なキスをする方法

  • 大学生あるある20選!実際の大学生の性質や習性を一気に紹介!

この記事も一緒に読まれています

  • 飲み会の上手な断り方&例文の決定版!行きたくないときに使える友達・会社共通の断る理由

  • イメチェンしてモテる男性になる方法を徹底解説【髪型・服装・体型別】

  • 勿忘草(ワスレナグサ)の名前の由来や花言葉とは?特徴や育て方も解説

  • 【暇なときにすることは?】女性におすすめの休日の過ごし方18選〜自宅・外出編〜

  • 女子のかわいい方言ランキング|男子ウケ抜群の人気の方言22選を大公開

  • 大人女子は部屋作りも重要!一人暮らしのインテリアポイントを一挙公開

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. 「一人で生きる」覚悟をした女性必見!必要な準備と楽しく生きる方法を解説