1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. ナイトクラブとはどんなところ?おすすめの服装や東京で人気のクラブを紹介

ナイトクラブとはどんなところ?おすすめの服装や東京で人気のクラブを紹介

 2023/09/17 特集
この記事は約 13 分で読めます。

大人の夜を楽しむスポットとして、外せないひとつがナイトクラブです。

ナイトクラブに興味はあるけれど、クラブと聞くと派手で騒がしくギラギラしたイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。

また独自のルールなどがありそうで、未経験だと楽しめるか不安といった声も見られます。

そこで今回は、ナイトクラブについてどんな場所なのかをはじめ、初心者でも楽しめる方法や、気になる服装について詳しく解説します

おすすめのナイトクラブも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ナイトクラブとはどんなところ?

ナイトクラブとはその名の通り、深夜に営業している社交場です。

繁華街を中心に存在しており、流行りの音楽やそれに合わせたダンスを楽しんだり、または出会いや交流を求める人も

東京都内では銀座・渋谷・六本木エリアに人気のクラブが多くあり、週末はもちろん平日の夜も多くの人で盛り上がっています。

煌びやかな照明と大迫力の音楽は、非現実的な空間を演出しストレス発散の場としても人気のスポットです。

また、ナイトクラブは深夜にお酒を提供するため、20歳未満の入店を禁止しているお店が多くなっています。

遊びに行く際には学生証や免許証など、必ず年齢確認ができる身分証を持参しましょう。

また、ナイトクラブでは「エントランス料(入場料)」「ドリンク料」で5000円~10000円程が必要と言われています。

お店によって設定料金は異なりますが、最低限この金額は用意しておいてください。

 

ナイトクラブ初心者の楽しみ方は?

初心者さんはいざナイトクラブに行こうと思っても、実際どうすれば楽しめるか不安になりますよね。

ですが、スタッフが初心者でも歓迎の接客をしてくれる店が多く、安心して楽しめるんです。

ここでは初めての方でも、ナイトクラブを楽しむ方法をご紹介します。

 

仲の良い友達と行く

初めてのナイトクラブだと、迫力と雰囲気にのまれて戸惑ってしまうことが多いものです。

そこで、知らない人ばかりの中に1人で行くよりは仲の良い友達など、気の合う人と行くと、落ち着いてその場を楽しめます。

また、ナイトクラブで交流を広める際も、1人より2人以上でいたほうが気軽に声を掛けたり掛けられやすくなったりするためおすすめです。

 

事前に洋楽やクラブミュージックを予習しておく

ナイトクラブを楽しむなら、洋楽やクラブミュージックを予習しておくのもおすすめです。

その曲がかからなかったとしても、大体どんなジャンルの音楽が使われているのかだけでも把握しておくと、クラブの雰囲気に馴染みやすくなります

また、お店によってはSNSで店内の動画などをアップしているので、チェックしておくとより楽しめますよ。

 

イベント開催に合わせて行く

イベントは、初心者にとって参加しやすいタイミングです。

特に、ハロウィンやクリスマスといった季節イベントは、クラブミュージックなどに詳しくなくても楽しめます。

また、メジャーなアーティストが参加するイベントを開催しているお店もあるので、公式サイトなどをチェックしてみましょう。

イベントには初参加の人も多く集まるため、初心者でもすぐに馴染めますよ

また、イベントDAYならではのサービスがあったりと、お得に楽しめるケースもあるのです。

 

ドリンクを嗜みながら音楽・ダンスを楽しむ

ナイトクラブの神髄は、お酒を飲みながら音楽やダンスを楽しむことです。

クラブならではの音響設備で、普段は感じる機会がない音楽の響きを楽しみましょう。

ダンスも本格的な技術は必要ないので、曲に合わせてノッているだけでも充分に楽しめますよ。

また、お酒は無理に飲む必要はありません

アルコールが苦手な方は、度数が低いものやノンアルコールカクテルも用意されているので、バーカウンターのスタッフに相談してください。

 

フロア全体の雰囲気を楽しむ

ナイトクラブは、店内の煌びやかさや演出で非日常的な空間を楽しむことができます。

初めて行った場合には、慣れることと合わせて店内の雰囲気を観察してみましょう。

大きなクラブなら、大型スクリーンの映像や、特別演出などがおこなわれることもあります。

「何かしなきゃ!」と意気込まず、気楽にその場の空気を楽しむのも、ナイトクラブでおすすめの過ごし方です。

 

ナイトクラブにおすすめの服装は?

ナイトクラブでは、基本的に服装は自由となっておりドレスコードはありません。

ただし、お店によっては、ある程度の基準が設けられている場合があるので事前に公式サイトをしっかり確認しましょう。

普段はドレスコードがないお店でも、イベント開催時には設けられる場合がありますので、こちらも遊びに行く前に要チェックです。

また、自由とはいえども最低限のマナーは必要です。

過激・差別的なワードがプリントされたもの、極度に露出が高いものは周りを不快にさせる可能性があるため、避けるようにしてください。

これらを踏まえ、男女別におすすめのコーディネートをご紹介します。

 

男性におすすめのコーディネート

男性は、万人受けしやすい爽やかなコーディネートがおすすめです。

あまりギラギラした格好は、女性から敬遠されやすいので注意しましょう。

  • 春:Tシャツに薄いシャツを羽織り、チノパンなどの軽やかファッション
  • 夏:ポロシャツ・Tシャツにジーンズを合わせて涼しげに
  • 秋:カーディガン・ジャケットで大人男子風
  • 冬:ニット素材にジャケットを合わせた温かみのあるファッション

足元は、動きやすいスニーカーがおすすめ。

カジュアルファッションも、スニーカーのアクセントでおしゃれコーデが演出できます。

また、持っていく荷物は必要最低限にしましょう。

シザーバッグや、財布を直接後ろポケットに入れている方もいますが、人が多い場所では盗難の危険があります。

ミニショルダーやウェストポーチなど、口のしっかり閉まるものを使用してください。

 

女性におすすめのコーディネート

ナイトクラブは基本的に店内が暗めなので、女性はパステルカラー・ネオンカラ―など、明るい色を取り入れるのがおすすめです。

  • 春:ミニワンピースなどボディラインが出る服装でセクシーに
  • 夏:タンクトップ・キャミソール・ショートパンツなどで元気な服装
  • 秋:カーディガン・パンツスタイルを合わせたキレイ系
  • 冬:パーカーなどのカジュアル系かモコモコニットで可愛い系

足元は、動きやすいスニーカーや程よい高さのパンプスがおすすめ。

また服装同様に、暗い店内ではメイクも目立ちにくくなります。

いつもより少し派手にメイクするくらいがちょうどいいでしょう。

荷物はミニショルダーバッグに必要最低限のものを入れて、貴重品の管理はしっかりとおこなってください。

チェーンショルダーなど華やかなアイテムを使えば、ファッションのアクセントにもなって、おしゃれ度もアップしますよ。

 

NGな服装

ドレスコードがある店はもちろん、無い店だったとしても以下のような服装は好ましくありません。

  • ジャージ・スウェット
  • 作業着
  • タトゥー(刺青)
  • 不潔も感じる服装

また高級なナイトクラブでは、サンダルやジーンズをNGとしている場合もあります。

ドレスコードについては、各店舗の公式サイトにて記載されているので、行く前にはしっかりチェックしておきましょう。

 

東京で人気のナイトクラブ5選!

ナイトクラブがどんなところかがわかったら、実際に行って楽しむのが一番です!

ここでは、東京都内でおすすめのナイトクラブを紹介します。

 

V2 TOKYO

住所 東京都港区六本木7-13-7 TOWER OF VABEL 1階/地下1階
TEL 03-5474-0091
公式HP https://www.v2tokyo.com/

V2 TOKYOは六本木で大人気のナイトクラブです。

六本木駅7番出口からなら徒歩1分という好アクセス。

雰囲気は大人仕様のラグジュアリーなクラブで、店内はクラブシャンデリアや上質なソファなど高級感あふれる作りとなっています。

地下1〜2階まであり、メインフロアは地下1階。

超巨大クリスタルシャンデリアが飾られた空間は、まさに非日常といった雰囲気に包まれています。

曜日ごとに毎日イベントがおこなわれていて、特に海外のDJの音楽が好きな方におすすめです。

2階はサブフロアで、メインフロアより小柄で落ち着いた空間。

コミュニケーションを楽しみたい人は、主にこの階を利用しています。

また、V2 TOKYOではドレスコードが「スマートカジュアル」とされています。

ジャージ、タンクトップ、スウェット、サンダル・クロックスなどカジュアルすぎる格好は、入店拒否される可能性があるので注意しましょう。

 

WOMB(ウーム)

住所 東京都渋谷区円山町2-16
TEL 03-5459-0039
公式HP https://www.womb.co.jp/

2000年、渋谷の道玄坂にオープンしたWOMBは20年以上に渡って多くの人に愛されているクラブです。

世界クラブランキング「Top 100 Clubs」に毎年ランクインしており、日本のクラブとしては初の2位に選出されたことも

店内はフェスの会場さながらの雰囲気。

世界水準のサウンドシステムやムービングライトにフルカラーレーザー、巨大なDJブース・LEDスクリーンと音楽を楽しむには最適な空間です。

そのため、客層は踊り慣れた人たちが中心。

派手に騒ぐよりも、好きな音楽を聴いて踊って盛り上がる人たちがほとんどとなっています。

海外の方も多く訪れているので、交流を広めたい方にもおすすめ。

1人で行っても、馴染みやすい場となっています。

 

HARLEM(ハーレム)

住所 東京都渋谷区円山町2-4
TEL 03-3461-8806
公式HP http://www.harlem.co.jp/

ヒップホップの聖地と呼ばれるのが、老舗クラブHarlemです。

1997年にオープン後「ヒップホップ」「R&B」「ブラックミュージック」を主に扱い、年間16万人程の集客力を誇っています

有名DJがゲストに来ることが多いため、ヒップホップ好き・音楽好きな方が多く集まるのがHarlemの特徴。

店内は2階・中2階・3階と別れており、メインホールは2階になっています。

ダンスイベントなど、イベントによってステージが組まれるので、盛り上がりを見せる時間帯はかなりの込み合いです。

階は「BX CAFE」と呼ばれるフロアで、ドリンクだけでなくフードも楽しめます。

小腹が空いたり、休憩したりしたいときはこちらでゆっくり過ごしましょう。

またHarlemでは、男性のサンダル履きなど過度な軽装は入店拒否される場合があるので注意してください。

 

GENIUS TOKYO(ジニアス東京)

住所 東京都中央区銀座6丁目4-6
TEL 03-3571-5830
公式HP http://geniustokyo.jp/

GENIUS TOKYOは、銀座にある都内最大級のクラブディスコです。

3階~5階が吹き抜けで、突き抜ける壮大なサウンドを楽しめる幻想的な空間となっています

音楽やダンスを楽しみたい人は3・4階のホールがおすすめ。

最上の音と光の融合で、お洒落な雰囲気を楽しめます。

5階は吹き抜けを見下ろせるバースペースになっており、少し人ごみから離れつつも、フロアの熱気を感じたい方にぴったり。

6階にはVIPルームも完備されているので、特別なひと時を過ごしたい方にも人気です。

年齢層は20代後半が多く、土曜日はレディースDAYとなっているので特に賑わいます。

また、GENIUS TOKYOでは明確な指定はないものの「雰囲気にそぐわないカジュアルな服装はお断り」となっているので注意してください。

キレイめファッションを意識すれば問題ないでしょう。

 

RAISE(レイズ)

住所 東京都中央区銀座5丁目2−1 東急プラザ銀座 6階
TEL 03-6263-8953
公式HP https://raisetokyo.com/

東急プラザ銀座ビルの6階にオープンしたナイトクラブRAISE(レイズ)は、大人向けの夜遊びスポットです。

店内は約27mにもなる吹き抜けの天井と、広々としたガラス窓で屋外のような開放感。

ブラックとゴールドを基調とした近未来な内装は、高級ラウンジのようで気分を上げてくれます。

利用者は仕事帰りの人が多く、大人の落ち着いた雰囲気

ダンスフロアはクラブとしては少し狭めですが、ポールダンスなどのパフォーマンスもあり、何度行っても飽きません。

また、ドレスコードが明確で「ジャージ、スウェット、タンクトップ、ハーフパンツ、サンダル、ファッションタトゥー、刺青の露出のある方」は入場NGになる場合があると公式で告知しています。

銀座というおしゃれな街を意識した服装で行けば安心です。

 

マッチングアプリを併用して効率良く出会いを探そう!

異性との出会いを求めてナイトクラブに足を運ぶ人もいるでしょう。

あくまで音楽やお酒を楽しむ場なので、出会い目的で行っても上手くいかないこともあります。

出会いを求めているなら、マッチングアプリを併用するのがおすすめです。

スマホひとつでスキマ時間に出会いが探せるので、効率良く好みの相手が見つけられます。

数あるアプリの中でもおすすめは、マッチングアプリ「ハッピーメール」

累計会員数3,000万を突破しているので、数多くの出会いが期待できます。

20年以上の運営実績がある老舗のマッチングサービスなので、初心者の方も安心して利用できるのも魅力です。

ぜひハッピーメールを活用して、素敵な恋のパートナーを見つけましょう。

女性はこちら 男性はこちら

 

ナイトクラブは非日常の空間と雰囲気を楽しめる場所!おすすめのクラブで朝まで盛り上がろう

ナイトクラブは、お酒や音楽・ダンスを楽しむ空間として人気のスポットです。

光と音が奏でる非日常空間でリフレッシュして、心の休暇を楽しみましょう

若者が集まる場所はもちろん、落ち着いた大人が集まるお店もあるので、ぜひ自分に合ったナイトクラブを探して楽しんでくださいね。

その際にはドレスコードの確認も忘れずに!

いろいろな人と交流出来る場でもあるので、いつもよりちょっとおしゃれをして行くと、

よりナイトクラブを楽しめますよ。

 

まとめ
  • ナイトクラブは、お酒・音楽・ダンス・出会いと楽しみ方が多彩
  • 初心者でも雰囲気や空気を感じて楽しめる
  • ドレスコードは基本自由。最低限のマナーを守った服装を
  • 店が決めたドレスコードがある場合も。公式サイトをしっかりチェック

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「精査」の意味とは?類語やビジネス例文も合わせて解説!

  • 「今後ともよろしくお願いいたします」の適切な使い方を例文付きで解説!

  • 9月といえばどんなものがある?代表的なものを紹介!

  • 「存じます」の意味や使い方とは?言い換え表現や注意点も含めて解説!

この記事も一緒に読まれています

  • 同窓会あるある!思わず頷いてしまうエピソード&困ったときの対処法

  • クリスマスが楽しくなる過ごし方を大特集【ひとり・友達・カップル別】

  • マッチングアプリにろくな女がいないと感じる理由・女性の特徴・対処法とは

  • 自分を好きになる方法とは?メリットと好きになれない原因を徹底解説

  • 八王子で人気のスナック&パブラウンジを紹介!カラオケバーや老舗店も

  • 【美容家監修】ダイエット中の夜ご飯におすすめの食材・レシピを大公開

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. ナイトクラブとはどんなところ?おすすめの服装や東京で人気のクラブを紹介