1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. コスモスの花言葉は怖い?赤・黄色・ピンク・白など色別に意味を解説

コスモスの花言葉は怖い?赤・黄色・ピンク・白など色別に意味を解説

特集
この記事は約 9 分で読めます。

コスモスは、ピンクや赤、白などのかわいらしい色の花や、秋風にそよぐ繊細な姿が人気の高い花ですが、怖い花言葉はあるのでしょうか?

見た目からは想像できないネガティブな花言葉を持つ花もあるので、気になりますよね。

この記事では、コスモスの花言葉や不吉な意味があるかどうかを解説、また色別の花言葉やコスモス以外の花で怖い花言葉を持つ花を紹介していきます

 

コスモスの花言葉には怖い意味がある?

コスモスは、品種によって6月くらいから咲く種類もありますが、主に秋に咲く花です。

桜に似た形で秋の花なので、日本では「秋桜」と書いて「あきざくら」と呼ばれることもあります。

しかし、昭和に流行した山口百恵の歌「秋桜(コスモス)」の影響から、秋桜と書いて「コスモス」と読むことも一般的になりました。

はじめに、コスモスの名前の由来や花言葉と、怖い花言葉があるのか解説します。

 

コスモスの名前の由来と花言葉

コスモスの名前の由来は、ギリシャ語で「宇宙の秩序」を意味するkosmos。

コスモスの原産地であるメキシコで、コスモスの花を見た聖職者が、花びらが規則正しく整然と並んでいる様子を見て名付けたといわれています。

そんなコスモスの花言葉は、名前の由来からイメージされるように「調和」「秩序」です。

また、可憐でしなやかな花姿から連想される「乙女の真心」「謙虚」という花言葉も持っています。

コスモスには花の色別にも花言葉がありますが、それは次の章で紹介します。

 

コスモスに怖い花言葉もある?

基本的に、コスモスの花言葉に怖い意味はありません。

ただし、例外的に黒いコスモスだけは「恋の終わり」「恋の思い出」「移り変わらぬ気持ち」という、ネガティブな印象の花言葉を持っています。

「恋が終わってしまったのに、いつまでも忘れられず相手を思い続けている」という意味にもとれるので、恋愛中の人に黒いコスモスを贈るのは不向きかもしれません。

しかし、コスモス全体の花言葉や黒以外のコスモスの花言葉に怖い意味はないので、ギフトにしても問題ないでしょう。

 

コスモスの色別の花言葉とは?

コスモスには基本的な花言葉の他に、花の色別の花言葉もあります。

誰かに花をプレゼントにする際に、相手のイメージで色をチョイスするのも良いですが、相手の印象を象徴するような花言葉から、花を選んでみても良いでしょう。

続いては、コスモスの色別に花言葉を紹介します。

 

ピンクのコスモスの花言葉

コスモスと聞いた時に、まず頭に浮かぶ淡いピンクや鮮やかなピンク色のコスモスの花言葉は「乙女の純潔」です。

秋の風を受けてしなやかに揺れる姿や、明るくみずみずしい印象のピンク色の花を咲かせる様子が、花言葉の理由でしょう。

コスモス全体の花言葉に「乙女の真心」という意味もありますので、ピンク色のコスモスはピュアなイメージの純真な若い女性へのプレゼントにぴったりです。

 

白いコスモスの花言葉

色とりどりのコスモスが咲くコスモス畑で、ひときわ目を引く白いコスモスには「優美」「美麗」「純潔」という、美しい花言葉があります。

コスモスは赤やピンクなど暖色の花が多い印象がありますが、その中に凛とした白色が混じっていると、特別にインパクトを与えるからかもしれません。

白いコスモスはブーケにも適した花で、白だけでもかわいいですし、他の色のコスモスの中に差し色として使っても映えるでしょう。

 

赤いコスモスの花言葉

コスモスの品種の中で、濃い紅色の「レッドベルサイユ」、鮮やかなルビー色の「ルビナード」など、くっきりした赤色の花を咲かせる品種も人気があります。

赤いコスモスの花言葉は、色のイメージ通り「情熱」で、一般的なコスモスの花言葉と同じ「調和」という花言葉も持っています。

カラフルな赤いコスモスは離れた場所からも目を引き、鉢植えやアレンジメント、ブーケなどにして、プレゼントしても喜ばれるでしょう。

 

黄色いコスモスの花言葉

黄色いコスモスの花言葉は「幼い美しさ」です。

もともとコスモスはピンクや赤、白の品種だけでしたが、日本の玉川学園で世界初の黄色いコスモス「イエローガーデン」が誕生しました。

新しい品種で、咲きはじめは淡い黄色なことから「幼い」という花言葉ができたのでしょう。

一般的なコスモスと種類が異なる「キバナコスモス」は、鮮やかな黄色やオレンジの花を咲かせる品種で、繁殖力が強いことから「野生の美しさ」という花言葉があります。

 

黒いコスモスの花言葉

コスモスの中で、唯一ネガティブな花言葉がある「黒いコスモス」とは、真っ黒というより茶色、または茶色っぽい赤の「チョコレートコスモス」のことです。

チョコレートコスモスは、名前のとおり花が咲くとチョコレートのような甘い香りがする特徴があるコスモスです。

黒いコスモスに「恋の終わり」「恋の思い出」といった、大人っぽくほろ苦い印象の花言葉ができたのは、ビターなチョコレートのイメージが影響しているかもしれませんね。

 

コスモス以外で怖い花言葉を持つ花は?

コスモスには怖い花言葉はありませんが、花の中には恐ろしい花言葉や不吉なイメージの花言葉を持つものもあります。

同じ花でも色によってネガティブな花言葉があるものや、いろいろな花言葉を持つ花も少なくありません。

最後は、人に送る前に気をつけたい、怖い花言葉を持つ花を紹介します。

 

クロユリ

クロユリは「復讐」「呪い」といった、怖い花言葉を持つ花。

この花言葉の由来は、戦国時代の武将、佐々成政と側室の小百合の黒百合伝説だといわれています。

佐々成政は、自分の留守中に小百合が浮気をしているという悪い噂話を信じ、小百合を斬り殺してしまいました。

小百合は「立山にクロユリが咲く時、佐々家は滅びる」と呪いの言葉を残して亡くなり、実際にその後佐々家は失脚することになったのです。

不吉な呪いや恨みがこめられた逸話から、クロユリは不吉な花といわれ怖い花言葉を持つようになりました。

 

スノードロップ

下向きの白い花を咲かせ、春を告げる花として人気のスノードロップには「あなたの死を望みます」という、恐ろしい花言葉があります。

その由来は古いイギリスの逸話で、亡くなった恋人にスノードロップを供えたところ、恋人の遺体が雪の雫になってしまったという話があります。

そこからスノードロップは「死」を連想させる花とされ、怖い花言葉が誕生したのでしょう。

しかし、スノードロップには「希望」「慰め」というポジティブな花言葉もあるので、それほど気にする必要はないかもしれません。

 

黒いバラ

香り高く贈り物としても人気のバラの花言葉は「愛」「美」です。

しかし、黒や茶色に見えるようなダークなカラーのバラだけには「憎しみ」という怖い花言葉があります。

黒は「夜」や「闇」など、昼間の意識と異なる異世界を連想させるため、愛情が強すぎて歪んだ感情に変わることを意味する、ネガティブな花言葉ができたようです。

バラ以外でも、同じ花の中でも黒い花だけは不吉な花言葉を持つものもあるので、黒い花をプレゼントする際には、花言葉をチェックした方が良いでしょう。

 

黄色いカサブランカ

大輪の花が神々しく咲くカサブランカは、ブーケやアレンジメントでも人気の高い花ですが、黄色いカサブランカだけは「裏切り」という怖い花言葉を持っています。

基本的なカサブランカ、白いカサブランカの花言葉は「純粋」「無垢」なので、意外ですよね。

この花言葉の由来は、聖書に出てくるキリストを裏切ったユダが、黄色い衣服を身につけていたことからだといわれています。

ただし、黄色いカサブランカには、色のイメージから受ける印象から、ポジティブな「陽気」という花言葉もあります。

 

カルミア

特徴のあるパラソルを広げたような形の、かわいらしい花を咲かせる、カルミアの花言葉は「裏切り」「野心」です。

この花言葉ができた理由は、見た目は愛らしいカルミアですが、葉には強い毒性があり、誤って食べてしまうと最悪の場合死に至ることもあるからです。

カルミアの葉を食べたヒツジが死んでしまったことから、カルミアには「ヒツジ殺し」という怖い異名もあります。

しかし、洗練された花の形から「優美な女性」というエレガントな花言葉もあります。

 

オトギリソウ

日本の山野に古くから自生する薬草としての効果もある植物で、夏に黄色い花をつけるオトギリソウは「恨み」「敵意」という怖い花言葉を持っています。

花言葉の由来は鷹匠の兄弟の伝説で、兄弟はオトギリソウを使った秘伝の薬を使って鷹の傷を癒やしていました。

しかし、弟の鷹匠がその秘密を他人に話してしまったため、腹を立てた兄が弟を斬り殺したのです。

オトギリソウを漢字で書くと「弟切草」なのも納得できますよね。

オトギリソウの花びらにある黒い斑点は、その時の弟の返り血だという伝説もあります。

 

コスモスの花言葉に怖い意味はない!可憐な花はプレゼントにもおすすめ

コスモスは、花びらが整然と規則正しく並んでいることから名付けられた秋の花で、花言葉は「調和」「秩序」です。

怖い花言葉はありませんが、黒いチョコレートコスモスだけは「恋の終わり」「恋の思い出」といった、ネガティブな解釈ができる花言葉を持っています。

コスモスにはピンク、白、赤、黄色、黒(茶)など色別の花言葉もあるので、贈る相手のイメージに合わせて選ぶのも良いでしょう。

花の中には不吉な花言葉の花や、色によって恐ろしい花言葉を持つ花もあります。

コスモスは可憐な姿や色で人気の高い花で、怖い花言葉もないのでプレゼントにおすすめです。

 

まとめ
  • コスモスの花言葉は「調和」「秩序」で基本的に怖い花言葉はない
  • コスモスは花の色別にも花言葉がある
  • 黒(茶)のチョコレートコスモスの花言葉は「恋の終わり」「恋の思い出」
  • 不吉な花言葉の花や色によってネガティブな花言葉を持つ花もある
  • 可憐なコスモスの花には怖い花言葉がないので、ギフトにもおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【夢占い】カラオケの夢の意味18選!誘われる・上手く歌えないなどシーン別に解説

  • カキツバタの花言葉は怖い?意味・由来・誕生花なども解説

  • クロッカスの花言葉に怖い意味があるって本当?色別に詳しく解説

  • カラーの花言葉に怖い意味はある?白・ピンク・黒など色別の意味も紹介

この記事も一緒に読まれています

  • 自分らしさとは?自分を見失う理由と自分らしさを見つける3つの方法

  • 新しい結婚の形「共生婚」とは?夫婦に訪れるメリット・デメリットを紹介

  • 【友引とは】意味や読み方・友引にやってはいけないことを徹底解説!

  • LINEをやめたい時の対処法はコレ!アカウントを削除する際の注意点とは

  • 【男女別】カッコいい仕事ランキングTOP5!誰もが憧れる職業はコレ!

  • 男性に贈りたいおすすめプレゼント集!必ず喜んでもらえるアイテムを紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特集
  4. コスモスの花言葉は怖い?赤・黄色・ピンク・白など色別に意味を解説