1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 深層心理
  4. 男女で違う!急に冷めたと感じる男性心理・瞬間、彼の恋心を取り戻す方法

男女で違う!急に冷めたと感じる男性心理・瞬間、彼の恋心を取り戻す方法

深層心理
この記事は約 9 分で読めます。

彼氏やいい感じの雰囲気だった男性から、急に冷められたと感じた経験はないでしょうか?

少し前までは自分に夢中だったはずなのに、急に冷たい態度を取られると不安になりますよね。

この記事では男性が女性に対する気持ちが冷めたと感じる瞬間を、男性心理と共にご紹介します

彼の心を取り戻す方法も解説しているので、最後までしっかりと読んで実践に繋げてください。

 

「急に冷めた」のはなぜ?男性心理を解説

なぜ彼は急に冷たい態度を取るようになったのでしょうか。

実は急に気持ちが離れたのではなく、さまざまな出来事が積み重なった末に冷めてしまったのかもしれません。

まずは女性に愛想を尽かしたときの男性心理を解説していきます

最近彼氏の気持ちが離れていると感じているなら、自分の行動を省みながら読んでいきましょう。

 

彼女が不満ばかり言う

彼女が不満ばかり言っていると、男性はうんざりして気持ちが萎えていきます。

あなたは男性が急に冷めたと感じているかもしれませんが、実はそうではない場合も。

彼女から不満を聞かされ続けることでネガティブな気持ちが積み重なり、限界を迎えた彼がある日急に冷めてしまうことは少なくないのです。

男性があなたの話を遮ったり不機嫌な顔で聞いたりしているなら、冷める直前のサインと捉えていいでしょう。

 

彼女が世話を焼きすぎる

彼女が世話を焼きすぎると、男性は何事に対しても不完全燃焼になってしまって、どんどん意欲が落ちていきます。

男性は愛する女性に何かをしてあげることで幸福を感じる傾向がある生き物。

お世話をされてばかりでは「自分がやってあげた」という優越感を楽しむ機会が少なくなってしまい、フラストレーションが溜まります。

その結果、気持ちが冷めてしまうのでしょう。

 

彼女がわがまますぎる

彼女がわがまますぎると、面倒くさく感じられて急に冷める男性は多いです。

いくら恋愛感情があっても、聞いてあげられるわがままのレベルには限度があります。

「可愛いわがまま」と「面倒くさいわがまま」の線引きができないと、相手を疲れさせてしまうのです。

 

彼女が意見を通してくる

食事のメニューやデートプランを決めるときに、彼女が強く意見を通してくることが続くと男性は急に冷めた気持ちになります。

基本的に男性は、女性に対して何かをしてあげたい、喜ばせたいと思っています。

それなのに彼女が決定権を持っていろんなことを決めてしまうと「彼女のために選んであげた」「自分の選択が彼女を喜ばせた」という経験ができません

こういった出来事が重なると、結果的に彼のプライドや自尊心を傷つけることになります。

もしくは相手の意見を聞かない自己中心的な態度に、心底うんざりして気持ちが離れてしまったのかもしれません。

 

彼女に女性らしさを感じられない

男性は女性に対して夢や理想を持っていることが多く、女性は清く美しい存在だと信じています。

そのため、彼女に女性としての色気や魅力を感じられなくなると、急激に気持ちが離れていくでしょう。

外見に対しては女性同士よりもシビアなので、彼氏の前では最低限綺麗でいるように心がけましょう。

 

男性が「急に冷めた」と感じる瞬間

続いては男性が女性に対して急に冷めたと感じる瞬間をまとめました

最近彼氏が冷めた様子だと感じている人は、こんな行動をしてしまっていないでしょうか。

男性が急に冷めたと感じるきっかけは、本当に些細なことや女性には理解し難いことも含まれます。

また付き合う前から気をつけたい行動もあるので、彼氏がいない人にも知っておいてほしい内容です。

 

体の関係を持ったとき

体の関係を持った後に、急に冷めた経験をした男性は多いです。

相性の良し悪しではなくて、そもそも恋愛感情がなかったことに後から気付くのだとか

このときの男性の感情は、追いかけていたものが手に入った瞬間にどうでもよくなる感覚に似ているでしょう。

女性にはあまり共感できない価値観かもしれません。

 

文句ばかり言ってくるとき

彼女が文句ばかり言ってくると、男性は急に冷めたと感じるようです。

職場環境や友達の愚痴なら多少は聞き入れられるでしょう。

しかし頻繁に愚痴を聞かされたり、男性自身に対しての不満を直接言ってきたりすると我慢ならない場合も。

もうお手上げと言わんばかりに、急に冷めた態度になってしまうのも仕方ないでしょう。

恋愛関係が長く続いていても、あまり素を出しすぎたりネガティブな一面を頻繁に見せたりするのは危険ということです。

 

浮気(嘘)が発覚したとき

男性は、彼女の嘘や浮気が発覚したときに急に冷めた気持ちになります。

信じていたのに裏切られ、傷つけられたのだから当然ですよね。

嘘や浮気がバレた場合には、これまでの関係性を修復することが難しいかもしれません

たとえ一度きりの浮気だったとしても、許せなくて冷めてしまう男性がいることを覚えておきましょう。

 

彼女の嫌な一面を見たとき

彼女の嫌な一面を知ったときに、急に冷めるタイプの男性は多いです。

相手の意外な一面を発見すると仲良くなれた感じがして嬉しいですよね。

しかし男性は、それまで女性に対して持っていたイメージと大きく異なっている姿を見ると、急に冷めた気持ちになるようです。

特に性格の悪さを感じると、男性はものすごい瞬発力で離れていくことも

どんな一面が地雷になるかは人それぞれ違うため、自分の本性は少しずつ出していくように気を付けましょう。

 

別れるのはいや!彼氏の恋心を取り戻す方法

「彼氏に急に冷められてしまったけど、絶対に別れたくない」と思っているあなたに向けて、ここでは彼の恋心を取り戻すとっておきの方法5選を紹介します

一度離れてしまった気持ちを取り戻すのは簡単ではありません。

それでも彼とこの先も一緒に過ごしたいと思う人は、一つひとつの対処法を丁寧に実践してみてください。

彼の心を取り戻して、再び愛される喜びを感じましょう。

 

思い出の場所でデートする

初デートの場所や、記念日に訪れた場所にもう一度足を運んでみるのはとてもおすすめです。

お互いに付き合いたての頃のピュアな気持ちを思い出すことができるでしょう。

出会った日から今日まで一緒にいることが当たり前ではないと、改めて気付かされるはずです。

彼が急に冷めたと感じたときこそデートに誘って、サプライズで思い出の場所に連れ出してみてはいかがでしょうか。

 

少し距離を置いてみる

今の距離感を変えていくことも、関係を修復するうえで大切な判断かもしれません。

距離が近づきすぎて、お互いの魅力に気付けなくなったり不満を言い合ったりしてしまうことはどのカップルにもあります。

たとえばLINEでのやり取りをやめてみたり、会う頻度を半分に減らしてみたりするのは関係修復に有効です。

お互いに干渉されない環境で好きなことに熱中するとリフレッシュできるでしょう。

また、相手の存在の大切さに気付くきっかけになるはずです。

 

女性らしさを磨く

女性らしさを磨いて彼の気持ちを取り戻しましょう。

付き合う前は、彼の恋愛対象になるためにファッションやメイクに力を入れる女性は多いです。

一方で付き合ってからは「もう手に入ったから」と安心してしまって、無意識に自分磨きを怠ってしまう傾向があります。

見た目はもちろん言葉遣いや仕草など女性としての魅力を取り戻すことで、再び彼にとって気になる存在になれるでしょう。

 

愛情・感謝の気持ちを伝える

一緒に過ごす時間が長くなるほど忘れてしまうのが、愛情や感謝の気持ちをきちんと言葉にして伝えることです。

些細なことでも彼に何かしてもらったときには「ありがとう」と言いましょう。

これまでに伝え忘れていることがあれば、改めてお礼の気持ちを伝えるのもおすすめ。

時間はかかりますがあなたの言動が積み重なって、彼の冷めた気持ちが溶けていくのを感じられるはずです。

 

きちんと話し合うことも大切

話し合いの場を設けることは、関係修復への近道といえます。

お互いに不満があったり不安があったりした状態では、気持ちがバラバラになっていて関係を修復することは難しいです。

本音を打ち明けあって、妥協点や改善点を洗い出しましょう。

急に冷めてた原因を知ることができれば、あとは直していくだけです。

 

【片思い】好きな人のことが急に冷めたときの対処法

片思いをしている相手に、急に冷めてしまった経験はありますか?

大好きだと思っていたのに急に気持ちが離れてしまうと、自分でも感情の変化に驚いてしまいますよね。

複雑な心理に振り回されないために、好きな人のことが急に冷めたときの対処法を紹介します

 

冷めてしまった理由を考える

何かきっかけがあって冷めてしまったのか、徐々に気持ちが弱くなったのか、具体的な理由を考えてみましょう。

片思い中は、恋愛にのめり込むあまり冷静な判断ができなくなっている人が多いです

一旦冷静になって考えることで、本当に相手のことが好きなのかが見えてきます。

あまり好きではなかったという結論に至ることもあるでしょうが、自分の素直な気持ちを受け入れてあげてくださいね。

 

冷めたときは相手と距離を置く

片思いをしているからといって、急いで関係を進める必要はありません。

気になる人に対して急に冷めたと感じたなら、少し距離を置くという選択肢もあります。

相手との距離感を変えることで、これまで気付かなかった魅力に気付いて恋心が戻ってくる可能性があるでしょう。

 

新しい恋愛・出会いを求める

思い切って新しい出会いを探すのもおすすめです。

新しく気になる人ができたときに、まだ前に好きだった人が忘れられないのであれば、冷めていない証拠。

一人に固執し過ぎると疲れてしまうので、これを機に色々な男性に目を向けてみてはいかがでしょうか。

 

急に冷めた彼氏との別れ方よりも原因・関係修復を考えよう!

彼氏や気になる男性から冷められたと感じたら、まずは原因を探ってみましょう。

気付かない間に彼がストレスに感じる言動や、女としての魅力を感じない姿を見せていたのかもしれません

再びラブラブだった頃に戻りたいのなら、冷められてしまった原因を受け入れて、少しずつ改善していきましょう。

一度離れた心を取り戻すことはかなり大変ですが、大好きな彼とこれからもずっと一緒にいられるように今回紹介した対処法を試してみてくださいね。

 

まとめ
  • 彼女のわがままが度を越したり、女性としての魅力を感じられなくなったりすると、急に冷める男性は多い
  • 体の関係を持った、浮気されたなどが男性が「急に冷めた」と感じる瞬間
  • 話し合っても彼の心が戻らない場合は、一旦距離を置いて女磨きに励むのも一つの手
  • 気になる人に冷めてしまったときは、自分の本当の気持ちに向き合う必要がある

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2700万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【男性版】群れない人の特徴とは?一匹狼が職場で成功する理由を紹介

  • 打たれ弱いの意味とは|打たれ弱い性格の人の特徴・原因・克服方法を解説

  • 一目置かれる人はどんな人?職場で存在感がある人の特徴・女性の特徴を紹介

  • メンヘラ彼女との結婚は地獄?メリット&デメリット・事前に確認すべきこと

この記事も一緒に読まれています

  • コミュ障・HSPがやりがちな一人反省会をやめるべき理由や改善方法を解説

  • 声が大きい女性の心理や特徴とは?周囲に与えるメリットデメリットを大公開

  • 連絡不精になる理由が判明!連絡不精な男性の心理&特徴・上手な対処法

  • 付き合う前の旅行はアリ?お泊りデートに誘う男性心理&対処法を解説

  • イライラする友人からの自虐風自慢あるあるまとめや心理・対処法を紹介

  • 「顔フェチ」の人の特徴&心理!好きなパーツや顔にこだわる理由も解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 深層心理
  4. 男女で違う!急に冷めたと感じる男性心理・瞬間、彼の恋心を取り戻す方法