1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 深層心理
  4. 「誰からも嫌われたくない」心理から抜け出そう!気持ちが楽になる改善方法

「誰からも嫌われたくない」心理から抜け出そう!気持ちが楽になる改善方法

深層心理
この記事は約 9 分で読めます。

「誰からも嫌われたくない」という気持ちから、人の目を気にしすぎて人間関係で悩んだ経験があるという人は多いのではないでしょうか。

他人を気にしすぎながら生きていると、生活しづらいですよね。

この記事では、「誰からも嫌われたくない」心理を持つ人の気持ちが楽になる改善方法について紹介します

 

「嫌われたくない」男性女性に共通する心理

人から嫌われたくないという気持ちは、誰もが持っている感情でしょう。

では、なぜ嫌われたくないと思ってしまうのでしょうか?

ここでは「嫌われたくない」男性女性に共通する心理について解説します。

 

自信がない

「嫌われたくない」心理を持つ人は、自分に自信がない人が多いです。

このタイプの人たちは自己肯定感が低く、ネガティブな考え方がクセになっているという特徴があります。

ネガティブに考えてしまうと「自分にはできない」「どうせ無理だ」と自分自身を信じられなくなって、自信がなくなるのです。

「嫌われたくない」と思ってしまう背景には、自分が周りにポジティブな影響を与えられるわけがないという思い込みがあるでしょう。

 

人間関係のトラウマがある

過去にあった人間関係のトラウマが原因で「嫌われたくない」という心理を持つ人もいます。

例えば、過去に学校でいじめを受けた経験がある人は「どうしたら相手から嫌われないのだろう」と常に周りの目を気にすることが癖になっている場合もあるでしょう。

二度とつらい経験はしたくないと思って、嫌われることに対して敏感に反応してしまうのです

過去のトラウマを克服できず、大人になっても「嫌われたくない」という心理を持つ人は多いでしょう。

 

強い孤独感を抱いている

「嫌われたくない」心理を持つ人の中で、強い孤独感を抱いている人も多いです。

孤独感が強い人は常に誰かのそばにいたいと感じ、自分のそばから誰も離れていかないように、嫌われないような行動をとるのです。

このように嫌われたくない人は、相手に依存する傾向にあります。

 

好かれなければいけない思い込み

嫌われたくない人は好かれなければいけないという思い込みがあります。

この思い込みは自分勝手な行動すると集団の和が乱れるので、協調性が高く誰からも好かれる人材を育てようとする学校教育の弊害と言えるでしょう

 

そもそも、誰からも好かれることは不可能なこと

人はそれぞれ違う価値観を持っているので、当然自分とは合わない人間はいます。

「誰からも好かれなければいけない」という無駄な義務感を今すぐ捨てましょう。

 

メリットたくさん!「嫌われてもいい」精神を手に入れよう

「誰からも嫌われたくない」と思いながら人の目を気にし続ける人生よりも、自分らしく堂々とした人生を生きたいですよね。

ここでは「嫌われてもいい」という精神を手に入れることによるメリットについて紹介します。

「嫌われてもいい」精神を手に入れると、あなたの人生は好転します。

少しずつでもいいので考え方を変えていく努力をしてみてください。

 

自分らしく生きられる

「嫌われてもいい」精神を手に入れると、自分らしく生きられます。

「別に周りからどう思われても関係ない」という気持ちを持っていれば、自分を否定せず、ありのままを受け入れられるでしょう

こういった自分らしさを前面に出した方が、より応援されやすいものです。

その結果、自分に自信がついてきて、さらに自分らしさを発揮できるようになるでしょう。

 

本当に大切な人と過ごせる

「誰からも嫌われたくない」という心理から抜け出すと、本当に大切な人と過ごす時間が増えるでしょう。

自分らしさを取り戻すと自分の周りの人間関係が変化し、離れていく人がいるかもしれません。

しかし、それはあなたを理解できない人が離れていくだけであって、その分本当の理解者である友達や恋人だけが残ります

「誰からも嫌われたくない」心理から抜け出すと、大切な人と過ごす時間が増え、人生が豊かになるのです。

 

気疲れすることがなくなる

「嫌われたくない」という精神を捨てると、気疲れすることがなくなります。

気疲れとは、気兼ねや気配りなどで精神的に苦労することです。

自分は二の次で周りの人たちを優先させていると、心も疲れやすくなるでしょう。

他人に「嫌われてもいい、自分の存在価値は変わらない」と思えば、気疲れは軽減しますよ。

 

「嫌われたくない」と思う人の改善方法

人の目を気にせずに、自分らしく過ごすためにはどうしたらいいのでしょうか?

ここでは「嫌われたくない」と思う人の克服方法について紹介します。

ものの見方や考え方を少し変えるだけで、いろんな面が見えてきますよ。

 

小さな成功体験を重ねる

「嫌われたくない」という心理を克服するためには、小さな成功体験を重ねることが大切です。

成功体験は仕事だけに限らず、恋愛や趣味、勉強において、いい循環を生み出す要因となります。

今日は朝早く起きられた」「苦手な人と話せた」「ずっと気になっていた人気店に行けた」などのちょっとしたことでもかまいません。

少しずつでもいいので、小さな成功体験を積み重ねて、自分に自信をつけましょう。

 

周りの人は「自分のことに興味がない」と考える

周りの人は「自分のことに興味がない」と考えることも改善方法の一つです。

実際自分が思っている以上に人は、周りのことを気にしていません

他のことに意識を向けているか、何も考えていないかがほとんど。

まずは自分が自意識過剰である、ということを認識しましょう。

 

自分の意思を伝えるようにする

自分の意志をしっかりと伝えることも「嫌われたくない」から抜け出す有効な改善方法です。

自分の意志を伝えられるようになると、相手にいい印象を与えられます。

その結果、他人から好感を持たれやすくなります。

いつも自然体でいることを意識して生活してみましょう。

 

ちょうどいい距離感を保つ

「嫌われたくない」心理を克服するためには、他人とちょうどいい距離感を保ちましょう。

お互いがちょうどいいと思える心地よい距離感が保てると、人間関係がうまくいき、心苦しさを感じません。

また、人間関係にストレスを感じにくくなるので自己肯定感もアップし、それが自分の自信にも繋がります

 

自分の言動を客観的に見る

どうしても「誰からも嫌われたくない」のなら、自分の言動を客観的に見てみましょう。

自分の言動を改善したいなら、まずは自分の行動に「気づく」ことが大切です

普段の自分がどのような言動をしているかを振り返って、それが他人に嫌われるかを判断してみましょう。

気づく⇨改善」を繰り返せば、嫌われる行動を減らすことができますよ。

 

関連書籍を読む

「嫌われたくない」心理を克服するためには、心理学などの書籍を読んで勉強することも効果的です。

ここでは、おすすめの商品を2冊紹介します。

気になったものがあれば、ぜひ読んでみてください。

 

だれにでも「いい顔」をしてしまう人―嫌われたくない症候群 – 嫌われたくない症候群

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/4569691110

 

社会学者、評論家として活躍している加藤諦三著書の「だれにでも「いい顔」をしてしまう人―嫌われたくない症候群 – 嫌われたくない症候群」。

「誰からも嫌われたくない」を「嫌われたくない症候群」と表現しているところが面白いですよね。

いい顔をやめたら、人生は楽になり、本当の味方が見えてくる」ことをわかりやすく説明してくれている本です。

 

「嫌われたくない」をどうするか?

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/4883206696

 

心理学者の榎本博明さん著書の「「嫌われたくない」をどうするか?」は「嫌われたくない」という心理を解消し、人生を前向きに変えていく方法を教えてくれます

その方法が具体的なステップになっているので、実行しやすいのも特徴です。

この本で紹介されている「嫌われたくない」を改善する方法を参考に、ぜひ実践してみましょう。

 

好きな人には送らない方がいい「嫌われLINE」

相手との関係性を深めたいときに、LINEは便利ですよね。

ただし、LINEの内容によっては相手を不快にさせてしまうこともあるのです。

相手に嫌われないように、LINEの返信方法についても知っておきましょう。

ここでは、好きな人には送らない方がいい「嫌われLINE」を紹介します。

 

ほとんどの返事がスタンプ

何でもスタンプで済まそうとするのは、相手から嫌われるので注意しましょう。

「文字を打つのがめんどくさい」「ストレートに会話をするのが恥ずかしい」などの理由から、スタンプばかりで返事をしている人は多いかもしれません。

スタンプを送ること自体は問題ありませんが、使いすぎには注意しましょう。

 

簡素な文面

簡素な文面でLINEを返信するのも、相手から嫌われやすい特徴です。

短文や適当な返事をすると「自分には興味ないのかも」と相手に判断されてしまう可能性があります

また「あえて短文にすることで、会話のラリーが続かないようにしているのかも」と思われてしまうかもしれません。

相手に関心があることをアピールするためにも、簡素な文面で返信するのはやめましょう。

 

既読スルー

既読スルーも相手から嫌われるので注意しましょう。

既読スルーをしてしまうと、相手に「LINEを見る暇があるのになんで返信してくれないのかな…」と思われてしまうからです。

また、既読をつけたのに返信しないのは「話に興味がないのかな」と思われてしまう可能性もあります

そのため、既読をつけたなら一言でもいいから返信するようにしましょう。

 

嫌われたくないから彼氏彼女の言いなりになるのは絶対NG!

多くの人は「嫌われたくない」と思うものですが、その気持ちがあるゆえに、生きづらさを感じている人も少なくありません。

「別に嫌われてもいいか」と思うようにすると、気楽な気持ちで生活を送れるようになりますよ。

そして、自分に自信を持つために他人と適切な距離感を保ちながら、小さな成功体験を積み重ねましょう

「嫌われたくない」心理から抜け出すことができれば、人生が少しは楽になるはずですよ。

 

まとめ
  • 嫌われたくない人に共通する心理は、自信がなく、好かれなければいけないという思い込みがある
  • 「嫌われてもいい」精神を手に入れると、自分らしく気楽に生きられる
  • 自分に自信を持つためには、小さな成功体験を積み重ねることが大切

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 盛り上がる王様ゲームのネタ(命令)特集【面白い系・恋愛系・変わり種系】

  • 【究極の2択恋愛クイズ】男女の恋愛観の違いをナジャ・野呂・吉崎が大予想!【前半】【野呂佳代、ナジャ・グランディーバ、吉崎 綾】

  • ガードが固い女性はモテ要素満載!特徴&効果的なアプローチ方法とは

  • 距離が近い女性の心理は脈ありとは限らない!彼女の好意を見抜く方法

この記事も一緒に読まれています

  • 好きな人の前で緊張するのはなぜ?女性心理と緊張して話せないときの対処法

  • 二の腕に触る男性心理はさまざま!男性の下心を見抜く方法を徹底解説

  • 気が小さい男女の特徴とは?気が小さい性格になる原因と克服方法を解説

  • 燃え尽き症候群(バーンアウト) から回復するには?5つの方法を伝授!

  • カラオケでキスする男性心理とは?キスのタイミング&女性側の上手な対処法

  • もしかして腹黒い…?「二面性」がある人の特徴・心理・魅力ポイントまとめ

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 深層心理
  4. 「誰からも嫌われたくない」心理から抜け出そう!気持ちが楽になる改善方法