1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 深層心理
  4. 部屋が汚い・整理できない人の心理とは?レベル別汚部屋の掃除・片付け方法

部屋が汚い・整理できない人の心理とは?レベル別汚部屋の掃除・片付け方法

深層心理
この記事は約 10 分で読めます。

「整理ができなくていつも部屋が汚い」という悩みをもっている人は少なくありません。

汚い部屋で生活すると心身の健康に悪影響を及ぼすため、部屋を綺麗にすることを心がけましょう。

この記事では、部屋が汚い人の心理やデメリット、レベル別汚部屋の片付け方法について紹介します

 

女性の汚部屋率の方が高いって本当?

「汚部屋女子」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

「汚部屋女子」とはその名の通り、汚い部屋に住む女性を指します。

このような言葉が生まれるくらい、女性の部屋の汚れ具合は世間的にも重要視されているのです。

しかし「片付けトントン」の調査によると、ゴミ屋敷・汚部屋の男女比率(一人暮らし)の場合、男性が71%、女性が29%と、男性の方が多いという結果が発表されています。

この調査結果から「女性の汚部屋率の方が高い」は、必ずしも当てはまらないことがわかります。

 

部屋が汚い・整理できない人の心理

部屋が汚い人はどのような心理なのでしょうか?

ここでは、部屋が汚い・整理できない人の心理をまとめました。

部屋が汚い人の心理に当てはまるかどうかチェックしてみましょう。

 

ストレスがたまっている

部屋を掃除できない人はストレスが溜まっている可能性が高いです。

ストレスが溜まってしまうとイライラしてしまい、マイナスな感情が湧き出てきます。

そのマイナスな感情はそのまま部屋の汚さに表れるものです

さらに、その溜まったストレスを発散するために衝動買いをする人は要注意。

モノが多くなってしまい、さらに部屋が汚れてしまいますよ。

 

愛情が不足している

部屋が汚い人・整理できない人の心理には、愛情が不足していることがあります。

両親や恋人、友達からの愛情が感じられない人は、モノで埋め合わせをしようとするのです

その結果、モノが増えてしまい、部屋が汚くなっていきます。

愛情不足な人は、無意識の内にたくさんのモノに囲まれている人が多いです。

 

もったいない精神が強い

部屋が汚い人は、もったいない精神が強い傾向にあります。

もったいない精神があると、何でも「もったいない」と言って、必要のないゴミまで溜め込んでしまうのです

これでは部屋にゴミが溢れてしまい、汚くなってしまいます。

モノを大切に使うことは良いことですが、不要なモノまで溜め込む必要はありません。

 

家族・パートナーまかせ

部屋の掃除を親やパートナーに甘えるのも、部屋が整理できない人の心理です。

このタイプの人は「どうせ誰かがやってくれるだろう」という他人任せにする特徴があります。

部屋の掃除を他人任せにしている人は、部屋を掃除する習慣が身に付きません

誰かがやってくれると思わず、自分で掃除をする習慣を身に付けないと、汚部屋に近づいてしまいますよ。

 

「後でやろう」が続いている

部屋が汚い人・整理できない人の心理には、「後でやろう」が続くことが多いです。

「後でやろう」が続いている人は、部屋の片付けも先延ばしにしてしまいます

その結果、どんどん部屋が汚くなるのです。

「今度やるよ」「後からやるから大丈夫」などが口癖の人は注意しましょう。

 

汚いと思っていない

部屋が汚い人の中には、そもそも自分の部屋が汚いと思っていない人もいます。

このタイプの人は客観的に物事を把握することができません

そのため、自分の部屋がどのような状態なのか自覚していないのです。

自覚がなければ、当然掃除もしないので、他人から指摘されるまで掃除をすることはありません。

 

汚い方が落ち着く

部屋が汚い人は「汚い方が落ち着く」という心理があります。

この心理が働く人は「何だか寂しい」「一人じゃ落ち着かない」など、孤独感が強いのかもしれません。

このタイプの人は、自分の身の回りにゴミやモノに囲まれている方が安心するのです。

最近、寂しさを感じている人は自分の身の回りを確認してみてください。

 

病気の可能性もある

部屋が汚い・整理できない人は、病気の可能性もあるでしょう。

考えられる病気としては、ADHD(注意欠陥・多動症)やうつ病などが挙げられます

ADHDとは、脳機能の発達や成熟に偏りが見られる病気です。

物事に集中できなかったり、忘れっぽいといった症状が見られます。

また、うつ病とは精神的ストレス・身体的ストレスによって、脳がうまく動かなくなっている状態です。

うつ病になると、モノの見方や考え方が否定的になります。

 

ちなみに汚い部屋の夢を見るのはなぜ?

少し視点を変えて「汚い部屋の夢を見るのはなぜか」について紹介します。

散らかった部屋の夢を見る理由は、自分の精神状態が不安定になっていることを暗示しているのかもしれません。

また、健康面で何らかのトラブルがあるサインかも。

汚い部屋の夢を見てしまった場合は、自分の精神や体の健康状態を確認しておきましょう。

 

部屋が汚いと起こるデメリット

汚部屋に住んでいると、さまざまなデメリットがあります。

例えば、アレルギー症状が出たり、害虫が発生することもあるので注意が必要です。

次は、部屋が汚いと起こるデメリットについて紹介します。

 

探し物が見つからない

整理整頓されていない部屋だと、とにかく探し物が見つかりません。

「出かける前に鍵が見つからない」「書類が入ったファイルがない」などがよくある事例でしょう。

汚部屋はどこに何があるのかわからないことが多いので、探し物に時間がかかってしまいます

探し物に時間をとられないように、モノの置き場所を決めておきましょう。

 

害虫が発生する

部屋が汚いと害虫が発生する可能性が高まります。

汚部屋はエサが豊富だったり、住みやすく繁殖しやすいので、害虫にとっては最適な環境なのです

害虫は見るだけで不快感があり、人間にとって有害な菌をばらまきます。

部屋の中にゴキブリやハエが発生した場合は、早めに対応しましょう。

 

アレルギー症状が出る

汚部屋に住んでいるとアレルギー症状が発生しやすくなります。

「目のかゆみ」「鼻炎」「皮膚のかゆみ」などの症状が発生する可能性があるのです。

汚い部屋はダニの死骸や害虫の糞、ホコリなどが充満しています。

これらは「アレルゲン」と呼ばれており、アレルギー症状を発症しやすくするものです。

汚部屋に住む期間が長いほど、アレルギー発症のリスクが高まるので注意しましょう。

 

思考がネガティブになる

汚い部屋に住んでいると思考がネガティブになってしまいます。

人間は脳に取り入れる情報の8割が視界によるものだといわれており、「部屋が汚い」という情報を無意識に取り入れてしまうと、結果的にストレスになってしまうのです。

ストレスは思考をネガティブにする大きな要因といえます。

一度部屋を掃除して思考をリセットしてみましょう。

 

運気が下がる

部屋が汚いと「運気が下がる」というデメリットがあり、特に恋愛がうまくいかない場合は、水場が汚いことが原因といわれています。

例えば「キッチンが整理されていない」「お風呂場や浴槽が水垢だらけ」「トイレが汚い」という人は恋愛に恵まれません。

メイクやファッションに力を入れることも大切ですが、まずは水場を掃除してみてはいかがでしょうか。

 

レベル別掃除・片付け方法

一般的に汚い部屋と判断されるのは、どれくらいのレベルなのでしょうか?

ここでは、汚部屋だと判断される状態をレベル別に片付け方法と合わせて紹介します

まずは、現在自分の部屋がどの段階にいるのかを把握してみましょう。

 

【ノー汚部屋】洋服は散乱しているが汚れは少ない

レベル1は「ノー汚部屋」。

散らかってはいるけど、すぐに片付けられるレベルです。

この部屋の特徴は「洋服が散乱している」「ペットボトルなどのゴミが少量」「ゴミはゴミ袋にまとめている」などが挙げられます。

全体的に散らかってはいるものの、汚れなどが中心なので汚部屋とは判断されません。

収納場所をうまく確保して収納アイテム・収納用品を有効利用したり、定期的に掃除する習慣を付ければ、もっと部屋が綺麗になるでしょう。

 

【汚部屋の手前】大型のゴミがあちらこちらに

レベル2は「汚部屋の手前」。

大型のゴミがあちらこちらにある、汚部屋になるまであと一歩手前の危険なレベルです。

この部屋の特徴は「段ボールなどの大型のゴミがある」「常にホコリがまっている」「床だけではなくベッドにも不用品が散乱している」などが挙げられます。

このまま何もしないと、確実に汚部屋への道に突入してしまいます。

そうならないためにも、段ボールなどの荷物は不用品回収業者に依頼して、引き取ってもらいましょう。

また、不要な家電・家具などは買取業者に依頼して買い取ってもらうのも良いでしょう。

無料で訪問見積もりを行っている業者もあるので、ぜひ有効活用してください。

 

【汚部屋突入】床が見えない!

レベル3は「汚部屋突入」。

何かを踏まなければ歩けない状態のレベルです。

この部屋の特徴は「床がほとんど見えない」「探し物が多い」などが挙げられます。

この状態になってしまうと、掃除をしようという気も起らないかもしれません。

そのため、少しずつでも良いので「部屋を綺麗にしよう」という取り組みが必要です。

作業のコツは、汚部屋の中から必要な物品と不要品を大まかに分別すること。

不要品があれば、思い切って捨ててしまうのがポイントです。

 

【完全汚部屋】窓が開かない!

レベル4は「完全汚部屋」。

窓が開かなくてベランダに出られないような、自分だけでは手の打ちようもないレベルです。

この部屋の特徴は「窓が開けられない」「ベランダを含めた家全体がゴミ屋敷」「部屋の中で身動きが取れない」などが挙げられます。

部屋を掃除するときのおすすめは、清掃業者などのプロに頼むこと。

引越し業者でハウスクリーニングのサービスを行っているところもあります。

お金はもちろんかかりますが、そんなことを言っている暇はありません。

業者によっては、清掃した後の部屋をクリーニングしてくれたり、おすすめの処分方法などを教えてくれることもありますよ。

このまま汚部屋を放置していると近隣トラブルにも繋がる可能性があるので、一刻も早く対処しましょう。

 

汚い部屋の基準が合う人との方が恋愛はうまく行く

一緒に住むパートナーと汚い部屋の基準が合わないと、喧嘩をするきっかけにもなります。

そのため、ある程度は基準や掃除に対する考え方が近い人の方が、恋愛もうまくいきやすい傾向にあります。

ただし、二人とも汚くても気にしないタイプだと生活に支障が出るので、定期的に共通の友人を呼ぶことをおすすめします。

もちろん、二人とも部屋を美しく保つ基準が高く、心身の状態が健康であることが理想ですよ

 

まとめ
  • 女性よりも男性の方が汚部屋率が高い傾向にある
  • 部屋が汚い・整理できない人の心理には「ストレスがたまっている」「愛情が不足している」などがある
  • 部屋が汚いと、アレルギーが発症したり、思考がネガティブになりやすい
  • 自分と汚い部屋の基準が合う人をパートナーにする方が恋愛はうまく行く

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【総集編】今までに登場した衝撃の街頭インタビュー珍回答6選【野呂佳代、ナジャ・グランディーバ、吉崎 綾】

  • 恐怖!彼女を怖いと思う瞬間&対処法・別れた方がいい彼女の特徴を紹介

  • 生まれ順で違う性格・特徴|一人っ子の恋愛傾向がわかる!長子×末子の相性

  • 部屋が汚い・整理できない人の心理とは?レベル別汚部屋の掃除・片付け方法

この記事も一緒に読まれています

  • 「何もかも嫌…」そう感じるときの心理&原因・人生に疲れたときの対処法

  • 短気な人の特徴や心理とは?キレやすい人との上手な付き合い方を解説

  • 彼女いるのに他の人に思わせぶりな好き態度をとる男性の本音&心理を大公開

  • 一人暮らしが寂しい…孤独感を紛らわすために試したい解消方法を紹介!

  • 燃え尽き症候群でやる気がでない!気分を入れ替えやる気を出す方法を解説

  • 「好きになった人がタイプ」と言う男女の心理は?脈なしとあきらめないで!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 深層心理
  4. 部屋が汚い・整理できない人の心理とは?レベル別汚部屋の掃除・片付け方法