1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 深層心理
  4. 燃え尽き症候群(バーンアウト)とは?具体的な症状や予防法を徹底解説!

燃え尽き症候群(バーンアウト)とは?具体的な症状や予防法を徹底解説!

深層心理
この記事は約 9 分で読めます。

今まで仕事にエネルギーを注いできたのに、ある日突然やる気を失ってしまい、頑張る意欲をなくしてしまうことってありますよね。

このようなケースは「燃え尽き症候群」の可能性が考えられます。

この記事では、「燃え尽き症候群って子どもだけしかならないんじゃないの?」「これが燃え尽き症候群?」とまだ燃え尽き症候群について理解を深めきれていない人に向けて、燃え尽き症候群の具体的な症状や予防法などをお伝えしていきます

ただの疲れだと思って放っておくと状態が悪化する危険性があるため、無気力な症状に心当たりがある人は、この記事を参考に改善していきましょう。

 

燃え尽き症候群(バーンアウト)とは?

燃え尽き症候群とは、仕事の辛さが原因で心身のエネルギーを失い、快活だった人が急に労働意欲をなくして無気力状態になることです。

英語で「燃え尽きる」をバーンアウトというので、日本でもそのように呼ばれることがあります。

  • 働くことに疲れ果てる
  • 無気力になって何もしたくない
  • 仕事に対して手抜きをする
  • 欠勤が増える

これらの状態が続く人は燃え尽き症候群の可能性が高く、一般的に仕事に対して真面目で熱意のある人ほどなりやすいといわれています。

また、子どもが運動会のあと熱を出して無気力になってしまうことが多いので、子どもが陥りやすいとされていますが、案外大人のバーンアウトも目立っているのが実情です。

 

燃え尽き症候群の代表的な症状


燃え尽き症候群になると、仕事だけでなく私生活にも影響を及ぼします。

燃え尽き症候群の代表的な症状に以下の3つが挙げられるので、自身の実生活と照らし合わせましょう。

 

情緒的消耗感

仕事では相手と信頼関係を築くことが欠かせないため、情緒的エネルギーが大きく費やされていきます。

  • 医療現場で医師が患者に思いやりのある対応をする
  • 商品のクレーム対応で社員が顧客に誠実に対応する
  • 企業の管理職で常に部下の気持ちに配慮して接する
  • 営業の業務で取引先に誠意ある対応を見せる
  • 研究グループでチームワークを大切にする

いずれも仕事をこなす上で欠かせないポイントですが、このように仕事で情緒的エネルギーを注いで、帰宅時には消耗してしまうのです。

こんな毎日が続くことで疲弊感を強く感じるようになります。

 

脱人格化

情緒的エネルギーが枯渇した状態になると起こる症状で、情緒のさらなる消耗を防ぐための防衛反応が見られるようになります。

  • 介護職員が患者に冷たい対応をとる
  • 従業員が顧客に事務的な態度をとる
  • 教師が生徒の相談に対して親身にならずに回答する
  • 相手に対して攻撃的になる
  • 助けを求めてきた人を突き放す

人に親身になれていたのに突如、相手の人格を無視したり思いやりのない対応をとったりするようになってしまうのです。

このようなことを脱人格化といい、燃え尽き症候群の症状のひとつとされています。

 

個人的達成感の低下

「情緒的消耗感」「脱人格化」の症状が起こることで、仕事の完成度が下がってしまうのは当然のこと。

しかし、そのまま放置していれば次のような状況に陥ります。

  • サービスの質の低下を実感する
  • 思うような結果が出ない
  • 周囲や顧客から評価されない
  • 職場環境や人間関係が悪くなる
  • 仕事生活が充実しない

こうなれば、ますます燃え尽き症候群に深く陥ってしまい負の連鎖が起こります。

仕事で達成感が得られなくなり、自信喪失になったり欠勤になったり、酷い場合は職場復帰できなくなったりというケースもあるので要注意です。

 

学生(中学生・高校生)も必見!燃え尽き症候群になりやすい人の特徴

燃え尽き症候群は環境要因によって起こるとは限らず、性格が原因で起こるケースもあります。

これは、学生にとっても無関係ではありません。

燃え尽き症候群になりやすい人の特徴を以下で解説するので、自分の生活する環境や性格と照らし合わせてみましょう。

 

完璧を求める人

何事に対しても完璧を求める性格の人は、燃え尽き症候群になりやすいです。

なぜなら自分を追い込みすぎて重圧をかけてしまう傾向があるからです。

完璧な結果を出した瞬間は達成感を得られるものの、同時に次の目標が高く設定されるため自ら自分を追い詰めてしまいます

高く、高く目標設定し続けた結果、いずれ達成できなくなり大きな壁にぶちあたるでしょう。

「どうして自分はできないんだ」「仕事が向いていないのかもしれない」と、仕事への意欲が失われ、燃え尽き症候群になってしまいます。

 

感情労働をしている人

感情労働とは、サービスや商品を提供するときに笑顔や明るい声など、決まった感情表現を作り出すことが業務の中で必要とされる仕事です。

  • コールセンター
  • 医療・福祉・教育関係
  • 販売店員

このような仕事では、嫌な相手に対しても本心を隠して笑顔を作り出さなければなりません

腹が立っても我慢し、ストレスが溜まることは目に見えています。

そんな毎日の積み重ねで余裕がなくなるとともに心理的安全性が損なわれ、「もう笑えない…」と燃え尽き症候群に陥ってしまうのです。

 

周囲に助けを求められない

自分がピンチに陥ったときに周囲に助けを求められない人は、すべて自分で抱え込んでしまいます。

たとえば、「自分の代わりは誰もいない」と思って仕事に励む中小企業経営者は、従業員から見て責任感が強くて頼もしい社長にうつるでしょう。

しかし、そんな責任感の強さや期待がプレッシャーへと変化してしまい、燃え尽き症候群の要因になりやすい環境を作り出してしまうのです。

 

仕事とプライベートの境界線がない人

仕事とプライベートの境界線がない人は、常に仕事のことを考えていなければならないため、個人要因を抱えた状態になっています。

  • 時間問わず相談者から連絡がくる心理学者
  • いつ会社に呼び出されるか分からない従業員
  • 休日でも部下から仕事の相談をされる上司

このような状況ではプライベートどころではないですよね。

「いつ電話がくるかわからない…」と常に緊張状態が張り詰めているのですから、心が休まるときがありません。

疲れを取り、心を癒されることなく365日過ごしていれば、疲労感から燃え尽き症候群になるのも当然です。

 

頑張りすぎる人

何事に対しても頑張りすぎてしまう人は燃え尽き症候群になりやすい傾向にあります。

その理由として次のことが挙げられます。

  • 自分の限界を超えても頑張り続けてしまう
  • すべてのことに対して全力で頑張ってしまう
  • 失敗すると「頑張りが足りない」と自分を責めてしまう

これらの行為はいずれも自分を追い込むことになります

もともと頑張りすぎる性格のため、手を抜くことを知らないのでしょう。

無自覚であっても自分を追い込み続けた結果、燃え尽き症候群に陥ってしまいます。

 

【必見】燃え尽き症候群から回復するには?予防法も解説!


燃え尽き症候群から回復するには、2つの対策を考える必要があります。

ひとつ目に燃え尽き症候群になってしまった場合の回復方法、2つ目に燃え尽き症候群にならないための予防方法です。

すぐに実践できるものなので、無気力で今の状態を放置せず取り組んでいきましょう。

 

なにかあれば周囲に相談するようにする

ひとりで苦しんでいると燃え尽き症候群が悪化する可能性があります。

なにかあったときには必ず周囲に相談するようにしましょう。

ただし、信頼関係のない相手に相談しても状況の改善が見込めないため、相談するときは慎重に相手を選ぶようにしてください。

信頼できる友人、家族に相談すれば今の状況から抜け出せるようストレス発散に付き合ってくれたり休まる環境を作ってくれたりするでしょう。

 

また、信頼できる上司に相談すれば対策を考えてくれるかもしれませんし、身近に相談できる人がいない場合はカウンセラーなどの専門家に相談するのもおすすめです。

兎にも角にも人を頼れる人間になりましょう。

 

十分な休養をとるように心がける

燃え尽き症候群になったときには、症状が起こる原因となった環境から距離を置き、十分な休養をとるように心がけましょう。

理想は、期間を限定せず気力が回復するまで休養すること。

職業によっては難しいかもしれないので、長期休暇を取れるかどうか相談してみてくださいね。

休養中は、ストレスの原因となるパソコンやスマホなどを使うのは控え、心身のリフレッシュを図りましょう。

 

新しいことにチャレンジして気分をリフレッシュさせる

新しいことにチャレンジすれば、気分をリフレッシュさせることができるため、燃え尽き症候群の回復と予防に効果的です。

この場合の挑戦はあくまでリフレッシュが目的ですから、自己啓発やビジネスに活かすことを考えず、楽しんで取り組めるものを選択しましょう。

「挑戦」と難しく考えず、新しく趣味を始めてみたり運動して身体を動かす習慣をつけたりするのがおすすめです。

 

燃え尽き症候群の疑いがある人は溜め込まないように気をつけて!

燃え尽き症候群の疑いがある人は、さまざまなことを我慢し続けていたり過度に気を遣ったりする傾向にあります。

そのまま自分に無理をさせてしまえば状況は悪化。

そうならないためにも、無理や辛い感情を溜め込まないようにしましょう。

 

このストレス社会で、ノーストレスで生きていくのはほぼ不可能です。

ストレスとうまく付き合い、溜め込まないことがポイント

燃え尽き症候群は誰にでも陥る可能性があるので「自分は大丈夫!」と思わず最善の注意を図りましょう。

 

まとめ

  • 燃え尽き症候群とは、仕事の辛さが原因で心身のエネルギーを失い、快活だった人が急に労働意欲をなくして無気力状態になること
  • 燃え尽き症候群の症状として、「情緒的消耗感」「脱人格化」「個人的達成感の低下」の3つが挙げられる
  • 完璧主義者、感情労働、頑張り屋さんなどの特徴がある人は燃え尽き症候群になりやすい
  • 燃え尽き症候群の予防・回復の方法として、「周囲に相談する」「充分な休養をとる」などが効果的
  • 燃え尽き症候群は誰でも陥る可能性があるため、日常的に自分をケアしよう!

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

リュカ

リュカ

二人の子を持つパパライター。恋愛では男性視点の解説はもちろん、妻のサポートで女性視点の解説も織り交ぜ、男性女性どちらにも参考になる記事を目指します。

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • マザコンとは?マザコン男の恋愛傾向と性格的特徴を徹底解説!

  • 器が小さい男の特徴|見極めるポイントや対処法・変える方法を解説!

  • 【大学生必見】うざい学生に共通する特徴は?好かれる人になる方法も解説

  • 友達がめんどくさいと思う瞬間|人付き合いが面倒になる時の心理と対処法

この記事も一緒に読まれています

  • 自分を好きになれない人必見の自分を好きになる方法&メリットを大公開!

  • 独占欲が強い男女の特徴と心理は?束縛したがりを見極める方法

  • SNSで承認欲求は満たされる?その関係性とメリット・デメリットを紹介!

  • メンヘラの治し方7選!依存しがちな自分・恋人・友達のメンヘラ改善方法

  • どうでもいいと思う人の特徴や心理とは?無気力状態を脱却する対処法も紹介

  • 幸せになるのが怖い…「幸せ恐怖症」の症状や原因を知って克服しよう!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 深層心理
  4. 燃え尽き症候群(バーンアウト)とは?具体的な症状や予防法を徹底解説!