1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 深層心理
  4. 燃え尽き症候群でやる気がでない!気分を入れ替えやる気を出す方法を解説

燃え尽き症候群でやる気がでない!気分を入れ替えやる気を出す方法を解説

深層心理
この記事は約 8 分で読めます。

「何だか最近やる気が出ない…」「モチベーションが上がらない」と感じているなら、燃え尽き症候群かもしれません。

燃え尽き症候群とは疲れた社会人によくみられ、これまでしっかり仕事していた人であっても急にやる気がなくなってしまうのです。

今回の記事では「燃え尽き症候群」の詳しい症状や、やる気を出すための方法について解説します。

 

燃え尽き症候群(バーンアウト)について

燃え尽き症候群とは「バーンアウト」とも呼ばれ、今まで熱心に仕事をしてきたにも関わらず、急にやる気や熱意をなくしてしまう状態を意味します。

努力がすぐに成果に結びつきにくい職業や、仕事とプライベートが曖昧な職場、さらには人間関係が濃密で人との関わり合いが多い仕事で燃え尽き症候群は発生しやすいです。

こうした条件が揃いがちな医療関係、サービス業などは要注意といえるでしょう。

 

また、上記のような環境要因だけでなく、個人的な悩みやストレスによっても燃え尽き症候群に陥ってしまうこともあります。

責任感の強い真面目な人、忙しくストレスのたまりやすい職場にいる人はとくに燃え尽き症候群に陥りやすいです。

燃え尽き症候群の前兆としては以下のようなものがみられます。

  • 遅刻や欠勤が目立つようになる
  • 仕事や事務作業が雑になる、人への対応がないがしろになる
  • 無感情、無表情の状態がよく見られるようになる
  • コミュニケーションが上手くとれなくなる
  • 頭痛などの体調不良が増え、常に疲労感がある

燃え尽き症候群になると欠勤や遅刻が増加、さらには急な離職につながることもあります。

そのまま放置してしまうと、仕事への復帰が難しくなる可能性も懸念されます

燃え尽き症候群の前兆のような症状が見られたら、悪化してしまう前にしっかりと対策する必要があるといえるでしょう。

 

燃え尽き症候群にみられる代表的な症状


燃え尽き症候群の症状が進むと、仕事にとどまらず日常生活にも深刻な影響を及ぼしてしまう恐れがあります。

ここでは燃え尽き症候群の代表的な症状をみていきましょう。

 

情緒的消耗感

他人と信頼関係を築くためには、相手への思いやりや誠実さが必要です。

しかし、燃え尽き症候群だとそうした他人への配慮や関わりが苦痛になってしまいます。

こうした「情緒的消耗感」は、誰かと話したり仕事したりすることへの大きな足枷になります。

とくに医療や介護、サービス業といった人と関わる仕事に従事している人の場合、こうした情緒的消耗感の症状はより深刻な影響を与えるでしょう。

結果、人との関わりを全面的に避けてしまうようになる危険性もあります。

 

脱人格化

情緒的消耗を予防するため、防衛反応として「脱人格化」という症状が起こるようになります。

脱人格化とは、他人の気持ちに配慮しないロボットのような対応のことです。

そのような対応をされた相手は、その人を冷酷で意地の悪い人間として見るようになってしまいます。

脱人格化は本来の人格を奪い、さらには人間関係に深刻な影響を及ぼすといえるでしょう。

 

個人的達成感の低下

燃え尽き症候群の症状である「情緒的消耗感」や「脱人格化」は仕事のクオリティを大きく低下させます。

これまでのような結果が出せなかったり、周囲の社員からもやる気のない人と思われ人事評価に影響することも。

そのため仕事が上手くこなせず、個人的達成感が低下してしまいます。

結果、仕事へのモチベーションが上がらないという悪循環をもたらしてしまうのです。

 

燃え尽き症候群でやる気がでない人におすすめの対策法

最後に、仕事や日常生活でやる気がでない人におすすめの対処法を紹介します。

自分は燃え尽き症候群一歩手前かも…と思ったら、一刻も早く実践してみてください。

 

使えるエネルギーを管理する

燃え尽き症候群のときは、普段よりもエネルギーが少ない状態です。

そのため、いつもは簡単にこなせる仕事であってもキャパオーバーしてしまう可能性があります。

自分の使えるエネルギーには限りがあることを自覚し、無理をしてしまわないよう仕事量をしっかり管理しましょう。

できないな、と思ったらむやみに引き受けないことをおすすめします。

また、少しでもエネルギーを回復できるよう、睡眠や休息を十分にとることも大切です。

 

最善を尽くすことに信念を持つ

仕事へのモチベーションがなかなか上がらないということもあるでしょう。

そんなときは「最善を尽くす」ことをたった1つの目標としてみてください。

とにかく、今自分にできる最善の形で仕事や物事に取り組むことを目指しましょう。

そこさえクリアすることができれば、自分への最低限の自信は取り戻せるはずです。

 

こまめにストレスの発散をする

ストレスは燃え尽き症候群の原因となりやすいです。

職場や家庭の人間関係、あるいは自分自身へのイライラなど、ストレスを溜めやすい性格や環境の人は要注意です。

 

生真面目で完璧主義な人ほどストレスを強く感じる傾向があります。

もしストレスが溜まってきたな…と感じたら、仕事のスケジュールを見直す、しっかり休息を取り入れるなど、こまめにストレスの発散をすることが大切です。

ストレスチェックの結果を参考にするのもおすすめです。

決して無理せず、日常の中でほどよく自分を甘やかすことを心がけましょう

 

今居る環境を改善する

周りの環境に大きな重圧を感じているのなら、そうした環境を改善するのも1つの手です。

高圧的な上司、過剰な残業の強要、コミュニケーション不足のチームといった職場環境では、どんな人でもストレスになってしまいます。

今の状況を変えたいなら、より上の上司に環境改善を申し出る、異動届を出すなど、さまざまな対応策があるでしょう。

会社での改善が見込めないようであれば、他の企業への転職という方法もあります

自分自身が一番納得できる方法で、燃え尽き症候群を回避してください。

 

周囲の人の助けを借りる

辛いしやる気はでないけど、どうすればいいかわからないという場合もあるでしょう。

そうした状況であれば、ぜひ周囲の人の助けを借りてください。

家族や友人、信頼できる上司など誰でも構いません

周りにそうした人がいなければ、公的機関に相談するという方法もあります

また、逆にあなたを貶めたり、ストレスの原因となるような人とはなるべく遠ざかることも大切です。

 

真面目な人は、問題を自分だけで抱え込んでしまう傾向があります。

しかし、あなたと親しい人であればきっと相談してほしいと思うはずです。

困っているときこそ、ぜひ身近な人に助けを求めましょう。

 

食生活を見直す

理由はよくわからないが何となくだるい、やる気が出ないということであれば食生活を見直してみましょう。

炭水化物や砂糖の摂り過ぎは、脳の働きを悪くし倦怠感の原因になることがあります。

また、カフェインの過剰摂取も頭痛、不眠、不安感などを引き起こす可能性があるため注意が必要です。

 

気力を取り戻すためには、バランスの取れた食生活が有効

甘いものやカフェインに頼りがちな人は、今すぐ食生活を見直すことをおすすめします。

とくに鮭や鯖、イワシなどに多く含まれる「オメガ3脂肪酸」は睡眠の質を上げ精神を安定させる効果が期待できるので積極的に摂取しましょう。

 

なかなか治らない人は病院へ相談

燃え尽き症候群の症状や無気力な状態が長期間続くようであれば、病院へ相談するのがおすすめです。

燃え尽き症候群のような状態が長く続くと、そこからうつ病へと移行してしまう可能性もあり注意が必要です。

また、他にも「甲状腺機能低下症」や「慢性疲労症候群」「更年期障害」といった病気が隠れている場合もあります。

これらの病気が原因の無気力であれば、専門的な治療を行わなければなりません。

なんだかおかしい…と思ったら、躊躇せずに専門の医療機関で相談するようにしましょう。

 

燃え尽き症候群でやる気がでない人も新たな一歩を踏み出してみよう!


過重労働やストレスなどが原因で燃え尽き症候群になる人は増えています。

仕事はきっちりしたいのに、やる気がでないというのは本人にとっても辛い状態でしょう。

もしモチベーションが上がらない、燃え尽き症候群かもしれない、と思ったら早急な対策が必要です。

 

仕事環境や人間関係、あるいは生活習慣の乱れなど、自分のやる気を奪っている原因を見つけ、そうした要因を取り除いていきましょう。

急ぐ必要はありません。

少しずつでも本来の自分を取り戻していくことで、次第にやる気も回復していくはずです。

今はやる気が出ない人も、小さな一歩を踏み出すことがこれからのより良い未来につながるでしょう。

 

まとめ

  • 燃え尽き症候群とは、急に仕事や日常生活へのやる気がなくなってしまう症状
  • 急に愛想がなくなった、遅刻や欠勤が増えてきたなどの症状があれば、燃え尽き症候群の可能性あり
  • 燃え尽き症候群になると、「情緒的消耗感」「脱人格化」といった症状が原因でより仕事が上手くいかなくなるという悪循環に陥りやすい
  • やる気を取り戻したいなら、環境の改善やストレスの発散、食生活の見直しなどが必要
  • やる気のなさが長期間に及ぶ場合は病院へ相談しよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

小野塚 晴子

小野塚 晴子

読書好きのインドア派です。恋に消極的な人にも楽しめるような記事を目指します!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【あなたも当てはまるかも】量産型ヲタクとは?言葉の意味と具体例を解説!

  • 好きな人への質問|心の距離をグッと近づける質問のポイントを解説!

  • 「センスがいい」と言われる人の特徴は?言葉の意味や外国語での表現を解説

  • 奥二重から平行二重にする方法!自分に合った方法でくっきり二重を目指そう

この記事も一緒に読まれています

  • 独占欲が強い男女の特徴と心理は?束縛したがりを見極める方法

  • 過去の自分が嫌い…自己嫌悪に陥る理由&苦しいときの対処法とは

  • 「人に会いたくない!」と思う原因とは?会いたくないときの対処法7選

  • 「自分が嫌い」な人の特徴や心理、恋愛傾向、自己嫌悪を克服する方法を紹介

  • SNSで承認欲求は満たされる?その関係性とメリット・デメリットを紹介!

  • 焦りの意味や原因とは?焦りの感情から解放される方法・対処法を解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 深層心理
  4. 燃え尽き症候群でやる気がでない!気分を入れ替えやる気を出す方法を解説