1. 出会い・マッチングのハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. 【40代独身女性必見】恋愛に遅いはない!!最愛の人との出会い方

【40代独身女性必見】恋愛に遅いはない!!最愛の人との出会い方

出会い
この記事は約 15 分で読めます。

 

40代女性というと、既婚者も多く子供がいてもおかしくない年齢です。

そんなイメージもあって、40代の独身女性は親からの目線が厳しく、周りからも「癖のある人なのでは」と勝手なイメージを抱かれやすかったりします。

ひどい場合には、職場で根も葉もない「お局扱い」をされているケースもあるようです。

 

こんな切ない境遇に、出会いのチャンスを逃している女性が多いのも事実。

しかし、「もう一生独身…」とあきらめるのは時期尚早です。

それなりの行動をとる必要はありますが、しっかりと今の自分に向き合えば必ず可能性はあります。

 

問題はあなたの気持ち次第です!

今回は、最愛の人とどうすれば出会えるのかについて徹底解説していきます。

さっそくアラフォー婚活をはじめましょう。

 

 

そもそも40代の未婚者ってどのくらいいる?

 

 

40代になっても相手が見つからず、一人で暮らしている女性はたくさんいます。

少し前まで40代といえば、専業主婦の子持ちというイメージが強かったですが、今では晩婚化が進んでいて、そのイメージは大きく崩れてきているのが現状です。

 

ただ、40代で結婚して子供がいる女性が多いのも事実…。

やはり女性全体としては、“結婚したい”割合が高いと考えられます。

では、具体的に40代で離婚歴がなく初婚という女性はどのくらいいるのでしょうか。

 

まずは、40代未婚女性の割合から見ていきましょう。

 

【40代未婚女性の未婚率】

◼︎全国15歳以上の女性56,703人を対象

・40~44歳の40代未婚女性の割合 19.1%

・45~49歳の40代未婚女性の割合 15.3%

・40代未婚女性の割合は 17.2%

 

※平成27年(2015年)国勢調査より
出典URL:http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2015/kekka/pdf/gaiyou1.pdf#search=%27%E6%9C%AA%E5%A9%9A%E5%A5%B3%E6%80%A7+%E5%89%B2%E5%90%88+40%E4%BB%A3+%E5%9B%BD%E5%8B%A2%E8%AA%BF%E6%9F%BB%27

 

40代では全体の2割弱が未婚という結果になりました。

やはり未婚者より既婚者のほうが多い推計が出ており、年齢が上がるほどに既婚者率は上がっている傾向にあります。

 

40代女性は「結婚は自分には大きな意味を持たない」と思っている

 

人生において結婚をどのくらい重要視しているのかは、年代別で変わっていきます。

ここでは、30~49歳の独身女性を対象に行ったWEB調査の結果を見ていきましょう。

 

【「結婚は大きな意味を持つと考えている人」の割合 】

◼︎回収標本数:300サンプル

  • 30~49歳 57.3%

◼︎「年代別」の割合 

  • 30~34歳 73.3%
  • 35~39歳 62.7%
  • 40~44歳 48%
  • 45~49歳 45.4%

 

※平成17年(2005年)WEB調査より
出典URL:
http://www.cocoros.jp/data/pdf/wacoal/report/W-R-39.pdf#search=%27%E7%8B%AC%E8%BA%AB%E5%A5%B3%E6%80%A7+%E8%AA%BF%E6%9F%BB+40%27

 

年を重ねるほど「結婚を重要視しない」傾向にあるようです。

仕事が大好きというキャリアウーマンだけでなく、男性と同じく長期的に働く女性は年々増加しています。

専業主婦は少なくなり、どちらかといえば共働きの家庭が多くなりました。

 

働き方改革によって、女性が働きやすい職場環境になっていることも大きな要因でしょう。

恋愛よりも仕事が楽しいという女性も多いですから、結婚を重要視しなくなるのもうなずける時代です。

 

しかしその一方で、“本当は結婚したい”と願う女性も少なくありません。

婚活業界が盛り上がり成長産業になってきている背景を見れば、潜在的な数はとても多いことが予想されます。

 

なぜ独身女性なのか?

 

生活していればいくつか出会いのチャンスはあったはずなのに、なぜ独身のままになってしまったのか。

本当に誰も見つからなかったか…。

 

こんなふうに自分を振り返って、結局うやむやにして過ごしている方はいないですか?

 

そこにはしっかりとした理由が存在するはずです。

結婚を考えている独身女性に、“なぜ素敵な相手が現れない”のか、いくつかの理由を挙げてみます。

 

お仕事至上主義

 

現代では、女性であっても男性と同じ仕事をすることは当たり前の世の中になりました。

 

働きやすい職場であれば仕事に対する意識も高くなり、恋愛よりも仕事を第一と考える女性が増えるのは必然といえます。

役職につけば責任も出てきますし、忙しさも入社当初とは比べものにならないでしょう。

 

残業が多くプライベートの時間を割いている方なら、とても婚活どころではありません。

仕事に一生懸命になっている女性は、出会いにあてる時間を失って“40代でも独身”というのが王道になっています。

 

社交性がない

 

「休みの日は外に出ないで、家でドラマや映画を見ています」という生活スタイルは、40代独身女性に多いパターンです。

このような女性は外とのつながりを持とうとしないため、人としての成長も期待できないでしょうし、必然的に出会いもなくなります。

 

仕事のときは完璧を演じているけれど、家の中ではひとり抜け殻の状態…。

このサイクルではなにも変わらなくて当然です。

プライベートで友人から遊びに誘われたときは、その誘いを断らず積極的に参加しましょう。

 

ひとりが楽だから

 

ひとりでいることは周りを気にすることなく、自由でいられるというのが最大のメリットです。

お金や時間に対しても、自分が自由にコントロールできるので、なんのストレスもなく過ごすことができます。

 

一方恋人がいる場合は、お金もかかりますし相手を気遣ったり配慮することが求められます。

そのため、ひとりでいるほうが断然楽と感じている方は、独身のままになる傾向が強いようです。

 

自分の意思で独り身を選んでいるという方はいいですが、恋愛を求めているのなら生活サイクルを省みるべきでしょう。

 

また、「ひとり旅が好き」と男性にアピールする女性もいますが、男性からは「この人は俺がいなくても大丈夫」と思われかねない発言です。

思わぬ言葉が出会いを遠ざることもあるので十分に気を付けてください。

 

理想ばかり追いかける

 

相手に求める条件を絞りすぎている方は要注意です。

 

「高給取り」「高学歴」「容姿端麗」「高身長」「次男」など、男性の理想を挙げるとキリがない女性がいます。

しかし、そこに該当する男性はほんの一握りであり、競争率が高いのは当然です。

すでにほかの女性がゲットしているということもよくあります。

 

さらに年数が経てばたつほど、需要のある人気男性陣はカップルになっていきますから、完璧に理想と合った相手を探すのは困難です。

高望みをして狭い条件だけで男性を選んでいるとしたら、出会いの確率はかなり厳しい状況と考えてください。

 

歳を重ねると出会いも年々減り、選べる範囲も少なくなるので現実的な理想を設定するようにしましょう。

もう一度理想の条件を見直し、3つぐらいに絞って優先順位を付けてみてください。

これで出会いの幅も大きく広がります。

 

もしかしてセンター病?セルフチェックしてみる

 

40代の独身女性のほぼ全員がかかっているといわれるセンター病

これは、自分が中心にいないと不愉快になる症状のことです。

 

センター病の特徴はこちらになります。

 

〈センター病チェック項目〉

  • 「常識は」という言葉を使う
  • 相手の言葉に対し「でもね」と打ち消しの言葉を使う
  • ミスをすると大きな声を出す
  • 努力を推奨する言葉を使う
  • 他人のだめな部分は本人に教えてあげる
  • 他人に「ここをこうすれば君はもっと良くなるのに」などと言う
  • 自分の間違いを指摘されると反抗的になる
  • 人の失敗を見るとすぐに報告したくなる

 

5個以上当てはまると、センター病になっている可能性があります。

自分中心に物事を考える癖がついているため、相手を不快にさせたり困らせたりして、周りの人から敬遠されてしまう傾向が強いようです。

 

この「センター病」が現れはじめるのは、35歳あたりからだといわれています。

センター病を回避するためには、自分自身を疑ったり、自分中心の考えを改める努力をしなければいけません。

 

「自分はこう思うから」と考えるのではなく、ほかの人の意見を参考にしたり、ときにはそのことをスルーすることも大事です。

あまり深く考えすぎないことで回避することができます。

 

40代独身を脱却するには行動力が命!

 

仕事や家にいるだけで、なにかがはじまることはまずありません。

恋活・婚活に大事なことは、まず行動を起こしてみることです。

 

少し調べるだけでも婚活方法は多岐に渡ります。

家にいても携帯さえあれば、それなりの情報が集まる時代です。

積極的な姿勢をもって出会いを自分から引き寄せましょう。

 

ここでは独身を脱却するために、必要なアクションをまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

 

マッチングアプリ

 

最近では、婚活サイトやマッチングアプリを利用した「ネット婚活で出会う方も珍しくありません。

 

なかにはこういった婚活サービスをデート目的で利用するユーザーもいるようですが、真剣な交際を考えて結婚前提の相手が見つかったという例もたくさん見られます。

 

ほとんどのマッチングアプリは、男性婚活者が使う場合には料金が発生しますが、女性は無料というサービスが主流です。

マッチングした男性とは積極的にやり取りを行い、信用できそうであればラインIDを交換することができます。

 

気が合いそうなら、お茶やランチに気軽に誘えるのも大きなメリットです。

 

顔なじみのお店をつくる

 

異性と出会うためには、交友関係の広さが重要です。

友人に紹介してもらうというのはよくある話ですが、40歳ともなるとなかなかそういうきっかけもありません。

 

そこでおすすめしたいのが、顔なじみのお店をつくること。

そして、そのお店のマスターと仲良くなるということです。

マスターに恋人がいないことを相談したら、よくお店に来る独身男性を紹介してくれたなんてこともあったりします。

 

どのようなお店を選ぶのかも大事なポイント。

気さくなお店を選べば独身男性がたくさん通っている可能性も高いので、ある程度狙いを定めて決めるとよいでしょう。

 

スポーツをはじめてみる

 

スポーツ系サークルは数多くありますが、出会いに繋がるスポーツはそう多くはありません。

恋愛に発展しやすいスポーツは、実は女性が普段はあまりやらないようなスポーツだったりします。

 

例えば、トライアスロンなどのトレイルランニングや、ダイビング、ウィンドサーフィンなど、比較的アクティブなスポーツが挙げられます。

こういったアクティブなサークルは、試合後の達成感で盛り上がることが多く練習や試合で宿泊することもあるため、恋愛に発展しやすいのが特徴です。

 

スポーツサークルも、ただやりたいことを選択するのではなく、別の観点から選ぶと出会いやすくなります。

 

SNSを活用する

 

比較的声をかけるのが得意という女性は、恋活サイトやマッチングアプリではなく、TwitterやFacebookといった普通のSNSで相手を見つけることもできます。

 

新しくフォローする場合も、すでにフォローしている場合でも、その人の行動がタイムライン上で流れてくるので、ある程度の趣味・趣向を理解できるというわけです。

 

お互いがフォローし合っていれば、出会うための敷居も高くはありません。

共通の趣味をもった者同士であれば、親近感も湧きやすく話題にも困らないはずです。

 

まずは、「いいね」や「リプライ」を送って仲良くなるところからスタートしてみてください。

 

イベントに参加する

 

Facebookを活用したサービスひとつを見ても、いろいろなイベントが開かれています。

とくに独身女性には、お食事会イベントがおすすめです。

 

独身男性は、一緒にご飯を食べてくれる女性を重宝してくれる傾向にあります。

自分を大切に扱ってくれるわけですから、よっぽどのことがない限り悪い気はしないはずです。

 

最初はご飯仲間として仲良くして、相性がいいと思えば映画を観に行ったり、買い物をしたりと少しずつ関係を深めていくことができます。

 

とにかく早く結婚相手を探したいということであれば、思い切って婚活パーティーや婚活バー、結婚相談所に行って婚活度を上げていくのもアリです。

 

会員数が男女ともに年々増えていることから、ポジティブに考えればその分だけ独身男性と出会えるチャンスも増えているといえます。

いずれにしても、まずは気軽に携帯で新規登録をすることからはじめてみてください。

 

恋愛をはじめるうえで心がけておくべきこと

 

出会って間もなく終わるような恋愛は誰も求めていません。

では、恋愛を長続きさせるために、どんなことが必要なのでしょうか。

 

ここでは、恋愛がスタートする前に確認しておきたいポイントをいくつか押さえておきましょう。

 

恋愛差10歳でも受け入れる

 

冒頭から恐縮ですが、20代〜30代の年下男性は若い女性とマッチングする可能性が高いと考えてください。

 

40代女性であれば、30代を対象にするのではなく、年上の50代あたりまでを視野に入れていくことが重要。

10歳も上は無理があるという方は、まずは同世代および5歳差ぐらいを目安に会ってみることをおすすめします。

 

年齢が近ければ価値観も合いやすくなります。

たとえば年の離れた人とカラオケに行くと、世代間の違いを痛感するものです。

しかし、同じくらいの年齢であれば流行った歌を懐かしむだけでなく、当時のファッションや学生時代の思い出で盛り上がる楽しさがあります。

 

居心地のよさで選ぶ

 

女性で専業主婦になりたい願望が強い方は、年収の多い男性を求めがちです。

ただ、生涯一緒に生活していくことを考えれば、重視するべきところは年収よりも居心地の良さといえるのではないでしょうか。

 

お金がたくさんあっても、一緒にいたくないほど居心地が悪い人とは共同生活は続きません。

また、バツイチ子持ち経験のある男性は、仕事から帰ってきたら家族がいるという経験もしているので、ひとりで帰って家に誰もいないことを寂しく思う人もいます。

 

もちろん離婚理由にもよりますが、ある意味バツイチ男性は同じ過ちを繰り返さないために、女性を大事にする傾向があります。

これはシングルマザーも同様です。

 

年収を重視していると「バツイチで子持ち」と聞くだけで悪いイメージを持ってしまいがちですが、その概念は捨てましょう。

意外と思っていたことを取っ払うだけで、成功するための道が開けてくることもあります。

 

女性であり続ける

 

年齢が若くても、頭がボサボサで体臭がキツい人と、

年齢がある程度上でも髪はさらさらで良い匂いがする人

 

あなたは、どちらのほうが印象はいいでしょうか?

 

恐らくほとんどの方が、後者を好印象だとするでしょう。

人は最初、見た目から入る生き物です。

しかし、実際に話してみたら不潔だったという相手とは交際したいとは思いません。

ここでわかるのは、見た目に次いで大切なのは“清潔感からくる美しさ”ということ。

 

年齢を重ねても、綺麗で居続けたいという気持ちは女性の魅力を増しますし、若く見られようとする努力は、男性から見ても好印象です。

常に女性として輝ける美しさを保ち続けるように意識しましょう。

 

笑顔こそ相手を引き寄せる魅力

 

男性に「好きな女性の表情は?」と質問すると、断トツで1位になるのが「笑顔」です。

笑顔が素敵な女性には、周りの雰囲気を和やかにする効果もあります。

 

あなたの周りに、美人なのに彼氏がいないという人はいませんか。

もしかしたらその人は、表情が固いタイプなのかもしれません。

 

一方で、美人ではないけれど、彼氏がいる女性は大勢います。

きっとその女性は、素敵な笑顔で男性を引き寄せたのでしょう。

 

いくつになっても笑顔は女性の最大の武器です。

常に笑顔を忘れないでくださいね。

 

また、婚活鬱になりそうになったら電話で相談できる恋愛専門家を頼るのもひとつの方法です。

 

それでもうまくいかないと思った時は、思い切って違う国に行ってみることをおすすめします。

外国人の相手と意外な出会いがあるかもしれませんよ!

 

40代女性には、経験からくる大人の余裕と魅力があります。

ぜひ自信をもって、いろんなことにチャレンジしてみましょう。

きっとそこに新しい恋愛が待っているはずです。

 

 

まとめ
  • 恋愛の入り口から異性に対しての条件を狭めない
  • 人生において自分は何を一番大切にしたいのかを考える
  • 「ひとりよがり」にならず冷静に自分を見つめるべき
  • 成功率をアップさせるために人のいる場所に出向こう
  • 年齢を重ねても綺麗でいる努力を続けることが大事

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まつ みお

まつ みお

1991年生まれ。得意分野は音楽。歌い手、邦楽ロックをよく聴きます。ハッピーライフでは、皆さまのハッピーを後押しできるような記事を書いていきたいと思っております◎

ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 卑下するひとの心理とは?マイナス思考を克服して素敵な恋愛を始める

  • 恋がしたい!けど出会いがない!30代女性のための恋愛方法のススメ

  • 【40代独身女性必見】恋愛に遅いはない!!最愛の人との出会い方

関連記事

  • 偶然を「きっかけ」に変える!社会人が出会いを引き寄せる最終手段

  • 1人でも大丈夫!東京で安心して探せるおすすめの出会いスポット5選

  • 独り身注目!【恋愛】を忘れた恋人のいない男女の出会い&きっかけ

  • ヤリモク男か、それとも本気男か?危ない男の正しい見分け方

  • 出会いの少ない社会人必読!社会人同士の出会いのきっかけについて

  • 【出会い頭の事故回避】ネットの出会い教習所♪7つの道路標識で解説

  1. 出会い・マッチングのハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. 【40代独身女性必見】恋愛に遅いはない!!最愛の人との出会い方