1. 出会い・マッチングのハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. 結婚の決め手は?想定外彼女がお嫁さんにクラスチェンジした理由

結婚の決め手は?想定外彼女がお嫁さんにクラスチェンジした理由

出会い
この記事は約 8 分で読めます。

みなさんは結婚願望がありますか?

年代にもよりますが、周りに既婚男性、既婚女性がどんどん増えていって
絶賛婚活中なら少し焦ってしまいますよね。

今回は結婚どころか恋愛の始め方すら忘れてしまった
36歳、男性Aさんのお話です。

そんなAさんがどうやって彼女と出会い
結婚へと進めたのでしょうか。

Aさんの行動と心の変化、そして結婚の決め手を紹介していきます。

彼氏がいつまでたっても結婚を切り出してくれない」とお悩みの方はもちろん、
パートナーをお探し中の方も必見です!
実際のエピソードを参考にしてみてくださいね。

婚活において求める理想の相手

みなさんは理想の相手と聞くと
どのような方を想像しますか?

次に付き合う彼女は年齢的にも結婚相手だと
考えていたAさんは
最低でもこれだけはクリアしていてほしい・・・」と、理想の相手を妄想します。

年齢

いままでの彼女は同年代ばかりだったAさんは
「20代後半くらいから同年代」と決めました。

将来、授かる子供のことを考えると若い相手の方がいいと考えたのです。

また、年上の女性だと、すでに結婚している可能性もあります。

容姿

好みは人それぞれですが
Aさんのタイプは「小柄で可愛らしい」女性。

逆に、すらっとしたモデルさんのような女性や、
かっこいいと評される女性はあまり好みではありませんでした。

性格

「女性らしい女性」
一言で表すとそんな感じの人がAさんの理想でした。

料理・掃除・洗濯ができて
おしとやかで旦那さんを立ててくれる。

...と、言いたい所ですが
少しでも家庭的な所があって
話が合うやさしい女性という条件にしました。

さて、理想の相手は定まりました!
次は実際に出会いの方法です。

幸せをつかむためには努力は必須です!

出会いのために努力した行動

家と会社の往復では新しい出会いはありません。

Aさんはまず、直接的ではない出会いの場を考えました。
婚活パーティや合コンなどではなく、自然に出会えるシチュエーションです。

習い事

自然に出会いがあり、趣味やスキルアップができる。
習い事を始めることにしました。

そこで、多くの女性が通っているであろう
料理教室」に入りました。

最初のうちは新しい出会いがあり、美味しい料理も食べれて
楽しい時間を過ごしていましたが
だんだんと料理の難易度も上がっていき

Aさんのように出会いを目的とした人たちには
敷居が高い環境になっていってしまいました。

せっかく出会えた女性達にも連絡するたびに
「教室こないのー?」と聞かれるだけになり、だんだんと疎遠に。

得たスキルは半熟たまごのオムライスが
作れるようになっただけでした(笑)

合コン

直接的な出会いは避けてきたAさんですが
もう、まわりくどい方法はとらずにストレート勝負です。

知人や友人のネットワークをフルに使い
多い時は週1ペースで合コンに参加していました。

何度か理想に近い女性と出会うことに成功はするのですが
むりやりに恋愛スイッチをONにしているせいか
うまく恋愛に発展することはできませんでした。

街コン

Aさんの周りの交友関係にも限界をむかえ
合コンを開催・参加するのが難しくなってきたころ
「街コン」の存在を知ります。

一昔前はめずらしい企画で、人も集まりにくいようでしたが
近年では市民権を得て、気軽に参加しやすいイベントとして
みなさんに認知されるようになりました。

参加費用はかかりますが、飲み会代と考えれば問題なしです。

しかし、結果はうまくいかず・・・。
合コンとは違い、対象人数が多く、どうふるまっていいかわからずで
うまくコミュニケーションが取れませんでした。

気軽に参加できるイベントなので、Aさんよりも若いイケメン参加者が多く
理想の女性達と接触することすらできなかったのです。

視点を変えたきっかけ

幸せをつかむためにむりやりにテンションを上げて
努力してきたAさんですがなかなか報われません・・・。

そんなある日、友人から
飲みに行こうよ。Aさんに紹介したい子も連れてくるから
と言われ、期待しながら飲み屋さんに向かいました。

友人が連れてきた女性は
年齢は30歳で理想通りでしたが

少し背が高く、若干ぽっちゃりとした
理想としている「小柄」とは違うタイプの女性でした。

心の中で『この子は違うな・・・今日は楽しく飲もう!』
そう決めて飲みだすAさん。

すると飲んでいる最中に、友人がこんなことを言い出しました。

せっかく、紹介したんだから1回は2人でデートしてきてよ。約束ね!

タイプとは少し違う女性だけど話も合うし
友人を立てる意味でもAさんたちはデートをすることに。

それから、何度か2人で出かけることが多くなり
自然に過ごせる彼女が次第に気になる存在になっていきました。

そして、彼女もAさんのことを大事に思ってくれたようで
2人は恋人になることができました。

想定外彼女と付き合ってみて

理想とは少し違う「想定外彼女」をGETしたAさんですが
恋愛観が変わっていくのを実感しました。

以前は、「理想の彼女」を求めて、なんとか交際まで持っていきますが
理想の彼女のマイナス要因を見つけるたびに
彼女への気持ちが冷めていくことが多く、結局別れていました。

最初が100点満点なので、どうしても減算の方が目立ってしまいます。

また、Aさん自身もいい男を演じるわけではありませんが
彼女に合わせた行動となってしまい
不自然な関係を維持できるわけもなく
あまり長く付き合うことができませんでした。

今回は、背伸びをせずに自然体で一緒に過ごし
日々おだやかで温かい気持ちを育んでいくことを実感

特に、外見ではわからない彼女の素晴らしいところを日々発見して
Aさん自身も見習おうと人間的にいい方向に成長します。

そして、交際から2年経ち、結婚へと進みました。

その理由は彼女と過ごしたすべてにありました。

 

Aさんは「想定外彼女」に出会うまでは
理想を追い求めるために、慣れない努力を必死で行っていたのです。

もちろん、自分を磨くために努力をすることは大切です。

ですが、相手の理想に見合う自分になるために
無理して背伸びをしても、相手からはぎこちない印象を与えてしまい
本来の自分の良さを伝えることができなくなってしまいます。

いろいろと出会いのために行動してきたAさんですが
最初に「理想の彼女」の条件を決めてしまい、少しでも条件に当てはまらないと
恋愛対象として除外してしまった。

そこに大きな問題がありました。
自ら運命の相手になるかもしれない可能性をゼロにしていたのです。

どんな出会いの場所であっても、自然体で楽しく接していれば
相手の反応も変わってきますし、理想とは違う相手でもAさんの心が
動いたかもしれません。

Aさんはそれに気づき、幸せを手にすることができました!

男性Aさんの結婚の決め手

自然体で付き合える彼女ができたとしても
結婚相手となると一生の問題です。

もっと相性がいい女性がいるのではないだろうか
この子と結婚してうまくやっていけるのか」と
結婚に踏み切るまでに悩む男性は少なくありません。

そこで、最後にAさんが結婚しようと決めた
決定打をいくつか紹介します。

料理上手

ハンバーグや揚げ物を慣れた手つきで料理したり
冷蔵庫にあるものでレシピを考えることができたり
男性の胃袋をつかめるのは強みですよね。

お味噌汁の具材がとても多く、味付けが好みだったことも嬉しいポイント。

Yシャツの洗濯

自分が買った覚えのない襟汚れ用洗剤があって
知らないところでキレイにしてくれていると感動。

このような細やかな気配りができる家庭的な女性とは
この先もずっと一緒にいたいと思うものです。

彼女が居ないことに寂しさを感じた瞬間

同棲を始めたころから2年以上、帰宅時に玄関まで「おかえりー」と
笑顔でお出迎えしてくれるのがほぼ毎日の日課だったとか。

そんな彼女が、飲み会などで家に居なかったときにすごく寂しさを感じたこと。
彼女の存在の大きさに気付いた瞬間「手放したくない」と実感させられます。

価値観の相性

価値観が合うことも重要です。
たとえば一緒に生活していくうえで、金銭感覚の違いは致命的となります。

Aさんの場合はその金銭感覚が同じでした。
ピッタリ一致しなくても、ある程度の相性の良さは必須条件といえます。

男女ともに飾らない自分でいられることが大事

Aさんが「想定外彼女」と結婚に至ったエピソードを紹介しました。

結婚の決め手というと、ほかにも「趣味が同じ」「自分の親を大事にしてくれた」「子供ができた」などいろいろなパターンがあります。

普段からお互い苦手なことを2人で協力することで、
より一層愛情が深まるでしょう。

相手のイヤなところを許せるのであれば、結婚後もずっと仲良くいられるはずです!

あなたも居心地のいいと思えるパートナーと幸せな生活を送りましょう!

まとめ
・妄想した「理想の相手」にこだわりすぎないこと
・出会いのためには積極的に行動するべし
・ずっと一緒にいたいと思うのは、背伸びせず自然体で過ごすことができる相手
・結婚の決め手は「料理」「気配り」「考え方が合う」など
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【実録】結婚したら生き地獄だった…女性の辛すぎる悲惨エピソード

  • 【AB型あるある】天才なの?男性・女性に共通する性格の特徴を紹介

  • 【男女で違う】パーソナルスペースの広い人と狭い人の心理と特徴

  • 【嫌い避けとの違い】好き避けをする男女の心理とその特徴とは?

関連記事

  • 合コン・教室だけじゃない…「ひとり」こそ活かせる出会いの場所とは

  • 習い事で出会いゲット!社会人が自然に恋するなら○○教室がおすすめ

  • 出会いのきっかけは【場所】にあり?素敵な相手の見つけ方徹底攻略!

  • 独り身注目!【恋愛】を忘れた恋人のいない男女の出会い&きっかけ

  • 偶然を「きっかけ」に変える!社会人が出会いを引き寄せる最終手段

  • 【最新版】悩める社会人必見!今一番アツい「出会い」のある場所特集

  1. 出会い・マッチングのハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. 結婚の決め手は?想定外彼女がお嫁さんにクラスチェンジした理由