1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. トランスジェンダーMTFの出会いの場とは?出会いのコツと注意点をご紹介

トランスジェンダーMTFの出会いの場とは?出会いのコツと注意点をご紹介

 2019/11/19 出会い
この記事は約 8 分で読めます。

時代とともに、徐々に認知が広がりつつある「トランスジェンダー」。言葉だけなら耳にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

しかし、トランスジェンダーの人たちは、未だに肩身の狭い思いをしています。トランスジェンダー同士が出会い、結ばれるというのはなかなかハードルの高いことなのです。

この記事では、トランスジェンダーとは一体どういう人を指すのか、また「MTF」と呼ばれる人々はどのような人たちのことを指すのかについて解説します。

 

MTFとは

トランスジェンダーとは「性同一性障害」のことです。「トランス=いつもと異なる精神状態」「ジェンダー=社会的意味合いから見た男女の性区別」という単語が表す通り、身体的性別と本人の性自認が異なる状態を指します。

しかし、一口にトランスジェンダーといっても、実はMTFFTMなど、様々な種類に分かれていることを知っていましたか?

まずはその種類について、紹介します。

 

トランスジェンダーのひとつ

トランスジェンダーは、大きく2つに分けられます。ひとつは、体は男性なのに心は女性である人。もうひとつは、体は女性なのに心は男性である人です。

そして、それぞれを「MTF」「FTM」と呼びます。2つに共通する最大の特徴は、心と体の性別が一致していないことです。

一般的にトランスジェンダーは性転換手術を行っていない人を指しますが、中には性別適合手術を行っている人もいるなど、性別移行は個人の判断によって異なるのです。

ちなみに、性転換手術を行ったMTFは「トランスセクシュアルMTF」と呼ばれています。

 

MTFについて

MTFとは「Male To Female」の略。タイトルでもある「トランスジェンダーMTF」とは、身体的性別は男性ですが、精神的性別は女性であり、女性として生活していくことを望む人のことを指します。

おままごとが好き、お化粧やスカートに興味を示すなど、幼少期から兆候が見られるケースもありますが、20歳を過ぎてからや結婚してから兆候が現れる人も少なくありません。

 

FTMについて

MTFに対して、FTMは「Female To Male」の略。身体的性別は女性ですが、精神的性別は男性であり、社会では男性として生きていくことを望む人のことを指します。

MTFと同じように、幼少期から兆候が見られる人もいれば、成人を過ぎてから目覚める人もいるなど、自覚が芽生えるきっかけやタイミングは様々であるといわれています。

 

MTFの出会いの場

多様性が認められつつある現代社会では、自分がトランスジェンダーであることを公表する人も増えてきました。また、TVやCMなどでニューハーフが活躍するなど、トランスジェンダーの露出は増えつつあります。

とはいえ、まだまだトランスジェンダーMTFであることを隠して生活している人も少なくないのが現状です。職場や街中で偶然出会い、うまく関係を築いていくというのは難しいのでしょう。

では一体、どこに行けばトランスジェンダーMTFに出会える可能性があるのでしょうか。ここでは、おすすめの場所出会いの方法を紹介します。

 

レインボーパレードやイベント

最近では、レズやゲイ、そしてトランスジェンダーの認知を広めるため、様々な活動が行われています。

各イベントへの参加者は、ほとんどがゲイやレズ、そしてMTFやFTMです。つまり、イベントに参加すれば、同じ性志向の人に出会える可能性があります。

たくさんあるイベントの中でも特に有名なのが「レインボーパレード」。セクシャルマイノリティの象徴であるレインボーの旗、もしくはアイテムを身につけ、何らかの性志向を抱える人が街中を練り歩くイベントです。

イベントであれば気分も盛り上がっているため、パレードやその場の雰囲気を楽しみながら相手を探すことができますよ。

 

ミックスバー

イベントと同じように、同じ性志向を持つ人が集まるお店にいくのもおすすめです。ゲイバーやレズビアンバーなど様々なセクシャルマイノリティのお店がありますが、その中でも特におすすめなのが「ミックスバー」と呼ばれるものです。

ミックスバーは全てのジェンダーを受け入れるバーなので、出会いや人とのつながりを広げるのに最適な環境といえるでしょう。

有名なのは東京でいえば新宿二丁目、大阪でいえば堂山町ですが、ぜひ自分の行動圏内にあるお店をネットで検索してみてください。

 

マッチングアプリ

いきなり対面でコミュニケーションを取ることに抵抗があったり、出不精の人におすすめなのがマッチングアプリです。

以前は掲示板や専用サイトでの出会いが主流でしたが、アプリは外見や性格などを指定して検索できるため、好みのタイプとスムーズに出会うことができますよ。

最近ではゲイやレズ、MTFやFTM専用のアプリもあり、出会いを探すときにもっとも利用されているともいわれています。

 

MTFがマッチングアプリで出会うコツ

時間や場所を選ばずに利用でき、同じ性志向を持つ人に出会いやすいとされるマッチングアプリ。使いこなせたら、出会いの可能性が広がりそうですよね。

とはいえ、マッチングアプリに抵抗があったり、知らない相手と会うのは怖いと思う人もいるのではないでしょうか。ここでは、MTFがマッチングアプリで出会うコツについて紹介します。

 

プロフィールでMTFを明かす

マッチングアプリで重要なのが、プロフィールです。ここで公開されている情報を元に、相手を選んだり、相手から選ばれたりします。

年齢や身長、趣味や職業以外に、特に重要なのが、自分をアピールできるフリースペースです。ここで自分がMTFであることを公開しておけば、ある程度相手を選別することができると同時に、同じ相手を探している人の検索に引っかかりやすくなります。

また、セクシャルマイノリティ専用のアプリであれば、あらかじめ自分の性志向を入力するスペースがあることも多いです。

 

誠実にメッセージのやりとりをする

マッチングアプリで出会うことができれば、メッセージのやりとりをすることができます。このメッセージを通して関係を深めていくためには、内容は非常に重要です。

相手といい関係を築きたいのであれば、いきなりフランクな口調でメールを送ったり、プライベートな質問を投げかけるのは避けましょう。

まずは自己紹介から始め、その後共通の趣味を探すなど、誠実にやりとりを行うのがコツです。そうすることで、徐々に信頼関係が深まり、良好な関係を築くことができるでしょう。

 

MTFがマッチングアプリで出会う時の注意点

出会いを求めるMTFにとって、マッチングアプリは非常に便利な存在です。しかし、便利だからこそ注意しなければならない点も多くあります。

軽い気持ちで使用すると、後に大きなトラブルに巻き込まれたり、騙されたりする可能性も少なくありません。

どのような点に注意して使用するべきか、以下を参考にしてみてください。

 

個人情報は明かさない

マッチングしたからといって、自分のことをなんでも教えてしまうのは危険です。会社や住まいなどの個人情報を教えてしまうと、後に危険な目に合う可能性があります。

最初のやりとりでは、なるべく個人が特定されるような情報は避け、趣味や休日の過ごし方などを話すといいでしょう。

もし会社を聞かれた場合は社名ではなく業種を答えたり、住まいを聞かれた場合は最寄駅ではなく区や市で答えるなど、個人情報を明かさない工夫をしましょう。

 

関係を近づけすぎない

メッセージのやりとりを続けていくと「実際に会う」という選択肢が出てきます。

しかし、ここでも注意が必要です。いきなり体の関係を持つなど、すぐに距離を縮めようとすると、相手に引かれてしまう可能性があります。

また、自分にも性感染症などのリスクが降りかかってくることをよく認識しておきましょう。関係を近づけ過ぎず、メッセージのやりとりと同じように徐々に信頼関係を築いていくのがベストです。

 

こまめに連絡をとる

関係を深めたいと思える相手に出会ったら、こまめに連絡を取るよう心がけましょう。頻繁にLINEやメールをすることで、たとえ会えなくても時間を共有することができますよ。

また、生活リズムや習慣、仕事の環境など、相手についてより深く知るきっかけにもなるので、マメな連絡は非常に重要です。面倒臭がらず、しっかりと時間を取って相手との関係を深めていきましょう。

 

MTFの出会いはアプリがおすすめ!注意点を守って素敵な人と出会いましょう!

セクシャル「マイノリティ(少数派)」と表現されるように、世間的に見ればMTFはまだ少数派です。出会いを広げるためには、当事者が集まるような場へ行くことをおすすめします。

また、機能性がすぐれたマッチングアプリを使えば、より効率よく出会うこともできますよ。イベントなどでMTF当事者を探すよりもスムーズですし、関係も深めやすいです。

MTFでも、アプリなどを使って素敵な人と出会いましょう。

 

まとめ
  • MTFとは、体的性別は男性であり、精神的性別は女性である人のことを指す言葉
  • MTFの出会いの場は、イベントやバー、またはマッチングアプリがおすすめ
  • MTFがマッチングアプリで出会うコツは、MTFであることを隠さず、誠実なメッセージのやりとりをすることが大切
  • MTFがマッチングアプリで出会う時の注意点は、個人情報を明かさず、関係を近づけすぎないこと
  • マッチングアプリの使い方次第では、素敵な出会いを見つけることもできます

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 好きな人と気持ちいいキスをするために…やり方・ポイント・練習方法を解説

  • 悪い女は嫌われる!性格が悪い女の特徴や男性に好かれる改善方法とは

  • 婚活デートは3回目が勝負!何回目まで続ける?回数ごとのポイントと注意点

  • 察してちゃんの特徴7選!うざい察してちゃんの心理や困ったときの対処法

この記事も一緒に読まれています

  • 【岡山出会い決定版】恋愛スポット7選!出会うための有効手段も紹介

  • ボランティア活動が出会いに繋がる理由とは?おすすめのボランティアも紹介

  • ブスだけど彼氏が欲しい!幸せ呼び込む魔法のルーティンとは?

  • 婚活疲れを回避したい!40代アラフォー女性に最適な出会いの場7選

  • 【北海道出会い決定版】人気の出会いの場とスポット・イベント10選

  • 【大阪出会い決定版】男女が出会えるスポット・バー・イベント10選

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. トランスジェンダーMTFの出会いの場とは?出会いのコツと注意点をご紹介