1. 出会い・マッチングのハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. 1人でも大丈夫!東京で安心して探せるおすすめの出会いスポット5選

1人でも大丈夫!東京で安心して探せるおすすめの出会いスポット5選

出会い
この記事は約 10 分で読めます。

恋愛はしたいけど、1人で出会いを求める場所に行くには勇気がいる…

そんな想いに駆られて行動できない男女は少なくないはずです。

 

自分から行動を起こすことができれば、出会いの数を簡単に増やすことができます。

始めはおひとりさまでは恥ずかしいかもしれません。

しかし、恥ずかしいのは始めのうちだけ。

徐々におひとりさまに慣れていくでしょう。

 

ここでは、1人でも異性と出会えるおすすめのスポットを紹介していきます。

出会いが欲しい人は、ぜひ参考にされてください。

 

1人で出会いを求める【1人飲み】

おひとりさまの出会いにおすすめしたいのが【1人飲み】です。

小洒落たバーやバルでの1人飲みは、実は出会いのきっかけになることもあります。

仕事帰りに立ち寄れそうな、行きつけにしやすいバーを探してみることから始めるといいでしょう。

 

1人でいることに慣れることが大事

そもそも、そのような場所で1人飲みをすること自体、非常に勇気がいりドキドキするものです。

しかし、出会いの確率をアップさせたいのなら、1人飲みは効果的といえます。

いきなり、注目度の高い出会いスポットで1人飲みをスタートするのではなく、自分が気軽に行けるバーを探しましょう。

始めは出会い目的ではなく、1人飲みに慣れることがポイントです。

 

出会いのあるお店の選び方

1人飲みで出会いを求めるなら、お店選びが重要なポイントになります。

お店選びのポイントは3つです。

 

【1】地域やエリア

自分が立ち寄りやすく、人が集まる地域やエリアを選択しましょう。

銀座・恵比寿・六本木あたりが出会いやすいエリアです。

 

【2】グルメサイトでの評価

気になるバーやバルを見つけたら、某グルメサイトで検索をしてみましょう。

できるだけ好評価のお店がベストです。

 

【3】居心地の良さ

実際に1杯飲んでみて、お店の雰囲気やスタッフの対応など、居心地がいいかをチェックします。

 

1人飲みのお店選びは、この3つのポイントをしっかり押さえることが重要です。

 

行くのにベストな時間帯

行く時間のベストタイミングは、21時30分以降です。

なぜなら、飲み足りない男女が2軒目としてバーや居酒屋を利用するため、出会いの確率もアップします。

 

おすすめの1人飲みのスケジュールは次のようになります。

  • 【1件目】20時~ ⇒ 食事とお酒
  • 【2件目】21時30分~ ⇒ おつまみとお酒

 

お仕事上がりでも2軒はしごすることによって、出会いの数を増やすことが可能です。

出会いの難易度が低いのは、ほろ酔い男女が多い2軒目です。

お店や時間帯によって出会える層も変わるので、自身で足を運んで確かめてみましょう。

 

1人飲みのメリット

1人飲みってなんだか恥ずかしい…

そんな想いを抱く人もいますが、1人飲みにもいくつかメリットがあります。

 

【1人飲みのメリット】

  • お店の常連さんになることで友達が増える
  • 普段知り合うことのできない層の人たちと出会うことができる
  • 他の人に時間を縛られることがない

 

1人飲みは異性との出会いだけでなく、仕事や交友関係が広がることもあり、新しい刺激のある時間を過ごすきっかけとなる場合もあるでしょう。

 

会話の進め方

1人飲みの出会いテクニックとして、重要になるのは「会話」です。

会話をスタートすることができなければ、気になる人がいても知り合うことができません。

 

しかし、どんな会話をしたらいいのか分からない方も多いはず。

そこで会話の進め方について解説しましょう。

 

まず、気になる異性を見つけ、会話を始めるときは、

こちらのお店にはよく来られるんですか?

と自然に声を掛けましょう。

ここで、相手が常連か初めて来たのか答えたところで、会話を展開していきます。

 

■ 常連さんだった場合

  • ここのお店良いですよね
  • なにかおすすめのお酒はありますか

 

■ 初めてだった場合

  • 〇〇が美味しくておすすめですよ
  • ここのお店の〇〇が変わってて楽しいですよ

 

など、当たり障りのない会話をしましょう。

始めの会話で雰囲気が良さそうであれば、「1人飲みですか?ご一緒にいかがですか」と聞いてみましょう。

 

そのまま、会話が弾み仲良くなれば、一緒に2軒目にいくことも可能です。

 

東京で1人でも出会えるスポット5選

常連のバーがなかなか見つけれない…

そんなおひとりさまもご安心ください。

東京には高確率で出会えるスポットがたくさん存在します。

ここでは、おひとりさまにおすすめのバーや居酒屋を紹介します。

 

銀座コリドー街「スイッチバー」

出会い目的でバーにいくなら、銀座コリドー街にある「スイッチバー」がおすすめです。

銀座コリドー街は、マツコ会議で大人のためのナンパスポットとしても特集された、有名なナンパの聖地です。

そのナンパの聖地に存在する「スイッチバー」は、出会いを求める男女で溢れています

店内にはスイッチャーと呼ばれるスタッフがいて、気になる人と飲みたいといえば相席の手助けをしてくれます。

そのため、人見知りの人にも優しい出会いのスポットといえるでしょう。

 

入り口の横の方に受付カウンターがあって、入場料やドリンクチケットを支払うシステムのため、明瞭会計で安心です。

 

■ 公式サイト
http://switchbar.jp/

 

居酒屋「立呑みマルギン」

居酒屋「立呑みマルギン」も、銀座コリドー通りにあります。

立ち飲みなので1人でも気軽に入ることができます。

翌朝6時まで営業しているので、遅い時間になった場合もここに来れば、出会いがあるかもしれません。

 

■食べログサイト
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13039815/

 

バー「The Public Stand」

出会い・ナンパに飢えた男性と女性が集まる場所として、認知度が高いバー 「The Public Stand」。

スタイリッシュで独特の空間と、値段もリーズナブルな時間無制限の飲み放題です。

出入り自由、パブスタ他店舗へのハシゴ移動が可能な点など、画期的なシステムを備えており、男女が出会うにはもってこいの環境となっています。

 

こちらのバーも銀座コリドー街にあり、六本木店や渋谷店、さらに最近では船橋にもお店ができ、エリアを気にせず入れるところが魅力です。

 

■ 公式サイト
https://www.public-stand.com/

 

横丁「恵比寿横丁」

「恵比寿横丁」は、気軽な出会いを求める人におすすめの場所です。

恵比寿駅から徒歩2分、串焼き、鉄板焼き、京風おでんにビストロ、さらにはスナック、そしてガールズバーまで20店舗が軒を連ねています。

 

仕事帰りの社会人が出会い目的で立ち寄るスポットとして、賑わいを見せています。

今や都内屈指のナンパスポットとして人気が高くなっている「恵比寿横丁」。

席の間隔がとても狭いため、気軽に話しかけられるのが最大の魅力といえるでしょう。

 

■ 公式サイト
http://www.ebisu-yokocho.com/top.html

 

横丁「渋谷肉横丁」

「渋谷肉横丁」も決して忘れてならない出会いスポットです。

こちらも一度マツコ会議で特集された、注目の出会いスポットとなっています。

肉のお店が集まっているため、肉食系の男女が集まり、店内は活気があります。

 

年齢が若い人を狙うなら「渋谷肉横丁」、落ち着いた大人の層を狙うなら「恵比寿横丁」というように使い分けるといいでしょう。

横町で男性も女性もチョイ飲みして、気軽に出会いを探してみてはいかがですか。

 

■ 公式サイト
http://shibuyayokocho.com/

 

東京で1人でも出会えるイベント

1人飲みが苦手というのなら、他にも出会いの方法はあります!

東京だからこそ、出会いの数は無限です。  

ここでは、1人でも出会えるイベントを紹介します。

 

街コン

街コンのよいところは、1人でも参加ができること。

そして、メリットは他にもあります。

  • 出会い目的の人が多くいること
  • お店選びをしなくてもよいところ
  • 1度に多くの人と出会えること
  • 明瞭会計であること

 

街コンは手軽に出会いを探せるので、1人で出会うにはもってこいの手段といえます。  

 

婚活パーティー  

より真剣な出会いを求めるなら街コンよりも婚活パーティーがおすすめです。

多くの婚活パーティーでは、身分証明書の提示が義務付けられているため、参加される方もそれなりに真剣です。

年齢・年収・職業が限定されたパーティーも複数用意されているため、自分の理想の相手を探しやすいという特徴もあります。

 

相席屋やバーでは、食事目的の人が多数いるので、結婚相手を探すには効率的とはいえません。

そもそも婚活パーティーでは、食事が出ないイベントが多いため、より短期間で出会いを求める人におすすめのイベントいえます。

 

異業種交流会  

異業種交流会というのも出会いの方法のひとつです。

異業種交流会では、さまざまな業種の人が参加しています。

異性との出会いはもちろん、仕事につながることもあるでしょう。

 

出会いを求めるなら、このようなイベントに積極的に参加する姿勢がとにかく大切です。

 

こっそり出会いを求めるなら「マッチングアプリ」

仕事も忙しく、1人で行動する勇気もない。

そのような男女におすすめなのは、「マッチングアプリ」です。

仕事に忙しい人でも、帰りの電車や自宅から、いつでも出会いを探すことができます

 

「でも、マッチングアプリは不安」という人も心配ご無用です。

アプリに登録するには、身分証明書の提出を義務付けている会社が多いため、安心して利用することができます。

顔写真を公開している人が多く、検索機能もあるため、理想の条件に合う人を探しやすいというメリットがあります。

 

時間曜日問わず、いつでも出会いを探すことができるマッチングアプリは、忙しい人に適した出会いの方法といえるでしょう。

堂々を声をかけることができない、周りの人に気づかれずこっそり出会いを求める人におすすめです。

 

東京で出会いを求めるならまずは1人飲みから!

東京には、六本木、銀座、渋谷、恵比寿、上野、新宿歌舞伎町など、いろいろな出会いスポットが存在します。

東京であれば、1人でも出会いを探す方法はいくらでもあります。

おすすめ度、人気度、場所会員制、営業時間、そこに出会いはあるのか、しっかりと情報を集めて確認しましょう。

 

まずは、行きつけのバーを探し、1人飲みからスタートするのがおすすめです。

 

まとめ
  • 1人初心者さんは【1人飲み】に慣れることから始める
  • 出会いのベストタイムは21時30分以降がおすすめ
  • おひとりさまの出会いはイベント参加も有効
  • 仕事に忙しい人はマッチングアプリがおすすめ
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

渡邉 みなみ

渡邉 みなみ

現在、株式会社ブシドーに務めて2年半になるライターです。
フリーライターとしての経験もあり、いまはライター兼ライティングディレクションというポジションに就いています。
わたし自身が独身のアラサーということもあって、さまざまな恋活・婚活に興味を持ちリサーチをし続けています。
そのリサーチをしっかり活かして、世の中の男女の生の声や実体験を交えながら、恋活・婚活に役立つ情報をお届けできたら幸いです。

公式HP「株式会社ブシドー」:http://bushidoinc.co.jp/

ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 1人でも大丈夫!東京で安心して探せるおすすめの出会いスポット5選

  • 独り身注目!【恋愛】を忘れた恋人のいない男女の出会い&きっかけ

  • 婚活女性に朗報!婚活パーティーで魅力的な男性を落とす服装・コーデ

  • Facebookで出会いを求める!?恋活男女必見の驚きの活用法

関連記事

  • 休日に恋活したい!出会いに悩むあなた、場所選び間違えてませんか?

  • 結婚線の見方を伝授!手相から読み解くあなたの婚期とは?

  • 合コン・教室だけじゃない…「ひとり」こそ活かせる出会いの場所とは

  • 【勝負スタンプ】モテる女子は必ず使ってるLINEスタンプ5選

  • 独り身注目!【恋愛】を忘れた恋人のいない男女の出会い&きっかけ

  • 【ビッチNG】大学生・社会人が末長く付き合える誠実な彼女の作り方

  1. 出会い・マッチングのハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. 1人でも大丈夫!東京で安心して探せるおすすめの出会いスポット5選