1. 出会い・マッチングのハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. 独り身注目!【恋愛】を忘れた恋人のいない男女の出会い&きっかけ

独り身注目!【恋愛】を忘れた恋人のいない男女の出会い&きっかけ

出会い
この記事は約 13 分で読めます。

 

平日は職場の往復のばかり、休日は家にいてゆっくり過ごす…

そんな日々を送り、彼氏いない歴・彼女いない歴が年単位になる人たちも少なくありません。

 

そして気が付くと、【恋愛】が全くできず【恋をする】という感情すら湧かなくなり、ますます異性との距離が離れていきます。

 

「でも、本当は恋をしたい!」

 

そんな恋愛感情を忘れた独り身さんは、まず出会いや恋愛感情を生むきっかけ作りを積極的に行う必要があります。

 

この記事では、恋愛を忘れてしまった男女に向けて、おすすめの出会いの場恋人になるきっかけ作りについて徹底解説していきます。

 

「好き」という感情がわかない?

 

恋愛しているときは、相手に対し「好き」という気持ちで溢れているものです。

 

しかし、好きな人がいないと、途端にその気持ちを忘れてしまうことがあります。

それは、恋愛していない期間が長ければ長いほど、なかなか思い出すことができません。

 

出会いがあったとしてもまったく「恋愛感情」が湧かない人は、まずは自分の気持ちに敏感になることが大切です。

 

「好き」になったときのサイン

 

自分が相手を好きになったときには、自然に出てしまう好きのサインがいくつもあります。

 

次のサインが出ていれば、相手に恋をしているといっても過言ではありません。

さっそく照らし合わせてみましょう。

 

  • 相手に会いたい
  • 相手と話したい
  • 相手と会っていないときも考えてしまう
  • 相手から好かれたい
  • 相手を見ていたい
  • 相手と共有したい

 

好きな相手が見つからない理由

人は不思議なもので、今まではいろんな人と付き合ってきたのに、途端に好きな相手ができなくなることがあります。

しかし、好きになったことがある人がそうなってしまうには、必ずいくつかの理由が存在するものです。

 

ここでは、恋愛できない人の主な原因を見ていきましょう。

 

理想が高い

 

学生時代のときは、「足が速いから好き」「面白いから好き」「頭がいいから好き」など、単純な理由で異性を好きになったものです。

 

しかし、年齢を重ねて複数の異性と付き合っていくうちに、「事務系専門職の人はちょっと…」「長男とは結婚できない…」など、仕事や産まれてき環境に関してまで事細かく理想を積み上げていく傾向があります。

 

この高すぎる理想を追い求めるあまり、恋愛対象外の異性が過剰に増えてしまい、恋愛できなくなってしまうのです。

このタイプで大事なことは、完璧な人はいない」ということを認識すること

 

理想だけではなく優先順位を付けることで、相手の妥協点を見つけ打開していきましょう。

 

出会いに積極的でない

 

「好きな人が欲しい!」という割には、平日も休日もなんとなく日々を過ごしているという人はいませんか。

 

出会いはただ待っているだけでは訪れません

自分からアクションを起こし、出会いの数を増やすことが恋愛感情を生みやすくするコツです。

 

とくに社会人なると、出会いに閉鎖的になりその数はグッと減ります。

まずは、出会いの場に積極的に出向いて恋愛できる環境を整えていきましょう。

 

最初から相手を決めつけてしまう

 

第一印象は、人との関係を築くうえで大事な判断基準になります。

しかし、すべてを第一印象から「恋愛対象外」と決めつけてしまうと、相手を勘違いで判断することもあり、出会いの数を減らしてしまう原因にもなります。

 

とくに初めて会ったときは、緊張してうまく話せなかったり人見知りな人がいたりと、よい印象を与えることが難しかったりします。

何回か会って話していくうちに、「実は明るくて面白い人だった」と気づくケースもたくさんあります。

 

はじめからすべてを決めつけて「即決」しまうのではなく、多少時間をかけてでも出会いを大切にして、相手を知る努力をしましょう。

 

彼女のいない男性がすべき心構え

仕事も落ち着き、「さぁ、彼女を作りたい!」と考える男性社会人には、いくつかの心構えが必要です。

彼女ができない・彼女を作りたい男性は、次の心構えを意識して、行動に移してみましょう。

 

積極的に女性に声をかける

 

まず、日常生活のなかで、積極的に女性に声をかけるところから意識していきましょう。

 

声をかける対象は職場の女性や女友達でも構いません。

「おはよう」「おつかれさま」「ありがとう」といった軽い挨拶でも、世間話でも良いのでとにかく話す努力をします。

 

とくに人見知りの人は、挨拶が恋愛のリハビリになり、女性と話すことに少しづつ慣れていくこともできます。

もちろん、出会いの場である「合コン・街コン・婚活パーティー」でも、積極的に話しかけていきましょう。

 

どんな場所でも積極的な姿勢は、出会いの数を自然と増えるきっかけになります。

 

何気ない会話を楽しむ

 

男性と比べると、女性はかなり会話を楽しむことに比重をおいて生活しています。

 

その顕著な例が女子会です。

男性も「飲み会」を行うことはありますが、お店にある「お酒」であったり「仕事」や「趣味」であったりと、“意味のある話題”を楽しむ傾向が強いのではないでしょうか。

 

しかし、「女子会」は“会話そのもの”を楽しむことが目的です。

男性にとっては何てことない、本当にとりとめもない会話を楽しむ、それが「女性」の特徴といえます。

 

つまり、彼女がほしい男性は何気ない会話である【雑談】を楽しめるようになる必要があるということです。

 

練習相手は男性でも女性でも構いません。

まずは、周りの何気ない会話に耳を傾けたり、自分から会話を仕掛ける努力をしてみましょう。

 

鏡で自分の容姿をチェックする

 

モテる男性の必須条件には、必ずと言っていいほど清潔感が入っています。

 

当然といえば当然ですが、不衛生な人を好きになる人は限りなく“0”に近いといえるでしょう。

注意したいのは、不衛生に“見える”かどうかは、鏡で確かめてみないことには判断がつきません。

 

しっかり【清潔感】を意識して、髪型・服装・体型など細かく確認し、好青年への改善を図ってみてください。

 

新しい環境に飛び込む

 

なんとなく過ごしていたら長らく彼女がいない…

そんな男性は、新しい環境に飛び込むということも必要になってくるでしょう。

 

新しい環境は、新たな出会いそのものです。

それまでの自分に刺激を与え、気付きを与え成長させるきっかけにもなります。

 

「何かを変えたい…」

 

そう感じているなら、思い切って新しい環境に身を投じて、自分改革に励んでみてはいかがでしょうか。

 

彼氏のいない女性がすべき心構え

 

社会人になって出会いの数がグッと減り、彼氏ができないどころかデートもしていないという女性は少なくありません。

 

ここ最近の新しい出会いといえば「ナンパしかない」といったエピソードも、決して笑い話ではなくなってきています。

 

出会いのない社会人女性も男性同様、日頃の心構えを変える必要がありそうです。

まずは、自分の内側から彼氏ができやすい環境を整えていきましょう。

 

笑顔を最大の武器にする

 

笑顔でいる人に好感を持たない理由はありませんよね。

常に笑顔でいることで、明るく爽やかなイメージを相手に与えることができます。

 

日常生活では可能な限り口角を上げるよう意識をして、笑顔でいる癖をつけておきましょう。

 

笑顔は最大の武器です。

周りの雰囲気も明るくなり、自然とあなたのそばに人が集まってきますよ。

 

健康を保つ

 

何事にも健康第一です。

 

風邪を引きやすい状態であったり、体調不良が続いてしまうと出会いに対し積極的になれない状態とならざるを得ません。

さらに顔色が悪ければ、暗い印象も与えてしまいます。

とくにサービス系のお仕事の方は、気をつけなければいけません。

 

つまり、健康を害す=出会いを減少させるということ。

恋愛のきっかけを作るには、まず元気でなくてはいけません。

 

体調不良の原因となる偏った食生活や睡眠不足はすぐに改善し、最高のコンディションで新たな出会いを迎えましょう!

 

日常に刺激を与える

 

社会人になって、毎日がマンネリ化してはいませんか。

平日は職場の往復、休日は家にいて録り溜めしたドラマを観るなど、ルーティン化した日々を過ごしている女性は要注意です。

 

「仕事が忙しい」「ひとりが一番楽」という便利な言葉にかまけて、出会いそのものから遠ざかっています。

誰しもひとりは周囲に気遣う必要もなく心地よいものですが、ドラマの世界に浸っていても現実的な出会いはありません。

 

このケースの場合、出会いを増やす方法はいたってシンプル。

ルーティン化した習慣を少し変えてみる、これだけです。

 

たとえば平日の仕事帰りに習い事をはじめてみる、休日は社会人サークルに参加してみるなど、いつもと違う習慣を日常に加えてみましょう。

新しいことをはじめると日常のスパイスになりますし、今まで気づくことのできなかった自分自身に出会えるきっかけにもなります。

 

毎日でなくてもいいので、ときどき普段の生活に刺激を与えて環境を変える努力をしましょう。

 

理想の条件を見直す

 

高学歴・高身長・公務員・次男・細マッチョ・価値観の相違など、男性に求める条件をかなり高く設定している女性が多くいます。

しかし、高い理想を追い求める女性たちに待っているのは、「常に出会いがない」という悲劇です。

 

理想の条件を高めに設定していることで、必然的に該当する男性の幅も狭くなります。

実際には相性のよい相手だったとしても、条件に見合っていないという理由から接点がなくなってしまうのです。

 

人間、必ず欠点はあるというもの。

それはお互い様です。

完璧な人はいないということを十分理解し、どこかに妥協点を見つけて理想の条件をもう一度見直してみましょう。

 

とくに出会いがないと嘆いている女性ほど、理想が高いという特徴を持っていることが多いので、要注意です。

 

【男女共通】出会いを増やすためには?

 

恋愛下手で長らく異性と恋をしていないという人は、まず出会いの数を増やす努力が必要です。

とはいえ、やみくもに行動すればOKというわけでもありません。

 

冷静かつ積極的に行動することで、恋愛しやすい環境を自分で作ることができます。

では、早速出会いの数を増やすためのコツを具体的に紹介します。

 

職場の異性を冷静に検討する

 

出会いのきっかけで必ず上位にランキングされる職場

 

意外と運命の人はそばにいた、なんてドラマのようなシチュエーションも少なくありません。

今まで「職場の人は恋愛対象外だった」という人は、一度冷静になって再度検討してみましょう。

 

職場の異性と社内恋愛に発展した場合、毎日会うことになりますし、ふたりの仲も急速に深まることになります。

そのためか結婚率が高いのも特徴的です。

 

また、社内の異性だけでなく取引先の人も視野に入れると、より出会いの数が増えることになります。

じっくり周りの異性を検討してみてください。

 

友人・知人の誘いを断らない

 

仲の良い友人や知人は、自分好みの男性・女性を知っているよき理解者です。

そのため、友人が紹介してくれる異性は自分との趣味嗜好が合い、恋愛関係に発展する可能性が高い相手ともいえます。

 

また、すでに築かれた人間関係の延長ですから、うまくいけば仲間と一緒に遊ぶことができるのも大きなメリットです。

とくに断る用事がない場合は、友人・知人の誘いには積極的にのりましょう。

 

合コン・街コン・婚活パーティーに参加する

 

出会いの定番といえば「合コン」「街コン」「婚活パーティー」です。

 

気楽な出会いを求めているという人は、参加目的が人それぞれの合コン街コンがおすすめです!

居酒屋・カラオケや飲食店で気軽にたくさんの異性と出会うことができます。

 

反対に本格的な結婚相手を探しているという人は、参加目的が明らな婚活イベント婚活パーティーが適しているといえるでしょう。

どれも出会いの場所として定番ですので、効率良く出会いを増やす手段として利用してみてください。

 

マッチングアプリを利用する

 

いまや世間の常識となりつつあるネット恋愛

ひと昔前までのネット恋愛は、危険が伴うものとして敬遠されがちでしたが、最近のマッチングアプリ安全性に優れ気軽に使用する人が増えてきています。

 

出会いを目的としたアプリは複数存在していますが、そのほとんどが「身分証」の提出を設けており、運営会社も24時間体制で管理人を立て、しっかりアプリ内のメッセージを監視しています。

ユーザーによる不適切な発言や怪しい行動を常に見張り、アプリ内の安全を脅かす人やふさわしくない人は排除されていきます。

 

この運営側の万全な体制によって、以前の婚活サイトよりも、はるかに安全性の高い出会いを求めることができるようになりました。

 

また、マッチングした相手とアプリ内で仲良くなれば、ラインIDを交換して個別にやり取りすることも可能です。

好みの異性を効率よく見つけたいという人たちは、ユーザー数の多いマッチングアプリの活用をおすすめします。

 

習い事にチャレンジする

 

より自然な出会いを求めている方は、習い事社会人サークルがおすすめです。

 

もともと趣味の合う仲間が集まる環境なので、恋愛にも発展しやすい出会いの場といえます。

まずは体験教室などで実際に教室に出向き、男女の比率などを確認すると良いでしょう。

 

心構えを見直して良い恋愛をしよう!

 

「恋人がほしい」という人たちに一番必要なことは、積極性です。

 

待っているだけでは、出会いが訪れることはありません。

まずは自分の心構えを見直して、前向きに恋愛と向き合う準備を整えましょう。

 

「結婚式の二次会」「ボランティア活動」「音楽フェス」「クラブイベント」など、出会いはいたるところにあります。

 

出会いの数が増えれば、その分だけ素敵な恋愛に発展する可能性も高くなります。

充実した幸せな日々を過ごすためにも、新しい出会いへと一歩踏み出してみましょう。

 

 

まとめ
  • 自分の“好き”のサインを見逃してはいけない
  • 恋をするためには自分の理想や条件を見直す必要がある
  • 新たな出会いを求めるなら恋愛に対しての心構えを改めるべき
  • 出会いの数を増やして恋愛しやすい環境を作ることが大切

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

渡邉 みなみ

渡邉 みなみ

現在、株式会社ブシドーに務めて2年半になるライターです。
フリーライターとしての経験もあり、いまはライター兼ライティングディレクションというポジションに就いています。
わたし自身が独身のアラサーということもあって、さまざまな恋活・婚活に興味を持ちリサーチをし続けています。
そのリサーチをしっかり活かして、世の中の男女の生の声や実体験を交えながら、恋活・婚活に役立つ情報をお届けできたら幸いです。

公式HP「株式会社ブシドー」:http://bushidoinc.co.jp/

ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 1人でも大丈夫!東京で安心して探せるおすすめの出会いスポット5選

  • 独り身注目!【恋愛】を忘れた恋人のいない男女の出会い&きっかけ

  • 婚活女性に朗報!婚活パーティーで魅力的な男性を落とす服装・コーデ

  • Facebookで出会いを求める!?恋活男女必見の驚きの活用法

関連記事

  • ブスだけど彼氏が欲しい!幸せ呼び込む魔法のルーティンとは?

  • 合コン・教室だけじゃない…「ひとり」こそ活かせる出会いの場所とは

  • 社会人・大学生は必見!年代別で解説する本当にあった彼氏の作り方

  • 結婚線の見方を伝授!手相から読み解くあなたの婚期とは?

  • ブサイク男もモテる!彼女も結婚もできる「雰囲気イケメン」特徴7選

  • 【出会い頭の事故回避】ネットの出会い教習所♪7つの道路標識で解説

  1. 出会い・マッチングのハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. 独り身注目!【恋愛】を忘れた恋人のいない男女の出会い&きっかけ