1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. マッチングアプリでライン交換するのは危険?安全な交換方法や断り方を解説

マッチングアプリでライン交換するのは危険?安全な交換方法や断り方を解説

出会い
この記事は約 9 分で読めます。

出会いを探す方法は合コンや結婚相談所などさまざまですが、中でも会員が年々急増しているのがマッチングアプリ(出会いアプリ)です。

アプリ内で出会うということはアプリを通してやり取りするということ。

しかし、仲良くなるにつれて「相手とライン交換したい」と考えるのは自然な流れです。

 

とはいえ、見知らぬ人とライン交換するのに、少なからず不安な気持ちが生まれるのも珍しいことではありません。

そこで今回の記事では、マッチングアプリでライン交換する危険性と安全な交換方法や、交換する際の注意点、断り方について紹介していきます

 

マッチングアプリでライン交換するのって危険?

「マッチングアプリでライン交換するのって大丈夫なの?」と不安を抱いている人も多いですよね。

制限を設けていたり、規定のあるマッチングアプリは基本安全です。

ただし、出会い以外の目的で利用している危険な人も稀に存在します。

安全に出会いを探すためにも、次のような危険があることを理解しておきましょう。

 

業者・勧誘

マッチングアプリは無料で登録できるため、どのアプリにも業者が存在している可能性があります。

業者は、出会い以外の目的でマッチングアプリを悪用しており、たとえば

  • 出会い系サイトなど、他サイトへの誘導
  • 個人情報の回収
  • 宗教、ビジネスの勧誘

これらの目的のために、あらゆる口実を使ってユーザーを勧誘しようとします。

LINE交換する相手が業者・勧誘目的でないか見極めることが非常に重要です。

 

メンヘラ・ストーカー気質

マッチングアプリには、付き合うと少々厄介なタイプもいます。

しかし、こればかりは何で出会おうと存在するので自己回避するしかありません。

いつでも自分一番でかまって欲しい『メンヘラ』や、一度好きになったらどこまでも追いかける『ストーカー』など、厄介なタイプとライン交換してしまうと面倒なことに巻き込まれてしまう可能性があります。

 

しつこく連絡がきたり、個人情報の特定など悪質なストーカー行為に発展する危険もあるので注意が必要です。

メッセージしていて少しでもおかしいと感じたら、すぐにやり取りをやめましょう。

 

既婚者・ヤリモク

本来マッチングアプリに登録している人は、独身の男性・女性のはずです。

しかし、中には独身だと偽って既婚者が登録していたり、ヤリモク目当てでマッチングアプリを利用していたりする人がいます。

純粋に恋活・婚活している人にとって迷惑な話ですよね。

ライン交換して、嫌な思いをしてしまう前に、「既婚者かな?」「ヤリモクかも?」と慎重に見極める必要があります。

 

IDやQRコードの流出

ラインのIDやQRコードは、個人情報です。

ラインを交換するということは、相手に個人情報を教えるということ。

これらの個人情報を悪用されてしまう可能性があることも念頭に入れておきましょう。

 

危険なだけじゃない!マッチングアプリでライン交換するメリット

マッチングした相手とより良い関係を築くためにも、ユーザー同士のライン交換は必須ですよね。

心配事の多いライン交換ですが、お互いにとってメリットもたくさんあります。

ここでは、マッチングアプリでライン交換するメリットについて紹介するので、自身の気持ちと照らし合わせてみてくださいね。

 

距離感が縮まる

ライン交換することで、お互いの距離が縮まります。

ラインは普段、プライベートの連絡ツールとして使っていることが多く、家族や友達くらいにしか教えないでしょう。

気軽にやり取りができることで距離が縮まり、信頼感が高まったように感じることができます。

 

また、ラインはマッチングアプリと違い、メッセージの利用制限もありません。

連絡を取る機会が増えれば、より相手の情報を知ることができるでしょう。

 

通話ができる

ライン交換すると、必然的に無料通話ができるようになります。

マッチングアプリだと、メッセージのやり取りだけで通話ができないものや、通話できてもお金がかかるものがほとんどです。

メールより電話派の人にはとくに大きなメリットになるでしょう。

 

会うときに便利

ラインを交換すれば、実際に会うときにも便利です。

マッチングアプリでは、メッセージ以外の機能が制限されてしまう場合があります。

たとえば、待ち合わせ場所一つ伝えるにしても、目印を写真で送信したり電話で直接伝えたりするほうがわかりやすいですよね

 

また、アプリの場合、メッセージの送信にタイムラグが生じやすいですが、ラインはスムーズです。

このように、コミュニケーションが取りやすいのもライン交換するメリットです。

 

ドタキャンされる可能性が減る

マッチングアプリでライン交換すると、ドタキャンされる可能性が減ります。

ライン交換できたのであれば信頼関係も築けている証なので、よほどのことがない限りドタキャンされることはないでしょう。

また、仮に予定が合わなくなったり、遅刻してしまいそうになったりしたときにもスムーズに連絡することができます。

ラインを知っているか知らないかだけで会うまでに大きな差が出そうですね。

 

マッチングアプリで危険性低くライン交換する方法

いくらメリットがあるとはいえ、まだまだライン交換に抵抗がある人もいるでしょう。

そこでこの項目では、危険性を低くしてマッチングアプリでライン交換する方法を紹介します。

 

実際に会ってから交換する

実際に会ってからの交換が最も安心です。

会ってからの方が、相手のことや自分との相性を見極められます。

 

また、連絡先回収が目的の業者に渡してしまうリスクを、回避することにも繋がるでしょう

メッセージのやり取りでは楽しかったのに、実際会ってみたら「思ってた人と違う」というケースは珍しくありません。

デートして、「良い人だった」「お付き合いしたい」と思ったらライン交換するといいでしょう。

 

相手をしっかりと見極めてから交換する

相手をしっかりと見極めてから交換することもとても大切です。

前述あるように、業者や勧誘系、既婚者、ヤリモクとさまざまな人が登録しています。

これらは、どの出会い系アプリや婚活アプリ、婚活サイトでも注意が必要であり、なかには見極めが難しい人もいるでしょう。

そんなときは、やり取りに不自然な点はなかったか見返してみたり、友達や周りの人に相談してみたりするのもおすすめです

 

自分からIDを教えない

自分からIDを教えないのも一つの方法です。

もし、相手から「教えて」といわれた場合は相手のIDを先に聞くようにしましょう

 

相手のIDを聞いておけば、自分のIDを相手に教える必要はありません。

業者であれば、IDを教えることに抵抗してきたり、ネット上にIDが公開されていたりする可能性があります。

IDを聞いたからといってすぐに登録するのではなく一度ネット検索してみるくらいの慎重さを持っておきましょう。

 

LINEの名前は本名NG!

ラインのプロフィール設定にも注意が必要です。

とくに、ラインの名前は個人情報に該当するので、絶対に本名は控えましょう。

万が一、ラインを交換した相手が悪徳だった場合、個人情報を流出することになってしまいます。

アカウント情報から個人を特定されないためにも、名前は本名ではなくニックネームを使うのがおすすめです。

 

名前のほかにも、住所や電話番号などの情報も伝える際にも細心の注意を払いましょう。

関係が深まっても安全性を考慮した上で必要な対策は講じておくべきです。

 

QRコードで交換する

ラインは、IDだけでなくQRコードでも連絡先が交換できます。

QRコードでの交換は、さきほど紹介した自分のIDを教えない方法として有効的です。

QRコードならスクリーンショットしたり、ダウンロードしたQRコードをそのまま送ったりすることができます。

どうしても、QRコードではなくIDで交換したいといわれた場合は、危険な可能性があるのでライン交換することはおすすめしません。

 

【危険を回避】マッチングアプリでライン交換の上手な断り方

「マッチングアプリでライン交換を提案されたけど上手く断りたい…」そんな人に、相手を傷つけず、逆上されない断り方を3つ伝授します。

 

「機種変更するので…」

機種変更を理由にするのは、自然な流れで相手に違和感を与えないでしょう。

しかし、相手は機種変更が終わったら改めて交換できると受け止める可能性があります。

そのため、後日またライン交換を提案されるかもしれないことは覚えておきましょう。

そのときに、交換してもいい!と思えたら晴れてライン交換に進んでください。

 

ただし、人によっては「交換したくない嘘だ」と捉えるケースがあります。

その場合は、もう連絡が取れなくなるかもしれないので『それでもいい』と思えるのであれば活用しましょう。

 

「まだ始めたばかりで…」

「まだ始めたばかりで…」と伝えることで、相手に不快な印象を与えずに断ることができます

また、「まだ始めたばかりで不安も多い」ということを理由にすれば、好印象を与えることができるでしょう。

言い方一つで、相手に与える印象が変わるので、言葉選びは慎重に行い良い関係性を築いてくださいね。

 

「会ってからでもいいですか…」

はっきりと自分の意志を相手に伝えるためにも「会ってからライン交換でもいいですか?」と委ねてみましょう。

OKをもらえたら、相手は誠実なタイプといえますね

もし、「会う前にライン交換したい」とあなたの意志を無視するような発言があると、あまりおすすめなタイプとはいえません。

不安な気持ちへの配慮が足りず、自分勝手な印象をもたらすからです。

 

また、そこでメッセージが途絶えれば「それまでの相手だったんだ…」と割り切ることもできます。

ライン交換を断るだけでなく、相手の本気度を測る上でも、この言葉は非常に有効的だといえるでしょう。

 

マッチングアプリでライン交換するのは危険ばかりではない!リスク管理して安全な出会いを楽しもう!

マッチングアプリでライン交換するのは、危険なことばかりではありません。

相手とやり取りが続けば、ライン交換したくなるのは当然のことです。

会う前にライン交換しても大丈夫か、怪しい人ではないかしっかりと相手のことを見極めたうえで、ライン交換しましょう。

ぜひ、ここで紹介した方法を参考にしながら、リスク管理して安全な恋活・婚活を楽しみましょう。

 

まとめ
  • 出会い以外の目的で利用しているユーザーには注意
  • マッチングアプリでライン交換するのは、メリット・デメリット両方ある
  • できるだけリスクを低くしてライン交換すべき
  • ライン交換を断るときの言い回しにも注意しよう

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【彼氏への別れ話の切り出し方】円満に別れる方法&ポイント・注意点まで

  • デートですることないときは何する?定番&変わり種のおすすめプラン15選

  • 恋愛運を上げる究極の方法&風水14選|恋愛運アップのおまじないも紹介!

  • 職場で女性に好き避けをする男性心理や理由とは?見極め方と対処法まで解説

この記事も一緒に読まれています

  • 加古川で出会いたい!加古川の出会いスポットや出会いのコツをご紹介!

  • 品川で出会いを探す!品川の出会えるおすすめスポットを徹底調査してみた

  • 婚活疲れを回避したい!40代アラフォー女性に最適な出会いの場7選

  • バーの種類が豊富な宇都宮!気楽な出会いから婚活まで充実した出会い方紹介

  • トランスジェンダーMTFの出会いの場とは?出会いのコツと注意点をご紹介

  • 「マッチングアプリ使ってる?」街中調査すると驚きの使い方ぞくぞく!?【野呂佳代、ナジャ・グランディーバ】

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. マッチングアプリでライン交換するのは危険?安全な交換方法や断り方を解説