1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. みんなの恋のきっかけとは?出会いから結婚式での馴れ初めの扱い方まとめ集

みんなの恋のきっかけとは?出会いから結婚式での馴れ初めの扱い方まとめ集

出会い
この記事は約 11 分で読めます。

友人や知り合いに恋人ができたとき、結婚の報告を受けたとき気になるのがやっぱり「馴れ初め」ですよね。

「どこで、どんな風に出会ったの?」なんて興味津々の人も多いのではないでしょうか。

自分も誰かと付き合ったり、寂しい生活から脱出したいと思えば思うほど、他人が付き合った経緯の「馴れ初め話」を参考にしたいと思いますよね。

この記事では、定番の馴れ初め7選、人には言いにくい馴れ初め上手く紹介する方法などを解説していきます。今後の出会い方「馴れ初め」の参考にしてくださいね。

 

「馴れ初め」とは?

あなたは「馴れ初め」という言葉がどういった意味を持っているか知っていますか?

「馴れ初め」という用語を辞書で調べてみると、「(男女が)親しくなったきっかけ」「恋のきっかけ」(大辞林)と書かれています。

結婚式などでもよく「お二人の馴れ初めは…」という言葉を耳にしますね。

つまり「馴れ初め」とは、「恋人や夫婦が親しくなったきっかけ」や、「二人が恋に落ちたいきさつ」ということになります。

 

定番の出会い7選

出会いが少ないと嘆いている人も多い中、幸せな結婚をするカップルは、結婚相手とどこで出会っているのでしょうか。

ここからは、馴れ初め話によく出てくる、定番の出会いを7つ紹介していきます。あなた自身の出会いのきっかけの参考にしてくださいね。

 

学校や職場

出会いの定番といえば、まずは学校や職場での恋愛ですね。日常的に接する機会が多いと、自然と職場恋愛など恋愛関係に発展しやすいもの。一緒に過ごす時間が長ければ長いほど、相手の魅力に気づきやすく、自然と距離が縮まり、お付き合いのチャンスも増えてくるのは当然ですね。

社内恋愛では、仕事を通して本音や人間性が分かるので、信頼関係が構築され、相手をよく知ったうえで交際へとステップアップしていきます。

同じ思い出や価値観を共有できることも、お互いの気持ちをグッと後押ししてくれるポイントになります。

 

友人からの紹介

友人からの紹介で、交際に発展する人も多いですね。信頼できる友人からの紹介は、全く知らない人とは違い、相手に対する安心感も強く、紹介してくれた友人への責任があるため無責任なお付き合いはできません

おまけに、自分があれこれ悩んだ時には、友人に恋愛相談もできるので、共通の友人がいるのはとても心強いですね。

自分をよく知っている友人からの紹介は、気の合う異性と出会える可能性が高いのが最大のメリットではないでしょうか。友人の存在がお互いの間にあることで、安心して恋愛関係へと進むことができますね。

 

友人の結婚式

友人の結婚式で出会ったのが、二人の馴れ初めになるケースも非常に多くなっています。披露宴で席が近かったり、二次会で仲良くなったのがきっかけで、そのままお付き合いに発展するのも、定番といえます。

友人の結婚式で気になる人を見つけて、後日、新郎新婦に紹介してもらうことも可能です。

新郎新婦の友人は自分と同年代が多いのがポイント!しかも男性も女性も美しく着飾っているので、普段よりも素敵に見えることは間違いありません。

なにより、新郎新婦の幸せムードに刺激され、自分も頑張ろうと背中を押される人が多いのも事実です

 

コンパや飲み会

コンパや飲み会で出会って意気投合し、お付き合いを始めてゴールイン、というカップルも実は結構います。自分から積極的に参加したわけではなく、人数合わせのコンパや飲み会で出会いをものにし、恋人をゲットしていたという人も。 

コンパや飲み会ではお酒が入り、素の相手を見ることができますから、人となりや自分との相性がよくわかりますね

ただし、コンパや飲み会などは遊び目的で来ている異性や既婚者もいるので、どんなに素敵でもかんたんに信じてしまうとリスクも伴います。

 

マッチングサイト

ここ数年で出会いの方法の一つとして存在感を増しているのが、マッチングサイトやマッチングアプリ。マッチングサイトでの出会いが馴れ初めだという人も増えました。

条件にあった人を見つけやすく気軽に相手を探せるだけでなく、新しいパートナーや理想の相手を求めている人が入会しているため、恋愛関係へとスムーズに移行できます。

スタート時に顔が見えない不安はありますが、一度に複数の異性とメッセージをやり取りし、多くの人と会えるのが、マッチングサイトの大きなメリットといえます。

また、自分のプロフィールなどを登録しておけば、希望の相手を見つけるだけでなく、異性の相手からアプローチされる可能性もありますね。

 

共通の趣味・オフ会

SNSが発達し、オフ会や趣味の集まりなど、同じ趣味を通じた出会いも、現代では馴れ初めの定番になりました。

同じ趣味ならば、自然と会話が弾み仲良くなれます。感性が近いことも多く、そこから交際が始まり、結婚へと突き進むカップルはたくさんいます。

お互いに好きな物を尊重し合えるので、休日も一緒に趣味の時間を楽しめます。

二人で過ごす時間が居心地よく感じるので、長い人生を一緒に歩む結婚を考えるうえでもポイントが高くなりますね。

 

お見合いパーティー・婚活パーティー

「結婚」を大前提とした出会いを考えるなら、お見合いパーティー・婚活パーティーがおすすめです。

お見合いとなると、写真を見て、仲介人が居て、はじめましてと、お見合いがスタートするイメージですが、お見合いパーティー・婚活パーティーだと、多くの人が集まり順番にお話したり、食事を楽しんだりします

たくさんの人と出会い、人見知りな人でも相手から話しかけてくれたり、一緒にゲームに参加したり出来るので、距離が縮まりやすいのが特徴です。

 

結婚式で馴れ初めを話したくないときは?

結婚式の披露宴では、司会者が新郎新婦のプロフィールとともに、馴れ初めのエピソードを紹介するのが一般的です。

しかし、場合によっては、結婚式で馴れ初めを話したくないこともありますよね。家族や親戚にあまりよく思われない「馴れ初め」を、結婚式でどのように言えば良い印象に聞こえるのでしょうか。

馴れ初めエピソードを紹介するのは結婚式の司会者の人です。まずは、プランナーや司会者には嘘をつかず伝え、整合性のとれる内容にしてもらいましょう。

ここでは、結婚式で使える「馴れ初め言い換え例」を紹介します。

 

コンパで出会った

コンパに参加したことのある人は、少なくないはず。コンパで出会い、結婚したカップルも世の中にはたくさんいることでしょう。

しかし、コンパでの出会いは、ネガティブなイメージを持たれることもあります。新郎新婦自身は正直に話そうと思っても、両親や身内の方々が嫌がるということもあります。

コンパはみんなで一緒に食事をする場でもあるので、この場合は「共通の知人の紹介」「ご友人とのお食事会で出会い」などと言い換えるのが、おすすめですよ。

 

婚活パーティーで出会った

婚活パーティーも、最近の馴れ初めの定番の1つで、決して珍しいことではないのですが、 ガツガツと婚活していたと思われたら嫌だ、という場合もありますね。

このような場合は、「共通のイベントで出会った」「知人に招待されたパーティーで知り合った」などと言い換えると良いでしょう。

もしも、性格的にイベントやパーティーという響きが不自然な場合は、「友人の紹介」とすると、より自然になります。

 

マッチングサイトで出会った

世間ではまだ「マッチングサイト=出会い系」と思っている人もいるので「大丈夫なの?」と懸念される場合があります。

たとえ出会い系サイトでなくても、年長者には受け入れられにくいのが、インターネットでの出会いです。

ネット恋愛の場合は趣味を通じて仲良くなることが多いので、この場合「共通の趣味を通じて」「共通の趣味のサークルで」という言い換えが無難でしょう。

共通の趣味に関して触れておくと、具体性が増しますし、自然と家族や友人の印象も良く取られます。

 

結婚相談所で出会った

最近は、結婚相談所の利用に対してマイナスのイメージをもっている人は、少なくなりました。

でも、結婚式は一生に一度といわれるくらいの晴れ舞台。素直に「結婚相談所で出会った」と表現するのが恥ずかしいという人は、オブラートに包んだ言い方をするとよいでしょう。

「共通の知人の紹介」「友人に誘われて行ったパーティーで知り合って」などと当たり障りのない表現がおすすめです。結婚相談所のアドバイザーさんを共通の知人にしてしまいましょう!

 

ナンパで出会った

老若男女問わず、ナンパというとチャラチャラした悪いイメージをもたれがちですね。軽い人、ふしだらな人と思われてしまうこともあります。

でもこの場合、「運命の出会い」を強調すると、二人の馴れ初めもドラマチックな響きに代わります。

他にも「新郎(新婦)が新婦(新郎)に一目ぼれし、告白したことがきっかけ」という言い換えることで出会いが素敵な印象になります。

少しばかり言い換えただけで、イメージが180度変わることは間違いないでしょう。

 

芸能人の美人嫁との馴れ初め

最近の芸能界は、特におめでたいニュースが多い印象があります。

芸能人や有名人の夫婦5組の、素敵な馴れ初めエピソードを紹介します。

 

年上妻の「小泉進次郎・滝川クリステル夫妻」

小泉進次郎衆院議員にとって滝川クリステルさんは「理屈を超えた存在」とのこと。その滝川クリステルさんは妊娠中で、安定期を待って発表をされました。

2人をつなぐ恋のキューピッドとなったのが、滝川クリステルさんの愛犬・ラブラドールレトリバーのアリスといわれています。

一足早く、小泉進次郎議員が父である小泉純一郎元首相と、兄の俳優・小泉孝太郎さんに紹介したところ、2人ともとても喜んでいたそうですよ。

 

アイドルオタクの夫「田中将大・里田まい夫妻」

田中将大さんと里田まいさんは、2012年3月に結婚を正式に発表しています。

田中将大さんと里田まいさんの出会いは、テレビ番組『プロ野球選手の大運動会』の共演でした。2人は、2012年1月に婚約を発表し、2012年3月に結婚。

里田さんはメジャーリーグ入りした田中投手と一緒にアメリカへ渡り、アスリート向けの手料理を作って、田中投手を全面的にサポートしています。

 

地味めな夫「山下達郎・竹内まりや夫妻」

音楽業界随一のおしどり夫婦といえば、山下達郎・竹内まりや夫妻ですね。

結婚当初は美女と野獣というような言われ方をしたこともありましたが、お互いの才能に惚れあっている姿は、いつまでも微笑ましい「おしどり夫婦」という印象です。

2人はもともと同じ事務所で、竹内まりやさんがソロデビューした1978年頃、レコーディングに、山下達郎さんがアレンジとプロデュース担当として参加していました

山下さんのファンだった竹内さんが、いろいろ相談に乗ってもらううちに、仲を深めていったそうですよ。

 

なりたい顔No1の妻「DAIGO・北川景子夫妻」

DAIGOさんと北川景子さんの出会いは、2011年のドラマがきっかけでした。ただ最初の共演では付き合うこともなく、3年後のロケで再会し、そこから親密な交際に発展したのだとか。

2016年「24時間テレビ」で100kmのマラソンを完走したその足でDAIGOさんは北川景子さんの所へ向かいました。折しもその日は北川景子さんの誕生日でした。

1.2カラットの、ハリー・ウィンストンの指輪とともに「KSK。結婚してください」と、プロポーズ。2016年1月11日に入籍しました。

24時間テレビの100kmマラソンを完走したDAIGOさんがボロボロの体で、彼女の誕生日だからと指輪を持ってプロポーズに来られたら、さすがの北川景子さんでも感動してしまいますよね。

 

オリーブオイル婚と話題「速水もこみち・平山あや夫妻」

2019年8月8日、オリーブオイルをこよなく愛するイケメン俳優・速水もこみちさんと女優・平山あやさんが結婚を発表しました。

2人は2007年放送の「働きマン」というドラマで共演。料理という共通の趣味を通して人知れず愛を育んでいたようです。

速水さんの「代名詞」ともいえる「オリーブオイル」にちなんで、「オリーブオイル婚」と話題になったのも記憶に新しい出来事ですね。

 

素敵な恋に馴れ初めなんて関係ない!

今回は恋人や結婚相手との、出会いのきっかけである「馴れ初め」について紹介しました。

ただ、家族や友人に聞かれる「馴れ初め」を意識しすぎると、心惹かれる恋の相手や運命の人との出会いを逃してしまうかもしれません

自分磨きをしながら、恋愛が始まるきっかけを見逃さないように、常にアンテナを張っておきましょう。あなたの身近にも素敵な恋が落ちているかもしれませんね。

良い人に出会えたら、馴れ初めなどを気にしないで、後悔のないように突き進んでみてください

 

まとめ

  • 「馴れ初め」とは恋人同士になったきっかけや二人の出会いのこと
  • 職場など定番の出会いから、ネットでの出会いまで、さまざまな馴れ初めがある
  • 結婚式で馴れ初めを言いたくない場合は、上手に言葉を言い換える
  • 馴れ初めの内容は気にせず、素敵な恋をすることが大事

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • ふんわりマシュマロボディになりたい女性必見!愛される体型の作り方とは?

  • ヤンデレ彼女と付き合うのは危険?ヤンデレ彼女の特徴7個と上手な対処方法

  • 趣味がない人の特徴とは?楽しく続けられるおすすめの趣味を徹底紹介

  • 彼氏持ちの女性を略奪する必勝ガイド!女性が見せる脈ありサインを大公開

この記事も一緒に読まれています

  • 【福岡出会い決定版】出会いの場に最適!恋活スポット&イベント10選

  • 【岡山出会い決定版】恋愛スポット7選!出会うための有効手段も紹介

  • 【静岡出会い決定版】男女の激アツ出会いスポットと人気イベント10選

  • 女性との出会いが多い趣味10選!自然に出会うコツやメリットを解説

  • シングルファザーでも再婚できる!訳アリ男性の婚活に最適な出会いの場5選

  • 切ない大人たちに送る恋愛話!笑いと涙の胸きゅんエピソード5選

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. みんなの恋のきっかけとは?出会いから結婚式での馴れ初めの扱い方まとめ集