1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. 【マッチングアプリ】2回目のデートの誘い方&成功させるコツ・注意点

【マッチングアプリ】2回目のデートの誘い方&成功させるコツ・注意点

出会い
この記事は約 10 分で読めます。

マッチングアプリでは、2回目のデートが成功するか否かで、今後の2人の関係が大きく左右します。

結果次第では、恋人関係になれる日がグッと近づくでしょう。

しかし失敗に終われば、3回目のデートすら叶いません。

今回の記事では、2回目のデートの誘い方や成功させるコツ、注意点まで徹底解説します

マッチングアプリを活用して素敵な恋人を作りたいと思う人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

マッチングアプリでは2回目のデートが大事!

マッチングアプリでは、2回目のデートが明暗を分けるといっても過言ではありません。

一般的に1回目のデートでは相手の人柄を確認し、2回目のデートでは2人の相性や自分の気持ちを判断する人が多い傾向にあります。

そのため、第一印象が良くても、2回目のデートで相手から「ナシ」と判断されてしまえば、3回目のデートは叶いません

デートの誘いを断られた時点で、恋人関係に発展する可能性は極めて低くなるでしょう。

また、初回に比べて2回目は、冷静に相手を見る余裕が生まれるので、デートを成功に導くためのハードルが若干上がります

気を緩めると「ナシ」と判断される可能性があるため、十分注意してくださいね。

 

マッチングアプリで2回目のデートを断られる原因

マッチングアプリで出会った異性と初デートを叶えたとしても、2回目のデートを断られてしまえば、恋人関係になることはできません。

ここでは、2回目のデートの誘いを断られる原因を紹介します。

失敗を回避するためにも、ぜひチェックしてみてください。

 

写真と実物のギャップに幻滅した

マッチングアプリで出会うためには、プロフィール写真が重要です。

しかし、過度に加工した写真やかなり盛れた写真を設定してしまうと、初回デートの際に実物と写真のギャップに幻滅されます。

「思っていた人と違った…」「写真詐欺だ!」とガッカリされれば、2回目のデートに誘っても断られてしまうでしょう。

多少カッコよく・可愛く撮れた写真を設定するのは問題ありませんが、落差が激しいとデート相手にドン引きされるので気をつけてください。

 

会話が楽しくなかった

初回デートの際に会話がまったく盛り上がらないと、2回目のデートを断られる原因になります。

無言の時間が多くなればなるほど、「一緒にいてもつまらない人」と判断される可能性が高くなります。

とくに初対面の人とは緊張して話が弾みづらいこともあるでしょう。

緊張を和らげるためにも、デート前日には相手のプロフィールやメッセージのやり取りを復習して、話題を準備しておくことがおすすめです。

会話を盛り上げようとする努力が伝われば、相手に「楽しくない」と思われることはないでしょう。

 

デート中の対応が不快に感じた

初回デートの対応が原因で、2回目のデートを断られるケースも少なくありません。

たとえば、

  • 会話中にスマホをいじる
  • 文句や悪口などネガティブな発言が多い
  • 顔を見て会話しない
  • 気配りができない
  • つまらなそうな態度をとる

などの行動はすべてマイナスポイントです。

マッチングアプリでは、お互いによく知らない者同士がデートすることが多いため、ちょっとした対応で「性格が悪い=恋愛対象外」と判断されてしまいます

 

自分と相手の価値観が全く違った

2回目のデートを断られる原因として、2人の価値観が違いすぎることも挙げられます。

価値観が全く違う人と一緒にいると、ストレスが溜まります。

初回デートでストレスを感じれば、次のデートに誘われても「行きたい!」という気持ちになれないのが自然でしょう。

とくに恋愛観に差が生じると、2人の関係を進展させるのが難しくなります。

「デート代は男性が全額奢るもの」「女性は控えめな態度でいるべき」などと、相手が理解できない価値観を披露すれば、「一緒にいたくない」と思われて当然かもしれません

とはいえ、価値観はすぐに変わるものではありません。

2回目のデートを断られた時点で潔く諦めて、次の人を見つけるのがベターです。

 

マッチングアプリでOKをもらえる2回目のデートの誘い方

次は、OKをもらいやすくなる2回目のデートの誘い方を紹介します。

マッチングアプリを利用しても、なかなか恋活・婚活がうまくいかないと悩んでいる人は、ぜひチェックしてみてください。

 

初回デート当日~2日以内に誘うのがベター

マッチングアプリでは、相手の気持ちが盛り上がっているタイミングで2回目のデートに誘うのがポイントです。

初回デートから日にちが経てば経つほど、断られる確率がアップしていくため、当日~2日以内に誘うのがいいでしょう。

初回デートの余韻が残っているうちに2回目のデートに誘えば、相手にOKしてもらいやすくなりますよ

 

デートする日は3週間以内に設定する

初回デートから1ヵ月以上の期間が空くと、相手の気持ちが冷めてしまう場合があります

せっかく約束を取り付けても、デート当日に「ごめん…行けなくなった」と言われてしまえば意味がありません。

ドタキャンを防ぐには、3週間以内に2回目のデートを約束するのがおすすめです。

仕事や学業の都合で1ヵ月以上空いてしまった場合は、定期的にLINEを送ったり電話やビデオ通話を提案したりして、相手の気持ちが冷めないように努力しましょう。

 

初回デートの会話からヒントを拾ってデートに誘う

マッチングアプリで出会った相手を2回目のデートに誘うときは、初回デートの会話からヒントを拾いましょう。

相手の好きな食べ物や行きたい場所を覚えておいて、次のデートに誘う口実を作るのがポイントです。

「○○さんが好きな△△を食べられるお店を見つけたから一緒に行かない?」「この前言っていたレストランに一緒に行こう」などと、積極的にデートプランを提案しましょう。

相手の好きな食べ物や行きたい場所なら、OKしてもらえる可能性大ですよ。

 

マッチングアプリのデート2回目におすすめの場所

マッチングアプリで出会った人と2回目のデートに行くなら、初回デートで行った場所とは違うスポットに出かけるのがポイントです。

同じ場所に誘ってしまうと、「デートプランを考えるのが面倒なのかな…」と思われかねません。

2回目のデートにおすすめの場所は以下のとおりです。

  • 映画館
  • 水族館
  • プラネタリウム
  • 夜景スポット
  • 公園
  • お洒落なバー
  • 個室居酒屋

恋人たちが行くようなスポットに足を運べば、2人のムードが高まること間違いありません。

 

2回目のデートを成功させるコツ

ここでは、2回目のデートを成功させる方法を紹介します。

気になる異性とデートの約束をしている男女は要チェックです。

 

初回よりも少し長めのデートプランを立てる

2回目のデートは、初回デートよりも少し長めのデートプランを立てましょう。

映画館や水族館に行ったあと、カフェや食事をするくらいの長さがおすすめです。

初回デートと差をつけることによって、単調にならず楽しんでもらえる可能性がアップします。

デートする時間は長すぎても短すぎてもいけません。

あなたのことを「もっと知りたい」と、相手が思うような長さを意識してみてください。

 

初回デートで相手が話した内容を掘り下げる

人は、相手が自分の話を覚えてくれていると「ちゃんと聞いてくれていたんだ」「自分に興味をもってくれているんだ」と嬉しくなるものです。

「あなたの話はちゃんと聞いていますよ」「あなたに興味がありますよ」とアピールするためにも、前回話した内容を掘り下げましょう。

しかし、初回デートと同じ質問をしてはいけません。

相手に「自分の話に興味ないんだな」と、マイナスイメージを与えてしまいます。

2回目のデートを台無しにしないためにも、「この前話していた○○の件はどうなったの?」「ここ最近も趣味の○○は楽しんでる?」などと、初回デートの話題を掘り下げることがポイントです。

 

共通点を増やす

共通点が多いほど、相手に親近感を抱くのが人間という生き物です。

2回目のデートでは、2人の共通点を探すことを意識して質問しましょう。

  • 血液型
  • 好きな映画のジャンル
  • 休日の過ごし方
  • 兄弟・姉妹の有無
  • 出身地
  • 好きな季節

などを聞くといいですね。

答えのバリエーションが少ないので、共通点を増やせる確率が上がります

また、「インドア派?」「お肉は好き?」といった「YES」「NO」で答えられる質問も効果的ですよ。

 

2人の未来について話す

2回目のデートでは、今後一緒に行きたい場所ややりたいことなど、2人の未来について話すのがおすすめです。

相手がワクワクするような2人の未来を思い描けば、2回目のデートは成功したといっても過言ではありません。

「この人と一緒にいたら楽しそう…!」と思わせることで、3回目のデートにつなげやすくなりますし、恋愛成就する可能性が格段にアップしますよ。

 

2回目のデートで注意すべきこと

最後に、2回目のデートに行く際の注意点を紹介していきます。

初回デートを無事に終えた男女は要チェックです。

 

ドライブデート・お家デートは避けたほうが無難

2回目のデートでは、まだ相手の心が開いていない状態であることがほとんどでしょう。

ドライブデートやお家デートに誘えば、密室で2人きりになることを警戒した相手に断られてしまうかもしれません。

とくに男性は下心がなくても、勘違いされる可能性があるので、密室で2人きりになるようなデートプランを提案するのは避けましょう。

ドライブデートやお家デートは、告白して恋人関係になってから誘うことをおすすめします。

 

初回デートと全く同じ服装では行かない

女子だけでなく、男子も相手の服装をよくチェックしています。

初回デートと同じだと「おしゃれに気を使わない人」「めんどくさがり屋」というネガティブな印象を与えてしまう可能性大です。

所有している洋服の数が少ない人は、印象に残りやすいトップスだけでも変更することをおすすめします。

また、初回デートと180度タイプが違う服装で行くのも、ギャンブル的要素が強くなるので避けた方が無難ですよ。

 

マッチングアプリで2回目のデートが叶ったら脈ありの可能性大

初回デートの場合、あまり興味がない人に誘われたとしても、「とりあえず行ってみようかな」と考える人が多いでしょう。

しかし、最初の段階で「この人無理」「恋人としてナシだ」と思われれば、2回目のデートにつながることはありません。

そのため、2回目のデートが叶ったときは、第一印象が悪くなかったという証拠ですから、脈ありの可能性が高いでしょう

この記事を参考にして、ぜひ2回目のデートを成功させてください。

きっとマッチングアプリでの恋活・婚活がうまくいくはずですよ!

 

まとめ

  • マッチングアプリでは2回目のデートが大事
  • 2回目のデートを断られる原因には「写真と実物が違う」「会話がつまらない」「デート中の対応が悪い」「価値観が違う」などが挙げられる
  • マッチングアプリで2回目のデートに誘うときは、「初回デートから2日以内に誘う」「次のデートは3週間以内に設定する」「初回デートの会話をヒントに誘う」ことがポイント
  • 2回目のデート先は、映画館や水族館、おしゃれなバーなどがおすすめ
  • 2回目のデートを成功させるには、初回デートで話した内容を深堀りしたり、2人の共通点を増やしたりすることがポイント
  • 2回目のデートでは、密室になるデート先を提案することや、初回デートと同じ服装で行くのはNG

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ゆーと

ゆーと

マッチングアプリで出会った彼女と海外生活中♪
理想的な恋人を探すお手伝いをしています。

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 好きな人に会えないときの男性心理を大暴露!寂しいときの対処法とは

  • 先輩が好き!先輩男性を振り向かせるアプローチ方法&脈あり・脈なしサイン

  • 男性が遊び相手にする女性の特徴とは?本命との違い&彼女に昇格する方法

  • 美容師の男性と付き合うメリット&デメリット・美容師を彼氏にする方法

この記事も一緒に読まれています

  • 婚活女性に朗報!婚活パーティーで魅力的な男性を落とす服装・コーデ

  • 都城に出会いはある?都城の出会いスポットと効率よく出会える方法をご紹介

  • 1人でも大丈夫!東京で安心して探せるおすすめの出会いスポット5選

  • ハッピーメールのおしゃべり機能って?転送電話・ボイスチャットの使い方や注意点

  • 【神奈川出会い決定版】出会いの場の人気スポット&イベント10選

  • 恋愛したいなら出会いを増やすのがおすすめ!社会人の出会いの場7選

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. 【マッチングアプリ】2回目のデートの誘い方&成功させるコツ・注意点