1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. 【男性版】マッチングアプリで女性にモテる自己紹介文のコツを解説!

【男性版】マッチングアプリで女性にモテる自己紹介文のコツを解説!

 2021/02/11 出会い
この記事は約 12 分で読めます。

マッチングアプリで他の会員より目立ち、女性からモテる男性になるためには、いくつかのコツが必要です!

とくにプロフィールの自己紹介文で失敗すると、メッセージが全然こない…というような状況に陥りがちです。

 

この記事を通して、人気会員が実践している自己紹介文を作成するときのコツを細かく解説していきます

どなたでも取り入れやすく、無料ですぐに実践可能なものばかりです!

婚活アプリでのマッチング率を少しでも上げたいと考えている人は、是非とも参考にして、女性との出会いの質をアップさせましょう!

 

マッチングアプリでは自己紹介文に手を抜くと女性にモテない

マッチングアプリでは、男性は女性の写真を重視する傾向にあります。

一方で、女性は男性のプロフィール情報をしっかりと読んだうえでマッチングするかどうか、メッセージを送るかどうかを決めています

そのため、マッチングアプリでモテたいと考えている男性は、プロフィールを作りこむことが非常に大切です!

ここで「めんどくさい…」と手を抜いてしまうと、どんなに女性にアプローチしても、ヤリモクや業者と勘違いされてしまい、やり取りできなくなるので気をつけましょう。

 

男性必見!マッチングアプリでモテる自己紹介文を作成するコツ


女性に好印象を与えるプロフィールを作成するには、いくつかのコツを押さえることが重要です。

ここでは、マッチングアプリでモテる自己紹介文の作成方法について解説していきます。

 

文字数は300~400字が目安

まず男性の自己紹介文は、スマホ画面の一画面にスッキリと収まる文章量が理想です

目安としては、300~400字前後になります。

この文字量でプロフィールを書くと、女性にストレスを与えることはないでしょう。

 

自己紹介文は長すぎても短すぎても、女性受けしません。

長文は一見、好印象を与えるように思えるかもしれませんが、長すぎて読むのを面倒に感じられたり、たくさん書いてあることから「こだわりが強そう…」と思われたりしてしまうことも…。

反対に、短すぎても真剣味は伝わりません。

「なんか適当に書いてる」「遊び目的なのかな?」と、いい印象にはなりづらいのです。

 

また、どんな連絡でも同じことですが、読みやすく適度に改行を入れることもポイント

改行のない長々とした文章は分かりづらく、相手への思いやりが感じられられません。

読みやすい魅力的な文章で、しっかりと出会いをつかみにいきましょう!

 

誠実さ・真剣さをアピールする

婚活目的ではもちろん恋活目的であっても、ネットで出会い恋愛を実らせる上では、「誠実さ」「真剣さ」をしっかりとアピールすることが大切です。

実際の名前や人柄が分からないネットの出会いでは、警戒心を抱く女性は少なくありません。

そのため、男性は自己紹介文で誠実さ・真剣さを伝えることができれば、相手に安心感を与えて、さらに他のライバルと差をつけることができます。

 

たとえば、「飲み友募集中です」「もうすぐ辞めます」などの文章では、なんとなく誠実さや真剣さに欠ける印象を与えがちです。

とくに女性は、恋人や結婚相手を探してマッチングアプリに登録している人が多いので、目的が分かりづらい自己紹介文にはいいイメージを抱かないでしょう

プロフィール文でNG認定されないためにも、恋活・婚活に真剣に取り組んでいることが伝わるように、しっかり目的を明記することがおすすめです。

 

語尾は「ですます調」にする

マッチングアプリで自己紹介文を作成するときは、「〜です」「〜ます」といった具合に語尾は丁寧語で文章を作りましょう。

現実の生活では、初対面の相手にタメ口で話すと引かれてしまいますよね。

それはネットの世界でも変わりません。

 

逆にかしこまりすぎていても敬遠されてしまいますし、距離が縮まらないので、固くなり過ぎない程度にしておきましょう。

体言止めや感嘆符、絵文字などでカバーすると、ですます調でも親しみやすくなるのでおすすめです。

 

自分を盛り過ぎない

身長や年収、職業を偽ればマッチング率が上がるのでは…と、自分をよく見せたい気持ちは分かります。

ですが、実際に出会って関係を深めていく中でバレる事です。

バレたときに気まずくなってしまったり、積み上げてきた関係が台無しになってしまったりすることは、避けられないでしょう。

恋活・婚活アプリでのプロフィールの嘘は相手にとってだけではなく、自分にとっても良いことはありません

 

ちなみにマッチングアプリでは自己紹介文だけでなく、プロフィールの詳細項目を入力するのが一般的です。

この部分ももちろん、盛り過ぎには要注意。

  • 身長
  • スタイル
  • ルックス
  • 職業
  • クルマ

これらの情報を偽れば、恋愛や結婚が遠のいていくばかりです。

また、プロフィール写真についても注意が必要です

サブ写真もそうですが、SNOWなどの加工アプリで顔の加工・美肌補正などをかけた写真を載せることはおすすめできません。

あまりにもバレバレな嘘は、実際に会う前からしらけてしまうので、控えておきましょう!

 

パワーワードを入れる

かわいい・きれいな女性とやり取りしたくても、人気会員になるほど、一人一人の男性会員のプロフィールをじっくり読むことはありません。

そんな中で、埋もれずに人気会員の記憶に残り、モテる存在になるためには、自己紹介文にパワーワードを入れることです。

パワーワードとは、記憶に残りやすいインパクトのある言葉を意味します。

  • 自分が過去に似ているといわれた芸能人の名前
  • 珍しい海外旅行先
  • 座右の銘
  • 仕事の実績
  • 社会的地位の高い職業
  • 目標にして頑張っている有名人の名前

このようにさらっと読まれても、相手の心に残りそうなワードを入れると、人気会員相手とマッチングする可能性も高まります。

自分の強みを考えて、インパクトを与える言葉を自己紹介文に組み込みましょう。

 

ネガティブなことは書かない

マッチングアプリの自己紹介文ではもちろん、「つぶやき」や「PRコメント」などの一言メッセージでも注意したいのがネガティブな内容です。

できない、辞めたいといった否定的な文章は書かないように注意してみてください。

  • 料理ができない
  • 仕事ができない
  • 彼女ができない
  • 元カレや元カノの記憶が忘れられない
  • 結婚できない
  • コミュニケーションが苦手

このようにマイナスな言葉を使うと、相手の記憶にネガティブな印象が残ります。

マッチングアプリでは実際に会ったときに「明るくて楽しい人だろうな!」という想像ができるような前向きな文章の人がモテます

ネガティブな情報は書かないでおくのが無難です。

 

マッチングアプリの自己紹介文に記載すべき内容

ここからは、自己紹介文に記載すべき内容を詳しく説明します。

ポイントを押さえながら読み進めてください。

 

挨拶

リアルでもネットでも出会いを叶える場面では、挨拶が基本です。

そのため、自己紹介文では「はじめまして!」など、挨拶からスタートしましょう。

■冒頭の挨拶の例文
「はじめまして、読んでいただきありがとうございます。〇〇って呼んでください!」
このように挨拶があると、相手も違和感なく読み進めることができます。

 

仕事

マッチングアプリの自己紹介文では、仕事のことを長々書く必要はありませんが、分かりやすく「仕事に対する熱い思い」が伝わればGOODです!

自分にとっては当たり前の仕事内容であっても、初めて聞く人にとっては分からないもの。誰もが分かりやすいように工夫して文章を書くことで、女性側も受け入れやすくなります。

 

また、なぜその仕事に就いているのか、仕事の魅力は何か、やりがいを感じている点など熱い気持ちを書きましょう

真面目に仕事に取り組んでいる姿が思い浮かび、女性側に「素敵な人だな…」というポジティブな印象を残すことができます!

さらに、将来の夢についても書くことをおすすめします。

「この人はどこに向かっているのか?」ということが分かると、相手も応援したい気持ちが湧いてくるため、モテにつながるはずです。

 

性格

自己紹介文を作成するときは、女性の警戒心を和らげるためにも、あなたの人間性について知ってもらう必要があります。

少しでも自分の性格が伝わるように、周りからどのように見られているかについて、分かりやすく書きましょう!

ここで気をつけたいのは、良い面を多めに書くこと

そして、ネガティブな要素についてはポジティブな言葉に言い換えることがポイントです。

 

たとえば、

  • 「飲み歩くのが好き」→「仲間とわいわい楽しく過ごすのが好き」
  • 「神経質なところがある」→「整理整頓が得意」
  • 「変人といわれる」→「ユニーク・面白いといわれる」

など、言葉は無限に言い換えることができます。

良い面も悪い面も含めたあなたの人間性についてよく理解したうえで、あなたの魅力を存分にアプローチするプロフィール文章を書きましょう。

 

趣味

趣味については、実際に会ったときに話すことが多い内容になるため、嘘はNGです。

おすすめは、自分の趣味の中で女性も一緒に楽しめる趣味を書くこと。

あるいは特別趣味といえるものがなくても、興味がある内容について「勉強中」と書くことでアピールすることもできます

  • 料理勉強中です
  • メンズの基礎化粧品を調べはじめています
  • おしゃれに目覚めてショッピングすることが趣味です

など、女性が得意そうな内容を記載すれば、「私が教えてあげるよ!」と言ってもらえるかもしれませんよ!

 

休日の過ごし方

マッチングアプリの自己紹介文では、休日の過ごし方を記載することもポイントです。

ただし、「一日中、寝ています」「とくに何もしていません」といっただらけすぎている内容は、ネガティブな印象を与えるので注意しましょう。

逆に、朝から晩まで勉強しているなどのストイックすぎる生活も、恋愛する相手としては敬遠されがちです。

休日の過ごし方で嘘をつく必要はありませんが、できるだけバランスよく、リラックスした内容とアクティブな内容を半々にしておきましょう

 

交際後にしたいこと

「恋人とはディズニーに行きたいです」「彼女を旅行に月1で連れて行くのが夢です」など、交際後にしたいことを書いておくと、恋人になるイメージが湧きやすくなります

また、「夢を叶えてあげたい!」という女性の母性本能をくすぐる要素にもなり得るため、交際後の希望は必ず記載しておきましょう。

 

最後に一押しするような文章

あなたのプロフィール文章や詳細プロフィールを最後まで読んでいる女性は、当然ですがあなたに興味を示しています。

しかし「終わり良ければすべて良し」という言葉があるように、自己紹介文の最後が雑であれば、いい印象は残りません

女性側からメッセージを送ってもらったり、「いいね!」をもらったりするためにも、最後に一押しするような文章を入れましょう。

 

おすすめのフレーズは以下です。

  • 「頂いたメッセージには必ずお返事します」
  • 「お友達からでもいいので、よろしくお願いします」
  • 「少しでも気になった方は、ぜひやり取りさせてください」

よろしくお願いします、と言われて悪い気をする人間はいません。

また、「お友達からでもいいので」という一言は女性に安心感を与えます。

彼女たちにアクションを起こさせるような一文を最後に添えましょう。

 

【例文】マッチングアプリでモテる男性の自己紹介文


それでは最後に、マッチングアプリでモテる自己紹介文の例文を紹介します。

下記を参考にして、自分だけのオリジナル文章を作成しましょう!

はじめまして、プロフィールを読んでいただきありがとうございます。
〇〇と呼んでください!

職場に男性が多く、出会いが少ないため思い切って登録してみました!

■仕事
建築の設計の仕事をしています。将来的には独立したいと考えています!自分の設計したものが形になり、実際に住んでいる方に喜びの声を頂くときにやりがいを感じています。

■趣味
インドア系:漫画を読むのが好きで、料理を勉強中です!
アウトドア系:ランニングや山登りで、他にも色々挑戦したいです!

■自分の性格
友人からは、温和で優しいと言われることが多いです。あまり怒ることはありません。

■休日の過ごし方
友人と食事にでかけたり、部屋で映画を観たりして過ごしています。

■似ていると言われる人
くりぃむしちゅーの上田さん・小栗旬さん。
かけ離れすぎていませんか?(笑)

ここまで読んでくださりありがとうございます。

いただいたメッセージには必ずお返事しますので、宜しくお願いいたします!

 

マッチングアプリではテンプレ感のない自己紹介文を作成しよう!

この記事では、マッチング率を上げる自己紹介文の作成方法を紹介しました。

難しく思えるかもしれませんが、プロフィール文章をアップデートすると、驚くほど相手の反応が変わり、思わぬ人気会員とメッセージのやり取りをすることも期待できます!

これからマッチングアプリをはじめる人はもちろん、すでにはじめている人の中でなかなか女性とやり取りできない人は、ぜひ今回の内容を参考にしてみてください。

他の男性会員と差をつけ、より多くの女性と出会い、素敵な恋愛をゲットしましょう。

 

まとめ

  • プロフィール文章は300~400文字が目安
  • マッチングアプリの自己紹介文では嘘を言ったり、自分を盛りすぎたりしない
  • 自己紹介文に印象に残るパワーワードを書くと、女性の記憶に残りやすい
  • マッチングアプリの自己紹介文を作成するときは、挨拶からはじまり、仕事や趣味、交際後のイメージを記載して、最後に一押しするような文章を入れることがポイント

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

MOI SAN

MOI SAN

28歳で離婚後、婚活をはじめマッチングアプリで理想の男性と再婚。
自身の経験などから記事を執筆しています。

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • マッチングアプリは知り合いにバレる?身バレを防ぐ方法を徹底解説!

  • 【男性版】マッチングアプリで女性にモテる自己紹介文のコツを解説!

  • 彼氏がいるのに気になる人ができる原因&後悔しないための対処法とは

この記事も一緒に読まれています

  • ハッピーメールはアプリ版とWeb版どっちがおすすめ?両サービスの違いを解説

  • 出会いを探し中の男女必見!船橋で人気のナンパスポット&居酒屋8選

  • 居酒屋に出会いはある?東京・大阪・名古屋の出会いが見つかる居酒屋を紹介

  • 【佐賀出会い決定版】出会いの場はココ!恋活スポット&イベント7選

  • 街コンに出会いはある?出会いやすい街コンと意識すべきポイントとは

  • 【富山出会い決定版】高確率で出会える!人気スポット&イベント10選

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. 【男性版】マッチングアプリで女性にモテる自己紹介文のコツを解説!