1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. マッチングアプリの返信率UP!返事がもらえる最初のメッセージを例文付きで解説!返信のコツも

マッチングアプリの返信率UP!返事がもらえる最初のメッセージを例文付きで解説!返信のコツも

出会い
この記事は約 10 分で読めます。

マッチングアプリでメッセージを送ってもなかなか返信が来ないと悩んでいる人は少なくありません。

最初のメッセージに返信をもらうにはどうすればよいのでしょうか。

今回の記事では、マッチングアプリでメッセージの返信率がアップするコツについて解説します

メッセージ交換を成功させたい人はぜひ参考にしてくださいね!

 

マッチングアプリで返信がない・やり取りが続かない理由

気になる相手にメッセージを送っても返事が来ないのは、一体なぜなのでしょうか。

まずは、マッチングアプリで返信がない、やり取りが続かない理由について見ていきましょう。

 

短文すぎて相手が返しづらい

初めてメッセージを送るときに、何を書けばいいのか分からずついつい挨拶だけ送ってしまってはいませんか?

「マッチングありがとうござます!」「よろしくお願いします」といった短文のメッセージは、相手が返しづらいだけではく自分に興味がないのかもと思われてしまいます

それに短すぎるメッセージは、相手も何と返せばいいのか分かりません。

悩んだ挙句に相手が「もういいや」とさじを投げてしまえば、始まる前に終わったも同然です。

 

今日の出来事や趣味など自分の話ばかりしている

自己紹介のつもりで、今日の出来事や趣味など自分の話ばかりしてしまうと、相手は返事に困ります。

日常会話でも自分の話ばかりする人とは会話が成立しません

メッセージも同じで、延々自分語りをする相手と思われてしまえば、返信はもらえなくなってしまうでしょう。

 

受け身すぎて興味がないのだと思われている

あまりに受け身すぎて興味がないのだと思われてしまうと、メッセージのやり取りはなかなか続きません。

聞かれたことだけに機械的に答えるような返信では、好印象を持ってもらうどころかかえって悪印象です

やる気のなさを感じさせる文面は避けた方が賢明といえます。

 

何度も同じ話ばかりで飽きられている

メッセージ交換がうまくいかないのは、何度も同じ話ばかりで飽きられているからかもしれません。

以前送ったメッセージ内容を覚えていなかったり、話題がなくて話がループしていたりするようでは、相手に興味を持ってもらうことは難しいでしょう。

自分も同じ話を何度も聞かされれば、同じ反応になるはずです

 

そもそも相手との相性が悪い

メッセージに問題があるとは思えないのに返信がない場合、そもそも相手との相性が悪いのかもしれません。

残念ながら相性が悪い相手というのはいるものですから、縁がなかったと思って次の異性を探しましょう。

 

最重要!マッチングアプリで最初のメッセージに返信をもらうコツ

マッチングアプリでは最初に送るメッセージはとても重要です。

ここではマッチングアプリで最初のメッセージに返信をもらうコツを解説します。

 

気になった理由をしっかり伝える

初めてメッセージを送るときは、お互い知らない同士だけに「なぜ自分に興味を持ってくれたのか」と相手は疑問に思います。

理由が分からなければどうしても慎重になりますし、その分返信も遅くなってしまいます。

相手に警戒されないよう、最初のメッセージでは気になった理由をしっかり伝えましょう。

 

共通点を見つける

最初のメッセージで親近感を抱いてもらうためには、お互いの共通点を見つけて話題にするのがおすすめです。

趣味や出身地が同じであれば身近に感じてもらえますし、相手の警戒心を解くこともできるでしょう

 

質問を投げかける

はじめてメッセージを送るなら、文面は質問文で締めくくりましょう。

質問を投げかけられれば誰でも答えなければという気持ちになりますから、自然と返信してくれるはずです。

答えやすい質問であればすぐに返ってくるでしょう。

 

感謝とマナーを忘れない

初めてメッセージを送るときは、お互い初対面であることを忘れないようにしましょう。

初めて会う相手からいきなりタメ口を聞かれたら、誰でもいい気はしません

メッセージの文面には、感謝とマナーを忘れないことが大切です。

メッセージを読んでくれる相手への感謝の言葉を一言添えると、真面目な印象を与えられます。

 

例文|最初に送るメッセージ

最初に送るメッセージの返信率UPポイントを例文も交えてまとめてみました。

ぜひ参考にしてくださいね。

【返事がもらえる最初のメッセージのポイント】

①メッセージを送る理由を述べる

②共通点を盛り込む

③質問文を入れる

④感謝の言葉を入れる

【最初に送るメッセージ例文】

はじめまして、〇〇と申します。

写真がご趣味とのことで、いいねさせていただきました! …①

私も風景写真をよく撮るのですが、〇〇さんはどんな写真がお好きですか?…②③

お時間あるときにでもお返事いただければ嬉しいです!

読んでいただきありがとうございました! …④

よろしくお願いします!

 

返信率UP!マッチングアプリでやり取りが続く返信のコツ

最初のメッセージには返信が来ても、その後のやり取りが続かない人もいます。

どうすれば長続きできるのでしょうか。

ここでは、マッチングアプリでやり取りが続く返信のコツを見ていきましょう。

 

基本的には敬語で話す

最初のメッセージで手応えを感じたら、すぐに距離を詰めたくなりますが、いきなりため口を使うと、馴れ馴れしい印象を与えてしまいます。

会ったこともない相手なのですから、基本的には敬語で話すようにしましょう。

敬語はよそよそしいと思うかもしれませんが、少なくとも不快に思う人はいません

相手のことをよく知らないうちは、敬語を使うのが無難です。

 

返信しやすい長さを心がける

長すぎるメッセージもやり取りが止まってしまう原因の1つです。

自己アピールしたいと思うと、ついあれもこれもと詰め込みたくなりますが、長いと読むのが大変です。

礼儀正しい人ほどちゃんと読んで返そうと思うため、そこで返信は止まってしまいます。

時間が取れないとどんどん先延ばしされ、あまりに遅くなると気まずくなって返信しないまま終わってしまうことにもなりかねません。

やり取りを途切れさせないためには、返信しやすい長さを心がけましょう。

 

質問を1つ入れる

返信をもらうにはメッセージに質問を1つ入れるようにしましょう。

質問があれば、相手も返信しやすくなりますし、返事をしないとという気持ちにもなります。

しかし質問数が多いと答えを考えるのにやはり時間がかかってしまうため、質問は1つに絞りましょう。

返信スピードをあげるにはYESかNOで答えられる質問か、あるいは2つか3つ程度の選択肢から選ぶ質問がおすすめです。

【例文】

「最近、映画館に行きましたか?」

→ 「はい」or「いいえ」

「新作映画のAとBが公開されていますが、見ましたか?」

→ 「Aは見ました」or「Bは見ました」or「どちらも見ました」or「まだです」

 

返すペースや文量などは相手に合わせる

やり取りを続けるには、相手が負担に感じないメッセージを送ることが大切です。

連絡頻度や文量などは相手に合わせるようにしましょう。

ミラーリングと呼ばれている心理効果があり、人は自分に似た相手に親近感を抱くといわれているからです。

相手の負担にならない上に親近感も抱いてもらえる一石二鳥のテクニックなので、ぜひ取り入れていきましょう。

 

状況別|メッセージ返信のポイント

メッセージのやり取りをしていると、どう返したらいいか迷うこともあります。

最後に、状況別のメッセージ返信のポイントを紹介します。

 

初回メッセージが『よろしくお願いします!』のみの場合

短すぎる初回メッセージはNGと解説しましたが、相手の初回メッセージが「よろしくお願いします!」のみの場合もあります。

どう返すべきか困ってしまいますが、やり取りを続けたいならこちらから話を広げましょう

「こちらこそよろしくお願いします!」と挨拶を返した上で、相手のプロフィールを参考に、内容を追加します。

「趣味が同じ旅行で嬉しいです!最近どこか行きましたか?」と質問すれば、返信が期待できるでしょう。

 

悩んでいるときに『会いませんか?』といわれた場合

やり取りを続けるかどうか悩んでいるときに「会いませんか?」といわれると、迷ってしまいます。

会いたい相手ならそのままデートの約束をすればいいのですが、もう少し様子を見たい場合は返事を保留しましょう。

多忙を理由に具体的な期日は決めず「会うとしたらどんなところがいいですか」と仮定の話に持っていくのが無難です。

遊び目的の相手なら、会える見込みがない異性にいつまでも時間を使うことはありません。

その後の対応の仕方で、相手の人となりが分かるはずです。

 

『婚活目的ですか?』と聞かれた場合

なかには「婚活目的ですか?」と聞いてくる人もいますが、この場合、可能性は2つです。

相手が婚活目的で結婚相手を探している場合と、自分が結婚前提ではないため婚活目的の人を排除したい場合です。

自分の中ではっきりとした目的がある人はすぐに答えられますが、「縁があれば結婚もいいかな」くらいの気持ちだと返答に困ります。

その場合は、素直に「いい人がいれば」と答えてしまいましょう

恋活目的でもいずれ結婚したいなら、可能性としての結婚を否定する必要はありません。

ただし「縁があれば」という点は強調しておいた方がいいでしょう。

 

マッチングアプリはメッセージのやり取りが超大事!返信のコツを掴んでデートの約束をしよう!

マッチングアプリのファーストコンタクトはメッセージで決まります。

相手が返信しやすい文章を心がけましょう。

特にメッセージのやり取りは大事です。

返信のコツを掴んでテンポよくやり取りできれば、デートの約束も夢ではないでしょう。

ただし、先を急ぐと警戒されてしまう可能性もあります。

相手のペースに合わせて、少しずつ距離を縮めていきましょう。

なかにはどう頑張っても、うまくいかない相手もいます。

メッセージの段階でかみ合わなければ、たとえデートにこぎつけたとしても、話が弾まない可能性大です。

メッセージは相手の人となりを知る1つのヒントになりますから、よく吟味して素敵な相手を見つけてくださいね。

 

まとめ
  • マッチングアプリで返信がなかったりやり取りが続かなかったりする理由は、短文すぎて返しづらい・自分の話ばかりしている・受け身すぎて興味がないと思われている・同じ話ばかりで飽きられている・相手との相性が悪い
  • マッチングアプリで最初のメッセージに返信をもらうコツは、気になった理由を伝える・共通点を見つける・質問を投げかける・感謝とマナーを忘れない
  • マッチングアプリでやり取りが続く返信のコツは、敬語で話す・返信しやすい長さを心がける・質問を1つ入れる・メッセージ頻度や文量は相手に合わせる
  • 初回メッセージが「よろしくお願いします!」のみなら話を広げて返信する・悩んでいるときに「会いませんか?」といわれたら多忙を理由に話を保留し様子を見る・「婚活目的ですか?」と聞かれたら「いい人がいれば」と応える

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

Group O'z

Group O'z

人の心や行動のメカニズムにアプローチしてハッピーの秘密を探りたいです。
公式ブログ
http://groupoz.blog.fc2.com/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 押してダメなら引いてみろ!男心を掴む実践方法や成功しやすいパターンも

  • 世渡り上手の意味とは?世渡りが上手な人の特徴や処世術を身につける方法も

  • 華があるの意味とは?華がある人の特徴やオーラを身に着ける方法も

  • 惚気話の意味とは?のろける人の心理や聞きたくないときの対処法

この記事も一緒に読まれています

  • 出会いのきっかけは【場所】にあり?素敵な相手の見つけ方徹底攻略!

  • 運命の出会い…素敵な結婚相手と出会うためには「場所選び」が重要?

  • ハッピーメールのニックネーム変更したらいいね率アップ!?変更方法を紹介

  • ソウルメイトの意味とは?ソウルメイトの特徴&見分け方&引き寄せ方を解説

  • 帯広で素敵な出会いが見つかる!おすすめのスポット5選と居酒屋・バー4選

  • 出会いがない歯科衛生士さん必見!幸せを掴み結婚する方法を徹底解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. マッチングアプリの返信率UP!返事がもらえる最初のメッセージを例文付きで解説!返信のコツも