1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. ジムで出会いがあるのは9%!出会いがない理由やきっかけ作りを紹介

ジムで出会いがあるのは9%!出会いがない理由やきっかけ作りを紹介

 2023/07/11 出会い
この記事は約 6 分で読めます。

近年、運動不足解消や筋トレ目的でジムを利用する人が増えています。

男性・女性ともにユーザーが多いことから、出会いにつながるかも…と期待する人もいるかもしれません。

しかし、実際のジムでの出会いは思うほど上手くいかないものです。

そこで今回の記事では、ジムで出会える確率が低い理由やきっかけ作りの方法を紹介していきます

 

【質問】ジムで出会いはある?

成人男女200人にアンケート調査したところ、スポーツジムで異性と出会ったことが「ある」と答えたのは全体の9%ほどでした。

ジムと言えば出会いの場の1つといったイメージを持つ人もいますが、現実では「ジム通い」が出会いにつながるのは珍しいことだといえるでしょう。

実際、異性に声をかけられるのが嫌でジムをやめてしまったという人も少なくありません。

もしジムに気になる人がいても、必要以上に恋愛チャンスを期待しないことが大切です。

連絡先交換や食事デートにつなげたいのなら、タイミングや距離感を間違えないようにしましょう。

 

ジムで出会いがほぼない理由とは

そもそもなぜ、ジムは出会いの場になりづらいのでしょうか。

ここでは、ジムで異性と出会えない理由について解説していきます。

 

人と話すタイミングがない

ジムは身体を鍛えるのが目的の場です。

ゆえに、基本的には一人で黙々とトレーニングに励んでいる人がほとんどです

マシンを使うときもイヤホンをしていたり、一方向を見ていたりと、自分一人の世界に没頭していることが多いため、和気あいあいと会話するような空気感もありません。

異性どころか同性とも話すタイミングがほぼないため、親しくなりたくても声がかけづらいのです。

 

カップル(夫婦)参加が多い

講師がいるスタジオレッスンだと、会員同士で話しやすいというメリットがあります。

とはいえ、こうしたレッスン形式の場では友達同士やカップル(夫婦)で参加していることがほとんどです。

また、一見黙々とトレーニングしているような人でもパートナーと一緒に来ている可能性があります。

すでにパートナーがいる人や既婚者と親しくなるのは不可能であり、間違って話しかけてしまうとトラブルにも発展しかねません。

 

利用者のほとんどが出会い目的ではない

当たり前ですが、ジムの利用者のほとんどは出会いを目的にしていません。

運動不足の解消やダイエット、ボディメイク、筋トレなどを目的としているため、真剣にトレーニングに励んでいる人ばかりです。

それなのに声をかけてくる異性がいたら「ナンパ目的の迷惑な人」と思われても仕方ないでしょう。

程度によっては迷惑客としてジム側から出禁にされかねないので、出会いを期待していないタイプには話しかけないほうがベターです。

 

女性利用者が少ない場合も…

とくに男性に限った話ですが、ジムによってはそもそも女性利用者が少ないことがあります。

女性の場合、女性専用ジムやパーソナルジムを利用する人が多いからです

また、老若男女問わず使えるジムやスポーツクラブでは、若い女性よりも高齢者の利用率が高く、出会いの場としてはあまり向いていないといえます。

 

ジムで出会いのきっかけを作る方法

ジムで出会う確率は少ないとはいえ、同じく体を動かすのが好きな相手と親しくなりたいと思っている人もいるでしょう。

もしジムで出会いのきっかけをつくりたいなら、以下の方法や注意点を押さえておくのがおすすめです。

 

同じ曜日・時間に通って顔見知りになる

ジムでの出会いのチャンスを増やしたいなら、同じ曜日・時間に通うのがおすすめです。

通う曜日や時間がバラバラだと、顔見知りを作るのは難しくなってしまいます。

ある程度きまった曜日・時間帯に通い、見知った顔が増えて周囲からも認識されやすくなった頃がチャンスです

知らない相手には警戒する人でも、ある程度顔見知りになればその後のコミュニケーションへのハードルが下がるでしょう。

 

休憩のタイミングで声を掛ける

ジムで出会いのきっかけをつくりたいなら、休憩のタイミングで声を掛けるよう心がけましょう。

トレーニング中は集中しているので話しかけられると嫌がる人が多いです。

休憩スペースなどでリラックスしているタイミングで、「いつもこの時間帯ですか?」などと軽い話題を振るのが良いでしょう。

ただし、まったくの初対面だと警戒されてしまうので、ある程度顔見知りになった段階で話しかけることをおすすめします。

 

マシンの使い方をサポートする

気になる人がマシンの使い方に困っていたらチャンスです。

さりげなく「お教えしましょうか?」と声掛けすれば、十分きっかけ作りになるでしょう。

とはいえ、近くにスタッフがいる場合やとくに困ってない段階では、割り込まないのがベター

あくまで本当に困っていそうなときだけ、サポートにまわるのがおすすめです。

 

同じレッスンに参加する

複数人が参加するレッスンは出会いのきっかけにしやすいです。

同じレッスンの会員同士なら、共通の話題も多く比較的自然に話しかけることができます

グループレッスンや複数人で受けるプログラムに興味があれば、ぜひ積極的に参加してみましょう。

 

出会い目的を悟られないようにする

ジムに出会いを期待しているとしても、そうした目的を相手に悟られるのはNGです。

基本的には運動を目的に来ている人たちばかりなので、出会い目的であることがわかると引かれてしまう可能性大です。

体を鍛えることをメインにしつつ、チャンスがあれば出会いにつなげるくらいに思っておいたほうが良いでしょう。

 

ジムでの出会いは期待しすぎないのがベスト!

異性と出会えるイメージのあるジムですが、実際出会っている人はごくわずかです。

基本的にジムに来る人は出会いを求めておらず、黙々とトレーニングしたいと考えていることから、それも当然といえるでしょう。

もしジムの場を出会いにつなげたいのなら、相手の迷惑にならないようタイミングや距離感をしっかり見極めることが大切です。

同じ趣味の相手を見つけたいのなら、マッチングアプリなど他の方法もあります。

ジムでの出会いには過度に期待せず、それだけを目的にしないことをおすすめします。

 

まとめ
  • ジムで異性と出会った経験のある人はわずか9%!
  • 人と話すチャンスがない・出会い目的の人が少ない・そもそも女性利用者がいないといった理由から、ジムでの出会いは難しくなりがち
  • ジムで出会いのきっかけを作りたいなら、休憩のタイミングで声をかける、同じレッスンに参加する、同じ曜日・時間に通って顔見知りをつくるのがおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

小野塚 晴子

小野塚 晴子

読書好きのインドア派です。恋に消極的な人にも楽しめるような記事を目指します!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 彼女に振られた理由はなに?立ち直り方や元カノと復縁する3つの方法を解説

  • 「好きだけど付き合いたくない」その心理とは?言われたときの対処法も解説

  • マザコンと母親思いの違いとは|マザコン彼氏・旦那の特徴&付き合い方

  • みんなの夫婦生活の頻度はどのくらい?レス夫婦が夜の営み頻度をあげるコツ

この記事も一緒に読まれています

  • 天神でおすすめの出会いスポット10選!居酒屋や一人飲みできるバーを紹介

  • 宮城県石巻市で婚活・恋活したい人必見!出会いのあるスポットを6つ紹介

  • 相席屋とは?仕組み・ルールとあわせて出会いを掴むコツを解説

  • 1人でも大丈夫!東京で安心して探せるおすすめの出会いスポット5選

  • メッセージが勝手に消えた場合はどうすれば良い?ハッピーメールの機能に関するトラブル・悩みについての解説!

  • 【賠償請求】ハッピーメールのアカウント販売・買取りって、出会い系ルール違反では?

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 出会い
  4. ジムで出会いがあるのは9%!出会いがない理由やきっかけ作りを紹介