1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. なぜ結婚するの?結婚したい理由&幸せな結婚を叶えるためのポイントとは

なぜ結婚するの?結婚したい理由&幸せな結婚を叶えるためのポイントとは

婚活
この記事は約 10 分で読めます。

結婚適齢期になれば、周りの友達や知人が次々と結婚していくという経験は、誰しもあるのではないでしょうか。

現在の日本では、実に3組に1組の夫婦が離婚しているといわれていますし、結婚願望がない人にとっては「なぜ結婚するのか」と、結婚したいという人に対して疑問を抱くかもしれません。

 

この記事では、男女別の結婚したい理由を解説しながら、なぜ結婚するのかということについて解説します。

 

結婚したい理由はさまざま!恋愛と結婚はやっぱり違う?

人によって結婚したい理由はさまざまです。

恋愛は自分の気持ちや相手の気持ちひとつですぐに別れることも可能ですが、結婚は法的な手続きを行ってから夫婦になっているため、この契約により恋人と別れるときにはなかった責任」が伴います。

そういった意味では、恋愛と結婚は別モノでしょう。

ですが、「恋愛の延長線上に結婚がある」と考える人もいますし、「恋愛は恋愛結婚は結婚」として、恋愛するためのパートナーと結婚するためのパートナーを割り切って考える人もいます。

 

【男性編】結婚したい理由

女性よりも男性のほうが「恋愛と結婚は違う」と感じる人が多い傾向にありますが、それは「結婚したくない」ということではありません。

まずは、男性の結婚したい理由を紹介します。

 

社会的な信用が得られるから

男性が結婚したい理由のひとつに、社会的な信用が得られることが挙げられます。

日本では「結婚してこそ一人前」「自分の家庭を持ってこそ男だ」という文化が未だに根付いており、未婚者でいると「結婚はまだか?」などと上司から言われることも。

自分1人のために働くよりも、守る人ができるほうが「今すぐ会社を辞めることはないだろう」「より仕事に邁進してくれるだろう」とさらに信頼されるでしょう。

海外のパーティーでは、お呼ばれした男性だけでなく配偶者も参加することが多いのですが、「自分はこんな素敵なパートナーと生活しています」ということを周知することで、社会的にも人間性的にも信用を得られるからですね。

 

これ以上の女性とは出会えないと感じたから

男性が結婚したい理由として、これ以上の女性とは出会えないと感じることも挙げられます。

この感覚は、どちらかというと婚活パーティーなどで積極的に結婚に向けて活動した人が感じる気持ちかもしれません。

自分の生活状況やライフプランなどの条件に合いそうな女性がいれば、恋愛期間は短くても結婚しようと思えるのです。

自分の条件にマッチする女性に限らず、女性からの親身な愛情を受けて、「こんなに想ってくれる人はいない」と感じるときも、自然と結婚したいと思うようです。

 

将来に不安を感じたから

将来に不安を感じることで、安心したいがために結婚したくなる男性も少なくありません。

年齢を重ねて病気になったときに独りぼっちでは、表現しようのない孤独感に襲われることが予想できます。

将来を考えたとき、「このまま独身でいいのだろうか」「このまま誰にも見つけてもらえず死ぬかもしれない」などと不安になれば、誰かと添い遂げたくなるものです。

また、自分の年齢が上がるということは、自分の両親もそのうち介護が必要になる可能性があるということなので、パートナーがいたほうが何かと助け合っていけるのではないかと考える人も多いです。

 

身近で既婚者が増えたから

単純に身近で既婚者が増えたから自分も結婚したくなった、という男性もいます。

結婚願望がない男性でも、友達や同僚がどんどん結婚していき、結婚の良さを聞くと「俺も結婚したいな」と考えはじめるのです。

とくに仲のいい友達がどんどん結婚していくと、遊びに誘っても断られることが増え、より孤独を感じて結婚したくなるのでしょう。

 

【女性編】結婚したい理由

女性が結婚したい理由ですが、男性が結婚したい理由とは違いがあります。

ここでは、女性が結婚したい理由をまとめました。

 

結婚に憧れがあるから

女性が結婚したい理由のひとつに、結婚に憧れがあることが挙げられます。

結婚を経験したことがなく夢を見ているほど、「こんな結婚式をしたいな」「大好きな彼と毎日一緒なんて幸せ」などと、結婚のポジティブな面についてのみ情報が集まることも少なくないでしょう。

とくに恋に恋するタイプの女性は「結婚=ゴール」という考え方で、結婚すれば幸せになれると思っている節があるかもしれませんね。

 

子どもを産みたいから

子どもを産みたいからという理由で結婚を望む女性も多いです。

結婚することよりも、自分の子どもを産むことのほうが大事なので、結婚相手は恋愛の延長線上でなくても構わないと思っている人も少なくありません。

恋愛はいつまでもすることができますが、リスクのことを考えると出産には期限があるので、年齢を重ねれば重ねるほど、子どもがほしい女性の結婚願望は強くなるでしょう。

ロマンチックな恋愛を経てから結婚したいというよりも、夫として父親としてこの人はどうだろうかと考え、交際相手の収入や年収もしっかりとチェックするシビアなタイプもいるのです。

 

専業主婦になりたいから

結婚したい女性の理由として、専業主婦になりたいというケースもあります。

今は一生懸命稼いでいても、ずっと稼ぎ続けることを想像するとそれだけで疲れてしまうし、結婚してパートナーに稼いでもらうことで経済的支援を得たいと考えている女性も多いでしょう。

今は女性もキャリアを積んで自己実現をしていく時代ですが、それでも未だに「専業主婦=勝ち組」という価値観の人もいます。

専業主婦になりたい女性が結婚相手に求める第一条件は、「高収入」であることですね。

 

周囲の目が気になるから

周囲の目が気になるから結婚したいという女性もいます。

独身者でいると男子よりも女子のほうが、周囲から余計なおせっかいをされることが多いです。

20代後半にさしかかると「結婚はまだなの?」「付き合っている人はいないの?」などと超プライベートなことをズケズケと聞いてくる輩が増えます。

友達や同僚だけでなく、家族にも指摘されることがあり、何度も聞かれるうちに「結婚しないってダメなことなのだろうか」「私の選択は間違っているのかな」などと周囲の目を気にするように。

とくに女性は、結婚することだけでなく出産のことも見越しておせっかいされたり、行き遅れと思われたりするため、年齢が上がれば上がるほど気にしてしまう人も増えるのかもしれません。

 

結婚したい理由がない人の本音

結婚したい男女がいるように、結婚にあまり興味がないという人もいます。

ここでは、結婚したい理由がない人の本音を解説します。

 

今が充実している

今が充実していて、満足感を味わえている人ほど、積極的に結婚しようとは思いません。

結婚は大きなライフイベントです。

結婚相手によって自分の人生が左右されることは大いにありますし、良きパートナーになれなければストレスを感じる一大ギャンブルともいえます。

結婚していない今の生活に満足している人のなかには、そのギャンブルはしたくないと考えるのかもしれません。

仕事もプライベートも充実しているなら、わざわざリスクを背負いたくないですよね。

 

自由でいたい

結婚したい理由がないという人は、自由でいたいというのが本音です。

人生にはさまざまな出会いがあります。

とくに東京などの人がたくさんいる場所では、出会いのスポットや婚活スポットはたくさんありますし、アプリなどのサービスを使えばいろんな異性と手軽に出会うことができます。

結婚すれば新しい異性と出会うチャンスも限られますし、自分が打ち込んでいる趣味の時間を減らさなければならないということもあるでしょう。

自由でいたい人は、自分の自由時間を我慢することが耐えられないので、結婚というチョイスをしないのです。

 

結婚にマイナスイメージがある

結婚にマイナスイメージがある場合も、到底結婚したいとは思えません。

今は結婚に関して多くの情報が溢れており、後ろ向きなイメージを抱く人も少なくないでしょう。

また、父親の女性関係が派手で母親の悲しそうな顔を見て育った場合や、結婚や出産を機に女性の性格が変わって「こんなはずではなかった…」と結婚を悔いている人が身近にいる場合なども、結婚に対してネガティブイメージが植え付けられやすいです。

一生独身でいようと決めている人もいることでしょう。

素敵な恋人がいても、負のイメージがチラついてしまい、あと一歩踏み出すことができないケースも。

 

結婚したい!幸せな結婚を叶えるためのポイント

ただ息をしているだけでは、幸せな結婚をすることは不可能です。

幸せな結婚は自分で叶えるものなので、ポイントを押さえて自分が望む結婚を手に入れましょう。

 

譲れない条件を明確にする

幸せな結婚をするためには、譲れない条件を明確にすることが大切です。

とくに女子のなかには「誰でもいいから男の人を紹介してほしい」という人がいますが、こういう人に限って新しい男性を紹介されても、あの人のここが嫌だ、あそこが気に入らないと難癖をつけます。

そんなのは時間の無駄であり、相手や紹介してくれた人にも失礼です。

 

結婚相手に求める”ここだけは譲れない条件“を明確にすることで、多少のことなら譲歩することができるようになります。

「タバコを吸わない人」「仕事に理解がある人」など、譲れないポイントは3つほどに絞ることをおすすめします。

交際に発展して結婚を考えられるような相手なら、家事はお互いが負担するのか、趣味の時間はどうするのかなど、より細かい条件を考えみてもいいかもしれません。

 

どんな結婚生活を送りたいかイメージする

どんな結婚生活を送りたいかイメージすることも、幸せな結婚を叶えるためには必須です。

2人で協力し合う仲良し夫婦で、毎日笑顔が絶えないなど、明るい未来を想像しましょう。

そこから「子どもは3人ほしい」「戸建ての家を買いたい」などと具体的なイメージをすることで、そのためには今どうしたらいいかを話し合うことができます。

結婚したからといって、突然自分の人生がキラキラと輝き出すわけではありません。

毎日の生活を一日一日大切に丁寧に生きていくことで、幸せを感じられるようになるのです。

 

結婚したい理由がどうであれ後悔しない選択を

結婚するかしないかは個人の自由ですし、しないからといって誰も自分のことを咎める権利はありません。

結婚したい人だって、結婚を望むことに特別な理由は必要ないのです。

子孫を残したいのは生物として当たり前の欲求であり、そのきちんとした方法のひとつが今の法律で決められている結婚という、ただそれだけのことです。

もし結婚するという選択を自ら下したのならば、後悔しない選択を心がけましょう。

心から結婚したいと思える相手と結ばれることが、自分やパートナー、周りの人の幸せにもつながるでしょう。

 

まとめ
  • 男性が結婚したい理由には「社会的な信用が増えるから」「将来に不安を感じたから」などがある
  • 女性が結婚したい理由には「子どもを産みたいから」「専業主婦になりたいから」などがある
  • 今が充実している人や自由でいたいという人のなかには、結婚したいとは思わない人もいる
  • 幸せな結婚を叶えるためには譲れない条件を明確にして、どんな結婚生活を送りたいかイメージすることが大切

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

鈴木あずき

鈴木あずき

自分の経験を元に、みなさんの探している答えが見つかるような記事を書いていきます!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 忙しいカップル・付き合う前の二人におすすめな朝デートプラン東京〜大阪

  • カラオケが苦手な人の克服方法、上手じゃなくても歌いやすい曲男女別10選

  • 就活・転職に役立つ自己分析のやり方とは?3つの簡単ステップ方法や注意点

  • コレって失敗?大学デビュー女子の特徴や成功させるポイントと外見を紹介

この記事も一緒に読まれています

  • 長男の嫁は損するって本当?長男の嫁が抱えるお悩みあるあるを紹介!

  • 結婚のメリット・デメリットを紹介!男女の入籍は損か得かを徹底調査

  • 40代の婚活は過酷!?アラフォー独女の婚活事情と6つの成功法を紹介

  • 35歳独身女性の特徴&結婚できない理由・婚活を成功させる秘訣を大公開!

  • 結婚しない男の心理&理由ってなに?独身を貫く男性の特徴を徹底解剖

  • キャリアウーマンとは?なりたいイメージ・ぴったりの結婚相手はこんな人!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. なぜ結婚するの?結婚したい理由&幸せな結婚を叶えるためのポイントとは