1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 結婚とは何か?する意味・恋愛との違い・夫婦になって変わることを解説

結婚とは何か?する意味・恋愛との違い・夫婦になって変わることを解説

婚活
この記事は約 12 分で読めます。

結婚は人生において重要な節目の一つであり、多くの人にとっては永遠の愛を誓う特別な瞬間です。

そんな結婚ですが、そもそも結婚とはどういう意味で、何がそんなに特別なのでしょうか?

この記事では、結婚についての意味や恋愛との違い、夫婦になって変わることについて解説します

結婚がもたらす感動と変化について、一緒に探求してみましょう。

 

結婚とは何か?恋愛との違いも解説

結婚と恋愛は人生において特別な出来事ですが、その本質には微妙な違いが存在します。

最初に、結婚の定義と恋愛との違いについて解説します。

結婚とは何か、恋愛からどう変化するのかについて考えてみましょう。

 

結婚の定義

結婚とは、自分たちの住む地域の役所に婚姻届を提出することで、法律上の夫婦として認められる行為です。

この法的な手続きには、以下のような義務が伴います。

  • 嫡出推定:夫婦の子どもは嫡出子として認められることになります。
  • 同居・協力・扶助:夫婦は同居し、生活を協力して支え合う義務があります。
  • 貞操義務:夫婦は配偶者以外と性的な関係を結んではいけません。
  • 契約取消権:夫婦間で行われた契約は、婚姻中にいつでも夫婦の一方から取り消すことが可能です。
  • 夫婦同氏:結婚時に夫または妻のどちらかの同じ苗字を選ぶ必要があります。

このように結婚とは、法的な契約として、社会的に認められているのです。

 

結婚と恋愛の違い

結婚と恋愛にはいくつかの違いがあります。

以下に、それらの違いをまとめました。

 

刺激と安定

恋愛は恋人とのドキドキ感を重視しますが、結婚は長期的に安定した関係を求める傾向にあります。

 

家族との関係

恋愛は恋人同士の関係であり、家族や親戚はとくに関与しませんが結婚はお互いの家族との関わりも大切になってきます

 

法的に家族となる

恋愛はあくまでも恋人同士であり、法的に家族とは認められませんが、結婚した場合は法的に家族として認められます。

 

結婚をする意味とは何か

人生の大きなターニングポイントとなる結婚。

結婚に憧れる人がいる一方で、結婚をする意味がよくわからない人もいるはずです。

ここでは、結婚が持つ意味を5つ紹介します。

 

愛する人と一緒に居られる

結婚の意義は、愛する人と一緒に過ごせることです。

結婚はお互いの愛情と絆を尊重し、共に未来を歩む約束の象徴です

恋人関係から結婚へ進む過程で、相手への愛情がさらに深まり、これからもお互いを支え合う新たな段階としての役割を果たします。

結婚はお互いを助け合い、幸せを共有し、未来に向かって進むための重要な一歩といえるでしょう。

 

社会的な信用を獲得できる

結婚をする意味の一つは、社会的な信用を獲得できることです。

結婚することで、周囲からは一人前の社会人として認められ、社会的な責任や成長に対するメリットも感じられます。

仕事においても、既婚者としての信頼が得られ、責任感があると認識されるケースも

年齢によっても影響を受けますが、未婚者と比べて結婚した人は社会的な評価を受けやすい傾向があります。

 

子ども育てる喜びを感じられる

結婚をする意味の一つは、子どもを育てる喜びを感じられることです。

パートナーと共に家庭を築き、子どもを迎え入れる選択肢は、大きな喜びの源となります。

子育ては大変な瞬間もありますが、その過程でさらに夫婦の絆が深まり、子どもの成長を共に喜びながら見守れます

結婚により新しい家族を築くことは、生活面でも精神面でも喜びをもたらすでしょう。

 

経済的な安定が手に入る

結婚をする意味として、経済的な安定を手に入れることがあります。

共働きの場合、経済的な余裕が生まれ、貯蓄や投資などに資金を充てる機会も増えます。

生活の安心感が増し、困難な状況にも立ち向かいやすくなるでしょう

また、結婚により配偶者控除など、税制面のメリットも享受できます。

結婚は経済的な安定を築く手段の一つといえます。

 

自分一人では味わえない世界が広がる

結婚をする意味の一つは、自分一人では味わえない世界が広がることです。

パートナーの趣味や交友関係を通じて、新たな人たちとの交流や、興味深い価値観に触れる機会が広がります。

さらに、子どもが生まれることで、親として新しい経験を積み、人間的にも大きく成長できるでしょう

結婚は新たな経験を得る素晴らしい機会を提供します。

 

結婚で考えられる変化や問題

結婚は素晴らしいものですが、一緒に生活することによる大きな変化や潜在的な課題も存在します。

ここでは、結婚とは何かを考えるうえで外せない、結婚で考えられる変化や問題点を紹介していきます。

結婚前にこれらを理解しておくことは重要ですよ。

 

パートナーの嫌な面が気になってくる

結婚に伴う変化や問題の一つとして、パートナーの嫌な面が気になることがあります。

長い時間を一緒に過ごすことで、結婚相手の短所がより目立つ可能性が高いです。

リラックスした状態の生活では、悪い面が浮き彫りになることもあります。

時には「もっと他の人と結婚した方が良かったかもしれない」と思うこともあるかもしれません。

しかし、人間には必ず長所と短所があります。

相手の良い部分に目を向け、感謝の気持ちを忘れずに、より良い夫婦関係を築いていくことが大切ですよ。

 

自由に使えるお金が減る

結婚に伴う変化や問題の一つとして、自由に使えるお金が減少することが挙げられます。

結婚後は、お金を生活費や将来の貯金などに充てる必要があるため、その分自分の好きに使えるお金は減ってしまいます。

たとえば、住宅の購入や子どもの教育費、老後の年金費などが一般的です。

このような状況を想定し、お金の使い方について夫婦でしっかりと話し合うことが重要です。

 

一人の時間が減る

結婚に伴う変化や問題の一つとして、一人の時間が減ることが考えられます。

家庭を持つと、自然にパートナーと一緒に過ごす時間が増え、家事や家族の用事、親戚の集まりなどに時間を割かなければなりません

さらに子どもを持つ場合、子育てにも多くの時間を費やすことになります。

これらの要因により、以前のように自由に外出したり、趣味に時間を充てたりするのが難しく感じることがあるでしょう。

 

責任が増える

結婚に伴う変化や問題の一つとして、責任が増えることが挙げられます。

とくに男性の中には、家庭を守る責任を重く感じる人がいます。

この責任感は、時には仕事の原動力となりますが、その重さがストレスやプレッシャーとなることも多いのです

たとえば、仕事の負担が増えても簡単に仕事を辞められず、精神的に追い詰められることも。

家族間の責任は男性だけのものではなく、夫婦共同のものです。

困難な状況に直面した時は、パートナーと協力し、共に家庭を維持していきましょう。

 

気軽に別れられない

結婚に伴う変化や問題の一つとして、気軽に別れられなくなることがあります。

恋人関係であれば、別れの一言だけで簡単に別れられますが、結婚した場合はこれほど簡単にはいきません。

離婚は複雑な書類の手続きに手間がかかり、親戚や子どもなど関係者への影響が大きいため、体力的にも精神的にも辛いと感じることが多いでしょう。

そのため、結婚を考える際は、最初から別れを視野に入れることは滅多になく、一生一緒に過ごすことを願って結婚するのが一般的です。

 

結婚をした人の実際の意見

最後に、結婚を経験した人たちからの実際の意見を聞いてみましょう。

結婚にはさまざまな要素が絡み合うので、その影響は一人ひとり異なります。

結婚生活を送る中で感じる喜びや問題、変化について、一緒に学んでいきましょう。

 

男性の意見

まずは、結婚を経験した男性たちがどのように結婚生活を捉え、どんな変化や課題に立ち向かっているのか見てみましょう。

 

責任が増えたことで、男として成長できました

結婚して責任が増えたことは、私にとって大きな変化でした。

結婚前は自分のことだけを考えて行動していましたが、妻と結婚してからは、家庭と将来の計画に対する責任が加わりました。

初めは不安が大きく、プレッシャーを感じることも多かったです

しかし、そのプレッシャーは私にとって最大の成長の機会でした。

たとえば、経済的な安定を得るために仕事に一生懸命取り組み、無事に昇進できました。

結婚は困難なこともありますが、その責任を受け入れることで、男性として大いに成長できる機会でもあります。

 

家に帰ったら家族が出迎えてくれて幸せです

家に帰る瞬間、家族が笑顔で出迎えてくれるのは、本当に幸せな瞬間です。

妻と子どもの笑顔が、一日の疲れやストレスを吹き飛ばしてくれます

家族が支えてくれることで、人生の困難に立ち向かう勇気や力が湧いてくるのです。

これからも家族との絆を大切にし、家庭を温かく、愛に満ちた場所として守っていきたいです。

 

自由に使えるお金がなくお昼ご飯も節約しています

結婚後、自由にお金を使う余裕が減ったことを実感しています。

以前は趣味や食事に気軽にお金を使っていましたが、今は普段の生活費や子どもの教育費に充てる必要があります。

たとえば、ランチ代も節約しなければならず、職場で弁当を持参することも多くなりました。

夫婦でお金について話し合い、予算を立てることは大切です

夫婦で協力し合いながら、家計を守っていきます。

 

子どもが生まれてから妻の態度が急変して戸惑いました

子どもが生まれた後、妻の態度が急変して正直戸惑いました。

付き合っていた頃は優しく、一緒に過ごす時間が楽しかったのに、出産後はイライラしやすく、感情的になることが増えたのです。

夜泣きや授乳で寝不足が続くこともあり、そのストレスが彼女に影響を与えたのかなと思います。

最初は戸惑いましたが、一緒に話し合い、育児をサポートし合うことで、次第に問題は解決していきました

大変な子育てをリードしてくれた妻には、本当に感謝でいっぱいです。

 

女性の意見

次に、結婚を経験した女性たちが、どのように夫婦生活を見つめ、どんな変化や課題に向き合っているのか紹介していきます。

 

旦那がいるので老後の不安が軽減しました

結婚して旦那がいることで、将来の老後に対する不安が軽減しました。

独身時代は一人で老後の生活について悩んでいた時期もありましたが、今は全然違います。

私の家庭では、貯金や投資に関する話し合いをして、お互いの将来について計画を立てています

また、健康面でも、旦那と共に運動や食事に気を付けるようになり、より健康的な生活を送るようになりました。

結婚によって将来の不安は減り、パートナーと共に幸せな老後を迎えるための一歩を踏み出せたと感じています。

 

憧れだった子どもを育てられて、毎日が充実しています

私にとって結婚は素晴らしい経験であり、とくに子どもを育てることは充実感に満ちています。

小さな頃からずっと子どもが欲しいと憧れていましたが、結婚して子宝に恵まれ、今では夢が叶いました。

子どもたちと毎日を過ごすことは、結婚生活の中でも特別なもので、幸せに満ち溢れています

結婚は私にとってパートナーと子どもたちと共に歩む素晴らしいものです。

 

親戚との付き合いが思った以上に大変です

結婚生活は素晴らしいものですが、親戚との付き合いは思った以上に大変です。

結婚前はあまり意識していなかったこの点に直面し、時には少しめんどくさいと感じることもあります。

とくにお盆や年末年始は、多くの親戚との交流が必要です。

予定の調整や挨拶、お祝いの用意など、さまざまな面で気を遣います。

親戚との付き合いは手間がかかるので、結婚するなら覚悟しておいた方がいいですよ

 

自由な独身友達をうらやましく思うことがあります

結婚生活は幸せで充実していますが、時折、自由な独身生活をうらやましく感じることがあります。

私の友達は独身が多いため、自分が抱える責任や制約がないことを知る機会が多いのです。

その友人たちと話していると「独身もいいな〜、たまには一人でのんびりしたい」と思うこともあります。

独身時代は友達と旅行や飲み会ができたり、時間やお金を気にせず趣味に没頭できたりしたことを思い出すのです。

結婚はすべてが幸せなことではないことを理解しておいた方がいいでしょう。

 

結婚は必須のものではないけど好きな人と幸せに暮らしていくための良い手段になる

現代社会では、結婚は必須ではありませんが、愛する人と共に幸せな人生を歩むための素晴らしい手段です。

結婚をすることで心の安心感や経済的な安定、子育ての喜び、自己成長の機会を得られます。

一方で、結婚には自由な時間やお金の制約、親戚との関係にまつわる問題も存在します。

しかし、これらの課題は家族の協力で克服できるものです

そのため、好きな人との未来を共に築くために、結婚を検討することは価値のあることだといえるでしょう。

 

まとめ
  • 結婚とは、役所に婚姻届を提出することで法律上夫婦として認められる行為のこと
  • 結婚によって、経済的な安定を得たり、社会的に認められたりするメリットがある
  • 結婚することで自由に使える時間やお金が制約を受け、責任も増えることに注意が必要
  • 結婚は幸せな人生を送るための手段として最適であるといえるが、その際にはさまざまな要因を考慮することが大切

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • アマリリスの花言葉は怖いの?有毒性やギリシャ神話にまつわる逸話を紹介

  • アベリアの花言葉とは?怖い意味があるかや花の特徴・種類も解説

  • アセビ(馬酔木)の花言葉とは?怖い意味があるかや風水効果も解説

  • アスチルべの花言葉は?怖い意味があるのかやおすすめの贈るシーンも紹介

この記事も一緒に読まれています

  • いとこ同士の結婚は可能!いとこ婚のメリット&デメリットを大公開!

  • お見合い結婚は後悔する?お見合いを選んで良かったこと悪かったことまとめ

  • 婚活デートは3回目が勝負!何回目まで続ける?回数ごとのポイントと注意点

  • つまらない男は結婚相手に最適!つまらない男の特徴&付き合い方とは

  • 婚活パーティー向けの服装を男女別に紹介!おすすめコーデやNGファッションも解説

  • 婚活がうまくいかないシンプルな理由…婚活を成功させる秘訣を大公開

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 結婚とは何か?する意味・恋愛との違い・夫婦になって変わることを解説