1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 年の差10歳のメリットデメリットとは?年の差婚を目指す男性は要チェック

年の差10歳のメリットデメリットとは?年の差婚を目指す男性は要チェック

婚活
この記事は約 8 分で読めます。

近年では年の差カップルや夫婦が増えていますが、年の差10歳を求めると周りから気持ち悪いと言われることも少なくありません。

そこでこの記事では、気持ち悪いと言われる理由や年の差10歳のメリット・デメリット、年の差女性の落とし方、年の差婚がうまくいく方法などを紹介します

年の差婚を目指す男性はチェックしてみましょう!

 

年の差10歳を求めることは気持ち悪い?

年の差10歳の彼女・妻がほしいという男性に対して、「気持ち悪い」という意見を持つ人は残念ながら一定数存在します。

では、どうして年の差10歳を求めることが気持ち悪いと感じるのか、代表的な理由をチェックしてみましょう。

 

キスやセックスをする想像がつかない

10歳も年齢が離れていると、キスやセックスをするのが想像つきにくいことが挙げられます。

同年代や年齢の近い人としか付き合ったことがない人だと、年上なら「おじさん」年下なら「子供」というイメージを持っていることも少なくありません。

そのため、年の差10歳の結婚相手を求めている男性をみると、気持ち悪いと感じる人もいます。

 

早くに介護・痴呆症になるかもしれない

年齢差があると年上のパートナーの方が先に年老いてしまうので、周りの人は「早くに介護や痴呆症のケアが必要になるかもしれないのに…」と心配になります。

そのため、年齢が離れた恋愛や結婚に否定的な考えを持つ人もいます。

「今が楽しければいい」という無鉄砲な行動に見えて、年の差10歳の出会いを求める男性に嫌悪感を抱く人もいるでしょう。

 

親との年齢のほうが近い

10歳以上の年の差の場合、親との年齢のほうが近くなることがあります。

「お父さんと同年代だった」「母親と彼女の年が近く大反対」なんてことも珍しくありません。

とくに、年下世代からすると親くらいの年齢の大人は性的なことに興味がないと考えているケースもあるため、不快感を抱きやすくなります

 

若い彼女でロリコンに思える

若い彼女=ロリコン」と思われるのも、気持ち悪いと感じられる要因になります。

ロリコンは幼い少女を性的対象として求めることなので、相手が若くても成人女性であればロリコンとはいいません。

しかし、世間には年齢の離れた男性が若い彼女を連れていると、「もしかしてロリコン?」と疑われることもあるようです。

 

年の差10歳カップルのメリット・デメリット

年の差10歳カップルには、単純に「若い彼女が羨ましい」「しっかりした彼女が支えてくれそう」といったメリット以外も存在します。

しかし何事にもメリットがあればデメリットもあるもの。

そこで実際に年の差10歳カップルに起こり得るメリット・デメリットを紹介していきます。

 

メリット:年上の経験を活かすことができる

年上のパートナーはこれまでの経験を活かして相手を引っ張っていくことができます

10歳離れているとこれまでの人生経験から仕事や人間関係などの悩み事にもアドバイスできるので、安心感を与えられるでしょう。

 

メリット:喧嘩が起こりにくい

年の差10歳カップルは喧嘩が起こりにくいメリットもあります。

年齢差があると「違いがあるのは当たり前」と考えられるので、同年代だとイラッとすることも「しょうがないか」と許せるからです

無駄な喧嘩を避けられるため、穏やかに付き合っていけます。

 

メリット:収入面でフォローできる

年齢が上がると収入も上がっていくことが多いので、年上側が収入面でフォローできるのもメリットのひとつです。

若い年齢同士だと、結婚してすぐは経済的に不安を持っていることも少なくありません。

しかし、年の差カップルなら安定した収入があるので、余裕を持って結婚生活を楽しめます。

 

デメリット:体力に差が生じる

年齢差があるほど体力にも差が生じるため、デートをしても年上がすぐに疲れてしまって年下の不満がたまることも少なくないです

年の差夫婦の場合、年上の体力を考えて家事や子育てを分担しにくいこともデメリットになります。

 

デメリット:ギャップで傷つくことがある

年の差カップルは世代間ギャップを感じやすいのもデメリットになります。

それぞれの時代の文化や考え方に共感できず、「おじさん(おばさん)だからわからないんだよ」「これだから最近の若者は…」など相手を批判して傷つけてしまう可能性があるでしょう。

 

デメリット:周囲からの目が気になる

年の差カップルにマイナスイメージを持つ人は少なからず存在します。

そのため、周囲からの目が気になってしまう男女は多いでしょう。

年齢差恋愛・年齢差婚であっても、本人たちに愛情があれば周りがとやかく言うことではありません。

しかし、年齢差があるほど周りの理解を得られず、つらい思いをすることも事実です

 

年の差10歳の女性を落とす方法

年の差10歳の恋愛・結婚を望むなら、10歳差を活かしたアプローチをすることが肝心です。

​​ここでは、年の差10歳の女性を落とす方法を紹介します。

 

年上男性の魅力を醸し出す

年下女性にアプローチするなら、年上男性の大人の魅力を醸し出しましょう。

年上男性の魅力は、

  • 経済的余裕がある
  • 紳士的で包容力がある
  • 知識・経験豊富で尊敬できる

などです。

落ち着きのある態度で接し、年下女性をリードするように心がけると「大人っぽくて素敵だな」と好意を持ってくれるでしょう。

 

年下男性の甘え上手な一面を出す

年下男性好きの女性は、甘えてくるところに魅力を感じるケースが多いです。

年上女性の彼氏になりたいなら、年下の甘え上手な一面を出して母性本能をくすぐるのがポイントです

「素直でかわいいな」とキュンとさせられれば、恋愛対象として見てくれるかもしれません。

 

ギャップ萌えを使う

年の差10歳の女性を落とすなら、ギャップ萌えを感じさせるのもおすすめです。

年上なら「ときどき子供のように無邪気になる」、年下なら「たまに大人っぽい表情で男らしさを感じさせる」など、ふとしたときに見せるギャップが女性をドキドキさせます。

いつもとは違う一面を見せて、相手の心を惹きつけましょう。

 

優しく女性に接する

自分より10歳年上・年下に関わらず、優しく女性に接するようにしましょう。

年上男性の場合は「大人の余裕があって頼もしい」、年下男性の場合は「若いのに包容力がある」と相手に好印象を与えられます。

とくに女性が優しいと感じる男性は、

  • 自然にレディーファースト・エスコートができる
  • さりげなく助けてくれる
  • ミスや失敗を責めない
  • 温和で感情の起伏が激しくない
  • きちんと話を聞いてくれる

などの行為ができる人です。

気になる女性に接するときは、「優しさ」を意識してみてくださいね。

 

年の差カップルの結婚がうまくいくポイント

晴れて年の差カップルになれても、順調な交際を続け、結婚まで結びつけるには年の差ならではの壁があります。

しかしちょっとした配慮を心がけるだけで、結婚までうまくいく可能性が広がります。

最後に結婚に向けて3つのポイントをチェックしておきましょう。

 

二人の愛情を一番に考える

結婚は年齢差よりもお互いに愛情があるかどうかが重要です。

年齢よりも二人の愛情を一番に考えると、幸せな結婚生活を送りやすくなります。

ずっと愛し続けられるように家族の時間を作り、コミュニケーションを大事にするとうまくいきやすいでしょう。

 

似たもの夫婦はうまくいきやすい

10歳差があっても、似たもの夫婦は喧嘩が少なく楽しく過ごしやすいです。

婚活をするなら、価値観や性格、趣味嗜好など似ているところがある相手を選ぶと無理なく結婚生活を続けていけるでしょう

 

年の差があるからこそ相手を大切にする

年齢差婚夫婦は世代間ギャップや体力差などを感じやすいので、結婚生活の中で不満に思うこともあります。

そのため、年の差があるからこそ相手を大切にするように心がけておくことが大切です

年齢の違いを受け止めて、良好な夫婦関係を築いていきましょう。

 

親の反対が起こることも視野に入れて年の差10歳をカバーしよう!

年齢差のある相手との出会いがほしいときは、結婚相談所やマッチングアプリなど条件を決めて出会える婚活サービスを活用するのがおすすめです。

年の差があればあるほど周りから偏見を持たれやすいので、親の反対が起こることも視野に入れておきましょう

年の差10歳をカバーしたお付き合いをしていれば、きっと理解してもらえるはずです。

今回の記事で紹介した情報を参考にして、年の差女性との素敵な時間を過ごしてくださいね!

 

まとめ
  • 年の差10歳を求めることを気持ち悪いと思われる理由は、キスやセックスをする想像がつかない・親との年齢のほうが近いなど
  • 年の差10歳カップルのメリットは年上の経験を活かせる・喧嘩が起こりにくいなど
  • デメリットはギャップで傷つくことがある・周囲の目が気になるなど
  • 年の差10歳の女性を落とすなら、年上の魅力を醸しだす・年下の甘え上手な一面を見せるなどの方法がおすすめ
  • 年の差婚カップルがうまくいくポイントは、二人の愛情を一番に考える・相手を大切にするなど

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 大阪北浜のおすすめスナック&バー4選!カラオケやお酒が楽しめる人気のバーも紹介

  • 大阪新世界のおすすめスナック&バー9選!ディープで面白いお店を紹介

  • 寝屋川のおすすめスナック&バー5選!カラオケを楽しめる店を紹介

  • 泉佐野のおすすめスナック8選!駅チカ人気店も紹介

この記事も一緒に読まれています

  • 「事実婚」とは?定義やメリット・デメリット、法律婚との違いを解説!

  • 婚活で高望みする女性の末路とは?結婚するためにできる対処法を紹介

  • 年上彼女が年下彼氏と結婚する方法|年下彼氏にはプレッシャー?結婚を考えるタイミング

  • 男女で違いあり!それぞれの理想の夫婦像&理想を実現するための心得とは

  • 【再婚】諦めちゃダメ!素敵な男性との出会いは「きっかけ」にアリ

  • 結婚までの流れとは?プロポーズや顔合わせなど入籍までにすることを解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 年の差10歳のメリットデメリットとは?年の差婚を目指す男性は要チェック