1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 亭主関白とは?亭主関白になりやすい男性の特徴と相性がいい女性を紹介!

亭主関白とは?亭主関白になりやすい男性の特徴と相性がいい女性を紹介!

 2020/03/06 婚活
この記事は約 9 分で読めます。

みなさんは、「亭主関白」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

時代とともに減ってはきましたが、今でもそのような男性は一定数いるのです。

度が過ぎると、一緒に生活していくことが難しくなるので、できれば亭主関白な男性を避けたいと思う婚活中の女性は多いはずです。

そこでこの記事では、亭主関白になりやすい男性の特徴と、亭主関白と相性がいい女性について解説していきます。

 

亭主関白の意味とは?

亭主関白とは、父親が主導権を握っている家庭、もしくはその旦那を指す言葉です

結婚したら自分が主導権を握りたい女性とは、相性が合わない可能性が高い存在です。

 

酷いと離婚の原因になる

亭主関白な男性は「家族の中で自分が一番偉い」「自分に尽くすのが当たり前」といった考えを持っています。

妻や子どもに対して威張ったり、厳しい態度を取ったりするので、あまりにもひどいと離婚につながる場合もあります。

これは亭主関白な男性に限ったことではありませんが、結婚する前に、性格が合うか・相性がいいか・相手の価値観などをきちんと確認しておくことが大事です。

 

モラハラとの違いは

それに対してモラハラとは、肉体的ではなく精神的に相手を追い詰めることを意味します

暴力といった手段は使わず、高圧的な態度や暴言で批判するので、女性側も「わたしが悪いんだ」と洗脳されてしまいやすいのが特徴です。

亭主関白と似ているように思えますが、亭主関白は自分の信念をまっすぐ貫いているのに対して、モラハラはただ相手を攻撃したいだけです

ひたすら責任転嫁を繰り返すのみで、正論は一切通じません。

 

亭主関白の逆は「かかあ天下」

「かかあ天下」は亭主関白の反対となる言葉で、奥さんが夫をリードしている家庭のことです

女性の社会進出が進み、男性と同等の発言権を持つようになってきた時代の流れで、「かかあ天下」は昔より確実に増えています。

仕事もできて育児もできる女性は家庭の実権を握りやすく、「かかあ天下」な家庭は夫婦関係が円満になりやすいといわれています。

 

亭主関白になりやすい男性の特徴

実は、亭主関白になりやすい男性にはいくつもの共通点があります。

亭主関白になりやすい男性の特徴や心理を紹介しましょう。

 

父親が亭主関白だった

生まれ育った家庭が亭主関白だと、これが家族の正しいあり方なんだと思い込み、大人になってからも自然とその関係性を求めてしまうことがあります。

結婚する前に彼氏の家庭や父親の話を聞くことができれば、彼が亭主関白になりやすいか否かある程度わかる判断材料となります。

反対に女性が亭主関白の家庭で育った場合は、父親に従順な母親の姿を見ているため、もともと亭主関白ではない男性でも亭主関白にさせてしまう可能性があります。

 

仕事はバリバリできるけど家事ができない

掃除・洗濯・料理などの家事が全くできない男性は、「家事は女の仕事だ」と決めつけている傾向があり、亭主関白になりやすいです

とくに仕事ができて高収入の男性の場合、家事をしない・家庭を顧みないことへの言い訳として利用してくる人もいます。

全てを完璧にこなせる必要はありませんが、家事に対して強い拒絶反応を示すことは、結婚後に亭主関白になる可能性が高い男性の特徴です。

 

相手の行動を制限する束縛男

支配欲が強く、常に奥さんを自分の管理下におきたいという思考は、亭主関白にありがちな特徴です。

相手を自分の思い通りに動かすことを好み、「〇〇は絶対にするなよ」など、奥さんの行動を制限しようとしてくるのです。

付き合っているころから過剰に束縛をしてくるようなら、亭主関白になる可能性大。

スケジュール管理されていることに息苦しさを感じているなら、今のうちから相手との関係性を見直すべきでしょう。

 

自分の非を絶対に認めない

亭主関白といえば、相手の意見を一切聞き入れない頑固さが大きな特徴の1つです

自分が正しいと思ったことは決して曲げず、それが間違っていたとしても自分の非を全く認めません。

柔軟性のない男性は、仕事でもプライベートでも自分の意見を押し付けてくるので、厄介な存在として見られていることが多いです。

 

男尊女卑の考え方をしている

「女性より男性のほうが立場が上だ」という昔の価値観を引きずっている男性は、最も亭主関白になりやすい存在です

男尊女卑の発想を持っているため、何かあると「男はこう、女はこうあるべき」と性別を引き合いに出して会話に盛り込んできます

性別だけで判断してくる男性に、嫌悪感を抱く女性は少なくないでしょう。

 

自己中心的でプライドが高い

亭主関白な男性は、自分の思い通りにならないと気が済まない自己中心的な人が多いです。

「女性より自分のほうが上だ」と思っているため、相手より優位に立つために見下すくせもあります。

自分の弱みを相手に一切さらけ出せず、素直に接することができないため、自分を大きく見せようと高圧的な態度になってしまうのかもしれません。

 

家事は女性がやるものだと思っている

昔は、「男は仕事・女は家事」という役割分担が一般的でしたが、女性の社会進出が活発になった現代には当てはまりません。

女性の意見を全く聞かずに、「女性は専業主婦になるのが普通だ」などと決めつける思考は亭主関白になりやすい男性の特徴です。

たとえ共働きでも、家事を全部奥さんに任せる男性もいるので注意が必要です。

 

亭主関白になりやすい男性の見分け方

亭主関白な男性と結婚することは極力避けたいと思う女性は結構いますよね。

そこで、亭主関白になりやすい男性の見分ける方法を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

感謝や謝罪が素直にできない

亭主関白な男性は常に自分が相手より上の立場だと思っています。自分のことしか考えておらず、相手の気持ちを理解しようとはしません

そのため、見下している相手に向かって感謝・謝罪の言葉を伝える必要はないと考えています。

一緒に過ごしていく中で、「ありがとう」「ごめんなさい」が素直に言えない男性は、亭主関白になりやすい男性なので注意してください。

 

女性のことを「お前」と呼ぶ

何度もお伝えしていますが、亭主関白の男性は女性を下に見ているので、女性のことを名前ではなく「おい」「お前」などと呼びつけることがあります

たとえ夫婦であっても、このような呼び方をされたらいい気はしませんよね。

もし、名前でなく「お前」と呼ばれるようなことがあれば、亭主関白になる可能性大。放置せずに1度話し合うことが大切です

 

店員に対して横柄な態度をとる

「店員への態度が悪い男性は恋愛対象外」という女子は多いですよね。

店員に対してすぐに文句を言ったり偉そうな態度を取ったりする人は、実は気が小さく、周りから大きく見られたい・すごい存在だと思われたいという気持ちが根底にあります。

そのため、立場が弱い店員を選んで攻撃的な態度で当たるのです。

いずれ奥さんに対しても同じような態度で接してくる可能性があるので注意しましょう。

 

母親が大好きなマザコン

亭主関白の家庭で育った男性は、母親が家のことを全てこなしている姿をずっと見てきています

そのため、自然と母親に頼りっきりになってしまい、普段の生活を聞いているとマザコン気質がチラホラ見え隠れするのです。

母親を大切にするのはよいことですが、母親がいないと何もできないという男性は亭主関白になるかもしれません。

 

亭主関白な男性と相性のいい女性

結婚相手として疎まれやすい亭主関白ですが、実は彼らと相性のいい女性も存在します。

最後に、亭主関白な男性と上手くいきやすい女性のタイプについて解説しましょう。

 

尽くすのが大好き

相手に尽くすことが好きな女性と、「家のことは女性がするべき」と思いがちな亭主関白の相性は抜群です

世話好きな女性であれば、男性から指図されることを喜びに感じるため、どちらの欲も満たすことができるバランスのいい関係になれます。

 

男性を立てるのが得意

人より優位に立ちたがる亭主関白な男性には、男を立てる控えめな女性がピッタリです。

男を上手くおだてられる女性からすれば、亭主関白な男性もコントロールしやすいはず

反対に、負けん気が強くリーダーシップのあるような女性は、亭主関白とぶつかり合ってしまうので相性はかなり悪いでしょう。

 

何事も優柔不断な女性

優柔不断というと聞こえが悪いですが、亭主関白との相性はいいです。

亭主関白は自己中で仕切りたがりな性格なので、いつまでも悩んでなかなか決められないタイプの女性であれば頼れる存在に映ります

亭主関白な男性が引っ張ってくれるので、一緒にいて居心地よく感じる可能性が高いです。

 

亭主関白の男性はコントロールしやすい一面もある!

亭主関白な男性は、自己中・頑固・男尊女卑の考えを持っているなど悪い面が目立ちますが、あなたの対応次第では扱いやすい存在でもあります

相性のいい男性と結婚することが理想ですが、相性がよくなかった場合は結婚生活が失敗に終わってしまうこともあります。

2人の相性を見極めつつ、慎重に関係を築いていきましょう。

 

まとめ

  • 亭主関白とは「父親が主導権を握っている家庭・もしくはその旦那」を意味し、相手を精神的に追い詰めるだけのモラハラとは異なる
  • 亭主関白になりやすい男性には、亭主関白の家庭で育った・家事ができない・束縛が激しい・男尊女卑の価値観を持っているなどの特徴がある
  • 亭主関白になりやすい男性の見分け方として、感謝や謝罪をしない・店員に対する態度が悪い・マザコンといったポイントがある
  • 男性に尽くすことが好き・優柔不断・男性を立てるのが得意といった女性は、亭主関白な男性と相性がいい

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

Yoyogi

Yoyogi

ハッピーライフを通して、ためになる恋愛情報を皆様にお届けできればと思います。
よろしくお願いします!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 伴侶の意味とは?後悔せずに生涯最高の伴侶を見極める方法を徹底解説

  • かなり厄介!しつこい女の特徴や心理&諦めてもらうための対処法とは

  • LINEの返信が遅い男女の理由とは?脈あり・脈なしを見極める方法

  • 亭主関白とは?亭主関白になりやすい男性の特徴と相性がいい女性を紹介!

この記事も一緒に読まれています

  • 初デートの会話でおすすめな話題とNGな話題を大特集!盛り上がるコツとは

  • 婚活に悩むバリキャリ女子多数!キャリアウーマンでも彼氏を作る方法

  • 結婚しない男の心理&理由ってなに?独身を貫く男性の特徴を徹底解剖

  • 愛妻家を選びたい!将来妻を大事にする男性の特徴と見分け方を徹底解説

  • 婚活デートで告白を成功させる!交際成立へと導く告白の仕方を大公開

  • Twitterでも注目!令和女子の時代がやってくる前に婚活を始めよう

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 亭主関白とは?亭主関白になりやすい男性の特徴と相性がいい女性を紹介!