1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. シンママとは?仕事と子育ての両立&婚活の彼氏・再婚相手選びのポイント

シンママとは?仕事と子育ての両立&婚活の彼氏・再婚相手選びのポイント

婚活
この記事は約 8 分で読めます。

1人で子育てをして家事や仕事を頑張っている「シンママ」。

毎日大変だけど、婚活も頑張りたい!」というシンママもいるのではないでしょうか。

シンママの婚活を応援するために、この記事では、仕事と子育てを両立するポイント彼氏・再婚相手の選び方婚活を成功させるコツなどを詳しく解説します。

「そもそもシンママってなに?」という人のためにシンママの意味も解説するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

シンママの意味とは?

シンママは「シングルママ」という言葉の略語で、未婚・離婚・死別などの状況に関わらず、一人で子供を育てている母親のことです。

シングルマザーと同じ意味ですが、若い世代を中心に使われることが多くなり、シンママの日常を綴ったブログも人気になっています。

ちなみに、一人で子育てをしている父親はシンパパ」と呼ばれています。

 

仕事と子育てを両立するポイント

仕事と子育てを両立しながら生活をしなければいけないシンママ。

一人で子供を育てるのはとても大変で、恋愛をしたいけどなかなかチャンスが作れないという女性も多いかもしれません。

素敵な恋愛ができるように、仕事と子育てを両立するポイントをチェックしていきましょう。

 

家事の効率化

少しでも家庭での負担を減らすには、家事の効率化を図るのがおすすめです。

  • 洗濯はまとめてする
  • 掃除機をかけるのは週3日
  • 食料は時間があるときにまとめ買いして作り置きしておく

など、毎日やることを減らすと時間の節約になります。

15分・20分と決めた時間をタイマーで計って、その間を掃除時間にするなど、家事の時間を決めておくのも効率化のひとつです。

まずは日頃行っている家事を見直して、工夫できるところがないか考えてみましょう。

 

働きやすい仕事を選ぶ

仕事と家事を両立するには、職場環境が大きく影響することがあります。

子育てへの理解が深く、働きやすい仕事であれば両立しやすくなるでしょう。

シンママの資格取得を支援する制度もあるので、転職をめざすときは活用してみるのもおすすめです。

 

子供に協力してもらう

料理に洗い物、洗濯、掃除など、家事はやることが山積みです。

1人ですべてをこなすのが難しいときは、子供に協力してもらうのもおすすめです。

お手伝いは自立心の成長を促すといわれているので、普段から習慣にするといいですね。

 

親に手伝ってもらう

親に頼ることができる人は、手伝ってもらうと仕事と家事の両立がしやすくなるでしょう。

1人でやりくりするのが難しい場合は、実家にお世話になるのも方法のひとつかもしれません。

 

1人で頑張りすぎない

仕事と家事を両立している人は、1人で頑張りすぎずに甘えられるところはしっかりと甘えている場合もあるようです。

親・会社の人・友達・近所の人など、頼れる人がいないか周りを見渡してみて、1人で頑張りすぎないようにするのがポイントです。

生活保護や母子家庭を対象にした支援制度もいろいろあるので、上手に活用してみましょう。

 

彼氏・再婚相手選びのポイント

子育てをしていない独身女性とは違い、シンママが彼氏や再婚相手を選ぶときはいくつか注意しなければいけないことがあります。

真剣に付き合える男性を探すなら、次のポイントを確認しておきましょう。

 

シンママであることを話せるか

バツイチや未婚の母であることは恥ずかしいことではありません。

しかし、男性にシンママだと話しにくいと感じる女性もいますよね。

嘘をついたり、相手に気を遣って自分の状況を話せなかったりすると、これからの付き合いに影響を与えてしまう場合もあります。

彼氏や再婚相手を見つけるなら、シンママであることを普通に話せる相手を選ぶことが大事です。

 

対等に見てくれているか

世の中には、離婚歴があることや未婚で子供がいることに偏見を持っている男性もいます。

たとえタイプの男性であっても、自分を見下すような相手と付き合うのはおすすめできません

ストレスなく付き合っていくために、対等な関係でいられる相手かどうかを見極めましょう。

 

子供のことに興味を持ってくれるか

シンママの恋愛は、自分だけでなく子供のことも考えなければいけません。

将来を考えられる相手を見つけるときは、子供を受け入れてくれる男性を選ぶべきです。

子供の話をしても興味がなさそうな男性は、再婚相手としては避けたほうがいいでしょう。

 

世間体を気にしない相手か

時代の流れとともに女性の生き方は多様化してきているため、シンママの存在も珍しくなくなってきました。

しかし、世間ではシンママに対して厳しい意見を持っている人もいて、恋愛していることに偏見を持たれる場合もあるでしょう。

そのため、世間体を気にする相手だと心から恋愛を楽しむことができないかもしれません。

周囲の目よりもお互いの関係性を大事にしてくれる男性がおすすめです。

 

子供の父親について理解があるか

たとえ別れたとしても、養育費などのお金のやり取りや子供との面会などで、子供の父親と交流を持たなければいけないこともあるでしょう。

自分は割り切っていたとしても、付き合っている男性は子供の父親に嫉妬してしまう場合があります。

再婚を考えた交際をするなら、子供の父親について理解があるかどうかも見ておくことが大切です。

 

婚活を成功させるコツ

シンママが婚活を成功させるには、いくつかのポイントがあります。

素敵な旦那を見つけるためにも、婚活を成功させるコツをチェックしていきましょう。

 

生活リズムを乱さずに恋愛をする

恋愛中心になってしまうと、育児や家事、仕事のリズムが乱れてうまく回らなくなってしまう場合があります。

恋愛をすることは悪いことではありませんが、自分の生活に悪影響が出てしまっては、子供にも負担が掛かってしまうかもしれません。

自分のペースを乱さずに彼氏にもきちんと理解してもらうのが婚活を成功させるコツです。

 

相手のお金事情を把握しておく

再婚をした場合、シンママを対象とした公的援助が受けられなくなります。

結婚を考えるなら、好き嫌いだけでなく結婚生活を続けていける相手か見極める必要があるでしょう。

付き合っている相手の貯金や収入など、お金事情を事前に把握しておくと安心です。

 

育児の価値観を合わせておく

結婚する男性は、自分の子供を一緒に育てていく相手でもあります。

どんなに一緒にいて楽しくても、育児の価値観が違うとうまくいかないケースもあるでしょう。

子供の教育方針などをきちんと話し合って、お互いの考えを共有しておくことをおすすめします。

 

子供の生活環境を考える

男性の職業や居住地によっては、引っ越しや転職が必要になるケースもあります。

結婚をすると子供の生活環境も変化するため、なるべく安心して暮らせるように気をつけてあげましょう。

婚活をするときは相手の職業や居住地をチェックして、これまでの生活環境を変えなくてもいい相手を選ぶことを検討してみるのもおすすめです。

 

親に理解をしてもらう

婚活・再婚活をするときは、親の理解を得ることも大切です。

とくに、再婚することに反対している親の場合、きちんと話し合っておく必要があるでしょう。

せっかく婚活をしても、親に交際を反対されてチャンスを逃してしまう場合もあります。

1人で説得するのは難しいときは、子供たちや周りの大人に協力してもらいましょう。

 

仕事と子育てを両立しながら、婚活を成功させよう!

仕事や子育てに追われるシンママは、忙しくてなかなか結婚相手を見つけられないかもしれません。

出会いを望んでいるのに叶わないとき、シンママであることをマイナスに感じてしまう場合もあるでしょう。

しかし、婚活サイト・婚活パーティー・結婚相談所など、効率よくできる婚活方法はたくさんあります。

今回解説した仕事と子育てを両立するポイントや、婚活を成功させるコツなどを参考にして、素敵な男性との出会いを掴んでくださいね!

 

まとめ
  • シンママは「シングルママ」の略語で、1人で子育てをしている女性のこと
  • シンママが仕事と子育てを両立するには、家事の効率化・1人で頑張りすぎないことがポイント
  • 彼氏・再婚相手を選ぶなら、シンママであることに理解があり、子供に興味を持ってくれる男性がおすすめ
  • 婚活を成功させるコツは、生活リズムを乱さずに恋愛する・育児の価値観を合わせておく・親に理解してもらうなどがある

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • みんなの恋のきっかけとは?出会いから結婚式での馴れ初めの扱い方まとめ集

  • 八方美人になる原因とは?人から嫌われやすい八方美人の特徴と改善方法

  • 【診断あり】シンデレラコンプレックスで結婚が遠のく?特徴や心理を解説!

  • 腕組みと手繋ぎの心理とは!カップルじゃなくても親密になれるのはどっち?

この記事も一緒に読まれています

  • 好きな人に抱く男性心理とは?彼の好意は女性に見せる態度で見極める!

  • 婚活に悩むバリキャリ女子多数!キャリアウーマンでも彼氏を作る方法

  • 【婚活女性へ】結婚相手の条件で本当は「妥協できる」条件もあった!

  • 【婚期は戻らない】絶対に女性が逃してはいけない結婚のタイミング

  • 【まだ間に合う!】アラフォーこそ出会いたい!結婚ときっかけの全て

  • 【婚活入門】社会人同士の出会いを生み出す「きっかけ&場所」の法則

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. シンママとは?仕事と子育ての両立&婚活の彼氏・再婚相手選びのポイント