1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. プロポーズなしで結婚は悲しい?離婚率に影響が出る理由や女性心理を解説

プロポーズなしで結婚は悲しい?離婚率に影響が出る理由や女性心理を解説

婚活
この記事は約 8 分で読めます。

プロポーズといえば、男性にとっても女性にとっても人生の一大イベント。

しかし、付き合いが長いと「わざわざプロポーズしなくてもいいかな」なんて考えてしまう男性は少なくないはず。

そんな男性のためにこの記事では、プロポーズなしで結婚したカップルの割合やその後の離婚率、プロポーズした方がいい理由について解説します

 

プロポーズなしで結婚した人の割合は?

男性がプロポーズをせずに結婚したカップルの割合は2割ほど。

長年同棲をしていると流れで結婚したり、結婚前提で付き合っている場合は入籍の日を決めていたりするため、あえてプロポーズしないケースもあるようです。

また、授かり婚の場合も子供ができた時点で入籍することが多く、プロポーズはなしのケースが目立ちます。

その他、親や親戚が婚約・結婚の話を進めた場合も男性からのプロポーズはなしで結婚することがあるでしょう。

 

プロポーズなしで結婚は離婚率が高くなる?

プロポーズと離婚率は一見関係がないように思えますが、実は大きく関係します。

とある調査によると、プロポーズなしで結婚したカップルよりもプロポーズを経て結婚したカップルの方が、離婚率が低いことがわかっているのです。

また、プロポーズをした夫婦の方が結婚後の満足度も高いことがわかっています。

プロポーズは円満な夫婦関係を築くうえで、欠かせないものであると言えるでしょう。

参考元 プロポーズのことならトレセンテ
プロポーズなしは離婚率が高い?プロポーズの重要性とは?

 

プロポーズなしの結婚を女性はどう思う?

男性に比べると、女性はプロポーズに対して強い憧れを抱く傾向があります。

そのため「一生に一度のことなのでプロポーズしてほしい」「プロポーズなしだと悲しい」という本音が多数。

派手なサプライズはなくとも、せっかくならプロポーズの言葉や指輪が欲しいと思う人が多いようです。

もちろん「プロポーズなしでも相手がいるだけで幸せ」という意見もありますが、反対に「プロポーズをしてほしくない」という意見は極端に少ないのが事実。

彼女を喜ばせるためにも、プロポーズはしたほうがいいでしょう。

 

プロポーズをしたほうがいい理由は?

続いてはプロポーズをすることで得られるメリットを5つ紹介します。

「プロポーズをする意味ってある?」と思っている男性は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

彼女の喜ぶ顔が見れる

プロポーズをした方がいい理由としてまず挙げられるのが、彼女の喜ぶ顔が見られるという理由です。

最愛の彼女が喜ぶ姿は、何物にも変え難いものがありますよ。

また、プロポーズが彼女にとって最高の思い出になるのもポイント。

彼女が友人や自分の子供に話すことによって、いつまでも幸せを感じ続けることができるのです。

準備が必要なので大変かもしれませんが、大切な彼女や今後の二人の幸せのためにも、勇気を出してみてください。

 

2人の絆が深まる

お互いにとって素敵な思い出が増えれば増えるほど、2人の絆は深まります。

デートや日常のワンシーンなど何気ない思い出も魅力的ですが、プロポーズのように一生忘れられない特別な瞬間があると、より絆は深まりやすいものです。

女性にとっては男性が自分のために考えてくれたこと全てが、男性にとっては相手の女性のことを一生懸命考えた時間が、それぞれにとってかけがえのないものになります

また、プロポーズを思い出すたびに当時の嬉しかった気持ちや、初々しい気持ちが蘇ります。

いつまでも仲良く結婚生活を送るためにも、プロポーズをするのがおすすめです。

 

両家への挨拶や結婚式などの段取りがスムーズになる

プロポーズをするとお互いの気持ちがしっかりと結婚に向くため、その後の結婚準備がスムーズになります。

結婚するためには、

  • 両家の顔合わせ
  • 結納
  • 入籍
  • 挙式

などプロポーズ以外にも様々なイベントがあり、それらを行うかどうかを決めるのは意外と労力を使うものです。

また、行うと決めたら日程や内容なども決めなければなりません。

結婚に対する覚悟がお互いにできていないと、なかなか話は進みません。

2人でよく話し合い、結婚に向けての準備をスムーズに進めるためにも、プロポーズは欠かせないでしょう。

 

職場や友人に婚約を報告できる

プロポーズが成功すると、婚約したことを周囲の人に報告できます。

「婚約の報告なんてしなくてもいいのでは?」と思うかもしれませんが、会社や友人に入籍することを報告しておくのは意外と重要。

それにより会社で必要な手続きや結婚式への招待をスムーズに行うことができます

特に女性側は名前が変わるため、婚約の段階で伝えておくと社内での諸々の変更がスムーズです。

また、早めに報告することで、遠方の知人を結婚式に招きやすくなるメリットもあります。

 

プロポーズにおすすめのタイミングは?

プロポーズの決意ができたら、次は実行するタイミングを考えましょう。

特に決まりはありませんが、素敵な思い出にするためにはこだわりが大切です。

プロポーズにおすすめのタイミングを5つ紹介します

 

2人の記念日

出会った日や付き合いはじめた日など、2人だけの記念日はプロポーズにおすすめのタイミングです。

これまで一緒にいてくれたことに感謝しつつ、これからは家族として生涯を共にしたいという思いをスマートに伝えられるでしょう。

特におすすめなのは、3年目や5年目など区切りがいい記念日。

お互いにこれからのことを意識しやすいタイミングです。

ただ、記念日にプロポーズすると「結婚記念日」にあたる入籍日が別の日にちになってしまうので要注意。

結婚記念日を2人の記念日にしたい場合は、他のタイミングでプロポーズしましょう。

 

彼女の誕生日

彼女の誕生日にプロポーズをするのもおすすめです。

彼女を喜ばせることができる他、いいレストランを予約する、誕生日プレゼントとは別に婚約指輪を渡すなど、サプライズを演出しやすいというメリットがあります。

また、彼女の誕生日が来るたびにプロポーズの思い出に浸ることができるのも、大きなメリットの1つです。

いつまでも素敵な思い出として語り合うことができ、その度に2人の仲を深めることができるでしょう。

 

クリスマス

プロポーズに絶好のタイミングと言っても過言ではないのがクリスマス。

ロマンチックなクリスマスの日に、最愛の人から渡される婚約指輪に憧れる女性は多いです。

その憧れが叶うわけですから、彼女はとても喜ぶはず。

おしゃれなレストランでディナーを楽しんだ後や、自宅でのクリスマスパーティー中など、彼女が喜びそうなシチュエーションを選んでプロポーズしてみてくださいね。

 

ホワイトデー

記念日やクリスマスに比べるとやや変化球ですが、ホワイトデーもプロポーズにおすすめです。

バレンタインデーに彼女からプレゼントをもらっている場合、そのお礼としてプロポーズするととてもスマート。

ホワイトデーのお礼は別に用意し、サプライズでプロポーズする演出もおすすめです。

また、3月14日が2人の記念日や彼女の誕生日に当たらない場合、入籍日を記念日にすることもできます。

 

何でもない日もあり

彼女がご飯を作っているとき、朝起きて2人でゴロゴロしているときなど、ふとした瞬間のプロポーズも人気です

高級レストランや教会でのプロポーズなど華やかな演出が好きではない彼女の場合、何でもない日のプロポーズの方が喜ばれることがあります。

シチュエーションを決め込んでするプロポーズよりも気づかれにくく、彼女にとってビッグサプライズになることがあるのも魅力的なポイント。

彼女の性格に合わせ、こちらもぜひ検討してくださいね。

 

プロポーズはした方がいい!勇気を出して彼女の喜ぶ顔を見よう

プロポーズを行うのは、決して簡単なことではありません。

婚約指輪を渡す方法やシチュエーションを考えたり、プロポーズの言葉を考えたりととても準備に時間がかかります。

そして何よりも勇気が必要です

しかし、プロポーズをすることで彼女が喜んだり、2人の絆が深まったりすることを考えると、プロポーズはするべきと言えるでしょう。

男性も家庭を持つ身として成長できるため、ぜひ彼女のためにも自分のためにもプロポーズを検討してみてくださいね。

 

まとめ
  • プロポーズなしで結婚するカップルの割合は2割
  • プロポーズをして結婚したカップルの方が離婚率が低い
  • 多くの女性はプロポーズをしてほしいと思っている
  • プロポーズには彼女が喜ぶ、結婚する覚悟ができるなどメリットがたくさん
  • 記念日や彼女の誕生日、クリスマスなどがプロポーズにおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • アザレアの花言葉は?色別の意味や人気の品種についても解説

  • 朝顔(アサガオ)の花言葉を色別に解説!怖い意味や花の特徴も紹介

  • アガパンサスの花言葉は?怖い意味や色別に意味があるのかも解説

  • アカツメクサの花言葉とは?シロツメクサとの違いや怖い意味があるのかも解説

この記事も一緒に読まれています

  • 結婚できない人の特徴とは?結婚できない原因や改善方法を解説!

  • お見合い結婚とは?離婚率やメリット・デメリット&最新の出会い方紹介

  • 結婚できない40代独身男性の特徴&理由はコレ!婚活を成功させる秘訣

  • 再婚希望の女性に捧げる!幸せを掴む女性の特徴や成功するコツを大公開

  • 友情結婚とは?友情結婚したい人の特徴と理由&離婚例や注意点を解説

  • 女性必見!ハイスペ男子の職業・恋愛傾向とは?地雷ハイスペ男子の特徴など

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. プロポーズなしで結婚は悲しい?離婚率に影響が出る理由や女性心理を解説