1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 婚活での勘違い女とは?身の程知らず判定されるアラフォーの特徴を紹介

婚活での勘違い女とは?身の程知らず判定されるアラフォーの特徴を紹介

婚活
この記事は約 9 分で読めます。

結婚願望はあるのに、いつの間にかアラフォーになってしまったという女性は多いのではないでしょうか。

中には頑張って婚活をしているのに、思うような結果が出なくて悩んでいる人もいるかもしれません。

婚活を頑張っているのに、結婚に繋がらない人の中には、勘違い女になってしまっている人もいるようです。

この記事では、婚活での勘違い女について解説し、身の程知らずと判定されるアラフォーの特徴を紹介します

 

婚活で勘違い女だと思われる人の特徴は?

頑張って婚活しているのに、男性から「勘違い女」だと思われていたら、ショックですよね。

しかし、どうして自分が勘違い女と思われてしまうのか、わからないという人もいるでしょう。

そんなときは、まず婚活で勘違い女といわれるのがどんな人なのかを知ることが大切です。

それではさっそく、婚活での勘違い女の特徴をみていきましょう

 

恋愛の延長線上に結婚があると思っている

勘違い女に多いのが、恋愛の延長上に結婚があると思っていることです。

自然な形で男性と出会い、恋愛して結婚するというのが普通だと思っている人は多いでしょう。

しかし、自然な恋愛から結婚に発展していく多くは20代が中心なのです

30代を過ぎると既婚者が増えるため、自然な出会いは急激に減ってしまいます。

30代以降、特にアラフォーで婚活する場合は、恋活をするのではなく、はじめから結婚するパートナーを探すという意気込みが必要だということを覚えておきましょう。

 

結婚相手に求める理想が高い

結婚相手に求める理想が高いことも、婚活で勘違い女性によくみられます。

年収やルックス、学歴など、男性に多くを求めすぎているため、自分の掲げる条件に合致する人になかなか出会えません。

中には自分の年齢を棚に上げて、男性の年齢を条件にしている人も。

本気で結婚したいと思っているなら、自分にその条件は本当に必要なのか、今一度見つめ直してみるといいでしょう

 

自分がモテると思っている

勘違い女に多いのが、自分がモテると思っているパターンです。

20代のころは、自慢のルックスで男性にチヤホヤされた人もいるでしょう。

しかし、アラフォー婚活女性の場合、美しさよりも人間性をみられることの方が多いです。

見た目でモテるのは20代までということを念頭におき、婚活することをおすすめします。

 

ブランド品ばかり身につけている

ブランド品ばかり身につけていることも勘違い女に多いです。

ブランド品をたくさん持っていると、浪費家だと思われてしまい、相手に嫌がられてしまうかもしれません。

また、ミニスカートや厚化粧などで若作りをすることも、自分のイメージを下げてしまいます。

身の丈に合っていないファッションやメイクなどは避けましょう。

 

自分は「選ばれる側」という認識がない

自分は「選ばれる側」という認識がないアラフォー婚活女子もいます。

自分は相手に選ばれる側ではなく、「選ぶ」側だと思っているため、婚活サイトや婚活アプリなどをみていても、学歴や年収など相手の条件などにとらわれて、会う前から門前払いということもあるようです。

また、せっかく会っても、上から目線で相手と接してしまうことが多く、相手に不快感を与えてしまうため、なかなかいい結果を出すことができません。

 

勘違い女を婚活男性はどう思う?

婚活では、相手の男性が自分のことをどう思うかは、婚活を成功させるための大切なポイントになります。

自分が勘違い女だった場合、相手からどう思われてしまうのかを知っておくと、勘違い女を改善するヒントになるかもしれません。

ここからは、勘違い女を婚活男性がどう思うかを紹介します

 

過去の栄光を引きずりすぎ

婚活男性は「過去の栄光を引きずりすぎている」と感じたとき、勘違い女だと思ってしまいます。

特にルックスがいい女子の場合、10代、20代のときにモテていた感覚をそのまま持っていて、「自分はチヤホヤされて当然」と思っている人は多いです。

しかし、婚活市場ではアラフォーの美人よりも20代の普通の女子が好まれることを知っておきましょう。

いつまでも20代のときの感覚でいると「かつてモテたんだな」と過去の栄光を引きずっているだけの身の程知らずな女性になってしまいます。

 

自分からもアプローチして欲しい

婚活男性は勘違い女に「自分からもアプローチして欲しい」と思っている人が多いです。

勘違い女は、プライドが高く「男性からアプローチするのが当然」と思っている人は珍しくありません。

そのため基本的に受け身で、自分から行動しないので、男性に「自分に興味がないのかな?」と思われてしまうのです。

婚活パーティーなどに参加したときは、自分から積極的に話しかけるように心がけてくださいね。

 

「普通」の基準が高すぎる

「普通」の基準が高すぎて無理と思われてしまう勘違い女もいます。

アラフォーの勘違い女の中には、国立大学卒、年収700万円以上で、家事や育児も協力的で、高身長な爽やか男性を「普通」と考えてしまう人がいます。

しかし、そのような好条件な男性が婚活市場において、アラフォーの女性を選ぶことは少ないでしょう

自分が考えている「普通」は高望みであるということを認識することが大切です。

 

婚活で売れ残った勘違い女の末路とは?

「このまま売れ残っていたらどうなってしまうんだろう…」と不安に思っているアラフォー婚活女性は多いのではないでしょうか。

もちろん、アラフォー女性の中にも独身主義など結婚とは関係なく、自分の生き方を持っている人もいるので、必ずしもアラフォーで独身だから「売れ残っている」ということではありません。

ここでは、結婚願望があり婚活しているにも関わらず、売れ残ってしまった勘違い女の末路をみていきましょう

 

友達が減って人付き合いが少なくなる

友達が減って人付き合いが少なくなる勘違い女は多いです。

アラフォーにもなると、会社の同僚や友達など自分の周囲にいる人の多くが結婚したり、子供を持つことが増えますよね。

お互いのライフステージが変化することで、次第に共通の話題がなくなったり、生活パターンが違いすぎて、疎遠になってしまうこともあるでしょう。

気づけば友達が減って、人付き合いも少なくなってしまう売れ残りの勘違い女は多いようです。

 

ネガティブになりがち

ついネガティブになってしまうことも増えるでしょう。

結婚したいのに売れ残ってしまうと、結婚して家庭を持った友達に対して「羨ましい」を通り越して、ネガティブな感情を抱いてしまうことが多くなってしまいます。

逆に相手の不幸話を聞くと、喜んでしまうなどネガティブな感情ばかりを抱いてしまうようになるのです。

 

老後の心配が絶えない

売れ残った勘違い女は、老後の心配が絶えません。

一人で過ごしていると「このまま一生一人だったらどうしよう」という不安が常に付きまといます。

働いているうちはいいとしても、老後に病気になったり、お金がなくなったりしたらどうしようなど、将来の心配が絶えないのです。

 

不倫を繰り返してしまう

不倫を繰り返してしまう勘違い女も多いです。

このまま売れ残ってしまうなら、いっそのこと不倫でもいいから誰かと一緒にいたいと思ってしまう人は珍しくありません。

しかし、既婚男性は最終的に奥さんの元に戻ってしまうことが多く、不倫から結婚に繋がることは少ないということを覚えておきましょう。

 

勘違い女を卒業して婚活を成功させるには?

自分が勘違い女だったと気づいて、ショックを受けている人もいるかもしれません。

しかし、自分が勘違い女だということに気づけたことは婚活を成功させる第一歩ともいえるでしょう。

勘違い女を卒業すれば、自分にピッタリの相手を見つけることができますよ。

最後に、勘違い女を卒業して婚活を成功させる方法を紹介します

 

結婚相手に求める条件を見直す

まずは、結婚相手に求める条件を見直すことからはじめましょう。

自分が結婚相手に求める条件の中で、どうしても譲れないものが何かを改めて考えてみるのがおすすめです。

今自分が相手に求めている条件は高望みになっていないかどうか、今一度見つめ直し、結婚相手に求める条件を3つくらいに絞りましょう。

 

自分を客観的に見つめなおす

自分を客観的に見つめなおすことも大切です。

自分は婚活男性にどう見られているのかを冷静に分析してみましょう。

見た目や話し方、自分の価値観など、男性からみて「この人となら結婚したい」と思えるものになっているでしょうか

自分で見つめなおすのが難しい場合は、友達などに相談してみるのもおすすめですよ。

 

自分磨きをする

自分磨きをすることも忘れないでください。

アラフォーの婚活では「年齢」が大きなネックとなり、見た目では勝負できなくなります。

そのためルックス以外で自分に魅力がないと、婚活を成功させるのは難しくなるのです。

礼儀作法を学んだり、男性と会話しやすくなりそうな趣味を持つなど、自分磨きをしてみましょう。

 

勘違い女は理想が高い!自分を見つめなおして婚活を成功させよう

婚活でなかなか結果が出せないアラフォー女子は「勘違い女」になってしまっているかもしれません。

婚活での勘違い女は、相手に求める理想が高く、自分は「選ばれる側」という認識を持てない人が多いです

なかには容姿がきれいで過去にモテていた感覚をそのまま持っていて、痛々しいと思われてしまうこともあるでしょう。

勘違い女を卒業するには、自分を客観的に分析し、結婚相手に求める条件を見直して、自分の身の丈にあった婚活をするのがおすすめですよ。

 

まとめ
  • 婚活での勘違い女は相手に求める理想が高く、自分はモテると思っている
  • 婚活男性は勘違い女をみて「自分からもアプローチしてほしい」と感じる
  • 売れ残った勘違い女は老後の心配が絶えず、ついネガティブな感情を抱きがちになる
  • 自分磨きをして、ルックス以外でも自分の魅力を見つけよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • イカリソウの花言葉は?プレゼントにおすすめのシーンや育て方も解説

  • アンズ(杏)の花言葉には怖い意味もある?特徴や名前の由来も解説

  • アルメリアの花言葉とは?白やピンクなどの色別の意味や特徴・種類も解説

  • アヤメの花言葉は怖いの?紫・白・青など色別の意味を紹介

この記事も一緒に読まれています

  • 【彼氏と早く結婚したい】リアルな男性心理や結婚したくなる女性の特徴を解説!

  • 中高年・シニア世代の熟年婚するメリット・デメリットや婚活方法など解説

  • 結婚前は不安になる女性多数!ネガティブになる原因&対処法を徹底解説

  • 20代女性へ|30代とは違う婚活の魅力とは?おすすめの婚活方法を紹介

  • 結婚したくない女はおかしい?結婚したくない女性の特徴と心理から見た理由

  • 再婚希望の女性に捧げる!幸せを掴む女性の特徴や成功するコツを大公開

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 婚活での勘違い女とは?身の程知らず判定されるアラフォーの特徴を紹介