1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. オススメの婚活方法5選!婚活を成功させるマル秘テクニックも大公開

オススメの婚活方法5選!婚活を成功させるマル秘テクニックも大公開

婚活
この記事は約 13 分で読めます。

婚活にはさまざまな方法があります

婚活のプロと相談しながら行う本格的な活動から、スマホ1台でできる手軽な活動まで、その方法は幅広いです。

しかし、積極的に婚活していてもなかなか成果が出ずに、悩んでいる人もいるかもしれません。

その原因として、自分に合っている方法を選べていない可能性が高いです。

 

そこで今回の記事では、オススメの婚活方法のメリット・デメリットを解説し、婚活を成功させるテクニックも紹介します

「本格的に婚活をはじめたい」「どうしたら婚活が上手くいくのか」と思っている男女は必見です。

 

悩める20代・30代・40代は目的に合う婚活方法を選ぶことが大事

婚活にはいくつかの方法がありますが、できるだけ早く自分にぴったりの相手に出会える方法を選びたいですよね。

最も効率がいい方法は、自分と同じように結婚を希望している利用者が多いコンテンツを利用することです。

たとえば、結婚相談所や婚活パーティーは婚活を目的としている人が集まる場なので、確度が高めな人と効率よく出会うことができます。

反対にナンパや逆ナン、相席屋に行くことも婚活方法の1つではありますが、相手が結婚に対して意欲があるとは限らないので、効率が良い方法とはいえません。

本気で婚活をするなら、結婚を目的とした場に出向いたり、結婚を意識した人が集まるサービスを利用するのがオススメです

 

独身男性・女性にオススメの婚活方法5選


ここでは、独身男女にオススメの婚活方法を5つ紹介します。

それぞれのメリット・デメリットをチェックして、自分に合いそうな方法を見つけてみてください。

 

婚活パーティー

一度に複数の人と直接会うことができる婚活パーティーは、独身男女にオススメの婚活方法です。

パーティー参加者の多くは、結婚相手を探しに来ているので、交際に繋がりやすいというメリットがあります。

また、年齢層や趣味が設定された限定パーティーに参加すれば、自分にぴったりな人も見つけやすくなります。

 

参加料金は、運営会社やイベントによって異なりますが、1回参加するのに男性は3,000~7,000円程度、女性は500~5,000円程度で比較的リーズナブルです

参加人数も少人数~大人数までとさまざまですが、多くの人と一度に出会えるイベントでは、1人に対する会話の時間が短くなってしまう点がデメリットとなります。

 

また、たとえ参加人数が設定されていても、結局は当日参加してみないとわからないので、本来は20人集まるところが結局は10人だった…という場合もあります。

こうしたメリット・デメリットはあるものの、運命の異性に出会える可能性はあるので、気になる人はぜひ検討してみてください。

お見合いのような堅苦しい雰囲気が苦手な人は、比較的カジュアルな婚活パーティーがオススメですよ。

 

結婚相談所

結婚への意欲が高い男女が集まる結婚相談所の入会も、婚活方法としてオススメです。

結婚相談所は費用がかかる分、結婚への真剣度が高い人が集まるのが最大のメリットです。

また、専任のアドバイザーが付いて条件に合う相手を紹介してもらえたり、婚活が上手くいくようにアドバイスをしてくれたりする点も、嬉しいポイントでしょう。

さらに相手にお断りしたい場合も、アドバイザーが対処してくれるので、トラブルが少ない点も魅力です。

 

ただし、登録料や月会費、お見合い料金や成婚料などの料金がかかるため、他の婚活方法よりかなり費用がかかるのが最大のデメリットとなります

そして専任のアドバイザーとも気が合わなければ、ストレスになることも欠点の1つです。

結婚相談所への入会を検討するときは、サポートの内容や成婚率などを比較して、慎重に選ぶことが成功のカギを握っています。

 

マッチングアプリ

スマホとネット環境があれば誰でも手軽に婚活できるのが、マッチングアプリです。

とくに出会いの場に出向く時間がない人や、費用を抑えたいという人にオススメの方法です

基本的に登録ユーザーの中から、希望の条件を設定して異性を探す機能がついているので、好みの人と出会える可能性が高くなります。

基本的に男性は有料会員、女性は無料会員として利用することができ、男性会員でもコスト的にはさほどかからないケースがほとんどです。

マッチングアプリを利用すると決めた場合は、なるべく会員数が多いアプリを選ぶと効率よく異性と出会うことができるので、登録する前には必ずチェックしましょう。

 

また、ユーザーのプロフィール欄から、利用目的をチェックできるタイプを選ぶのもポイントの1つです。

結婚を意識している相手に絞ってアプローチをかけることで、交際に発展するチャンスが多くなります。

マッチングアプリの注意点としては、無闇に相手と会うとトラブルに発展することもあるので、メッセージのやり取りは慎重に行うことです。

婚活でマッチングアプリを利用するときは、利用者の満足度や運営会社の情報を確認することも大切です。

 

シングルスバー

独身男女の婚活方法としては、シングルスバーを活用するのもオススメです。

シングルスバーとは、いわゆる婚活バーのことを指します。

独身の男女が集まり、お酒を飲みながら交流を深めることができる場所です。

シングルスバーのシステムはお店によっても異なりますが、男性は料金が発生し、女性は無料というのが一般的です

 

お店のスタッフがマッチングしてくれるタイプのバーに行けば、自分から声をかけられない草食系男子や草食系女子でも心配ありません。

婚活パーティーよりもさらにカジュアルに楽しめることがシングルスバーのメリットですが、ガラガラの状態のときに行ってしまうと全く異性と出会えないのがデメリットです。

また、年齢層が幅広いので、交際に発展しづらいといった欠点も見逃せません。

 

友達の紹介

最もトラブルが少なく、安心できる婚活方法が友達の紹介です。

友達が紹介してくれる人なら、気軽に会うことができ、結婚への真剣度を伝えておけば同じような熱量を持った人を紹介してくれるでしょう。

出会いの数は他の方法よりも少ないですが、友達の応援もある分、結婚にも発展しやすいのがメリットです

ただし、親しい友達の紹介であればあるほど、紹介された異性を断りづらくなる…というデメリットも存在します。

一度断ってしまえば、次から次へと紹介してもらうのも気が引けてしまうため、同じ友達には頼めないということも欠点になり得るでしょう。

 

超オススメ!婚活を成功させるマル秘テクニック

婚活をはじめても、ただ相手に会うだけでは上手くいきません。

ここでは、婚活を成功させるためのマル秘テクニックを紹介します。

 

理想の相手をしっかりとイメージする

婚活をはじめるにあたり最初にやるべきことは、相手に求める条件をはっきりさせておくことです。

お金の価値観、子供はどうするか、親との関係など、これだけは譲れないという条件をあらかじめ決めている人は、婚活が上手くいく傾向にあります。

条件をはっきりさせておかないと、「この人と関係を進めよう」という決断ができず、婚活が進まない原因になります

ただし条件が多すぎたり、高望みしすぎてしまうと出会いの幅が狭まってしまいます。

条件は2~3つに絞り、現実的な内容だけに限定するのがオススメです。

 

加点方式で相手を見る

婚活相手に会うときにやってしまいがちなのが、どこか欠点がないかと探す「減点方式」で相手を見てしまうことです。

しかし、相手の悪い部分ばかり探していると、婚活は上手くいきません

ここもダメ、あそこもダメとなってしまえば、前向きに結婚相手として考えるどころか、嫌いになっていく一方でしょう。

 

反対に婚活を成功させている人は、相手を「加点方式」で見ています。

相手のいいところを見ながら接するので、恋愛感情が生まれやすく、婚活もスムーズに進みやすいのです。

欠点は誰にでもあります。絶対に譲れない条件でない限りは大目に見ることも必要です。

 

自分磨きを怠らない

婚活をしている人は、「素敵な人と結婚したい」と思うのが当然ですよね。

素敵な人に出会うにはその人に見合う人物になるべく、常に自分磨きを心がけることが必要です。

そうすることで、自分の理想に近い相手との出会いが叶ったとき、恋愛関係に発展する可能性が高くなります。

中でも、外見の清潔感はとくに注意が必要です。

 

清潔感がないだけで、相手の結婚対象から即座に外されてしまいます。

服装や髪型、臭いなど相手に不快感を与えていないか、常にチェックしましょう。

また、内面に磨きをかけたいなら、読書をして視野を広げたり、新しいことに挑戦して自分を成長させたりするのがオススメです

外見・内面ともに自分磨きを怠らないことが、婚活成功への近道となります。

 

出会いの数をとにかく増やす

婚活の成功率をアップさせるには、とにかく多くの人と会う必要があります。

10人と出会って無理なら20人、30人と増やしていくのが普通です。

とくにアラサー・アラフォーは時間との勝負的な部分もあります。

 

婚活では同時進行で複数の人とメッセージのやり取りやデート、食事に行くのは当たり前な人が多いでしょう。

後ろめたさを感じる人もいるかもしれませんが、交際前であれば何の問題もありません

多くの人に会って、本当に自分に合った人を見つけることが1番重要です。

 

気持ちを上手に切り替える

婚活で失敗は付き物です。多くの人に会えば、それだけ上手くいかないこともあるでしょう。

しかし、失敗するたびに落ち込んでいたら、次に進むことができません。

落ち込むこともあるかもしれませんが、なるべく早く気持ちを切り替えることも婚活成功の秘訣です。

辛いときは友達や同僚に話を聞いてもらい、「また頑張ればいいさ!」と前向きに考えて、次のステップに進みましょう

 

結婚願望がない人は選ばない

どんなに素敵な人でも、結婚願望がなければ結婚できる可能性は低いです。

交際をはじめた後に相手が結婚に前向きではないことがわかり、時間を無駄にしてしまうという失敗はよく聞く話です

こういった失敗を防ぐためにも、交際をはじめる前に、自分と相手の結婚観にどのくらい差があるか確認しましょう。

あらかじめお互いの結婚観を知っておけば、交際してから結婚までスムーズに進み、時間を無駄にせずに済みます。

 

周りと自分を比べない

周りの人が結婚すると、自分も早く結婚しなければと焦ってしまうかもしれません。

しかし、相手をきちんと見極めずに結婚を急いでしまうと、後で後悔することになりかねません。

理想とは違った結婚生活を送ることになったり、最悪の場合、離婚に繋がったりすることもあります。

周りに流されず、自分のペースで婚活をして自分に合った相手と結婚をすることが、幸せになるための1番の近道です

 

【男女別】婚活に失敗する人の特徴


ここでは、婚活に失敗する人の特徴を男女別に解説します。

 

男性にありがちな特徴

婚活で失敗する男性の特徴には、以下のようなことが挙げられます。

【清潔感がない】
男性の婚活では顔のつくりよりも、清潔感が大切です。

髪は整えられているか、髭はきちんと剃っているか、シャツはしわになっていないかなど、女性は必ず初めて会う男性の身だしなみをチェックします。

初対面で不潔なイメージを持たれると、結婚対象から真っ先に外されてしまいます

婚活の際は、身だしなみをしっかりチェックしましょう。

【ケチ】
女性はケチな男性を避ける傾向にあります。

デート代を1円単位まで割り勘にするなど、お金に細かすぎる男性は「家計にもすごくうるさそう…」という印象を持たれがちです。

割り勘にするにしても男性側が少し多めに出すなど、ある程度お金に寛容なところを見せたほうが女性は安心できます

【上から目線】
女性を下に見るような会話をするのも、婚活に失敗する男性の特徴です。

女性に対して説教をしたり、馬鹿にしたような言い方をしたりする男性との会話は、楽しいものではありません。

さらにそのような態度の男性に対して女性は「将来モラハラ夫になりそう…」という印象を持ちます。

女性と会話をするときは、あくまで対等な立場での会話を心がけましょう

【優柔不断】
女性は男性に頼りがいを求めています。

結婚後、困難な状況に陥ったり、大事な選択を迫られたりしたときに、一緒に乗り越えられるような男性を求めているからです。

しかし、どんなことにも優柔不断で自分で決められない男性は、女性に不安を与えてしまいます

優柔不断な人と思われないために、デートの場所や何を食べるかなどはあらかじめ決めておくとよいでしょう。

 

女性にありがちな特徴

婚活で失敗する女性の特徴には、以下のようなことが挙げられます。

【おしゃれに気を使わない】

服装やメイクに全く気を使わない人は、男性の結婚対象に見られない傾向があります。

気合いの入りすぎた見た目もよくありませんが、部屋着のような服装やノーメイクだと男性に女性として見てもらえない可能性が高いです

婚活目的で男性に会うときは、適度なおしゃれを心がけましょう。

【ステータスで人を判断する】

学歴や年収など、男性のステータスは気になるものですが、それだけを見ている人は男性に敬遠されます。

ステータスだけで好意を持たれても、男性は嬉しくありません

むしろ「お金目当てなんじゃないか」と思われて、結婚対象から外されてしまうでしょう。

男性のステータスも結婚する上ではある程度大切ですが、内面を見てくれない女性を男性は相手にしません。

結婚するということは、長い人生を共にするということでもありますから、相手の内面を見て総合的に判断することが大事です。

【失礼な態度をとる】

食事をご馳走になったり、デートの帰りに送ってもらったりしてもお礼を言わないような女性は、婚活が失敗しやすくなります。

「これが当たり前だと思ってる?」と思われてしまい、交際に発展しにくくなるのです。

また、食事の際に会話そっちのけで料理の写真をSNSに載せることや、LINEで誰かとやり取りする行為など、男性を放置するような態度も失礼に当たります

お礼を言ったり、相手との会話を楽しんだり、最低限の礼儀を持って相手と接しましょう。

【ルーズな性格】

あまりにもルーズな性格は男性に敬遠されがちです。

遅刻が多すぎるなど悪い意味での適当っぷりが目立つと、「この人はないな」と思われてしまいます。

また、女性だけが家事をする時代ではないとはいえ、結婚後の生活を考えたときに、料理も洗濯も掃除も全然できないとなると男性はやはり不安になります

料理教室に通ったり、洗濯・掃除を毎日するようにしたりなど、結婚後を考えて準備しておくことも大切です。

 

婚活は自分に合う方法を選ぶのがオススメ!

婚活には本格的な活動から手軽な活動まで、さまざまな方法があります。

どの方法が自分にぴったりなのかは、人それぞれです。

隙間時間に手軽に婚活したい、一度にたくさんの人と会いたい、プロに相談しながら効率よく進めたいなど、自分がどのように婚活を進めたいかをはっきりさせるのもポイントとなります

もし、いくつか気になる婚活方法がある場合は、複数実践してみて、自分にぴったりな方法を模索してください。

自分に合った婚活方法を選んで、運命の相手との出会いを叶えましょう。

 

まとめ

  • 婚活をするなら、結婚願望がある人が集まっているコンテンツを選ぶのがオススメ
  • オススメの婚活方法には、婚活パーティー・結婚相談所・マッチングアプリなどがある
  • 婚活を成功させる近道は、相手の条件をきちんと決めてアクティブに行動すること
  • 婚活に失敗する人の特徴として、男性は清潔感がないことや上から目線なこと、女性はステータスで人を判断することや失礼な態度をとることが挙げられる

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「別れても友達でいたい」この言葉に隠された男性心理と復縁を目指す方法

  • 急に機嫌が悪くなる男性の心理とその理由とは?NG言葉と不機嫌の対処法

  • 彼氏が会いたがらないのはなぜ?その理由と本心を探る方法・対処法を紹介

  • 「好き過ぎて辛い…」既婚者男性との恋愛が苦しい時の対処法と忘れる方法

この記事も一緒に読まれています

  • 女性が男性に求める結婚条件「3生」とは?「3高」「4低」「3強」も紹介

  • 逆プロポーズはアリ!求婚された男性の本音&成功する秘訣を大公開!

  • 結婚の意味って?結婚するメリット&デメリット・結婚への男女本音を大暴露

  • 結婚願望がない男性は諦めるべき?結婚願望のある男性を見極める方法

  • 婚活に悩むバリキャリ女子多数!キャリアウーマンでも彼氏を作る方法

  • 別居婚のメリット&デメリットを完全公開!別居婚に向いている人とは

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. オススメの婚活方法5選!婚活を成功させるマル秘テクニックも大公開