1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 結婚に対して「怖い」と感じる心理とは?怖いと思う理由や克服方法も解説!

結婚に対して「怖い」と感じる心理とは?怖いと思う理由や克服方法も解説!

婚活
この記事は約 9 分で読めます。

あなたは結婚に対してどんなイメージをもっていますか?幸せそうなイメージがある人もいれば、マイナスイメージをもっている人もいるでしょう。

今回の記事では、結婚に対して「怖い」と感じる心理や怖いと思う理由、克服方法まで徹底解説していきます

自分は結婚に向いていないのかもと、将来に不安を抱いている独身男女はぜひ参考にしてみてください。

 

結婚が怖い…でも結婚がしたくないわけではない?

友人からの結婚報告や芸能人の結婚報道を聞くと、羨ましいと感じながらも、結婚するのが怖い…と思う人も少なくないでしょう。

未婚の独身者であれば結婚は未知の世界ですから、誰もが不安を抱いてしまうものです。今までひとりで自由に生きてきた人なら、なおさら不安でしょう。

結婚すると時間の縛りや責任などがついて回るため、息苦しさを感じるのでは?という心配もありますよね。

しかし、独身人生を謳歌すると決めていない限り、結婚への恐怖心を拭い去らないと幸せな結婚は叶いません

結婚は怖い…という思いが潜在意識に刻まれていると、一生独身生活を送る可能性も…。幸せな結婚を望んでいるのなら、結婚に対する意識を変えることが必要不可欠です。

 

結婚に対して「怖い」と感じる心理

ここでは、結婚に対して「怖い」と感じる独身男女の心理を解説していきます。

自分の心境と似ている部分があれば、不安を解消する糸口がつかめるかもしれません。

 

他人と一緒に生活していけるのか不安

家族以外の人と一緒に生活していけるのか不安という心理から、結婚を怖いと感じるケースがあります。

恋人との同棲経験がある人や、他人との共同生活に慣れている人でも、結婚生活は未知の世界のため恐怖心を抱く人は多いものです

夫婦関係になっても結局は他人なので、ずっと一緒に生活しても本当に大丈夫なのか、喧嘩やすれ違いで関係が壊れないかといった不安要素が、結婚への壁となることがあります。

 

ずっと好きでいられるかわからない

結婚すると、今までは見えなかった相手の素の部分を知る場面がたくさんあります。

恋人のだらしない部分を見たときに「この先もずっと好きでいられるかな…」と、気持ちが冷めることを考えてしまい、結婚を怖いと感じるケースも少なくありません

これは実際に結婚生活を送ってみないことには誰にもわからない問題です。

結婚しなければ適度な距離感で付き合えるし、嫌な部分を見ても多少は我慢できるため、ダラダラと交際を続ける人も少なくないでしょう。

 

環境の変化への心配

結婚をすることで生じる環境の変化が怖いという心理もあるあるです。

結婚生活がはじまれば、引っ越したりライフスタイルを調整したりと、変化は必ず発生します

女性の場合は、結婚がキッカケで働き方を変えることや、名字が変わることも多いため、周囲からの対応の変化を感じることが多いでしょう。

男性の場合は、一家の大黒柱として家族を養っていかなければならないという重大な責任から、仕事に対する思いも変化していくはずです。

 

裏切りへの恐怖

「パートナーに裏切られたらどうしよう…」という恐怖心から、結婚に踏み出せないパターンも少なくありません。

過去に辛い恋愛経験をしたり、人から騙されたりして裏切られたことがある人は、その出来事がトラウマとなり、相手を信用することが難しいでしょう。

恋人同士なら、裏切られたときは比較的スムーズに別れることができますが、結婚して夫婦になるとそう簡単に別れることはできませんよね。

相手を信頼して裏切られたときの絶望感を知っているからこそ、結婚に対して恐怖を抱いてしまうことがあるのです。

 

お金のことが心配

お金のことが心配なため、結婚に前向きになれないケースもあります。

独身の場合、自分の生活は自分の給料からまかなうものですが、結婚すると金銭的な事情は変わってくるのが一般的です。

夫婦となると生活費は増えますし、子供ができたらなおさら独身時代と比べて自由に使えるお金は減ります。家計を支えるための貯金や、暮らしていくためのお金の管理もしないといけません

そのため、相手の収入はもちろん、お金の価値観が似ているかどうかも気になるポイント。お金に関することは聞きにくい部分でもありますが、結婚前には必ずチェックしておきたいところです。

 

結婚が怖いと思う理由

ここでは、結婚が怖いと思う理由を紹介していきます。

自分に当てはまる項目がないか、チェックしてみてください。

 

両親が不仲だから

両親が不仲の家庭で育った人は、結婚に対してあまり良いイメージをもっていない傾向があります。

口喧嘩している両親を見て「結婚したら自分もこんな風になるのかな…」と不安に思った経験はありませんか?日々そんな環境に身を置いていれば、潜在意識下で「夫婦ってこんな感じなんだ」と認識してしまいます。

結婚に対してマイナスイメージを抱く人は、自分が育ってきた家庭環境が大きく関係していることが多いです。

子供の頃から見てきた結婚のカタチを覆すのは、簡単ではないでしょう。

 

自由が制限される気がするから

結婚すると、独身時代のようになんでも自由というわけにはいきません。

家に帰宅する時間や会社の飲み会、休日の過ごし方まで、ほとんどのことを家族で共有し、ときには行動が制限されることもあります

自分の好きなときに好きなことができるのは、独身貴族ならではです。結婚して自由な時間がなくなることを想像することで、怖いと感じる人は多いでしょう。

 

家事が苦手だから

家事が苦手という理由から、結婚に対して恐怖心を抱く人もいます。とくにこのパターンは、独身女性に多いのではないでしょうか。

近年は、家事も育児も女性だけでなく男性も一緒に協力する家庭が増えてきましたが、それでもまだ女性の負担割合が多いはずです。

そんな背景がある中、家事が苦手な自分が結婚なんてできるのか、いざ結婚したらがっかりされないだろうかといった思いから、「結婚=怖い」の方程式が出来上がります。

毎日美味しいご飯を作って、掃除や洗濯もして…と、考えるだけで頭が痛くなるようでは、結婚生活を送るのは難しいかもしれません。

 

2人だけの問題じゃないから

結婚すると自分たちだけでなく、相手の両親や親戚との付き合いも大切になってきます。

パートナーとの相性がどんなに良くても、相手の親族との相性が良いとは限りません。この新たに発生する人間関係を億劫に感じてしまい、結婚に対して恐怖を抱く人は多いでしょう。

テレビや雑誌、ネットでは嫁姑問題が度々ピックアップされることもあり、女性はとくに恐怖を感じているかもしれませんね。

 

自分や相手に離婚歴があるから

自分や相手に離婚歴があると、結婚に対して恐怖心を抱くことがあります。

自分に離婚歴がある場合は、過去の経験がトラウマになり、幸せな結婚生活をイメージできなくなってしまうのです。

反対に相手に離婚歴がある場合は、「自分と結婚してもなにかあったら離婚を選択する可能性があるのでは…」と不安に感じやすいのです。

 

結婚が怖いと思ったときに試したい克服方法

結婚に対して恐怖心を抱いていては、いつまでたっても独身のままでしょう。将来は結婚して幸せになりたいと願うなら、今のうちに克服しておくことをおすすめします。

最後は、結婚が怖いと思ったときに試したい解決法を紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

 

自分を好きになる

結婚はしたいけど怖くて踏み出せない…という人は、まずは自分自身を好きになる努力をしてみましょう。

自分を認めることで自信がつきますし、気持ちにも余裕が生まれてきますポジティブな決断ができるようにもなるでしょう。

長所を紙に書き出したり、身近な友達に自分の良いところを聞いてみたりして、今よりもっと自分を好きになれれば、結婚に対して前向きに考えることができるはずです。

 

理想の結婚相手をイメージする

理想の結婚相手をイメージすることで、結婚するのが楽しみになることがあります。

ただし、高収入・高学歴・イケメン・美女などの現実離れした理想ではなく、自分のレベルに合った理想の相手をイメージしてみてください。

結婚相手の条件を絞って具体的に想像することで、「結婚したい」という純粋な気持ちが芽生え、自然と結婚に対する恐怖心は薄れていくでしょう

婚活への意欲が湧いてきたら、すぐに行動に移すこともポイントです。

 

幸せな家庭を築いている夫婦の話を聞く

素敵な結婚生活が思い描けなくて怖いと感じている場合は、実際に幸せな結婚生活を叶えている経験者の話を聞くのがおすすめです。

幸せそうな家族を見たり、話を聞いたりするだけで結婚に対するイメージは良くなります仲の良い新婚夫婦や熟年夫婦、両方の声を聞くと、「自分もこんな風になりたい」「結婚っていいな」と羨ましく感じるはずです。

これまで結婚に対してマイナスのイメージを抱いていた人も、きっとプラスの方向にシフトすることでしょう。

 

生活スタイルについて話し合う

すでにパートナーがいる場合は、結婚前にお互いの生活スタイルについて話し合うことをおすすめします。

家事の分担や休日の過ごし方など、価値観のズレですれ違いが起きないように、あらかじめ考えや方向性を確認しておきましょう。結婚生活を送る上での不透明な部分がクリアになって、不安も解消されるはずです

相手の生活スタイルを知っていれば、お互いストレスが溜まることなく、より円満な結婚生活を送れるでしょう。

 

専門家のカウンセリングを受ける

結婚に対する恐怖心が強すぎる場合は、専門家のカウンセリングを受けることも視野に入れてみましょう。

話を聞いてもらうだけでも、自分の気持ちが整理されてすっきりする可能性があります

過去の恋愛傾向や結婚に対する思いを話すことで、専門家から的確なアドバイスをもらえることもあるでしょう。

 

男性も女性も結婚が怖いと思う原因がわかれば恐怖心は解消できる

結婚とはいえ、もとは他人同士が一緒に生活することを考えると、不安や恐怖心があってもおかしくありません。

しかし、いつまでも恐怖心を捨てられずにいては幸せな結婚はできないでしょう。

結婚に対するマイナスイメージが強い人は、その原因を追求してみてください。自分の結婚が怖い原因に気づくことができれば、対処法が見えてくるはずです

いつか幸せな家庭を築きたいと思うなら、怖いと感じる部分だけにフォーカスするのではなく、自分自身と向き合って望む未来を思い描いてくださいね。

 

まとめ

  • 結婚に対して「怖い」と感じる心理には、他人と一緒に生活していけるのか不安、ずっと好きでいられるかわからない、環境の変化や金銭面の心配、裏切りへの恐怖などがある
  • 結婚が怖いと思う理由には、両親が不仲・自由への制限・家事が苦手・離婚歴があることなどが挙げられる
  • 結婚が怖いと思ったときの克服方法として、自分を好きになる・理想の結婚相手をイメージする・幸せな家庭を築いている夫婦の話を聞く・生活スタイルについて話し合う・専門家のカウンセリングを受けることがおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

Tomomi

Tomomi

沖縄在住の主婦ライターです!
綺麗な海と可愛い我が子に癒されながらゆる〜く生きてます。
読んでいてハッピーになれる記事を書いていきます♪

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 下半身デブを脱却したい!痩せづらい下半身デブになる原因や解消法を解説

  • 惚気話をする人の心理とは?惚気話あるある&聞きたくないときの対処法

  • 目が綺麗な人って性格もいい!?目の綺麗な人の特徴&綺麗な目の作り方

  • メンヘラってかわいい!メンヘラ女子のキュンポイント&男性からモテる理由

この記事も一緒に読まれています

  • 「スピード婚は離婚率が高い」はうそ?成功するポイントと決め手をチェック

  • 「事実婚」とは?定義やメリット・デメリット、法律婚との違いを解説!

  • 婚活デートは3回目が勝負!何回目まで続ける?回数ごとのポイントと注意点

  • 好きな人に抱く男性心理とは?彼の好意は女性に見せる態度で見極める!

  • 結婚前に習得したい花嫁修業リスト!良妻になるための事前準備とは?

  • アラフォー独身女性の実態とは?恋愛観・結婚観から結婚するための婚活術

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 結婚に対して「怖い」と感じる心理とは?怖いと思う理由や克服方法も解説!