1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 結婚報告を会社にするのはいつ?上司に入籍を伝える順番や内容を例文付きで紹介

結婚報告を会社にするのはいつ?上司に入籍を伝える順番や内容を例文付きで紹介

婚活
この記事は約 11 分で読めます。

結婚報告を会社にするには、どのタイミングですればいいのでしょうか?

結婚式に上司を招待したり長期休暇を取得したりする予定なら、特に気になりますよね。

また、私的なことなのに会社へ報告する必要があるのか、疑問に思う人もいるでしょう。

この記事では、会社に結婚報告をする時期、伝える順番、報告の内容を例文付きで紹介しています

 

結婚報告を会社へするタイミングは?しないのはあり?

会社への結婚報告は、結婚のどれ位前にする必要があるのでしょうか?

企業によっては、報告する時期や必要書類が定められている場合もあるので、まず会社の規則をチェックしましょう。

特に、長期休暇の申請や結婚休暇の日数などは、不明点がないように予め確認しておいた方が良いでしょう。

初めに、特に会社に規定がない場合は、どのタイミングで結婚報告をするべきか解説します。

 

挙式をする場合は3ヶ月前に

職場に結婚報告をするタイミングは、通常、結婚式の約3ヶ月前だと言われています。

入籍を先にする場合は、入籍予定日の約1ヶ月前に報告するとよいでしょう。

結婚式はしないで入籍だけするなら、入籍の約1ヶ月前には報告するのが一般的です。

新婚旅行などで仕事に影響が出そうな場合や、上司を結婚式に招待する場合は、直前の報告では周囲の人に迷惑をかけることになります。

関係部署の人がゆとりを持って対応できるように、時間を考慮して報告するのが、社会人としてのマナーです

長期休暇を取得する場合でも、周りの人に迷惑をかけないよう、余裕を持って報告するようにしましょう。

 

妊娠している場合はなるべく早く

女性が既に妊娠している「授かり婚」の場合は、挙式日や入籍日には関係なく、早めに会社に結婚報告をしておいた方がいいでしょう。

出産予定日がずっと先だとしても、妊娠していると急に体調が悪くなって仕事に影響が出る可能性があります。

また、今後は体力的に無理なくできる業務に、変更してもらうことになるかもしれません。

出産予定日や産休・育休を申請する日も併せて報告し、会社側がサポート体制を準備できるようにしましょう

また、企業によっては男性が産休、育休を取得できる場合もあります。

結婚後、積極的に育児に参加したい人は、早めに上司と相談してみましょう。

 

報告しないのはNG

結婚はプライベートなことですが、結婚する際は必ず会社に報告する義務があります。

なぜなら、会社は年金や税金、社会保険など、社員の公的な書類の手続きや、交通費の支給などのために、社員の個人情報を把握する必要があるからです

職種によっては、苗字が変わると名札や名刺、名簿、カタログなどを修正する場合もあるでしょう。

また、長期休暇を取得する場合は、同じ部署の人や取引先に迷惑がかからないよう準備するため、事前に会社への報告が必要となります。

 

派遣でも報告は必要

派遣社員の場合でも、結婚が決まった際には、必ず派遣元に結婚報告が必要です。

結婚して住所や苗字が変わる場合は、派遣元で年金、税金、社会保険などの変更手続きが必要になりますし、登録内容の変更も必要になるでしょう

さらに、結婚式や引っ越しなどのために、結婚休暇やまとまった休みを取りたい場合や、結婚後は勤務地や勤務条件を変更したい場合も、まず派遣元への報告と相談が必要です。

派遣元への報告を済ませた上で、必要に応じて派遣先の上司や先輩、同僚にも結婚報告をしましょう。

 

結婚報告を会社へする際の順番

会社に結婚報告をする際には、必ず最初に直属の上司に報告します。

2以降は、会社や部署によっては必要ない場合もありますし、直属の上司から指示があればそれに従うようにしましょう。

(結婚報告をする順番)

  1. 直属の上司
  2. 同じ部署の上司
  3. 先輩
  4. 同僚
  5. 人事か総務
  6. 取引先など

もし、直属の上司ではなく他の上司や先輩などに報告した場合は、噂が広がってしまって後から聞くことになった直属の上司が気分を害するでしょう。

同僚などで既に結婚のことを知っている人がいたら、直属の上司に正式な結婚報告をするまでは、秘密にしてもらうように口止めしておきましょう。

 

結婚報告を会社の上司へする場合の伝え方と例文

結婚はおめでたいことなので、報告される側にとっても喜ばしいことですが、報告する際には、必要な情報をきちんと相手に伝えるようにしましょう。

「結婚します」と言うだけで、後は聞かれることに答えるだけでは、社会人として情けないですよね。

報告だけでなく、結婚式に参列してもらいたいとか、結婚休暇を何日位欲しいとか、こちらからの要望を伝えて、相手が対応できるように話を進めましょう。

次は、会社に結婚報告をする際の伝え方を、報告文例とともに紹介します。

 

対面で伝える

会社で結婚報告をする時には、電話やメールではなく、必ず上司に直接会って話すようにしましょう。

直接話すのは恥ずかしいとか、面倒だからといった理由から、メールや電話で済ませるのは基本的にNGです

事前に話すことを文章にしておき、軽くリハーサルしてから報告すると緊張せずにスムーズに伝えられます。

忙しい職場で、話すタイミングを見つけるのが困難なら、上司に「個人的な内容で相談したいので、少し時間を割いてもらえないでしょうか?」と尋ねてみましょう。

 

電話かメールで伝える

直属の上司とは離れた土地で勤務している人や、長期出張中で次に対面する機会だと遅すぎると判断した場合など、特別な場合には電話やメールで報告をします。

電話をする場合は、相手の仕事の邪魔にならないような時間を選び、話が長引かないよう伝えたいことをまとめてから電話しましょう。

事前に、個人的な話で相談があることを告げて、話せる時間を指定してもらうのがおすすめです。

テレワークなどで、直属の上司と対面で話す機会がない場合は、顔が見えるようなコミュニケーションツールを使って報告しましょう。

 

例文一覧

結婚報告を会社にする基本的な流れは、初めに結婚挨拶、次に今後についての話、自分の要望や考えを述べます。

以下は基本的な報告文例です。

  • 私事ですが、この度結婚することになりました。

結婚式は◯月◯日の予定です。(または◯月◯日に入籍する予定です。)

ご迷惑をおかけして恐縮ですが、仕事と家庭を両立できるよう頑張る所存ですので、よろしくお願いします。

 

例文【働き方が変わる場合】

結婚を機に、残業や勤務時間の少ない業務に転属を希望する場合は、基本の例文に次のような文言を述べて、上司に相談してみましょう。

  • 申し訳ないのですが結婚を機に、できれば勤務時間が短い業務に変えて頂ければと思っております。

引っ越して通勤が不便になるため、転勤を希望する場合には、このように相談してみましょう。

  • 結婚相手の都合で◯◯に引っ越す予定です。通勤にこれまでよりかなり時間がかかるので、勝手で申し訳ないのですが◯◯支店に配置転換して頂くことは可能でしょうか?

 

例文【結婚式を挙げる場合】

結婚式に上司を招待したい場合は、基本文のAの後に次のような文言を付け加えて、上司に伝えましょう。

  • 結婚式には、日頃お世話になっている課長にも、ご列席頂ければと思っております。
    改めて招待状をお送りしますので、よろしくお願いします。

挙式をする予定でも上司を招待しないなら、次のような言い方をしてみましょう。

  • 家庭の事情で、先に入籍を済ませる予定です。結婚式は、◯月頃に身内だけで挙げる予定です。

 

例文【休暇を申請する場合】

長期休暇を申請する場合は、基本文のAの後に次のような文言を付け加えましょう。

  • 申し訳ないのですが、結婚式と新婚旅行のために、◯月◯日から◯日間ほど休暇を頂きたいと思っています。
    その間の対応につきましては、問題がないように準備をしておきます。

結婚式や新婚旅行をしない場合は、上司が気を遣わなくてもいいように、一応説明しておきましょう。

  • 今のところ入籍だけで結婚式や新婚旅行の予定はありません。長期の休暇を申請する予定もないので、通常通りに仕事に対応します。

 

例文【退職する場合】

もし、結婚を機に退職を希望する場合は、結婚報告の後に退職の話を伝えましょう。

おめでたい話なので反対されることはないでしょうが、後任の採用や引き継ぎなどが無理なくできるタイミングで報告することが必要です。

会社によっては「退職時は◯ヶ月前に申し出が必要」などの規定があるので、会社の規則を確認してトラブルがないよう報告しましょう。

  • 申し訳ないのですが、◯月◯日をもって退職したいと考えております。
    退職願につきましては、正式に退職日が決まりましたら提出させて頂きます。
    退職まで精一杯務めさせて頂きますので、引き続きよろしくお願いいたします。
    今まで大変お世話になりました。

 

結婚報告を会社へする際の注意点

結婚報告を会社にする際は、NG行動がないよう注意して、相手が気持ちよく幸せな報告を聞いてくれるようにしたいですよね。

最後は、結婚報告を会社にする際の注意点について解説します。

 

同じ職場の人と結婚する場合

結婚相手が社内恋愛で職場結婚になる場合は、2人とも同じタイミングで、それぞれの上司に結婚報告をしましょう。

どちらかが先に報告してしまうと、聞いていない方の上司が、周りから噂で部下の結婚の話を知ることになり、気を悪くするかもしれません。

自分の上司に報告の後、次は2人揃ってお互いの上司にも挨拶に行くと、さらに丁寧な印象になります。

同じ部署で働いていて、同じ上司の場合は、最初から2人揃って報告しても大丈夫です。

会社によっては、結婚するとどちらかが部署を移動して、同じ部署で働けなくなる場合もありますので、事前にリサーチして対応を相談しておきましょう。

 

就業時間は避ける

会社への結婚報告は私的なことなので、なるべく就業時間を避けて行いましょう。

仕事が忙しい時間帯や、上司の都合の悪い時間に結婚報告をすると「この忙しい時に」とムッとされてしまうかもしれません

特に、結婚によって働き方の変化や転勤、退職などを希望していて、話が長引きそうな場合には就業時間を使わない方が良いでしょう。

就業時間以外で報告する時間が見つからない場合は、上司に「私的なことですが、相談したいことがあります」と相談して、報告する時間を特別に作ってもらいましょう。

 

早まるとトラブルになることも

「式場も決まったし、嬉しいから早めに報告しよう」と思って、会社への結婚報告を早まると、意外なトラブルの原因になることがあります。

思わぬ事情により結婚式が延期になったり、中止することになったりした場合、一度出した報告を取り下げることは気まずいものです。

また、最悪のケースとして婚約を解消した場合、既にみんなが結婚の話を知っている職場に居づらくなるかもしれません。

会社への結婚報告は、入籍予定日が確定してからで、早すぎず、かつギリギリにならない時期を見計らってするようにしましょう。

 

結婚報告は必ず上司に!タイミングやマナーを守って幸せを伝えよう

結婚報告を会社にする際は、結婚式の約3ヶ月前か入籍予定日の約1ヶ月前、結婚式を挙げない場合は入籍の約1ヶ月前に報告するのが一般的です。

プライベートなことですが会社への報告は義務で、授かり婚の場合は特に業務に支障が出ないよう早めにします。

最初に直属の上司に報告し、他の人から上司の耳に入ることを避けましょう

報告は必ず対面で行い、今後の仕事の話、要望などを付け加えて、必要な情報をきちんと相手に伝えます。

職場結婚のケースや、報告する時間、タイミングは、後からトラブルにならないよう注意が必要です。

幸せな結婚報告はタイミングやマナーを守って、職場にきちんと伝えたいですね。

 

まとめ
  • 会社への結婚報告は挙式の約3ヶ月前か入籍の約1ヶ月前が一般的
  • 必ず直属の上司に最初に報告すること
  • 挨拶だけでなく、相談したいことやお願いしたいことも一緒に伝える
  • 職場結婚の場合や、結婚報告をする時間、伝えるタイミングに要注意
  • 結婚報告を会社にする時は、タイミングとマナーに気をつけよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【夢占い】父親の夢の意味18選!お父さんの状況や行動別に解説

  • 【夢占い】裸の夢の意味は?外を歩く・服を脱ぐ・隠すなど状況別に解説

  • 【夢占い】うさぎの夢22選!スピリチュアルな意味をシーン別に紹介

  • 亡くなった父親の意味12選!お父さんの表情・状況・行動別に解説

この記事も一緒に読まれています

  • お見合い結婚は後悔する?お見合いを選んで良かったこと悪かったことまとめ

  • 一生独身を選ぶ女性の特徴|独身のメリットデメリットと必要な準備を解説

  • 結婚したくない女はおかしい?結婚したくない女性の特徴と心理から見た理由

  • 年の差婚は後悔する?年上男性×年下女性に生じるメリットデメリットなど

  • 専業主婦になりたい女性が知っておくべき!夫の収入や婚活方法とは?

  • 結婚したくない男性・女性が急増中!その割合や衝撃的な理由を大公開

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 結婚報告を会社にするのはいつ?上司に入籍を伝える順番や内容を例文付きで紹介