1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 婚活の年収事情を調査!500万円以上は高望み?成功させる秘訣を紹介

婚活の年収事情を調査!500万円以上は高望み?成功させる秘訣を紹介

婚活
この記事は約 11 分で読めます。

婚活で相手の条件を「年収500万円以上」にしている女性が多いといわれていますが、それって高望みなのでしょうか?

また男性は、自分の年収が婚活女性からどう受け止められるのか、心配になることもありますよね。

この記事では、日本人男性の年収と婚活市場の実情を解説するとともに、婚活を成功させる方法を紹介します

 

平均年収と婚活市場

婚活で女性が相手の年収を気にする人が多いのは、家計が子育てや生活スタイルなどの将来設計に大きな影響を与えるからです。

しかし、婚活中の男性の中に女性が希望する条件に合う年収の人は、どの程度いるのでしょうか?

はじめに日本の男女の平均年収と婚活市場での人気年収について紹介します

 

性別・年齢別の平均年収

20~24歳:男性277万円:女性242万円

25~29歳:男性393万円:女性319万円

30~34歳:男性458万円:女性309万円

35~39歳:男性518万円:女性311万円

40~44歳:男性571万円:女性317万円

45~49歳:男性621万円:女性321万円

50~54歳:男性656万円:女性319万円

参考元:国税庁「令和2年民間給与実態統計調査

国税庁の調査で、公務員や役員も含む日本人の平均年収を性別・年齢別に見てみると、男性の平均年収は年齢が上がるにつれてアップしています。

しかし「年収500万円以上」に着目すると、34歳以下の男性の場合では平均以上の年収がないと条件をクリアできません

一方、女性の平均年収は、25歳以降は年齢に関係なくずっと300万円程度です。

これは女性管理職が少なかったり、子育てなどを理由にパートやアルバイトで仕事をする女性が多かったりするのが原因だといわれています。

婚活女性が相手の男性の年収を気にするのは、このような男女格差も影響を与えているのかもしれません。

 

婚活市場で人気な男性の年収

大手結婚サービス会社の調査によると、ここ数年の婚活市場で女性からの人気が最も高いのは年収600万円〜800万円の男性です。

しかし、婚活市場で年収が600万円以上の男性に出会えるチャンスは、あまり多くないのが実情。

年収600万円〜800万円にこだわり続けてしまうと、なかなか希望する男性に出会えないまま婚活を長引かせることもあるでしょう。

最近では現実的に出会える男性を増やすために、対象の男性を年収400〜600万円に設定して婚活をする女性も増えてきています。

 

年収500万円以上の男性が高望みと言われる理由

婚活で年収500万円以上の男性を条件にする女性は「それ位が普通なのでは」と思っているかもしれません。

しかし、近頃は「年収500万円以上の男性は高望み」という話もよく耳にしますよね。

はたして、婚活市場で年収500万円以上の男性は「普通」それとも「高望み」のどちらなのでしょうか。

次は、年収500万円以上の男性が高望みといわれてしまう理由について解説します

 

30代以下の男性で年収500万円以上は少ない

婚活している人の数を男女で比較すると、20代〜30代では女性の方が多いです。

その理由は、出産や育児などのライフスタイルを考慮して、男性より早めに婚活について考え始める女性が多いからかもしれません。

しかし、令和2年の国税庁の調査によると、男性の平均年収が500万円以上となるのは35歳以上です。

平均より高い人も低い人もいることを考えると、20代〜30代の男性全体で見た場合、年収が500万円以上の人はかなり少ないと考えられます。

もし20代〜30代の婚活女性が、同世代または少し年上の男性を探す場合、年収500万円以上の条件は相当厳しいものとなるでしょう。

 

年収500万円以上の男性は年の差婚を求める

30代以上の婚活女性の場合は、年収500万円以上の同世代の男性に出会える確率はあまり高くありません。

なぜなら、婚活市場で人気な年収500万円以上の男性の中には、20代の若い女性とのマッチングを望む人も多いからです。

また20代の婚活女性で年収を重視している人は、対象男性の年齢を自分よりずっと年上に設定する人も多いでしょう。

結果として、年収500万円以上の男性は婚活を始めて短期間で成婚しやすく、婚活市場からすぐに消えてしまうのです

したがって30代の婚活女性にとっても、同世代で年収500万円以上の男性に出会える可能性はあまり高くないでしょう。

 

年収500万円以上の男性には既婚者も含まれる

日本人男性で35歳以上の平均年収は500万円以上とされていますが、これには既婚者の数も含まれています。

35歳以上になれば既婚者が増えてきますし、特に高収入の男性はすでに結婚していたりパートナーがいたりする確率も高いです。

つまり「35歳以上で独身で年収が500万円以上」に該当する男性の数は、あまり多くいません

一見、普通に見える年収500万円が高望みといわれるようになったのは、これらの事実から分かるように、現実的に出会いにくいことが原因です。

 

【女性向け】婚活で年収の高い男性と出会う方法

自分の理想の人生を送るうえで、やはり相手の年収は妥協したくないと思う婚活女性も多いはず。

なかなか年収の高い男性と会えず「自分の望みが高すぎるのかな」と諦める前に、婚活方法を見直してみましょう。

もしかすると、新たな可能性が開けるかもしれませんよ。

次は年収の高い男性との出会いを探している女性に、おすすめの婚活戦略を紹介します

 

年収の高い男性に出会える場所へ行く

年収の高い男性との出会いを望んでいるなら、意識して年収の高い男性と出会える場所に行くことが大切です。

婚活パーティーに参加するなら「高収入男性限定」のパーティーを探してみましょう。

結婚相談所は会費がかかるかもしれませんが、それだけ真剣に婚活をしている高収入の人が多いです

また会員数が多い婚活サイトなら、リアルでは会えないような男性と出会えることもあるでしょう。

 

お金の使い方・貯め方を学ぶ

年収が高い男性が求めているのは、派手にお金を使う女性ではなく、お金の使い方・貯め方のバランスが取れている女性です。

お金の使い方・貯め方を学んでいる知的な女性であれば、収入が高い男性とのマッチング率が高くなるでしょう。

高収入の男性は支出にシビアなところがあり、ファッションやショッピングなどでお金を使いすぎる女性や、常に男性の財布を当てにする女性は警戒します。

年収の高い男性からも信頼され、家計を任せられるようなほどよい金銭感覚を手に入れるためにも、自分磨きを怠らないようにしましょう。

 

良妻賢母になれそうな女性を目指す

年収が高い男性は仕事が忙しく、プライベートに時間をかけられない人が多いので、家庭を任せられる良妻賢母な女性を求めています。

他人への気遣いがうまく、話を聞いてくれて一緒にいると癒される女性や、何でも男性に頼らない自立した大人の女性を目指しましょう。

心の底で「年収が高い男性と結婚して幸せにしてもらいたい」と思っている女性がいくら取り繕っても、本心はみえみえです。

「愛する彼を私が幸せにしてあげたい」と考えられる女性にならない限り「他人に幸せにしてもらいたい」と思う他力本願な男性しか寄ってこないかもしれません。

 

【男性向け】年収が低くても婚活を成功させる方法

年収が低い男性は「お金がないから結婚できない」と諦めている人も多いようですが、年収が低くても婚活に成功している人もたくさんいます。

婚活で女性が気にするのは、年収だけとは限りません。

次は、年収が低くても婚活を成功させる婚活成功ノウハウを紹介します

 

事前に年収チェックをされない出会いを探す

年収が低い男性が結婚相談所や婚活アプリを利用すると、出会う前に条件外とされて拒絶されやすいです。

もしも年収がネックで出会いが少ないと思うなら、事前に年収をチェックされない出会いを探してみましょう。

例えば、知人の紹介、趣味での出会いなどで、いきなり「あなたの年収はいくらですか?」と聞く人はいませんよね。

新しい趣味や出会いの場にでかけたり、周りの人に紹介を頼んだりして自然な出会いを増やせば、年収以外にも関心をもってくれる女性に出会える可能性が高くなります。

 

仕事を続けたい女性を応援する

結婚したら仕事を辞めて家事や子育てに専念したい女性もいるでしょう。

その一方で、自分の仕事が好きで、ずっとキャリアを重ねていきたいと願っている女性も少なくありません。

令和2年版「厚生労働白書」によると、共働き率は約66パーセントです

多くの働く女性にとって、仕事に理解があって自分のことを励ましてくれる男性や、家事や子育てに協力的な男性はとても魅力的。

共働きで仕事を続けたい女性を応援し、家事や育児に抵抗がなくなれば、年収が低くても婚活が成功する確率が高まるでしょう。

参考元:厚生労働省「令和2年版 厚生労働白書

 

年収に負けない魅力を身につける

年収が低いことが原因で自分に自信がないなら、年収に負けない魅力を身につけましょう。

例えば「料理が得意だからおいしいご飯を作ってあげる」「子供が好きだから育児は任せて」「婿養子もOK 」など、自分のアピールポイントを作るのです。

今は年収が低くても、将来の夢に向けて貯蓄や運用をしていることや、今後の将来性がある仕事の話をすれば、相手を安心させることができるでしょう。

年収が低くても自分に自信を持って、女性から「頼りがいがあるなあ」と思われる男性を目指しましょう。

 

婚活の最重要条件が年収ではない理由

婚活はたくさんの異性の中から、たった1人の相手を選ばなくてはいけないので、ある程度の条件を絞って探す必要があります。

人によってこだわりはそれぞれですが、具体的な理由もなく、なんとなく年収500万円以上を条件にしている女性も多いかもしれません。

しかし、年収は結婚を決めるうえで一番大切な条件ではないのです。

最後に、婚活の最重要条件が年収ではない理由を説明します

 

結婚の決め手は相性や人柄

いくら他の条件が良くても、相性が悪い相手や人柄が気に入らない相手なら、出会えても結婚まで至ることはないでしょう。

婚活や恋愛は一時的なものですが、結婚生活は今後の人生を共に過ごすことになる、長期的な関係です。

確かに、人の内面的な魅力は結婚相談所や婚活サービスの検索項目になりにくいため、つい年収などの数字的なデータや容姿に目が行きがちかもしれません。

しかし、最終的に幸せな結婚の決め手になるのは「一緒にいると楽しい」「幸せになれそう」などの感覚的な判断なのです。

 

家事や育児の分担で意見が合うことが大切

家事や育児の分担は、幸せな結婚生活を送るための大切なポイントです。

家のことに積極的な男性もいますが、大切なのはお互いの意見が合致すること。

年収が高い男性は仕事が他の人と比べて多忙なことが多く「家のことは奥さんにおまかせ」な人も少なくありません

ワンオペの家事や育児が大変なのは近頃よく話題になっていますが、特に共働きの場合は女性の負担が多くなりがちです。

年収500万円以上の男性と結婚すれば、それに伴う責任も増えることを女性側も覚悟する必要があるでしょう。

 

価値観が合わなければ結婚は続かない

理想の将来設計を考えるうえで譲れないポイントは、お金だけではないでしょう。

「何歳くらいで子供が欲しい」「将来は親の面倒を見るかも」「今よりキャリアアップしたい」などの価値観が相手と一致しないと、結婚生活は続きません。

金銭感覚が合わない相手だと、年収が高くても「支出や負債も多い」「お金を使いたがらない」などと相手に不満を持つこともあります。

また「仕事ばかりで家庭をかえりみない」と、孤独を感じることもあるでしょう。

幸せな結婚を続けるためには、お金よりも自分にとって大切にしたい価値観を共有できる相手を見つけることが大事です。

 

結婚の第一条件は年収じゃない!ずっと幸せに過ごせる相手を見つけよう

婚活の条件で相手の年収が500万円以上を希望する女性は多いですが、現実的に当てはまる婚活男性はあまり多くありません。

なかなか巡り会えないので「高望み」といわれることも。

年収の高い男性と出会いたい女性は、出会う方法を工夫したり理想の男性を引き寄せられるように自分磨きをしたりすると良いでしょう。

年収が低い男性が婚活を成功させるには、自然な出会いを探したりアピールポイントを作ったりして自分に自信を持つことが大切。

恋愛と違って結婚は長く続きます

ずっと一緒に幸せな人生を過ごせる相手を見つけるために、婚活は年収よりも人柄や相性、価値観の一致などを重視したいですね。

 

まとめ
  • 婚活女性に人気の年収500万円以上の婚活男性に出会える可能性は高くない
  • 年収が高い男性に出会いたい女性は、出会い方を選び自分自身を見直そう
  • 年収が低い男性は、自信を持ち自然な出会いで年収以外の魅力をアピールしよう
  • 婚活の条件は相手の人柄や相性、価値観の一致が大切
  • お金だけにこだわらない婚活で幸せな結婚をしよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 別れるか迷う!別れるべき彼氏の特徴&悩んだときの判断方法を徹底解説

  • 自暴自棄になってしまう原因・心理とは?立ち直る方法と対処法を解説

  • 「メンヘラ」の意味や特徴とは?メンヘラ男女の改善方法&対処法を紹介

  • 嫉妬しない方法8選!恋人に嫉妬してしまう瞬間や原因も解説!

この記事も一緒に読まれています

  • 年の差婚に憧れる女性へ|年の差10歳のメリットデメリット、出会い方とは

  • 結婚はめんどくさい?面倒だと思う男女別の理由・気持ちの切り替え方を紹介

  • 35歳独身女性の特徴&結婚できない理由・婚活を成功させる秘訣を大公開!

  • 結婚できるか不安な女性がやってはいけないNG行動&気持ちの対処法を紹介

  • バツイチ女性はモテる!男性が惹かれる魅力や恋愛・婚活方法、再婚の注意点

  • 結婚のメリットがわからない?【200人に聞いた】メリット&デメリット

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 婚活の年収事情を調査!500万円以上は高望み?成功させる秘訣を紹介