1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 婚活パーティーが最適?50代の結婚方法と中高年パートナー探しのポイント

婚活パーティーが最適?50代の結婚方法と中高年パートナー探しのポイント

婚活
この記事は約 9 分で読めます。

現在はネットや相談所など、さまざまな方法でパートナーを探すことが可能です。

しかし、たくさん手段がありすぎて結婚相談所がいいのか婚活パーティーがいいのか…と、婚活方法に迷っている50代の人も多いのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、50代のパートナー探しのポイントや注意点について解説していきます

 

パートナーを探している50代必見!異性に出会える場所

恋活・婚活のためには異性との出会いを増やすことが第一です。

まずは50代でも異性と出会いやすい、パートナー探しにおすすめの場を紹介します。

 

職場

何だかんだで「職場」での出会いはまだまだ多いです。

長年苦楽を共にすることで恋愛感情が芽生えることも…。

50代といえど同世代の独身者や後輩と、ひょんなことから恋仲になることも少なくありません。

とはいえ、職場内恋愛は結婚までいかないと気まずくなる可能性もあり、なかなか難しい部分もあるといえるでしょう。

 

居酒屋・バー

行きつけの店を持っている人も多い50代は、居酒屋やバーでの出会いが恋につながる可能性も。

また、店の顔見知りや知り合いから同じような独身者を紹介してもらえる場合もあります

周囲には既婚者も多く人間関係が固定化しがちな50代にとって、こうした飲み屋での出会いは人脈の広がる貴重なスポットです。

 

習い事

新たに始めた習い事で出会いが生まれることもあります。

習い事で出会った異性の場合、趣味や興味が近いので仲良くなりやすいです。

英会話や料理教室、あるいは社交ダンスなど、自分の興味のある分野に挑戦するのがおすすめです。

 

結婚相談所

50代のもっとも手堅い婚活方法といえば結婚相談所です。

入会金や会員費は必要ですが、婚活アドバイザーが希望に合った相手を紹介してくれるので、お見合いのような感覚で婚活を進めることができます。

また、婚活成功のための直接的アドバイスが受けられるのもメリットでしょう。

真剣婚活を望む場合は結婚相談所がおすすめです。

 

婚活パーティー

気軽にたくさんの人と出会いたい場合は婚活パーティーという方法があります。

若い世代向けのイメージのある婚活パーティーですが、近年は50代向けの婚活パーティーも増えています。

 

会場では司会者の指示に従って交流を深めればOK。

一人一人とじっくり話したい人には、個室婚活パーティー形式のものもおすすめです。

趣味やバツイチなどカテゴリ別のものも多いので、自分に合った婚活パーティーを探してみてもよいかもしれません。

 

マッチングアプリ

近年出会いの場として人気上昇中なのがマッチングアプリです。

以前はネットでの出会いというと危険なイメージもありましたが、現在は身元確認のしっかりしたものも多く安心して利用することができます

とはいえ、アプリによっては利用者が20代や学生ばかりという場合もあるため、自分の年齢層に合ったマッチングアプリを選ぶようにしましょう。

 

若い頃とは違う50代のパートナー探し3つのポイント

大人世代の50代が出会いを探す場合、若者と同じようなやり方では失敗してしまう可能性があります。

ここでは、50代ならではのパートナー選びのポイントを見ていきましょう。

 

老後を意識する

50代からのお付き合いとなると「老後」の問題は無視できません。

とくに結婚を前提にしているのならば、なおさら老後を意識する必要があるでしょう。

お互い仕事をリタイアした後はどう過ごしたいのか、もし病気や介護の必要性が出てきたらどうするのか、ある程度話し合っておくことが大切です。

老後の生活の価値観が近い人であれば、末永く付き合っていくことができるでしょう。

 

お金目的の恋愛に注意する

50代独身ともなると、男性・女性ともに経済的に余裕のある人が多いと思います。

中には社会的にかなりの成功を収めている人もいるでしょう。

それゆえとくに年下が相手だと、お金を貢ぐような形になってしまうケースも少なくありません

 

しかし、そうした方法では残念ながら「お金目的」で付き合う相手も出てくるでしょう。

せっかく付き合ってくれたから、とお金を出したくなる気持ちはわかりますが、くれぐれも常識の範囲内にとどめることが大切です。

本当にあなたのことが好きなら、必要以上にお金を使わなくてもお付き合いは続くはずですよ。

 

事実婚の知識を広げ視野に入れておく

「この年齢まで独身だったから…」と、入籍しなくても事実婚で十分と考えている人もいるかもしれません。

また、バツイチや子持ちの人も面倒を避けるために事実婚を検討することもあるでしょう

気軽なイメージの事実婚ですが、生活費をどうするのか、別れたくなったらどうケジメをつけるのか、など法律婚とは違う難しさがあるのも事実です。

自分たちには事実婚が合っているのか、法律婚の方が良いのか、それぞれのメリット・デメリットについての知識を広げ、しっかりと検討することをおすすめします。

 

パートナー探しがうまくいかない50代の特徴

恋活や婚活には積極的なのに、なかなかうまくいかない…と悩んでいる50代の人もいるかもしれません。

実は、パートナー探しを失敗してしまう50代には共通した特徴があるのです。

自分にも当てはまる部分がないか、ぜひチェックしてみましょう。

 

理想が高い

パートナー探しが難航する理由のひとつとして「異性への理想が高い」ことが挙げられます。

自分自身の年収が高く学歴もあることから、独身の極端に若い女性を望んでいたり、都会育ちゆえに相手にも都会的な見た目のよい男性を希望していたりするなど、希望する条件が細かい人やこだわりのある人は注意が必要です。

相手から選ばれることよりも、自分が選ぶことを前提としているためマッチングが難しくなってしまいます。

 

独立した経験が一度もない

50代ともなると、ずっと親と同居で独立経験がないのは男女共に不利に働きます。

とくに男性の場合は親任せで家事を分担できないのではないか、女性の場合は経済的依存度が高そうなど、あまりいいイメージをもってもらえません。

また、婚活男性は結婚歴がゼロの場合もマイナスな印象になりがちです

独立経験や結婚歴がない場合は、自分自身がひとりの大人として自立していることをしっかりアピールする必要があるといえるでしょう。

 

急いでパートナーを探してない

なんとなくで出会いを探している人も、パートナー探しが成功しにくいです。

理想像や結婚観がぼんやりしているため、たとえ恋人候補が現れたとしてもしっかりとした話し合いができません。

そのため相手と温度差ができてしまい、なかなか恋愛や結婚に結びつかないのです。

また、自分自身も本気で急いでいないためパートナーが見つからなくても「まあいいや」となあなあになりがちです。

 

50代でパートナー探しを成功させるコツ

最後に、50代でパートナー探しを成功させるコツについて解説していきます!

本気で婚活・再婚活したい50代はぜひ参考にしてくださいね。

 

高望みしない

50代で本気でパートナーを探したいなら、まずは高望みしないことが大事です。

必要以上に見た目にこだわったり、高収入(年収1000万以上など)や20代にこだわったりするのも高望みといえるでしょう。

少々シビアなようですが、さまざまな年齢の人がいる婚活市場では同じ条件であれば若い人が選ばれます

恋活・婚活を成功させたいなら、自分にとって本当に大切な条件は何なのかをよく見極めましょう。

 

出会いの場を増やす

パートナー探しのためには出会いの場を増やすことも必要です。

50代ともなると、新しい出会いというのはなかなか難しいでしょう。

婚活パーティやマッチングアプリ、50代向け婚活イベントなど、自分に合った方法で積極的に出会いを増やしてみてください。

 

パーティ予約の際は、コロナ感染症対策済みかどうかもよくチェックすることをおすすめします。

また、婚活サイトや婚活アプリなら、忙しい50代でも隙間時間に出会いを探すことができますよ。

 

積極的にデートに誘う

多くの異性と出会っても何もしなければ次に進めません。

関係を発展させたいなら、勇気を出して積極的にデートに誘うようにしましょう。

デートと身構えずに、一緒に気になるスポットに行ったり話題の映画を見に行ったりするなど、とにかく2人の時間を増やすことが大切です

 

一緒に過ごす時間が増えれば、そのうちお互いの気持ちも近づいていくはず!

気になる人ができたら行動あるのみです。

 

50代からのパートナー探しでも素敵な異性に出会うことができる!

「結婚願望はあるし恋人は欲しいけど、この年齢で出会いなんて…」と、恋活・婚活に消極的な50代は少なくありません。

しかし、今は年齢に関係なくさまざまな出会いの場が増えています。

普段の生活に出会いがないのなら自分で作ればよいのです

婚活パーティーや婚活イベント、結婚相談所など、数ある恋活・婚活方法から自分に合ったものをセレクトしてみてはいかがでしょうか。

 

また、恋活アプリや婚活サイトを使ったオンライン婚活もおすすめです。

コツとしては、自分の年齢層や生活スタイルに合ったものを選ぶこと。

ぜひ婚活人気ランキングなどを参考に、出会いの機会を増やしてみてくださいね。

 

まとめ
  • 50代が異性と出会う場としては、職場や習い事のほか、結婚相談所やマッチングアプリも多い
  • 50代での出会いは、老後の過ごし方や結婚の形式をよく考えておくことが大事
  • 理想の高すぎる人や本気度の低い人はパートナー探しに失敗しやすい
  • 50代で本気のパートナー探しをしたいなら、出会いの場を増やし積極的に行動することが大事!

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

小野塚 晴子

小野塚 晴子

読書好きのインドア派です。恋に消極的な人にも楽しめるような記事を目指します!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【あなたも当てはまるかも】量産型ヲタクとは?言葉の意味と具体例を解説!

  • 好きな人への質問|心の距離をグッと近づける質問のポイントを解説!

  • 「センスがいい」と言われる人の特徴は?言葉の意味や外国語での表現を解説

  • 奥二重から平行二重にする方法!自分に合った方法でくっきり二重を目指そう

この記事も一緒に読まれています

  • 結婚したいのにできない理由を解説!婚活を成功に導く方法を一挙紹介

  • 【幸せな家庭とは】結婚したら叶えたい!幸せな家庭を築くために大切なこと

  • 年齢こそが武器?アラフィフ婚活の厳しい現実と成功させるための方法!

  • 新しい結婚スタイル「通い婚」のメリット&デメリット・上手くいくコツとは

  • お見合い結婚と恋愛結婚の違いとは?お見合い結婚で後悔しないための注意点

  • 中高年・シニア世代の熟年婚するメリット・デメリットや婚活方法など解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 婚活パーティーが最適?50代の結婚方法と中高年パートナー探しのポイント