1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 医者と結婚したい女性に届けたい生活実態や5つの心得、相手に求める条件

医者と結婚したい女性に届けたい生活実態や5つの心得、相手に求める条件

婚活
この記事は約 9 分で読めます。

女性なら一度は、「お金持ちの男性と結婚したい…」と夢見たことがあるのではないでしょうか?

そしてそんな「玉の輿婚」のお相手としてよく注目されるのは、医者の男性です。

ですが医者の男性と結婚したいと思っても、どうすればそんな夢のような結婚が叶うのかは未知数なことも多いです。

そこで今回の記事では、医者と結婚したい婚活女性に向けて、医者との結婚生活の実態や必要な心得、医者が結婚相手に求める条件を紹介していきます

 

医者が結婚したくなるタイミングとは?

まずは、医者の婚活事情について詳しく見ていきましょう。

 

平均年齢は?

医者が結婚するときの平均年齢は、30歳前後が目安といわれています。

注目すべきポイントは、研修医が終わるタイミング。医者にとって研修医を卒業し一人前になるのは、26歳~28歳くらいが平均となります

バタバタしていた時期も過ぎて仕事にも慣れてきたからこそ、「そろそろ結婚も…」と考え始める人が多いのでしょう。

 

結婚のきっかけは?

世の中の医者はどのようなきっかけ・理由で結婚しているのかも気になるところです。

結婚のきっかけとして多いのは、

  • 研修医が終わって落ち着いたから
  • 転勤が決まったから
  • マンション・アパートの更新が来たから
  • 海外留学をすることになったから

以上のようなことが挙げられます。

転勤が決まったことによる結婚は、そのタイミングで付き合っていた彼女にプロポーズをして、「一緒についてきてほしい」と伝えるパターンが多いでしょう。

留学も同じパターンが多く、実は海外留学をする医者もたくさんいるのです。

また、意外と多いのはマンションやアパートなどの賃貸契約の更新がきっかけとなるケース。

更新の時期が来れば、「どうせなら結婚して新居に引っ越そうかな」と自然と思うようになるということです。

 

医者が結婚相手に求める3つの条件

医者が結婚相手の女性に求める条件は、主に3つあります。

憧れの医師妻になれるように、大事な3つの条件を把握しておきましょう。

 

マナーのある女性

結婚するならマナーのある女性が良いと思っている医者は多いです。

そもそも医者になる時点で家柄・育ちが良いことは非常に多く、自然と医者の男性は自分と同じように育ちの良さそうな女性を選びたがります。

意識的でも無意識のうちでも、医者の妻として恥ずかしくない対応ができる女性を…と思っている人は多いということです。

 

早い子作りを検討して若い女性

医者の男性は若い女性を結婚相手に選ぶ傾向にあります。

理由は早いうちに子供を望む心理があるためです。

先ほども触れたように、医者は実家の家柄が良いことが多く、家族代々医者で…ということも珍しくありません。

そのため跡取り息子が欲しいと感じている人は多く、だからこそ医者はしっかり元気な赤ちゃんを産める女性を自然と結婚相手に望むようになります

 

家庭を守れる女性

医者の男性は、会社でバリバリ仕事を頑張るタイプの女性よりも、家庭的で安心して家事や育児を任せられるタイプの女性と結婚したがることが多いです。

多くの医者は多忙な毎日を送っており、場合によってはまともに家に帰れないくらい働くこともあります。

そのため夫婦共働きになると、家庭を満足に守れなくなってしまいますよね。

だからこそ医者の男性は、結婚後は家庭に入りたいというタイプの女性に魅力を感じることが多いのです

 

医者と結婚するのは幸せ?大変?5つの生活実態

婚活市場でも人気の職業として挙げられる医者ですが、実際のところ、医者との結婚生活はどのようなものなのでしょうか?

幸せなのか、それとも意外と大変なのか…生活実態をチェックしていきます。

 

収入は安定している

安定した収入は、やはり医者との結婚における大きなメリットの一つです。

医者としてキャリアを積んでいれば年収1000万以上も夢ではなく、高い生活水準を保ったうえで結婚生活を送ることができます。

 

社会的信頼を得やすい

医者といえば、権威ある職業の一つ。社会的信頼を得やすく、そういった意味での仕事の安心感も強いです。

周りの人からは「素敵なご主人」と羨ましがられることは多いでしょうし、各種ローンの審査なども通りやすくなります。

 

ハイスペック子育てを望める

医者は収入が高水準なので、子供の教育にお金をかけることも可能となります

有名私立校やインターナショナルスクールなどに子供を通わせることもできますし、幼少期から優秀な家庭教師をつけることも可能です。

 

生活時間が合わないことも多い

医者と結婚するときは、生活サイクルが合いづらいことを最初に認識しておかなければなりません。

24時間体制で勤務することが多い医者は、夜勤も多ければ仮眠を挟みつつの長時間勤務も多いです。

そのため、

  • 夫婦のコミュニケーションが少なくなる
  • 育児はほぼワンオペ
  • いざというときは一人で何でもこなさなければいけない
  • 家族と同居の場合は義父・義母との関係作りが大事

などのポイントはあらかじめ覚悟しておかなければならないでしょう。

 

勤務医か開業医かで将来を検討

医者と結婚するときは、病院の勤務医か開業医かでライフスタイルがかなり変わってきます。

例えば収入面では開業医の方が高くなることが多く、勤務医は意外と思っていたほどの給料を望めないこともあります。

そのため医者と結婚するときは、勤務医か開業医かでそれに合った将来を検討していくことが重要となります

また中には、フリーランスとして勤務する医師もいるため、マッチングアプリなどの婚活方法で出会った場合は、その点も確認しておくと良いでしょう。

 

医者が結婚したい女性に求める条件に合わせた心得

ではここからは、医者と結婚したい女性にとって重要な心得を見ていきましょう。

 

外見を最高潮に整える

医者と結婚したいときは、まずライバルが多いことをしっかり自覚する必要があります。

同業者である女性医師や看護師、結婚相談所や婚活サービスでも医者との結婚を望んでいる女性はとにかく多いもの。だからこそ自分にできる魅力アップはぜひ実践しておきたいところです。

外見・内面ともにできることはたくさんありますが、外見についてはできる限り最高潮に整えることを意識しましょう。

育ちの良さそうな雰囲気を出すには、清楚なファッション、ナチュラルメイク、整った髪型などが重要になってきます

しっかり外見を整えたうえで婚活して医者にアプローチし、ライバルがいても見劣りしないことを目指しましょう。

 

マナー・常識を完璧に身に着ける

一般的な常識やマナーについてはしっかりと身に着けておきたいところです。

世間知らずでマナーがないと、そもそも医者と話していても話が嚙み合わないことがほとんど。

少し会話しただけで「この子は恋愛対象外かな」と思われてしまいます。

第一印象で気に入ってもらえる振る舞いを目指して、一般的なマナーや常識は完璧に身に着けておきましょう。

 

医者に多い趣味を身に着ける

医者と結婚したいなら、医者に多い趣味を身に着けて共通点を増やしていくことも大切です

誰だって話の合う人には好感を持ちますし、魅力的に感じられる要素になるのは明らかです。

インテリな人なら英会話などを趣味にしている人も多いでしょうし、ピアノ乗馬テニスなども人気です。

 

専業主婦をこなせる家事スキル

医者の妻になるなら、結婚後は専業主婦になることはほぼ必至です。

そのため夫に安心してもらうことを考えるなら、一般的な家事スキルはしっかり身に着けておきたいところ

料理、洗濯、掃除はもちろんのこと、おしゃれなインテリアセンスなども磨いておくとなお良しですね。

 

彼をサポートできる精神を持つ

医者の妻になるなら、彼をしっかりサポートできる精神を持つことも大切です。

はっきりいって、「玉の輿に乗って養ってもらいたい」「専業主婦になって楽したい」と他力本願的な心理を持っているだけでは医者の妻は務まりません。

多忙な夫を献身的に支えられる妻になるためには、一人で家庭を任せられても不安を感じないメンタルを持つこと、義実家や夫の仕事仲間やその家族などと上手に付き合っていく対応力を持つことなどが肝心です。

 

実際に医者と結婚した女優・芸能人3選

では最後に、実際に医者との結婚を叶えた女優や芸能人のケースをそれぞれ紹介していきます。

 

小沢真珠

出典元:http://www.box-corporation.com/maju_ozawa

「ルパンの娘」や「家政婦のミタゾノ」、「翔んで埼玉」などのTVドラマ・映画で活躍している小沢真珠さん。

2014年、当時37歳で8歳年下の歯科医師の男性と結婚を果たしています。

 

松田聖子

出典元:https://www.seikomatsuda.co.jp/gallery/index.html

医者と結婚した芸能人といえば、松田聖子さんを思い浮かべた人は多いのではないでしょうか?

アイドル、女優、タレントとさまざま方面で活躍する超人気女性芸能人の一人です。

そんな松田聖子さんは神田正輝さんとの離婚後、再婚相手として歯科医師の男性を選んでいます。

現在は、歯科大の教授である一般男性と3度目の結婚をされ、幸せな結婚生活を送られているようです。

 

竹内由恵

出典元:https://ameblo.jp/yoshie-takeuchi/

竹内由恵さんは有名フリーアナウンサーで、学生時代はミス慶応に選ばれたという経歴の持ち主でもあります。

そんな竹内由恵さんは2019年に男性医師と結婚し、結婚を機に旦那さんの勤務地である静岡県に東京から移住しています

 

医者婚活を後悔しないために自分磨き・スキルアップを日頃から行っておきましょう!

医者と結婚したいなら、とにかく重要なのは自分磨きです。医者の男性は、結婚相手として外見・内面ともに優れた女性を選ぶ傾向にあります。

そして医者との結婚を望む女性はたくさんいます。本気で医者婚活をするなら、基本的なポイントとして自分磨きをしない手はありませんよね。

自分磨き・スキルアップを日頃から意識したうえで、理想的な医者との結婚を目指しましょう

また、出会いの可能性を広げるためにも、婚活パーティーやマッチングアプリ・婚活サイトなども積極的に活用していきたいですね。

 

まとめ

  • 医者は研修医終わりや転勤などをきっかけに、30歳前後で結婚する人が多い
  • 医者の妻として求められるポイントはマナーがあること、年齢的に若いこと、家庭を守れること
  • 医者との結婚生活は高い生活水準をキープできるなどの利点も多いが、夫との生活時間が合わないなどのデメリットもある
  • 見た目の印象やマナーを磨いたり医者に好まれる趣味を持ったりすることが医者婚活を成功させる秘訣
  • 医者との結婚を果たした芸能人は小沢真珠さん、松田聖子さん、竹内由恵さんなどがいる

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • シンママが抱える恋愛の不安|良い恋愛をするために気をつけたい4つのこと

  • 「マッチングアプリ使ってる?」街中調査すると驚きの使い方ぞくぞく!?【野呂佳代、ナジャ・グランディーバ】

  • マウンティング男の気になる心理状態と狙われやすい男性の特徴・撃退方法

  • 自分の話ばかりする人の特徴・心理とは?関係性別の上手な対処法を解説

この記事も一緒に読まれています

  • 結婚ラッシュの時期はいつ?焦ったときの対処法と幸せの波に乗るコツ

  • 女心がわからない?女性の心理や本音を見抜き「心」をつかむ方法とは

  • 結婚を後悔する理由を大公開!結婚相手の見極め方&夫婦円満になる秘訣

  • マッチングアプリ(婚活アプリ)から結婚できる?交際期間や注意点を紹介

  • 楽しいおひとり様の過ごし方10選と老後の備えや素敵に過ごす特徴を紹介

  • 婚活中の50代が直面する現実とは?50代男女におすすめの出会い方を紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 医者と結婚したい女性に届けたい生活実態や5つの心得、相手に求める条件