1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. マッチングアプリで結婚相手は見つかる!婚活におすすめな理由・メリットとは

マッチングアプリで結婚相手は見つかる!婚活におすすめな理由・メリットとは

 2023/04/01 婚活
この記事は約 9 分で読めます。

結婚したいけど出会いがないという悩みは少なくありません。

そんな人におすすめしたいのが、マッチングアプリによる婚活です。

しかし、マッチングアプリで結婚相手は本当に見つかるの?と、半信半疑の人もいるでしょう。

今回の記事では、マッチングアプリが婚活におすすめな理由やメリットについて詳しく解説していきます

 

マッチングアプリで結婚した割合は?

近年、マッチングアプリで結婚相手を見つける人が増えているといわれています。

しかし、実際マッチングアプリ婚はどの程度の割合で存在するのでしょうか。

リクルート・ブライダル総研のアンケート調査によれば、成婚した人のうち「マッチングアプリや婚活サイトを利用した」のはだいたい2割程度です。

これはお見合い(7.4% ※2017年調べ)や合コン(9.6%)よりも高い割合であり、婚活の中では比較的成功率の高い方法といえるでしょう。

ちなみに、出会いのきっかけのトップである「友人・知人の紹介」は約23%です。

つまり、マッチングアプリはこの数字と肩を並べるほどメジャーになりつつある婚活方法であり、今後も増加する可能性が高いかもしれません。

 

マッチングアプリ経由の結婚は離婚率が低い

マッチングアプリは手軽に出会えるぶん、正直長続きしなさそうなイメージが拭えないという意見は少なくありません。

しかし、実際はマッチングアプリで出会った男女の離婚率は低いというデータがあり、バラエティ情報番組『日曜日の初耳学』でも紹介されました。

さまざまな出会いがありますが、どの出会い方よりも離婚数が少ないということがわかっています。

これは、マッチングアプリがあらかじめ趣味や価値観の合いそうな相手を探しやすいため、結婚してからも落差を感じにくいから、と考えられます。

価値観のぴったり合う相手と出会いたいのなら、マッチングアプリは非常に適したツールといえるでしょう。

 

マッチングアプリ婚したときの馴れ初めは?

近年、マッチングアプリでの出会いは珍しくないとはいえ、相手によってはストレートに伝えづらいこともあるでしょう。

マッチングアプリ婚での出会いを周囲にはどう伝えるべきか、ここではその具体例について紹介していきます。

 

抵抗がない相手には「マッチングアプリ」

マッチングアプリでの出会いが増えている今、若い世代であればアプリ婚に抵抗感のない人も多いです。

そのため、アプリへの偏見や抵抗感のない相手なら正直に伝えたほうが良いでしょう。

変に誤魔化すよりも、正確に伝えたほうがわだかまりも残さずにすむはずです

 

言いにくい相手には「友人の紹介・趣味の場」

親や上司など、マッチングアプリに抵抗の強い世代に伝える場合は「友人の紹介・趣味の場での出会い」として言い換えるのがベターです。

マッチングアプリ経由での紹介であることには間違いないため、自然に伝えやすいのではないでしょうか。

また、相手が詳しく聞いてきた場合は「趣味のつながりで…」などと説明すればOK。

あまり親しくない人に馴れ初めを聞かれたときも、おすすめの伝え方です。

 

誤魔化したくない場合は「婚活で出会った」

マッチングアプリであることは言いづらいけど、親しい人相手に誤魔化したくないというパターンもあるでしょう。

そんなときは「婚活で出会った」と伝えるのがおすすめです。

婚活自体に抵抗を持つ人は親世代にも少ないため、スムーズに受け入れてもらえるはずです。

 

婚活にマッチングアプリを使うメリット

続いては、婚活にマッチングアプリを使う具体的なメリットを見ていきましょう。

 

空いてる時間に出会える

出会いがないという人の中には、とにかく時間がないというパターンも少なくありません。

婚活パーティーや合コンなどは時間の確保や日程調整が必要です。

しかし、マッチングアプリであれば通勤中や帰宅後といったスキマ時間に相手探しをすることができます

仕事が不規則でスケジュールが読めない、まとまった時間の確保が難しいという人にはぴったりの方法といえるでしょう。

 

たくさんの人と出会える

マッチングアプリを使えば、リアルよりもたくさんの人と出会うことができます。

婚活パーティーや婚活相談所では、ある程度出会いの幅が限られているものです。

しかし、マッチングアプリであれば場所や参加人数の制約がないため、幅広い相手の中から探すことが可能です。

 

条件を絞って出会える

条件を絞って出会いを探せるのも、マッチングアプリのメリットです。

その場に出向くタイプの婚活では、実際会ってみるまでわからない部分が多いものです。

しかし、マッチングアプリの場合はあらかじめプロフィールが公開されており、居住地や年齢、趣味といったデータから自分好みの条件に当てはまる人を探すことができます

最初から条件を絞れるので、効率の良い出会い探しができるでしょう。

 

目的が同じ人と出会える

合コンや街コンだと、結婚に対する温度差は人によって異なります。

そのため、すぐに結婚したい人と恋人だけ探したい人というミスマッチが起こりがちです。

一方、マッチングアプリの場合はある程度目的がはっきりしているため、そうしたミスマッチが起こりにくいといえます。

また、目的や熱量が同じ人と出会いやすいということは、成婚までスピーディーに進む可能性が高いというメリットもありますよ。

 

お手頃価格で婚活できる

マッチングアプリの場合、お手頃価格で婚活できるというメリットがあります。

婚活パーティーや合コン・街コンの場合は毎回の参加費が必須です。

また、結婚相談所の場合も入会費や成婚費などの経費がそれなりにかかります。

そうした中では、月額費用のみで婚活できるマッチングアプリはかなりコストパフォーマンスが高いといえるでしょう。

一般的なマッチングアプリでは男性が4,000円程度、女性は無料の場合も多いです

 

婚活にマッチングアプリを利用するときのポイント

最後に、婚活にマッチングアプリを利用するときのポイントや注意点について紹介していきます

これからマッチングアプリ婚を目指す人は、ぜひチェックしておきましょう。

 

婚活に向いているアプリを使う

婚活にマッチングアプリを利用するなら、第一に婚活向きのアプリを選びましょう。

マッチングアプリはさまざまなタイプが存在するため、その中にはとにかく出会いだけを目的としたものや遊び相手を探すだけのものも少なくありません。

ミスマッチを防ぐためにも、婚活向きであることを謳っているアプリを使いましょう。

また、勧誘や犯罪というリスクを避けるためにも信頼性の高い婚活アプリを選ぶことも大切です。

 

プロフィール写真は好感度の高いものを選ぶ

マッチングアプリでは、プロフィールの婚活写真がかなり重要です。

第一印象をアップさせるためにも、婚活プロフィール写真を選ぶときには以下の点に注意しましょう。

  • 清潔感のない服装や過剰なおしゃれは避ける
  • 生活感丸出しな背景の写真は使わない
  • ヘアメイクや表情はナチュラルを心がける
  • 自撮りではなく、他人に撮影してもらった写真を使う

色味の暗い写真や加工された写真は顔がわかりづらいのでNGです。

また、他人に写真撮影を頼むのが難しい場合は、フォトスタジオなどでプロのカメラマンに撮ってもらうのがおすすめです。

プロフィール写真撮影を専門に行っている業者やアプリ運営している婚活会社自体が提携しているフォトスタジオを持っている場合もあるので、自分に合った方法を選んでみてください。

 

事前に「婚活目的」なことを伝える

マッチングアプリを利用する上では、自分の考えをしっかり表明することが大事です。

いくら婚活向きアプリであっても、結婚に対する温度は人それぞれです

あらかじめ「婚活目的」なことを相手につたえておけば、同じく真剣に婚活している人とマッチングしやすくなります。

 

マメにアプリにログインする

マッチングアプリでの婚活を成功させたいなら、アプリにはマメにログインしましょう。

アプリに登録後、そのまま放置してしまうと「あまり婚活に積極的ではない人」もしくは「もう婚活していない人」というイメージになってしまいます。

ログイン回数や最終ログイン日時は、婚活への真剣度の指標になるからです

ただし、ログインしっぱなしだと「仕事やプライベートは?」とかえって不審に思われるので、朝や夜といった連絡をしやすい時間帯にログインすることをおすすめします。

 

写真以外のプロフィールを確認する

マッチングアプリで出会いを探すとなると、つい顔写真に目がいきがちです。

もちろん相手の印象を探るためには写真も重要ですが、真剣に婚活したいなら顔や容姿以外のプロフィール部分もしっかり確認することが大事です。

婚活目的かどうか、どんな結婚生活を望んでいるかなど、プロフィールを見ることである程度わかることもあるでしょう

また、勧誘や詐欺目的の危ない相手を見極めるためにも、きちんとプロフィールには目を通すことをおすすめします。

 

結婚に向けてマッチングアプリを有効的に利用しよう!

結婚したいけどなかなか出会いがないという人には、マッチングアプリでの婚活がおすすめです。

マッチングアプリで成婚するカップルは増加傾向にあり、しかも離婚率が低いというデータも存在しています。

あらかじめ条件にあった相手を探しやすいなどのメリットも多く、幸せな結婚を目指すならぴったりの婚活方法といえるでしょう

ぜひマッチングアプリを上手く活用して、素敵な相手との出会いを探してみてくださいね。

 

まとめ
  • マッチングアプリで成婚したカップルは、友人の紹介に匹敵するほど増えている
  • マッチングアプリで結婚したカップルは、他のきっかけで成婚した男女よりも離婚率が低い
  • 馴れ初めとして「マッチングアプリ」と伝えづらい場合は、「友人の紹介」「婚活」と言い換えるのがおすすめ
  • 婚活としてマッチングアプリを使う場合、空き時間に出会いが探せる・たくさんの人と出会える・あらかじめ条件を絞れるといったメリットがある
  • 婚活にマッチングアプリを使うなら、信頼性の高い婚活向きアプリを選ぶのがおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

小野塚 晴子

小野塚 晴子

読書好きのインドア派です。恋に消極的な人にも楽しめるような記事を目指します!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「ご教示いただけますと幸いです」の意味は?ビジネスでの使い方を例文で解説

  • そっけない態度をとる人の心理は何?好き避け・嫌い避けの見分け方を解説!

  • モブキャラとはどういう意味?語源や正しい使い方を分かりやすく解説!

  • 英気を養うとはどういう意味?例文付きの使い方や言い換え、類義語を解説

この記事も一緒に読まれています

  • 新しい結婚スタイル「通い婚」のメリット&デメリット・上手くいくコツとは

  • 魅力的なアラフィフ女性になる方法&絶対にモテないNG行動を徹底解説

  • いとこ同士の結婚は可能!いとこ婚のメリット&デメリットを大公開!

  • アラフォー婚活はなぜ厳しい?アラフォー婚活成功のコツと出会える方法をご紹介

  • シングルマザーの再婚は難しい…その理由&幸せになるための秘訣!

  • 結婚式のお車代は誰にいくら渡す?相場や封筒の書き方などマナーを解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. マッチングアプリで結婚相手は見つかる!婚活におすすめな理由・メリットとは